本と音楽のコラボのタグまとめ

本と音楽のコラボ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには本と音楽のコラボに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「本と音楽のコラボ」タグの記事(15)

  1. ライブ写真♪八千代中央図書館コンサートアルバム - 歌い手菅野千恵のaround me

    ライブ写真♪八千代中央図書館コンサートアルバム

    図書館員のとびちゃんから写真が送られてきました。「あんたがたどこさ」の動きをレクチャーしてます。ひろこさんのソロは「かごめ変奏曲」母の日だったので、金子みすゞ作品からお母さんが登場する詩を。とびちゃんも一緒にね。いつもありがとう!おまけ。かんのトーク中でございます。ありがとうございました。八千代市は市長が替わりますが図書館コンサートは変わらず12月に。

  2. コンサートの雰囲気作り - 歌い手菅野千恵のaround me

    コンサートの雰囲気作り

    図書館コンサートで使った電子ピアノをカフェブレニーへ戻して来ました。その際に、図書館員で朗読を担当したのりかさんから図書館側の評価を伺いました。落ち着いた雰囲気だったのでこれまでで一番よかったとのこと。ホッとしました(ノ∀≦。)コンサートの企画では大人向け?子供向け…?と迷ったのですがターゲットを絞ろうと相談して今回は大人向けの内容に。でも、意識の高いパパママはお子さんと一緒に来るかなと予測...

  3. 一番前の座席のエンジェルちゃんに持っていかれました(^o^;) - 歌い手菅野千恵のaround me

    一番前の座席のエンジェルちゃんに持っていかれました(^...

    図書と音楽のコラボわらべうたと赤い鳥2無事に終了いたしました。ひろこさんと控室でジドリ大人向けのコンサートでしたが、キッズも来てくれたんですよ。そして、みんな静かによく聴いてくれたんです!ありがとう♡一番前の座席のエンジェルちゃんはお母さんと来た女の子です。ずいずいずっころばしを歌いながらお母さんと手遊びをする姿がとってもキュート♡他のお客様もその可愛さにくぎづけ。エンジェルちゃんに主役の座...

  4. 「赤い鳥」の精神を受け継いだ「詩とメルヘン」 - 歌い手菅野千恵のaround me

    「赤い鳥」の精神を受け継いだ「詩とメルヘン」

    5/14の図書館コンサートでは「赤い鳥」関連人物としてやなせたかし氏をご紹介します。アンパンマンで有名なやなせたかしは漫画家であり詩人・デザイナー・編集者でもありました。童謡雑誌「赤い鳥」の大ファンだったやなせたかしは「赤い鳥」の精神を受け継いだ雑誌を創りたいと「詩とメルヘン」を創刊。「赤い鳥」同様に、「詩とメルヘン」は葉祥明などの優れたイラストレーターを輩出しました。「詩とメルヘン」創刊号...

  5. 17'5/14図書館コンサートの告知が、広報八千代に掲載されました。 - 歌い手菅野千恵のaround me

    17'5/14図書館コンサートの告知が、広報八千代に掲...

    広報八千代の記事を写真に撮ってフレームをつけたらそれらしくなったかしら…(^o^;)5/14の図書館コンサートでは、童謡雑誌「赤い鳥」や「金の船」に掲載された童謡の他、「赤い鳥」のファンだったというやなせたかしの詩による歌、「赤い鳥」の読者で自分の作品を投稿していた金子みすゞの歌を歌います。皆さんと一緒に歌うコーナーではあんたがたどこさ・かごめかごめ等を歌います。手遊びもありますので、ぜひご...

  6. 80年代のヒット曲を捜索中 - 歌い手菅野千恵のaround me

    80年代のヒット曲を捜索中

    12/3(日)の花糸公演、前半は宮沢賢治。後半は"あの頃の歌"的な感じで80年代あたりのヒット曲やニューミュージックを歌ってみようかと検討中です。ちょっと調べてキーワードだけメモをしました。他にも何かあったかなぁ。。σ(´・д・`)

  7. 自分を知りたいという欲 - 歌い手菅野千恵のaround me

    自分を知りたいという欲

    歌い手は楽器が体内にあって目に見えないせいか発声について自分の感性や感覚に頼ることが多いです。もし声帯が見えて♭ミの音は、あと0.02ミリ左右の声帯を近づけて!と言ってもらえたらどんなにわかりやすいだろう…。でも、それができないので自ずと自分の感性や感覚に敏感になり、頼ることになります。自分をどのようにコントロールしたら思い通りの声が出るのか…?それを突き詰めていくと「自分とは何か?」になる...

  8. すずめとめだかに見る先生と生徒の関係 - 歌い手菅野千恵のaround me

    すずめとめだかに見る先生と生徒の関係

    このタイトルでピンときた方は、きっと童謡にお詳しい方ですね!今度の図書館コンサートで「すずめの学校」と「めだかの学校」を演奏しますが、この2曲から当時の先生と生徒の関係がうかがえますよ!すずめの学校作詞/清水かつら 作曲/弘田龍太郎チイチイパッパ チイパッパすずめの学校の先生はムチを振りふり チイパッパめだかの学校作詞/茶木滋 作曲/中田喜直めだかの学校の めだかたちだれが生徒か先生かみんな...

  9. うまく繋がりますように - 歌い手菅野千恵のaround me

    うまく繋がりますように

    ハンドベルを指導している友人がいます。ピアニストでもあるこの友人も八千代っ子。小学校や山形の宮内で一緒に演奏をしたことがあります。彼女、美人さんなんですよ~!現在一緒にやって頂いているピアニスト渡部さんもイケメンでしょ。花糸のひろこさんも美人でしょ。「菅野さんは、共演者を顔で選んでいるんですか?」と聞かれたことがあります、ホントに。笑さて、ハンドベルの彼女から、演奏する場がなくて困っているの...

  10. 宮沢賢治を追いかけて - 歌い手菅野千恵のaround me

    宮沢賢治を追いかけて

    昨日の日曜日は家にこもって宮沢賢治をずっと追いかけていました。宮沢賢治の詩や童話の一部童話の中の挿入歌に曲がつけられているものが結構ありました。合唱が多いようですが独唱の作品もありましたので、花糸で演奏可能かを吟味しながら、音源を聴き楽譜があるのか入手は可能なのかを調べたり、譜読みをしたり、宮沢賢治本人や作品について調べたりしているともう夕方でした。春の夕暮れ、気分転換に自転車で出かけました...

  11. 宮沢賢治の最後の手紙「楽しめるものは楽しみ、苦しまなければならないものは苦しんで生きて行きませう」 - 歌い手菅野千恵のaround me

    宮沢賢治の最後の手紙「楽しめるものは楽しみ、苦しまなけ...

    本格的な春もまだだというのに、冬のお話で恐縮です。12/3(日)の花糸公演で、宮沢賢治を取り上げることになりました。カワイ出版の東日本大震災復興企画「歌おうNIPPON」プロジェクトによる委嘱作品「宮沢賢治の最後の手紙」を演奏します。この作品はピアノと朗読と歌で構成されていて、教え子への手紙がテキストとなっています。賢治が亡くなる10日前に書いた手紙です。その一節。「楽しめるものは楽しみ、苦...

  12. 予定外でしたが髪を切りました。気持ちも新たに前進します。 - 歌い手菅野千恵のaround me

    予定外でしたが髪を切りました。気持ちも新たに前進します。

    23回目のカフェブレニーミニ音楽会を終えて春の雨に翻弄される桜を眺め美容院の椅子に座ったら急に髪を切りたくなって憧れのボブスタイルにしました。でも歌う時に髪がアップできるよう美容師さんと慎重に長さを検討。本当はもう少し襟足を短くしたいけれど、これが限界。でも、スッキリサッパリしました!さ。次はこちら。童謡の歴史について話を聞いて頂きながら一緒に歌ったり歌に合わせて手遊びをしたりします。児童雑...

  13. わらべ歌と赤い鳥2~童謡九十九年史~@八千代市立中央図書館 - 歌い手菅野千恵のaround me

    わらべ歌と赤い鳥2~童謡九十九年史~@八千代市立中央図書館

    17'5.14(日)わらべ歌と赤い鳥2~童謡九十九年史~が八千代市立中央図書館であります。今日の午前中は、ピアニストのひろこさんとキャッチコピーの推敲をLINEでやり取り。女性同士のせい?同世代のせい?着眼点が似ているんです(*`艸´)だから色んな人と出会ってその感性に触れることが大切だとこういう時に感じるのです、ヒリヒリするほどに。だって、誰も他人にはなれない…!【わらべ歌と赤い鳥2~童謡...

  14. 星座のごとく、点在するアイディアを線でつなぐ。 - 歌い手菅野千恵のaround me

    星座のごとく、点在するアイディアを線でつなぐ。

    八千代中央図書館で打合せをしてきました。図書館コンサートは5月・12月花糸公演は12月になりそうです。5月の図書館コンサートでは、図書館側からのご要望で、わらべうたと童謡を取り上げることになりました。打ち合せ後、さっそく図書館内の「研究室」へ。こちらでは童謡雑誌「赤い鳥」の復刻版が閲覧できます。その他にも児童文学や童謡の歴史や作品・作者に関する資料が揃っています。昨日の記事で書いたアイディア...

  15. アイディアの作り方 - 歌い手菅野千恵のaround me

    アイディアの作り方

    明日は花糸の企画会議。<花糸紡ぎて>というコラボユニットの言い出しっぺが私なので、きっと私が代表なのですが、ここでの私は完全に末っ子キャラです笑色々な「思いつき」を「アイディア」に格上げし、さらに「企画」へと昇華してくれる、ひろこ姉さん・典郁姉さんに感謝です。ちなみにピアニストのひろこさんは年下、読み聞かせの典郁さんの年齢は知りません。念のため笑私のアイディアの作り方は①気になる...

1 - 15 / 総件数:15 件

似ているタグ