木の花のタグまとめ

木の花」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには木の花に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「木の花」タグの記事(95)

  1. ハコネウツギとバイカウツギ。昭和記念公園の花畑 - 子猫の迷い道Ⅱ

    ハコネウツギとバイカウツギ。昭和記念公園の花畑

    ・ ハコネウツギ ・ 花色がいろいろと変化するので楽しい木です。・ バイカウツギ ・ バイカウツギは真っ白で美しいです。・ 昭和記念公園の花畑 ・ 昨日のシャーレーポピーの咲く花の丘に行く前にもたくさんの花を見ました。原っぱ西花畑は、カリフォルニアポピー、リナリア、ヤグルマギク、カスミソウがミックスされた花畑です。色々な花が咲いているので、見る箇所で雰囲気が変わるので楽しい場所でした。 上の...

  2. 新宿御苑のバラと、ホウノキとベニバナオガタマ - 子猫の迷い道Ⅱ

    新宿御苑のバラと、ホウノキとベニバナオガタマ

    ・ 新宿御苑のバラ ・ 見たいものがあったので、新宿御苑に先週行ってきました。まず薔薇園からです。フランス庭園のプラタナス並木の中央にある植え込みで囲まれた芝生にバラが咲いています。この芝生には入れないので、植え込みの外から見るようになっています。・ ホウノキ ・ のびのびと自由に成長しているホウノキは花がたくさん咲いていました。当日咲いたばかりとみられる花がいっぱいでたくさん写しました。い...

  3.    ウケザキオオヤマレンゲ - 星の小父さまフォトつづり

       ウケザキオオヤマレンゲ

    前回、アンディ&ウィリアムスボタニックガーデンに行ったとき、ほぼ目の前に、ウケザキオオヤマレンゲのツボミがあって、もうちょっとで咲きそうだったので未練を残して帰って来た。他にも咲きそうなツボミが見えたし、昨日ならちょうど良いかなと、リベンジしに行ってみた。思惑通り、ほぼ満足のいくところで咲いていた。ふふ・・・やったね!100mmのマクロでは樹が大きいので遠いのも撮ろうと、レンズはタムロンの1...

  4. ノイバラと、スイレンと、イイギリなど - 子猫の迷い道Ⅱ

    ノイバラと、スイレンと、イイギリなど

    ・ ノイバラ ・ 散歩コースのノイバラをマクロで写したら、大きなバラにも負けないくらいこんなに綺麗でした。・ スイレン ・ 時々ドライブで出かけるところのスイレンがたくさん咲いていました。咲いているところはお濠になっていて小さな橋が架かっているので真上から写すこともできました。・ クサフジ ・ スイレンを写した近くの田んぼの畔でクサフジがこんもりと咲いていました。・ イイギリ ・ イイギリの...

  5. サンショウバラと、トベラにアオスジアゲハなど - 子猫の迷い道Ⅱ

    サンショウバラと、トベラにアオスジアゲハなど

    ・ サンショウバラ ・ 日本原産種で、原名はロサロックスブルギーヒルツラといいます。葉が山椒に似ているので、サンショウバラの和名があり、箱根地方などの山野に自生しています。花は一日花で咲いた日に散ってしまいます。自然樹形では幹が太さ10cm以上になり、樹高5~6mにもなりますので、花木のように扱うこともできます。 いつも花を写している植物園にあるのですが、この場所で咲いているタイミングは初め...

  6.    脇役の花を主役に代えて - 星の小父さまフォトつづり

       脇役の花を主役に代えて

    昨日 ( 05/19 ) は、朝から快晴で、真夏のような天気になった。でも、皮肉なことに昼日中が活動時間のボクには、むしろ悪天候。バラの花が見ごろを迎えているという、アンディ&ウィリアム スボタニックガーデンに行ってみたのだけれど、やっぱりコントラストがきつすぎて、イマイチ感が大あり。少しでもチャンスを遅らせようと、ホームセンターをブラ付きながら時間調整した。帰りの時間を考えながら、ギリギリ...

  7.    ぐんまフラワーパークで ヒスイカズラなど - 星の小父さまフォトつづり

       ぐんまフラワーパークで ヒスイカズラなど

    昨日 ( 05/18 ) は朝のうちは雨が降っていて、上がった後には晴れ間も見えたが、あまりぱっとしない天候だった。どうせなら雫をまとったバラの花でも撮ろうと思い立ち、ぐんまフラワーパークに行ってみた。ところが、残念なことに標高が高いだけに、バラはまだほとんどツボミ。咲いているのも一部に見られても、よくよく見れば傷みが目立つ。せっかくのバラ撮りには、やっぱり傷みのないものを撮ってあげたい。ア...

  8. シランと、エゴノキにアオスジアゲハ - 子猫の迷い道Ⅱ

    シランと、エゴノキにアオスジアゲハ

    ・ シラン ・ シランが咲き始めてからかなりの日にちが経っていますが、白い花と一緒に載せたいと思って、ずっとそのままにしておりました。白い花は見つかりましたが、中に入れない場所だったりして、思うようには綺麗に撮れませんでした。 ここで一回載せておきたいと思います。 クチベニシランはたくさん咲いている場所がありましたが、お寺の建物の裏側の通り、目の前にあるのに細い縦格子の柵越しです。隙間からや...

  9.    木の花・木の実 ほか - 星の小父さまフォトつづり

       木の花・木の実 ほか

    昨日 ( 05/14 ) は、朝のうちは本降りの雨が真面目に降っていた。今日の分はまた在庫処理になるかな?と心配していたら、午後には晴れ間も出てくれたので、新作を撮りに出られた。撮影地は近場ということで、高崎の染料植物園にする。確か、ハクウンボクとホオノキがあったはずだから、遅いかもしれないけれど一応見ておくに越したことはないだろうと。ホオノキの方はいくつか花も咲いていてはいたが、撮れる条件...

  10. 青い鳥/オオルリ - Photo Album

    青い鳥/オオルリ

    雨降りな日が続いてる。ストーブ点けて、セーター着た(^^)。それでも朝一番は降ってなかったのでクヴァさんの追及訓練少々と川向うで運動だけはなんとか。帰り道はやっぱり降ってきた。窓の向こう、小雨の中に青い鳥。この小鳥さんも夏鳥。季節は着々と夏に向かってる(^^)♪ でも、5月の雨は冷たすぎ。小雨に濡れて桜♪相変わらずなクヴァ。雨降りでも元気だわ。ポチリと応援お願いします。

  11. カラタネオガタマとエゴノキと、トンボ - 子猫の迷い道Ⅱ

    カラタネオガタマとエゴノキと、トンボ

    ・ カラタネオガタマ ・ 5月のはじめにはほんの数輪咲いていましたが、見ごろになりました。そのころに写した「帽子」を被った花も載せて置こうと思います。 別の木では少し色の濃い花が咲いていました。赤い花の「カラタネオガタマポートワイン」という種類もあるそうなのですが、まだ見たことがありません。咲いているところは分かったので都合がつけば行ってみたいと思ってはいます。 ・ ミヤマガンショウ ・ 4...

  12.    赤城自然園で 初夏編 Ⅱ - 星の小父さまフォトつづり

       赤城自然園で 初夏編 Ⅱ

    昨日は一日雨だったので、一昨日の疲れもあって、これ幸いと写真はお休みにして、夥しい写真の断捨離をしていた。在庫は直前の赤城自然園のがたっぷり(数だけは)あるから、安心して。というわけで、今日は昨日の続編で行ってみたい。   標高が高いだけに、チゴユリは今頃が花期だった。   林床でひっそりと咲き始めていた、ユキザサ。   ヒメシャガは、紫系のアヤメ類にしては淡い色で、控えめな印象。   ムサ...

  13.    赤城自然園で 初夏編 - 星の小父さまフォトつづり

       赤城自然園で 初夏編

    昨日 ( 05/12) は、ほぼ3週間ぶりとなる赤城自然園に行ってみた。晴れて暑いくらいだったが、後で平地では真夏日になったことを知った。手元の腕時計で気温を見ると29.2℃と表示したくらいだから、さもありなんだ。そして、3週間前とはずいぶん景色も違っていて、高原の季節変化の速さを実感した。で、この日はいつもと違ってタムロンの180mmマクロを持って行った。100mmでは遠くて撮れなかったも...

  14. 森観察 森の藤の花 - 鹿深の森

    森観察 森の藤の花

    初夏の香りがした

  15. ホウノキと、トチノキと、ハリエンジュ - 子猫の迷い道Ⅱ

    ホウノキと、トチノキと、ハリエンジュ

    ・ ホウノキ ・ いつもの散歩コースにある植物園で咲いていました。植物園内からは写しにくい場所で、いつも通らない道側に塀越しから写すのですが、うっかり忘れてしまうところでした。・ ベニバナトチノキ ・ 蕾を確認していましたが、間を開けてしまい、これも見逃してしまうところでした。・ トチノキ ・・ ハリエンジュ ・ ハリエンジュは近くの公園でも咲きますが、木が高すぎて撮れないので、木場公園で写...

  16.    河川敷や一部畑の花やチョウ など - 星の小父さまフォトつづり

       河川敷や一部畑の花やチョウ など

    昨日 ( 05/11 ) は思ったほどはスッキリ晴れなくて、むしろ「狐の嫁入り」とも言われる、天気雨さえ時折ぱらついた。そんな中、烏川の河川敷にある「水辺のもり公園」で撮ることにした。以前、ムラサキハナナの群落を撮った頃からしばらく経っていて、だいぶ初夏の雰囲気に包まれていた。そして今年は、草刈りをした後に牧草のタネをいっぱい蒔いたのか、植生が単純化していて、面白みに欠ける公園になっていた。...

  17. クンシラン2種と、白い木の花3種 - 子猫の迷い道Ⅱ

    クンシラン2種と、白い木の花3種

    ・ クンシラン ・ 細い筒状の花をつけ下垂し先端部分もわずかしか開きません。この珍しいクンシランは新宿御苑で写しました。・ ウケザキクンシラン ・ 日本にはこの「ウケザキクンシラン」よりも、上の写真の「クンシラン」の方が早く渡来しました。しかし、現在はあまり育てらえていないため、入手が難しくなり、この「ウケザキクンラン」をクンシランと呼ぶようになったようです。「受け咲き」とは、花が上向きに咲...

  18.    ボタニックガーデンから 続編 - 星の小父さまフォトつづり

       ボタニックガーデンから 続編

    昨日は、我が家近辺では時々思い出したように小雨が降っていたので、在庫がいっぱいあるし休養も兼ねて、写真撮影は休みにした。それでも、カメラを持たずに車で軽くドライブしてみると、雨が降っていたのは家の近くだけだったみたい。遠くなるにつれて道路も乾いていて、濡れた車が自分のだけ、って状況。なるほど「所によって」という天気予報用語がよぉ~く実感できたわい。そんなわけで、今回は昨日の続編で、アンディ&...

  19. キンランとシライトソウと、白藤 - 子猫の迷い道Ⅱ

    キンランとシライトソウと、白藤

    ・ キンラン ・ 咲き始めたばかりのころでした。いつも見に行っている場所では今咲いているかなと思うのですが、この写真を写しているので、出かけることなく満足してしまいました。その時は、ギンランはまだつぼみだけでした。・ シライトソウ ・・ 富士見市のフジ ・ 連休最後の日、急にドライブに出かけることになり、黙って助手席に乗っていると、何回か行ったことのある埼玉県富士見市のフジの回廊に向かってい...

  20.    ガーデンの花たち - 星の小父さまフォトつづり

       ガーデンの花たち

    昨日 ( 05/09) は、明るい曇り空だったので、花の接写には好都合かなってことで、しばらくぶりにアンディ&ウィリアムス ボタニックガーデンに行ってみた。季節がら、木の花・草の花色とりどりの花が咲いていて、目移りしそうなほど。あれもこれもとファインダーを覗くのも忙しいくらい。いっぱい写しまくって帰ってくると、さあ後が忙しいことになる。ブログのアップは1日12枚程度と勝手に決めているので、ど...

1 - 20 / 総件数:95 件

似ているタグ