東中野のタグまとめ

東中野」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには東中野に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「東中野」タグの記事(6)

  1. 戯れ歌鰻 - いんちきばさらとマクガフィン

    戯れ歌鰻

     萬葉集には戯れ歌とでも呼べる歌が幾つもあつて、たとへば柿本人麻呂は宴席を中座するにあたつて、"子供が泣いてゐるにちがひないし、妻も私と添ひ寝をしたがつてゐるだらうから"と詠んだ。かういふ社交性を求められたのが上代中世の宮廷文化で、實際はその宴席に、人麻呂がきらひな貴族がゐて、さつさと帰りたかつただけなのかも知れないが、これなら角が立たない。尤もかういふ社交の道具としての和歌は、滅んでゐる。...

  2. 俗に云ふ赤提燈 - いんちきばさらとマクガフィン

    俗に云ふ赤提燈

    呑めるのは麦酒、焼酎、ホッピーにお酒。ちよいと気が利いて泡盛や濁り酒。葡萄酒をかろく、引つ掛けるのは六づかしい。"熱心な愛好家"の為の特殊な酒精扱ひなのだらうか。醸造家は"もつと気軽に樂しんでもらひたい"と云つてゐるらしいけれど。惡マニヤが産地だの葡萄の種類だのヴィンテージだの、八釜しい所為か知ら。併し國産の廉な、それで美味い葡萄酒は幾らでもある。輸入ものだつて南米産は存外に廉い。偶さかさう...

  3. バベル - いんちきばさらとマクガフィン

    バベル

    築きあげた翌朝には類のない宿酔ひ

  4. 前言撤回 - いんちきばさらとマクガフィン

    前言撤回

     毎日毎晩食べたいわけぢやあないけれど、食べれば舌を悦ばせる一品の筆頭に、揚げ出し豆腐を挙げて、大きな反論は出ないにちがひない。 深い器から湯気を立てる揚げ出し豆腐を見ると、何とはなしに幸せを感じるから、私もえらく単純である。但し池波正太郎に云はせると、一日の仕事を終へて食べる味噌汁に、幸せを感じるのが健全ださうだから、単純も惡い計りではない。 出來たてが特にうまい。 木匙で食べるのが旨い。...

  5. 東中野*純喫茶「ルーブル」 - 続・ロシア餃子8個中1個辛いの日記

    東中野*純喫茶「ルーブル」

     最近は月イチのヨガ、ランチ事情はあまり新展開がありません。  行こうと思っていたお店が軒並み定休日だったので、 仕方なく別の場所を求めて歩く・・・ そうだ、マツコの知らない世界で紹介された喫茶店があるよー。 前から行きたいと気になっていたお店だけに、不安と期待が入り混じる。。 お世辞にもキレイとは言えない店内ではあるが、店主のおじさんは 見た目より感じがよくて安心しました!! お腹も空いて...

  6. 東中野駅 遥かなる時が - Fire and forget

    東中野駅 遥かなる時が

    江戸時代、このあたりは将軍が鷹狩をする御鷹場でした。それにちなんだアートと思われ。「東中野 鷹狩」で検索すると、中山御立場跡の記事が見つかります。東中野小学校跡に表示板が建っているとのことで、早速見てきたところ、あらら、ただいま東中野区民活動センターの建設工事中。正確には、建設前の埋蔵文化財調査中で立ち入り禁止でした。完成の暁には表示板もリニューアルされることを期待しましょう。ちなみに、何年...

1 - 6 / 総件数:6 件

似ているタグ