木星のタグまとめ

木星」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには木星に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「木星」タグの記事(28)

  1. 木星探査機ジュノーが捉えた小赤斑 - 秘密の世界        [The Secret World]

    木星探査機ジュノーが捉えた小赤斑

     NASAの木星探査機ジュノー(Juno)は、2017年7月11日に木星の大赤斑を捉えた後に極軌道から木星の北半球にある小赤斑を捉えました。ジュノーは、木星のガス雲の表面から3500kmまで近付きました。小赤斑の長径は、大赤斑の約半分の8000kmです。 画像クリックで拡大します。SOURCE:NASA秘密の世界Ⅱへ 

  2. 屋形船と木星 in TOKYO - 四季星彩

    屋形船と木星 in TOKYO

    2017/07/15 / 20:23Nikon P310 4.8mm(24mm相当)  F6.3 ISO800 Exp.1sec Nikon NX-Dで調整この日は都内に行きました。今年は傘、カッパを着て通勤した日数が少なかったようです。この日も良い天気でした。

  3. 木星探査機ジュノーが捉えた大赤斑 - 秘密の世界        [The Secret World]

    木星探査機ジュノーが捉えた大赤斑

     NASAによって2011年8月5日に打ち上げられた木星探査機ジュノー(Juno)は、2016年7月5日に木星の極軌道に乗り、1年以上順調に探査を続けています。 写真は、ジュノーが2017年7月11日に撮影した木星の大赤斑の最新画像です。ジュノーと木星との距離は10000kmです。大赤斑の長径は、2017年4月15日の測量時には16350kmありました。これは地球の直径の約1.3倍になります...

  4. 月と木星とスピカ(2017年7月2日) - FACE's of the MOON - photos & silly things

    月と木星とスピカ(2017年7月2日)

    左右に月と木星、月下にはスピカNikon 1 J1、1 Nikkor VR30-110mm、ビクセンポラリエで追尾リモコンML-L3使用、Photoshop Elements10で画像処理

  5. 月と木星の接近 - お手軽天体写真

    月と木星の接近

    昨夜は木星が月のすぐそばに接近した。天文台から帰っての撮影。家の前にポルタを出してSharpstar50ED+ボーグレデューサーを組み合わせてKiss5で撮影。約300mmなので事前に調べておいたように同一視野に入った。とりあえず何枚か撮影して終了。やはりフルサイズで500mmほどはないと木星ははっきりと写らない。残念!

  6. 縦に並んだ月と木星(2017年7月1日、月齢7.3) - FACE's of the MOON - photos & silly things

    縦に並んだ月と木星(2017年7月1日、月齢7.3)

    朧な空に月と木星Nikon 1 J1、1 Nikkor VR30-110mm、ビクセンポラリエで追尾リモコンML-L3使用、Photoshop Elements10で画像処理

  7. 月と木星(2017年6月30日、月齢6.3) - FACE's of the MOON - photos & silly things

    月と木星(2017年6月30日、月齢6.3)

    雲間で共演Nikon 1 J1、1 Nikkor VR30-110mm、ビクセンポラリエで追尾リモコンML-L3使用、Photoshop Elements10で画像処理

  8. 6月23日 今日の木星 - 亜熱帯天文台ブログ

    6月23日 今日の木星

    梅雨が明けて2日目。まだ低空の早い雲が多いが、とりあえず撮影してみた。望遠鏡を気温になじませる間まで、ついでにと思い撮影したものの方が、30分ほどなじませたものより写りが良かったのは気流のせいなのか、原因はよくわからない。たまたまという可能性もあるし。とにかく暑い。もう少し細かいところが写ってもよさそうだが、気流は得にいいわけでもないからこんなものかもしれない。大気差補正プリズム(っていう名...

  9. 梅雨明け直後の木星 - 亜熱帯天文台ブログ

    梅雨明け直後の木星

    やっと梅雨が明けた。今年の梅雨明けは夏至よりも1日遅かった。しかも梅雨明け直前の豪雨にはまいった。今回の梅雨は長いかと思ったら、例年並みの40日間だそうだ。途中で降らない日が多かったけど長く感じた。さて梅雨が明けたので木星を撮ってみた。風が強くシーイングもそれほど良くもないが、まあせっかくなので。眼視ではもう少し見える気がしたのだが。色も良くない。もっとがんばりましょう、というところ。土星も...

  10. 木星サイクロン - いととはり

    木星サイクロン

    本日、快晴なり〜〜! 夏日も夏日、暑いざんす。予想最高気温31℃。既に31℃になったわよ‼︎もうちょい上がりそう…(^^;;(※追記:実際には33℃迄上がりました)今年春先だったと思いますが、、、NASAから公開されたこの画像『木星サイクロン』あまりに綺麗でしたので画像を頂戴していた。<木星サイクロン>時々眺めては美しい…と思っていましたが、ふっと「これ本物かな⁈」と疑問を持つように…と言う...

  11. 40cmニュートンで木星を撮影してみる - 亜熱帯天文台ブログ

    40cmニュートンで木星を撮影してみる

    ドームの鏡筒を35cmシュミカセから40cmニュートンに載せ替えた。土星の衝を迎えるにあたり、少しでも光量が欲しいことと、気流の悪さはシュミカセ特有の筒内気流によるものではないかと疑ったためだ。いつものようにひとりでシュミカセは降ろせたが、40cmニュートンをひとりで赤道儀に載せられる気がしなかった。途中まではやってみたが、やはり危険を感じたので助手1号を呼んでふたりで載せた。そういえば前回...

  12. 月、木星、アルクトゥルスにスピカ(2017年6月6日) - FACE's of the MOON - photos & silly things

    月、木星、アルクトゥルスにスピカ(2017年6月6日)

    今日も華やかなりし春の空Nikon 1 J1、1 Nikkor 単焦点レンズ VR10mm f2.8、ビクセンポラリエで追尾リモコンML-L3使用、Photoshop Elements10で画像処理

  13. カリストぼっち(2017年6月6日) - FACE's of the MOON - photos & silly things

    カリストぼっち(2017年6月6日)

    さっき撮った木星、ガリレオ衛星はカリストがぼっちBORG60ED、Nikon 1 J1、ビクセンポラリエで追尾、ML-L3リモコン使用Photoshop Elements10でトリミング、画像処理

  14. 木星とガリレオ衛星(2017年6月4日) - FACE's of the MOON - photos & silly things

    木星とガリレオ衛星(2017年6月4日)

    今日のガリレオ衛星は木星に近いですBORG60ED、Nikon 1 J1、ビクセンポラリエで追尾、ML-L3リモコン使用Photoshop Elements10でトリミング、画像処理

  15. 月を真ん中に - FACE's of the MOON - photos & silly things

    月を真ん中に

    右に木星、左下にスピカ、左上にはアルクトゥルスNikon 1 J1、1 Nikkor 単焦点レンズ VR10mm f2.8、ビクセンポラリエで追尾リモコンML-L3使用、Photoshop Elements10で画像処理

  16. 月、木星、アルクトゥルスにスピカと華やかな一幕 - FACE's of the MOON - photos & silly things

    月、木星、アルクトゥルスにスピカと華やかな一幕

    春の星空としてはだいぶ華やかな一幕Nikon 1 J1、1 Nikkor 単焦点レンズ VR10mm f2.8、ビクセンポラリエで追尾リモコンML-L3使用、Photoshop Elements10で画像処理

  17. 木星探査機ジュノーが捉えた木星の様子 - 秘密の世界        [The Secret World]

    木星探査機ジュノーが捉えた木星の様子

     NASAによって2011年8月5日に打ち上げられた木星探査機ジュノー(Juno)は、2016年7月5日に木星の極軌道に乗り、その後大きな楕円の極軌道のまま周回を続けています。 写真はジュノーが6回目の木星周回時に撮影した木星の最新画像です。木星の白斑が木星の赤道付近に見えます。これまでのジュノーの探査によって、木星の気象現象は木星の雲の上層からかなり下層の方まで存在していることが分かりまし...

  18. 木星 - 四季星彩

    木星

    2017.5.20 22:43SkyWatcher BKMAK180(F15、f=2700mm), Meade x3バロー , GN170 , ZWO-ASI120MC ZWO-ADC  スタック:AutoStakkert!3.0.14(12,000frame、50%)  Wavelet処理:Registax5.1 Iviewで調整

  19. 木星の画像処理方法をちょっと変えてみた - 亜熱帯天文台ブログ

    木星の画像処理方法をちょっと変えてみた

    梅雨の晴れ間だが、北からの冷たい空気が流れ込んで涼しく、非常に快適だ。しかし惑星の見え方は最低。雲も多く、眼視でも模様がろくに見えない状態。撮影しててもつまらないので、少しでも模様を出すために処理方法を変えてみた。左がこれまでの処理。オートスタッカー2とレジスタックス6で画像処理、ステライメージ6で明るさやサイズ調整。ステライメージ7はメインパソコンの故障とともにどこかに消えた。ちゃんと買っ...

  20. 雲間に木星 - FACE's of the MOON - photos & silly things

    雲間に木星

    このところ何ともパッとしない空模様ですNikon 1 J1、1 Nikkor 単焦点レンズ VR10mm f2.8、ビクセンポラリエで追尾PROソフトンB、40.5-52mmステップアップリング使用リモコンML-L3使用、Photoshop Elements10で画像処理

1 - 20 / 総件数:28 件

似ているタグ