東映(京都・東京)のタグまとめ

東映(京都・東京)」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには東映(京都・東京)に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「東映(京都・東京)」タグの記事(5)

  1. 中島貞夫「狂った野獣」渡瀨恒彦ピラニア軍団あるいはりりィ星野じゅんモンダイ - 昔の映画を見ています

    中島貞夫「狂った野獣」渡瀨恒彦ピラニア軍団あるいはりり...

    低予算速成映画の鏡というべきか。それともこういう映画こそ、ハリウッド並みとはいかなかろうが、予算と時間をかけるべきなのに。うーん。勢いだけで作ってしまう点では快作といえよう。 京橋にて「特集・逝ける映画人を偲んで 2015-2016」。76年、東映京都。 まずはりりィモンダイであるが。ぼくは彼女の出演を確認できなかった(笑)。確かにラジオパーソナリティ役の笑福亭鶴瓶(これが映画初出演とか。ま...

  2. 石井輝男「実録三億円事件 時効成立」小川真由美岡田裕介金子信雄絵沢萠子田中邦衛 - 昔の映画を見ています

    石井輝男「実録三億円事件 時効成立」小川真由美岡田裕介...

    手探り実験作だが野心作にはなれなかった。 渋谷にて「甦る映画魂 The Legend of石井輝男 十三回忌追悼」特集。75年、東映。 そもそもの企画の発想は何だろう。時効成立間近とマスコミに大々的に取り上げられ、コイツはいけるという、当時はまだ映画会社にあった、東映なりのジャーナリスティックな(笑)カンなのだろうか。 その企画トークの中で、誰かが犯人のモンタージュ写真を見て、「こいつ社長の...

  3. 加藤泰「風と女と旅鴉」中村錦之助三國連太郎丘さとみ長谷川裕見子 - 昔の映画を見ています

    加藤泰「風と女と旅鴉」中村錦之助三國連太郎丘さとみ長谷...

    意欲作か失敗作か、たいへん「面白い」。 京橋にて「京橋映画小劇場No.35 アンコール特集」。 終映後、常連らしき老人がバカでかい声で「つまらん。話もしっくりしないし。監督がいかんのかな」 知り合いが「でも監督は加藤泰ですよ」 加藤泰だって失敗作はあるだろう? あるかしら。 本作は見方によって、意欲作か失敗作か、意見が分かれるだろう。 そもそもすべての加藤泰意欲的作品が、そうかもしれん(笑)...

  4. 石井輝男「監獄人別帳」渡瀬恒彦佐藤允賀川雪絵清川虹子嵐寛寿郎 - 昔の映画を見ています

    石井輝男「監獄人別帳」渡瀬恒彦佐藤允賀川雪絵清川虹子嵐寛寿郎

    いかにも石井流エンタメ。 渋谷にて「甦る映画魂 The Legend of石井輝男 十三回忌追悼」特集。70年、東映。 なんでもありの東映で、石井流エンタメはその本領を発揮する。開花する。 あるいは、魔改造された。 基本はアクション映画なのに、エロもグロもスカトロ趣味もナンセンスも、さらに泣かせメロもぶち込んで、過剰なまでの、豪華というか盛り過ぎというか、異常な幕の内弁当だ。まだ新東宝時代は...

  5. 特集に石井暉男を追加しました - 昔の映画を見ています

    特集に石井暉男を追加しました

    テリー石井 恐怖奇形番外地帯というタイトルで当ブログのカテゴリ(特集)に追加しました。 今日も午後から渋谷シネマヴェーラの上映に行くつもり(笑)。★Movie Walker★に、タイトル検索で詳細な作品情報あり。簡単な作品解説、あらすじ紹介(企画書レヴェルの初期情報の孫引きゆえ、しばしば実際とは違うが)。★新・今、そこにある映画★日本映画・外国映画の、新作感想兄弟ブログ。なお、現在は当ブログ...

1 - 5 / 総件数:5 件

似ているタグ