本栖湖のタグまとめ

本栖湖」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには本栖湖に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「本栖湖」タグの記事(16)

  1. keep slowly camp 2017 その4 - Sauntering 

    keep slowly camp 2017 その4

    良い時間も過ぎ、そろそろ撤収の準備をし始めます。・・・と、その前に今回集まった全員で写真を撮ります。サイトの都合でそれぞれの場所でテントを張っていましたが・・・。こうして集まると壮観です。ナバロ、オールドタウン、グラマン・・・。皆さん、トップウォーターでの釣りに使っています。素晴らしい艇に見惚れます。シンプルで美しい。我が子は可愛いもんです。小さく親バカ。今回、集まったメンバー。皆さんいい感...

  2. 29年9月の富士(12)本栖湖の富士 - 富士への散歩道 ~撮影記~

    29年9月の富士(12)本栖湖の富士

    撮影地:南都留郡富士河口湖町本栖湖撮影日:29年9月13日前日の続きです日の出に撮った富士には雲がほとんどなかったが引き上げる頃にアクセントになる雲が流れ込んできたこの光景を身延町のポイントから移動して富士河口湖町の本栖みちより撮る       「本栖湖澄清」

  3. 台風一過の秋晴れ@山中湖(''ω'') - ほっこりしましょ。。

    台風一過の秋晴れ@山中湖(''ω'')

    月曜日、敬老の日山梨県は台風一過の秋晴れ どピーカンです♪前夜はすごい風雨でワンちゃんが怖がって鳴くので夜中2時から1階のリビングソファで寝ました。夜中は枝が折れて壁に当たる音が・・・すごい・・・テラスもこんな感じにパンとハムエッグで朝食をすませ、チェックアウトの用意早めに出発することにします。山中湖&富士山パノラマ台から山中湖&富士山ほんときれい カメラを抱えた人がたくさんいて、駐車場は満...

  4. keep slowly camp 2017 その3 - Sauntering 

    keep slowly camp 2017 その3

    -----------------------本栖湖の夜。風がおさまり、雲が晴れてきます。ぼんやり明るくなってきた。月。こんな月明かりの夜は・・・・漕ぎ出します。良いか悪いか分かりませんが、初めの怖さは薄らいでいます。でも装備はちゃんとして、泳ぎ着ける湖岸近くに浮かびます。ちょっと沖に出ると音がスーッと消え、月明かりで明るく照らされる。自分の足が見えるほどです。月の反射が波間に映り、光の道の...

  5. 29年9月の富士(11)本栖湖の富士 - 富士への散歩道 ~撮影記~

    29年9月の富士(11)本栖湖の富士

    撮影地:南巨摩郡身延町本栖湖撮影日:29年9月13日雲一つない青空で朝焼けは望めなかった穏やかで大気は冷たく清々しく湖面は穏やかに神秘さが漂い日の出を迎える湖の夜明け       「本栖湖黎明」

  6. 7月のお出掛け~☆カヤック犬デビュー☆ - 風太マンが行く

    7月のお出掛け~☆カヤック犬デビュー☆

    皆さま、こんにちは~。風空地方、今日は朝から雨・・・ずっと降るみたいです。ジメジメして~なんだかスッキリしなくて~やな天気。。。夏は・・・もう終わってしまったのか???我が家は風空ちちの仕事の関係で10月に夏休みをとる予定(って秋休み?)でも、なんだかんだ言って毎月お出掛けしてるのであんまり特別感はないのだけど・・・。7月もいつも通りお出掛けしてきましたよ。今回もお出掛け先は本栖湖です。お天...

  7. 29年6月の富士 番外編 朝焼け - 富士への散歩道 ~撮影記~

    29年6月の富士 番外編 朝焼け

    撮影地:南巨摩郡身延町本栖湖撮影日:29年6月20日       番外編「朝焼け」本栖湖の朝焼けを6月28日に本ブログに載せていますがこの一枚は朝焼け色をだしたくWBを換えて撮影したワンショット

  8. 29年6月の富士(25)本栖湖の赤富士 - 富士への散歩道 ~撮影記~

    29年6月の富士(25)本栖湖の赤富士

    撮影地:南都留郡富士河口湖町本栖湖撮影日:29年6月20日朝焼けの後撮影ポイントを移動する空は朱色からオレンジ色に変化し陽光は富士山に注ぎ込み山肌は赤く染まった朝の光が創りだす初夏の美しい赤富士に出合う       「光彩」

  9. 29年6月の富士(24)本栖湖の富士 - 富士への散歩道 ~撮影記~

    29年6月の富士(24)本栖湖の富士

    撮影地:南巨摩郡身延町本栖湖撮影日:29年6月20日梅雨の晴れ間に自然は時に思いもよらぬ演出をしてくれる午前4時過ぎ三日月が残る東の空がさわぎ出しみるみるうちに染まりだし湖に映る朝焼けは実に神秘的だった梅雨に訪れた者だけがいただける富士山からの贈り物でしょう       「梅雨の晴れ間の贈りもの」

  10. Canoe 5 - Sauntering 

    Canoe 5

    --------------------「そうだ・・何で今まで気付かなかったんだろう・・・」気持ちの良い昼寝から目覚めた時に、ふと思いました。それは啓示を受けたかのような、静かな気付きでした。「別にホウキじゃなくても飛べるんじゃないか・・・?」皆に声を掛けて、パドルを持ってもらいます。そう、俺達は飛べるんだと・・・。パドルはカヌーを漕ぐためだけにあるわけじゃないんだ。あのシェイプやバランス、...

  11. Canoe 4 - Sauntering 

    Canoe 4

    ----------------本栖の夜。この時期は騒がしくするような人もおらず、極めて静かな夜です。浩庵キャンプでこんなに静かなのは珍しい。打ち寄せる波が静かに聴こえる良い時間。暗がりに広がる空間を感じつつ、暗いということを楽しみます。あれこれカメラの勉強をしつつ、就寝です。昨日からあまり寝てないので、疲れプラスで心地よい眠りが約束されています。----------------------...

  12. Canoe 3 - Sauntering 

    Canoe 3

    ----------------夕暮れを迎えます。全てが同じ色に染まり、天然の粒子がテントまで浸食してくる時。こんな時間は濃密に自然を感じます。灯りがポツポツと・・・・。暗くなるまで待って、以前に叶えられなかった事をやります。あのロマンティックな夜をもう一度。ナイトカヌーです。今回はなんとか撮影をしたいと思い、カメラを持っての乗船。風が収まった中、静かに漕ぎ出します。賑やかなキャンプサイトで...

  13. Canoe 2 - Sauntering 

    Canoe 2

    2人に遅れたのを良いことに、上陸したりウロウロ。水位が下がっているので、いつも湖水の中にあるものが出ているし、急深な地形が良く分かります。人工物が見えないと、いつの時代なのか分からなくなります。富士の噴火はともかく、古代と同じ景色なのかな。30分だけ知識が消滅して、記憶喪失になったら楽しいだろうな。概念が消えたら、この景色はどう映るだろう。時々思うことです。天気の良い時にカヌーを見ると、何だ...

  14. Canoe 1 - Sauntering 

    Canoe 1

    今回のテント場は湖畔にしました。というか、ここまで湖畔に近いのは初めてかも。そして申し分のない天気。陽は暖かく、頬に当たる風は冷たくて最高のバランス。抜けるような空に富士まで遮るものは無し。なんだ・・・ただの天国か。-------------雲の移り変わりが激しいですが、基本は晴れ。薄曇りになったり、スコーンと抜けたり。全ての準備が出来て、まどろむ・・・の図。動くと汗をかきます。悪路を走り、...

  15. Canoe 序 - Sauntering 

    Canoe 序

    前夜発で、キャンプに出発です。仕事から帰ってきてカヌーを積んで、キャンプ道具も入れて。眠さに負けないように準備を終えた時、気持ちは既に違う世界。寝静まった静かな街を抜けて、ひた走る。誰もいない夜道は昼間と違って、不安にもなり高揚もします。樹海を抜けて、本栖湖へ。ちょっと明るめに撮りましたが、月も沈み殆ど真っ暗です。空を見ると・・・・星々が輝いています。車ではランダムに音楽を掛けていますが、星...

  16. 空太、初めての本栖湖☆ - 風太マンが行く

    空太、初めての本栖湖☆

    皆さま、こんにちは~。風空地方、今日もいいお天気です。GWが終わり、しばらく静かでしたが・・・昨日、今日と、島の中は人でぐっちゃりでございます(-_-)まだ、アサリ・・・獲れるのか???さてさて、本題に。先週、久しぶりに本栖湖へ行って来ました。たしか前回は去年にちび風と行ったのが最期かな?ちと、寂しいお出掛けでありました。が、今年は空太が一緒です。空太にとっては初めての本栖湖です。たくさん泳...

1 - 16 / 総件数:16 件

似ているタグ