朝鮮のタグまとめ

朝鮮」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには朝鮮に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「朝鮮」タグの記事(22)

  1. 佐藤正久、岡本行夫・・「『アメリカvs朝鮮』の『ゲーム』から疎外されて悔しい」安倍総理の周辺の人たち - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    佐藤正久、岡本行夫・・「『アメリカvs朝鮮』の『ゲーム...

    佐藤外務副大臣が、8月15日に、「日本がミサイルを打ち落とさないでどうする?」発言をしました。そもそも、朝鮮からグアムへ向かうミサイルだって、順調に飛んでいれば、日本で打ち落とすのは無理です。せいぜい出来るのは、故障で部品が落ちてきたときに迎撃する程度(個別的自衛権の範囲)。だいたい、アメリカ軍だって40隻も自前でイージス艦を持っているわけで、日本は当てにしてませんよ。そして、外交評論家の岡...

  2. 佐藤副大臣よ、もそも、戦時の民間人への補償を定めないまま戦争はできないだろう - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    佐藤副大臣よ、もそも、戦時の民間人への補償を定めないま...

    先の大戦では民間人の被害は「等しく受忍すべき」とされて、事実上、国家の戦争責任は免責されてしまった。被爆者援護法も、結局は「国家補償」ではなく「社会保障」として行われている。いまも、「民間人の被害への補償」の定めがないことは変わっていない。その状態で、戦争なんぞする資格は日本にはあるのだろうか?佐藤正久とか言う副大臣が、グアムへ向かう朝鮮のミサイルを途中で迎撃しないといけない、と言う趣旨のこ...

  3. 034 ネオンが照らす夜の鴨緑江断橋 - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    034 ネオンが照らす夜の鴨緑江断橋

    中国遼寧省丹東市は、中朝国境最大の町。かつて日本が建設した鉄道用の鉄橋は、朝鮮戦争時に米軍によって爆撃されたが、いまは観光用の鴨緑江断橋として残されている。中国側に比べ、対岸の北朝鮮の町は明かりは少なく、夜闇にネオンが照らされた断橋だけがぼんやりと川面に浮かんでいる。(2010年5月)※日本のメディアでもアメリカの北朝鮮への経済制裁がさかんに報じられていますが、丹東はまさにその中心地です。こ...

  4. トランプ政権そのものが「合理的な動きが出来ない」というのが一番のリスク要因【朝鮮とミサイル】 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    トランプ政権そのものが「合理的な動きが出来ない」という...

    そもそも、朝鮮がミサイルを発射したとして、「予定通り」グアムへミサイルが向かったら、日本上空では打ち落とすことは無理でしょう。また、下手に途中で手を出せば、朝鮮に対する戦争行為と見なされるでしょう。朝鮮のミサイルが途中で失速するという「間抜け」なことになったときのみ、PAC3は用をなすということです。この場合は個別的自衛権の行使となる。基本的に、今回は、というより、いつもですが、日本も韓国も...

  5. 033 中朝国境に架かる図們大橋 - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    033 中朝国境に架かる図們大橋

    中国吉林省の東部に位置する延辺朝鮮族自治州の図們市は、北朝鮮との国境の町。両国を隔てて流れる図們江に架かる図們大橋には、時おり物資を載せたトラックが往来している。橋の真ん中が国境線だ。写真は、中国側の橋のたもとにある展望台の上から撮影したもの。(撮影/2012年6月)※今年に入って北朝鮮の挑発がエスカレートしていますが、同国と国境を接する中国吉林省や遼寧省の人たちはいまどんなことを考えている...

  6. トランプ大統領の北朝鮮に対する威嚇の拡大(イラン報道) - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    トランプ大統領の北朝鮮に対する威嚇の拡大(イラン報道)

    「東アジアでの戦争による破壊的な影響に注目すると、トランプ大統領の脅迫は具体的なものではなく(現実的な根拠に欠け)、単に北朝鮮と中国をけん制するためだけのものだと見られます。こうした中、トランプ大統領の脅迫は、地域の緊張を高める可能性があり、敵対する国々の間の偶発的な衝突を招きかねないのです。」まったくそのとおりです。緊張を高めた挙げ句の偶発的な衝突が一番怖いのです。トランプ大統領の北朝鮮に...

  7. 「なぜロシア人は北朝鮮ツアーに行くのか」一緒に考えてみた - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    「なぜロシア人は北朝鮮ツアーに行くのか」一緒に考えてみた

    先日、ネットでこんな記事を見つけました。アメリカが同国人の北朝鮮への渡航を禁止したのと真逆の対応を見せるロシアの言い分もそうですが、彼らが実際に北朝鮮を訪ねるときに感じる本音もうかがえて、面白いです。以下、転載します。なぜロシア人は北朝鮮ツアーに行くのか(ロシアNOW2017年7月14日)https://jp.rbth.com/travel/2017/07/14/802820ラトビアに拠点を...

  8. 006 中朝国境にある長白山(白頭山)のカルデラ湖「天池」の絶景 - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    006 中朝国境にある長白山(白頭山)のカルデラ湖「天...

    中朝国境に位置する長白山(白頭山)は休火山で、「天池」と呼ばれる美しいカルデラ湖で知られる。撮影は中国領の北坂の天文峰展望台からで、写真正面から右にかけては中国領、左手が北朝鮮領。(撮影/2014年7月)ボーダーツーリズム(国境観光)をテーマにした以下のサイトを立ち上げました。同サイトの一コーナー「北東アジア《ボーダーNOW》 」では、北東アジアに広がる国境地域で出会った人や文化、街の風景を...

  9. 003 中国吉林省から眺める中朝露3カ国の国境風景 - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    003 中国吉林省から眺める中朝露3カ国の国境風景

    図們江(豆満江)下流域に位置する中国、北朝鮮、ロシアの3カ国の国境が見渡せる防川展望台にて撮影。前方に見える橋はロシアと北朝鮮をつなぐ国境の鉄道橋で、左側がロシア領、右側が北朝鮮領。中国領は橋の手前までで、3国のうち中国だけが日本海に面していない。2017年現在、外国人の訪問は禁止されている。(撮影/2008年5月)ボーダーツーリズム(国境観光)は、国境の町を訪ね、お隣の国の様子を眺めたり、...

  10. 002 中国吉林省延辺朝鮮族自治州、延吉のナイトネオン - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    002 中国吉林省延辺朝鮮族自治州、延吉のナイトネオン

    延吉では、国境の町らしく、ハングルと中国語が併記されたネオンがきらめく。両国語併記は自治州の法律で定められている。(撮影/2014年7月)ボーダーツーリズム(国境観光)は、国境の町を訪ね、お隣の国の様子を眺めたり、ときには国境を渡って、両国の人々の暮らしや文化に触れる体験型の旅行です。四方を海に囲まれた日本には、陸続きの国境はありません。でも、日本海を隔てた北方には、朝鮮半島や中国東北部、極...

  11. 「ウラジオストクから万景峰号で行く北朝鮮(羅先)6泊7日」ツアーも始まり、定期運航は続く!? - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    「ウラジオストクから万景峰号で行く北朝鮮(羅先)6泊7...

    今年5月18日、極東ロシアのウラジオストクと北朝鮮の羅先を結ぶ定期フェリー航路が開設され、ひそかに注目されています。万景峰号は貨客船としての運航でもあり、両国間で取引される荷物の中身も気になるところでしょうが、そもそも乗客が少なければ定期運航を続けるのは厳しいものがあります。以前、万景峰号を利用したロシアと北朝鮮の2国をめぐる中国発の周遊ツアーを催行している中国吉林省延辺朝鮮族自治州の旅行会...

  12. 馬鹿な親に苦しめられる息子さんを助けるナイスガイ?! - 見たこと聞いたこと 予備3

    馬鹿な親に苦しめられる息子さんを助けるナイスガイ?!

    yahoo:「慰安婦謝罪碑書き換えで韓国出国禁止の奥茂治氏インタビュー」■「韓国人、嘘を知るきっかけに」 朝鮮半島で女性を強制連行したと偽証した故吉田清治氏の謝罪碑を無断で書き換えたとして、韓国警察に一時拘束され、出国禁止となった元自衛官の奥茂治氏(69)が26日、ソウル市内で産経新聞のインタビューに応じた。奥氏は「法を犯したのであれば、罪を免れようとは思わない」と出頭に応じた理由を語った。...

  13. 万景峰号の羅津(北朝鮮)からウラジオストク(ロシア)の運賃は片道9800円から - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    万景峰号の羅津(北朝鮮)からウラジオストク(ロシア)の...

    先週5月18日(木)の朝、北朝鮮船籍の万景峰号がロシアのウラジオストク港に初入港しました。当初は9日からと報じられていましたが、ロシア側の事情で延期になりました。今後は、毎週1回、水曜夜に北朝鮮の羅津港を発ち、翌朝ウラジオストク着、金曜夜に同港を発ち、北朝鮮に戻るというスケジュールだそうです(ただし、7月以降は未定)。↑ウラジオストク港に入港する万景峰号。運航を行うロシア企業が外観を白粉直し...

  14. 朝鮮のミサイルは今のところ一人の外国人も殺していないが、アメリカがサウジに売った武器は罪なきイエメン人を殺している - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    朝鮮のミサイルは今のところ一人の外国人も殺していないが...

    21日、アメリカのトランプ大統領がサウジで武器を売る一方、朝鮮の金正恩「帝」がミサイルを発射した。朝鮮の指導者(金正恩帝)が良いとは思わない。しかし、朝鮮のミサイルは今のところ一人の外国人も殺していない。(工作員による拉致はあったが、ミサイルそのものは人を殺していない。)しかし、ブッシュやオバマやトランプがサウジに売った武器は、確実に罪なきイエメンの市民を殺しているのだ。イエメンでは空爆によ...

  15. 第12回川越唐人揃いパレード(記事掲載とお詫び) - NPO法人 朝鮮通信使縁地連絡協議会

    第12回川越唐人揃いパレード(記事掲載とお詫び)

    第12回川越唐人揃いパレードを終えて 川越唐人揃いパレード実行委員会事務局長  小川 満          2016年11月13日、真っ青な秋空の下で第12回川越唐人揃いパレードが無事終了しました。今年のパレードはこれまで以上に見ごたえのあるものでした。先頭には、朝鮮通信使の楽隊の正装をしたケヤキ学園の生徒さん達60人が、ラッパを吹き鳴らしながら行進しました。そして、その後に、1607年に来...

  16. 朝鮮がアメリカとの話し合いの用意を表明 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    朝鮮がアメリカとの話し合いの用意を表明

    これで、双方に話し合いの意思があるのが明らかになりました。このことをここで確認しておきましょう。北朝鮮の外交官が、条件が整えば、アメリカとの話し合いを行う用意があるとしました。北朝鮮外務省のチェ・ソンヒ・アメリカ担当局長は13日土曜、ノルウェーから北朝鮮に戻る途中、この条件について、より詳細に説明するのを控えました。韓国・ヨンハプ通信は外交筋の情報として、チェ局長は最近、ノルウェーに向かった...

  17. 朝鮮、イスラエルに対して「お前が言うな」 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    朝鮮、イスラエルに対して「お前が言うな」

    朝鮮だって、「パレスチナ人を虐殺しまくっているイスラエルには「世界の脅威」だなんて、言われたくない」でしょうね。北朝鮮、「イスラエルは世界の脅威」北朝鮮が、シオニスト政権イスラエルは世界の平和を脅かす存在だとしました。イルナー通信によりますと、北朝鮮の朝鮮中央通信は、政府の声明を発表し、シオニスト政権イスラエルは核兵器を保有しており、国際機関はその事実に目を瞑っているとしました。これ以前に、...

  18. アメリカだって滅茶苦茶挑発してるやんけ - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    アメリカだって滅茶苦茶挑発してるやんけ

    アメリカだって昨日、ICBM発射したやんけ。ICBMは、朝鮮(金正恩帝)のノドンとは比べものになりまへんで。そりゃ、朝鮮のノドンも挑発だけど、ICBMよりずっとしょぼい。とにかく、朝鮮半島は1950年以来、ずっと戦争状態である。このことが一番問題です。この戦争状態を終結させることだ。さもないと、挑発合戦の延長線上に偶発的に何が起きるか分からない。今まで何もなかったことは僥倖だったが、その僥倖...

  19. 中国からの北朝鮮旅行は中止になっていないようです - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    中国からの北朝鮮旅行は中止になっていないようです

    先週、ある韓国メディアは以下のニュースを報じました。中国旅行社 北朝鮮観光を全面中止(韓国聨合ニュース2017/04/16)http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2017/04/16/0200000000AJP20170416000900882.HTMLトランプ米大統領が北朝鮮の核開発阻止に向け軍事的圧力を強めたことで朝鮮半島の緊張が高まる中、中...

  20. アメリカの主張に反し、空母が北朝鮮に向かっていない可能性 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    アメリカの主張に反し、空母が北朝鮮に向かっていない可能性

    いったいどうなっているのでしょうか?いずれにせよ、最新の情報を冷静に確認する以外にないでしょう。騒ぎすぎず。しかし、安倍総理がトランプに媚びを売って、結果としてトランプを「その気」にさせるようなことになったらまずい。そのことだけは阻止することは大事ですね。

1 - 20 / 総件数:22 件

似ているタグ