木綿着物のタグまとめ

木綿着物」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには木綿着物に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「木綿着物」タグの記事(10)

  1. 浜松木綿完成♪~ - うまこの天袋

    浜松木綿完成♪~

    昨年10月に開始した遠州木綿(クリック)袖付けを残すばっかりになってまた止まっていたのですが、今日中に完成させようと決心しました。案外時間がかかりましたが完成☆昨日からの高温がまだ続く暑い日でしたが、ちょうど良い感じでした。(家の中は扇風機の弱で快適)いいかも☆引っ越しの時にグレーのポーラー(クリック)を処分してしまったのでそれの替わりのグレーになりそうです。こちらの方がやや色が明るいかな。...

  2. おやつはオリーブ - うまこの天袋

    おやつはオリーブ

    今日はお昼前に長唄のお稽古でした。パンを焼く、と自慢した人にじゃあ焼いてきてね☆と言った人がいたのでんじゃ、私はおかずでも・・・・と昨日作ったカポナータもどきを持っていこうと・・・オリーブも忘れずに・・・だったらついでに帯もというわけでオリーブの帯です♪~着物は会津木綿細かい縞です(クリック)しかも用尺不足で色々隠し技が♪でも、寸法不足に仕立てなくて本当に良かったです。買った当時からずいぶん...

  3. 苦悩の襟付け&エコ掛け衿 - うまこの天袋

    苦悩の襟付け&エコ掛け衿

    今日も頑張りました。はい、再開したグレーの木綿着物です。何事にも目標という物が必要ですね。行けるかどうかは別にして6月の絞りまつりまでに何とかしたい・・・・・ので、さて、もう一つ目標があります。それは江戸時代風に・・・ということで・・・黒い布が見つからなかったので紺で(^_^;)掛け衿共布の掛け衿を付けた上にこれを縫い付けました。何だか、こうして写真にすると男物の長襦袢みたいですね。これを着...

  4. おくみつけ - うまこの天袋

    おくみつけ

    マゴ君一家は旅行に出かけました。しかも、車で・・・・ということは・・・連休中車が無い?あらら・・・通常この連休は冬物と春、夏物の入れ替えなんですが、今年はまだ寒いし、着る物もそれまでとは替わったので入れ替えも簡単におしまい。そこで、ここいらで決心してそろそろ袵付けを再開しなきゃ・・・(^^;)例の遠州木綿の着物、(クリック)あら、10月に縫い始めて以来、まだこんな状態ですか?というわけで、久...

  5. 着物三昧のGW。 - MENYA.fabric[Blog]

    着物三昧のGW。

    今週29日(土)から5/7日(日)まで【東京キモノショー】がCOREDO室町で開催されます。かつてなかった和のコンテンツが盛りだくさん!大人も子供も五感で楽しめる和のセッションです。http://tokyokimonoshow.com/キモノショーを見た次は当店MENYA.fabricの表参道展も週末29日、30日いよいよ開催です。http://menya-fabric.com/hpgen/...

  6. 雨の日のきもの - 「む一ちょ写真日記」

    雨の日のきもの

     今年の桜の季節は寒かったり雨が降ったりで天気がぱっとしない。都内ですら場所によって満開を迎えているところと三分咲きくらいのところと開花具合にばらつきがあって、桜が咲いた悦びが例年よりも薄い。きもの着てちゃらちゃら遊びに繰り出したいものの(といっても、単身落語会へとか女友だちと呑むとか程度だが)、せっかくの休みの日が雨だときもので出かけるのも億劫になりがち・・・いや、しかし、木綿のきものがあ...

  7. 縞木綿のタブリエ/着物リメイク - 和ゆうの手しごと帖 ーWayu's Handmadeー

    縞木綿のタブリエ/着物リメイク

    4月も近づき、少し焦りを感じる毎日です(^^;ワークウエアになりそうなタブリエが仕上がりました。(タブリエ・・・フランス語でエプロン、前掛け)ポンチョの丈を少し長めに... というご感想を頂き、ワンピースにも着られる長さにしてみました。木綿の縞のつむぎを派手かもと思いながら作ったところ、とてもカジュアルな感じになりました!裾は生地を横に使って。もう一枚作って自分用にしようかな .

  8. いよいよ春本番。毎年人気の春夏木綿新作です。 - MENYA.fabric[Blog]

    いよいよ春本番。毎年人気の春夏木綿新作です。

    春夏木綿きもの「ふくら織格子/fukura orikoshi」 ※羽織・着物仕立て対応無地に格子、清々しいコントラストのふくら織はナチュラルで涼感たっぷりの春夏木綿です。こちらの生地は汗の吸収がいい「綿ポリ素材」。軽くやわらかな風合いが心地よく体を包み、春先から秋口まで汗ばむ時期にも快適に過ごせます。「ふくら織」の着用感/スタッフ感想織部分に空気を含むので盛夏にはちょっと暑そうな生地感です。...

  9. シルクウールの道中着 - MENYA.fabric[Blog]

    シルクウールの道中着

    寒い時期から春先まで、1枚あると重宝するシルクウールの道中着です。色重ねの大胆な市松模様は、普段着物のモダンなコーディネートに何かと活躍するお洒落アイテムです。無地でも柄でも合わせる着物を選ばすに素敵にお召いただけます。三勝染シルクウール道中着(単/仕立て上げて)※道中着の他に着物、羽織にもお仕立てします。いずれのお誂えも(49,680円/税込)

  10. New!春夏木綿きもの「烏瓜/Karasuuri」 ※羽織・着物仕立て対応 - MENYA.fabric[Blog]

    New!春夏木綿きもの「烏瓜/Karasuuri」 ※...

    薄地でサラッと、涼感たっぷりの春夏木綿です。シックなトーンの地色に烏瓜(からすうり)の小紋柄がナチュラルですっきりとした印象です。自然素材の綿麻にマッチした大胆で清々しいデザインがカジュアルな洒落感を漂わせます。初夏から夏のリラックスした普段きものスタイルにおすすめの一枚です。(春夏木綿/烏瓜Karasuuri/商品ページ)

1 - 10 / 総件数:10 件

似ているタグ