木々の花のタグまとめ

木々の花」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには木々の花に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「木々の花」タグの記事(25)

  1. 降り続きました - じょんのび

    降り続きました

    梅雨明けも近いと思っていた矢先の大雨佐渡では50年に一度の雨量を記録我が在住地~下越地方にかけても降り続きました予報通り 午後の現在降り止んでホッとしています午前中に義姉を訪ねる道すがらの福島潟の傍を通りますと蓮池辺りは水位が上がっている様子でした❀ノウゼンカヅラ✿目の当たりにした~ミミズ~先日 昇る朝日を見に行った時のことです朝日が頭上に昇り 陽は光を放って来ました散策路の中央は歩きやすく...

  2. 頬紅さした夏椿 - じょんのび

    頬紅さした夏椿

    さえずりの里公園内に咲く❀夏 椿いっきに34~5度の暑さが二日ほど暑さにまだ慣れないので閉口! クーラーの効いた筋トレ室で身体を動かした後近くのさえずりの里へ予想した通り夏椿の木には幾つもの花が開いています5枚の花びらの縁は細かくひだが付き清楚な花びらの一枚にはうっすらと紅をさした頬にも感じます つぼみの先が色づいて開いた一枚の花びらはこうして紅が付くのです

  3. 美味しく出来上がる予感 - じょんのび

    美味しく出来上がる予感

    ❀ザクロ朝から陽射しは強く小鳥は晴れを悦ぶように そのさえづりが聴こえて来ます✿九州豪雨の被害地では懸命に救助と捜索が続けられています時間の経過と共に 亡くなられた方の数が増えています孤立集落もまだまだたくさんある様で暑くなったと ぼやいていられませんね梅ジャムを作るために工程1~炊飯器で数時間保温する写真は途中経過の状態炊飯器の蓋を開けると甘酸っぱい匂いキッチンに漂っています数時間後には梅...

  4. 雁木通り・咲く紫陽花 - じょんのび

    雁木通り・咲く紫陽花

    直江津駅前~雁木通り~帰路…乗り継ぎの待ち時間に駅前をぶらり人通り少ない 雁木通りで咲く❀紫陽花✿愛くるしい笑顔が印象的で「病には負けない・・・10年も20年もずーと生き続けたい」との願いも叶わず旅立たれた 麻央さん記事を見る度に祈っていた一人です紫陽花咲く季節に悲しすぎます。

  5. 梅雨入りしました - じょんのび

    梅雨入りしました

       強風で在来線などに運休列車の出る程   そんな昨日 梅雨入り  晴れの日が続かないこちらですから    梅雨入りしていたのか そうでなかったのか・・・                                                    好きな ❀紫陽花の花...

  6. フサフサの雄しべ - じょんのび

    フサフサの雄しべ

                                        ❀ ビョウヤナギ花びらよりも長い雄しべは フサフサつけまつ毛を想像したのは 私だけ ? ですよね!この花も6~7月に咲く花❀ カナムグラ丈を伸ばすヨシに絡みつきその丈を追い越さんばかり福島潟内では至る所に見受けます菜の花に菜種が付き 倒された処に集まる野鳥虫たちも豊富なのでしょう

  7. サイコロ? ころころ - じょんのび

    サイコロ? ころころ

    桜の時季~加治川の長い堤は桜色に染まり今 夏が来て、桜葉は濃く茂り堤下の河川敷に点在する円筒状のロール梅雨を前に採草された様です毎年見られる初夏の風情❀テイカカヅラこの場所に近づくにつれ...

  8. 花はチュウリップに似ている - じょんのび

    花はチュウリップに似ている

    ❀ ユリノキ   (モクレン科)チュウリップの花に 似ているところからチュウリップツリーとも呼ばれているさえずりの里 公園内で一番高くそびえる木に今年も花が沢山咲いていますカッコウ・カッコウ  ケーン ケーン ♫「さえずりの里」 公園はその名の通り林の中から野鳥の声が聴こえます

  9. 公園内の木立は花ざかり - じょんのび

    公園内の木立は花ざかり

                             ❀ヤマボウシ❀エゴノキ「さえずりの里」公園大好きな ヤマボウシ・エゴノキ見頃を予測して出かけて見た!日当たりの好い場所から咲き始めている静かな公園内、雑木林から野鳥の声が・・・少し離れた運動広場からは 遠足で訪れた生徒の声緑に囲まれ 気分はればれ 

  10. 福島潟は夏の装い - じょんのび

    福島潟は夏の装い

    一ヶ月振りに訪れた 福島潟です潟に点在するヨシの浮島・・・青々と生え揃い潟を渡る風でヨシ原はサワサワと揺れオオヨシキリのヒナの鳴き声も絶え間なく♫夏草に負けじとノアザミが殖えたこと・・・湖岸を彩る ❀ノイバラ水草の花が咲き始める前湖岸やヨシの中で自生して咲きます今年は花の咲き具合が多く 好い感じ!

  11. マイナスイオンふりそそぐ - じょんのび

    マイナスイオンふりそそぐ

    大きな葉と花を咲かせる❀ホウノキ高い位置に咲く花は 散り際?大きな葉は 青空を覆う程マイナス イオンを降りそそぐ❀ハナイカダ(花筏)葉っぱの上に花が咲く楽しい特徴を持つ秋には黒紫色の果実が熟し花以上に可愛いのです❀オダマキ紫色の花も好き !ピンクの色もやさしい 

  12. 五月の雨 ? 降るなぁー - じょんのび

    五月の雨 ? 降るなぁー

    濃い緑の葉陰に白い花 ❀スズラン長い年月 株は減って来ているけれど同じ時節に咲いてくれて嬉しい小花が集まって咲く ❀コデマリ弓なりに伸びる枝にいくつも連なる小さな小花の数を数えてみると20個程らしい・・・朝からの雨が午後からは強く成って来ました昨日の内に撮って好かったぁー明日は出かける予定、晴れると好いけれど。

  13. ゆく春を惜しむか八重桜 - じょんのび

    ゆく春を惜しむか八重桜

    豪農の館~広大な館の他敷地内には、県内の地域から移築した古民家を保存江戸初期、明治初期に建立された物が当時のまゝ残されています越後随一の大地主・伊藤家をずーと見守ってこられたか野仏さま

  14. 香るフジの花 - じょんのび

    香るフジの花

    近隣地域に在る~北方文化博物館(豪農の館)こちらの地域ではフジの名所としても知られている数年振りに訪れて見ました園内に入ると香りが漂ってきます花の咲きは房の五分位 ?もう1~2日待ったなら房の長さがもっと伸びて 色も増した事でしょう樹齢約150年とされている古木藤棚を見上げると 真ん丸な大きなクマン蜂飛び交っています

  15. 清々し街路樹 - じょんのび

    清々し街路樹

    自宅近くの街路樹~モミジバフウ~自転車をゆっくり 走らせるこの数日 みるみる若葉が萌えだして爽やかな風に 鯉のぼりもゆったりと町内を走り過ぎ他所の町内へ入る此処は~ハナミズキ~咲き具合は最盛期 !自転車を引いて ゆっくり眺め歩く高い峰に残る雪と ハナミズキの白い花が重なり青空に映えています

  16. 田植え月・五月 - じょんのび

    田植え月・五月

    木版画カレンダー花ごよみ・五月(ミヤマガマヅミ)5~6月の頃、林縁を歩くと白い花を 多数咲かせるこの木に 出あえる❀ アケビお向かいさんの庭先から・・・今年も赤い花がいっぱい咲いています✿早々にゆく春を惜しむ候田んぼには水が張られ見上げる残雪の山は 白と黒の縞模様 ?この2~3日で黒い部分が太く・広く成って見えます新中学生の孫は 学校から近い我が家へ 下校時 必ず寄り道 !部活動に選んだ吹奏...

  17. 山々笑い出す - じょんのび

    山々笑い出す

    低い山を眺めて居ると色とりどりに 木々それぞれが色づいてクスクス・ニヤニヤ嬉しそうに・楽しそうに花も咲かせて足元には スミレも花ざかり

  18. 道の小草も花ざかり - じょんのび

    道の小草も花ざかり

    待ち焦がれていた春の訪れと桜その桜も去って行き道端から雑草の中から 笑顔を向けてくれる小草たち !❀ トサミズキ城址公園内の散策路 ~若葉に先駆けて咲いています出番待ち真っ赤な椿春と共に訪れ 沢山の花を見せてくれましたそろそろ去りゆく頃です

  19. 三階櫓と桜模様 - じょんのび

    三階櫓と桜模様

    昨日までの 強風の治まりを待って 駆け付けた我が町・新発田城址公園・・・そびえる三階櫓悲しいかなぁ 予想通りの光景満開の時と重なる様に 強風が吹き荒れました掘りに映る~隅櫓~桜の気持ちとしてはまだ散りたくは無かったのでは ?自然の力には抵抗できなかった・・・と思いたい!城址公園散策路ユキヤナギとトサミズキも咲き始めています(昨年の写真から・満開時の情景)

  20. 水門と桜 - じょんのび

    水門と桜

    長堤の下には 石造りの加治川水門が面影を留めています歴史あるこの水門付近は加治川治水記念公園として桜の開花時季は住民の憩いの場です大正初期に完成された事により流域の水害は激変したと云われる四月半ば・・・満開の桜と残雪の二百名山・二王子山

1 - 20 / 総件数:25 件

似ているタグ