果物のタグまとめ

果物」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには果物に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「果物」タグの記事(47)

  1. 【PARIS】【BIOな野菜・果物たち】【BIOなモノたち】 - フランス美食村

    【PARIS】【BIOな野菜・果物たち】【BIOなモノたち】

    【PARIS】【BIOな野菜・果物たち】more photo....▼PHOTO画像を【Google Photos】で見る【PARIS】【BIOなモノたち】more photo....▼PHOTO画像を【Google Photos】で見る【BIO有機農産物有機加工食品】関連情報【BIO】Tags【PARIS】...

  2. SUMAU BAKERY BANK 柑橘類とパン - 今日もパニャる。

    SUMAU BAKERY BANK 柑橘類とパン

    今月も名店ぞろいです。SUMAU BAKERY BANK !!!4月は柑橘類とパンということで。パンの良き友柑橘類。甘く煮た皮を生地に混ぜ込むもよしデニッシュの上に乗っけるもよし酵母にだってなっちゃいますしね。そんなこんなで、ラトリエドゥプレジール田中シェフのマッドっぷりがうらやましかったです。お話聞くのとっても楽しかった。みなさまのフェイスブックイーネ!お待ち申し上げております。どうぞご贔...

  3. ドリアンを探して(PART 1) - デンマンの書きたい放題

    ドリアンを探して(PART 1)

     ドリアンを探して(PART 1) (durian80b.jpg)(durian81b.jpg)(durian51.jpg)(june001.gif)デンマンさん。。。 ドリアンを探しているのですか?(kato3.gif)いや。。。 僕が探しているわけではないのですよ。。。じゃあ、どなたが探しているのですか?ちょっと次のリストを見てください。(liv70411a3.png...

  4. ドリアンを探して(PART 2) - デンマンの書きたい放題

    ドリアンを探して(PART 2)

     ドリアンを探して(PART 2)【卑弥子の独り言】(himiko22.gif)ですってぇ~。。。確かに、ドリアン・フレーバーのコンドームというのは驚きでござ~ますわァ。。。あなたは信じられないでしょう?ドリアンが強壮剤にならないとしても、次の映画を観れば強壮剤になるかもしれません。。。では、デンマンさんも楽しんだ映画をここで紹介しますわねぇ~。。。1942年に制作された『千夜一夜...

  5. aromatic "PEACE" SOAP: #4 「デコポン」って書かれたデコポン生まれのシトラス・ハト。 - maki+saegusa

    aromatic "PEACE" SOAP: #4 「...

    久々の新作『アロマソープ』は、「#1 平和のハト3兄弟」「#2 ローズマリーのハト3姉妹」「#3 ピンクのハト・トリオ」に続き、ハト型石けんシリーズ「aromatic "PEACE" SOAP」から登場!フレッシュなカラーとアロマの黄色いハトの正体は、以前、「食卓のデザイン」シリーズで紹介した、愉快なうちの母作品(!)「デコポンって書かれた「デコポン」! 」の皮を乾燥させて粉砕した...

  6. 柿酢できました。 - 暮らしのつづりかた。

    柿酢できました。

    以前に仕込んだ柿酢ができました。 3週間ほど前にぷくぷく、、、発酵してそれが1週間ほど続きました。しばらく様子を見ていたんですが最近静かになったので濾してみました。柿1こだけの量なので少なめです。ペロッとなめてみたけどう~ん、よくわからん。ピリッとした刺激はあります。柿酢を味わったことがないので、正解なのかが分からない- -;失敗、、、なのか??もうちょっと勉強しときます。秋に間に合うように...

  7. キューバ、フルーツの朝ごはん - マコト日記

    キューバ、フルーツの朝ごはん

    キューバに旅すると、新鮮な果物を朝に食べるのは何より贅沢です。ホテルでももちろんですが、民宿でもしかり。ピンクグアバやパパイヤ、日本にはないマメイなど。時にはミキサーにかけフレッシュジュースにしてもらうのも贅沢です。これ、グラスはラム酒のブランドのノベルティですが中身はフレッシュなグアバジュースです。盛り方は各宿それぞれですし、定宿なので少しずつ家族寄りな手軽な盛り付けになりますが美味しいも...

  8. マーマレード作り - 三宅島風景

    マーマレード作り

    ほんとーに久しぶりにジャム作りをしました。午後から少し時間があったので、一大決心!手作りに勝るものなし・・・のうちの一品だと思います。なんせ、苦みと甘さを自分好みに調節できるのですからね。^^今回は甘夏9個使いました。手間は掛かりますが、やはり美味しいです。買ったものとの差は、柑橘系のジャムが一番でるように思います。作り方は多分何通りもあり、人それぞれ。皮の処理でだいたい決まり、中身を出すの...

  9. こんな時だけ人気者 - Tangled with・・・・・

    こんな時だけ人気者

    夕方、オップさんに庭から呼ばれた。?出て行ってみたら、両隣のアパートのヤーム(管理人)と住人が出張ってる。みんなでマンゴーを取って食べる魂胆らしい。一人はバケツに紐を付けて、それもってするすると木に登って行く。一人は長い竹竿もって下から取る準備、何せ、えらい高いとこになってるし、根性入れんと取れんのですゎ、しかも、今年は大きい方の木の先っちょによぉけなってるんですわ、路行く人も聞いて来る「取...

  10. ビタミンC - 猪こっと猛進

    ビタミンC

    最近毎日のように食後にハッサクを食べています。ビタミンCをたっぷり摂って風邪をやっつけなくっちゃ。nyao

  11. アップル・ココナッツケーキ - やせっぽちソプラノのキッチン2

    アップル・ココナッツケーキ

    合唱のパート練習の後にお出しするデザートは少し頭を悩ませます。簡単にできて美味しく、しかも夜でもお腹におさまる軽いもの、その上今までお出ししたことがないもの。回を重ねるにつれて、今までお出ししたことがないもの、というのが一番の難関になります。さて、昨日はこれらの難関をクリアーして、表題のようなケーキを作りました。中にはリンゴの角切りと無糖のココナッツ、上にもリンゴのスライスをのせ、ふわふわで...

  12. きんかん茶。 - 暮らしのつづりかた。

    きんかん茶。

    仕事の繁忙期がひと段落。良いお天気だった先週末、手づくり市に行ってきました。いろんな作家さんや地元のお店の人たちがたくさん出店していて、美味しい野菜やお菓子もいっぱい♪もちろん、たくさん購入^^そのなかのひとつ、無農薬栽培のきんかん。輪切りにしてドライフルーツに。このままパクッと食べても美味しいけどちょうど今、風邪気味でのどが痛いのでお湯を入れてきんかん茶に。柑橘系の香りとあったかいお湯。癒...

  13. 文旦 - BEAUTIFUL THING

    文旦

    今年も文旦を頂きました。こうやって毎年頂けると、安否確認みたいねと笑って近況を報告しますが、本当にそんな年齢になりました。私、家の中で転びました。捻挫です。歩けますが痛いです。今日で3日経つのですが、足の痛さより身体全部が痛いです。これは筋肉痛ですね…悲しいです、年をとるって。でも、明日が必ずくるのだから、元気で迎えたい!!落ち込んだ分、楽しもう!!!!あ、文旦!ジャムを作りました。文旦1個...

  14. 現地調達は、基本。 - でこぼこカバン

    現地調達は、基本。

    鞄の中身が、いろんなものでいっぱいになっていることってありますよね。なかには、いつも持ち歩いているけれど、使ったことがないっていうのもあります。ミニマリストっていう言葉がありますが、まったくの正反対ですよね。ミニマリストの達人になると、鞄一つに、生活にいるものが収まるっていう状態みたいです。鞄さえ持たない人がいそうですね。鞄に、使うかも、使う時がくるかもしれないと、たくさんの物を入れている人...

  15.  ふじ りんご - Siasses Lebn

    ふじ りんご

    最近ハマっているのがシュタイヤーマルク州産のふじりんんご。こちらでの名前もFuji(ふじ)。みずみずしくて、シャキシャキして、甘くて美味しいです♪

  16. 豚フィレ肉を使って2品 - やせっぽちソプラノのキッチン2

    豚フィレ肉を使って2品

    豚のフィレ肉を1本買うと、一人分だと3回分くらいになります。最初に使った後は冷凍するのですが、冷凍もなるたけ早く食べた方が味が落ちません。先日冷蔵庫を買い換えたのをきっかけに、冷凍物もなるたけ早く使い切ろうと決意したのですが、いつまで続くか。。。。さて、この豚フィレ肉を使って二品。一つは出盛りのオレンジとプルーンと共に、赤ワインの合う綺麗な一皿になりました。プルーンはポートワインにつけて柔ら...

  17. 恋するパイナップル - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    恋するパイナップル

    恋するパイナップル僕はパイナップルが大好きです。たぶん果物のなかでは二番目くらいに好きかもしれない。(一番好きなのは二十世紀梨です)生のパインも好きなのですが、当たり外れがあるんですよね~その点、パイナップル缶詰はいいな。昔好きだったみかんとパインが入った缶詰(名前はなんでしたっけ?)も好きでした。この絵手紙はタオル筆を使っています。文字は普通の筆です。「絵手紙フェスティバル2017前期展」...

  18. 農家レシピ - うろうろ、ごそごそ。

    農家レシピ

    大きなのびやかな文字で詳しいヒントがいつも入ってます。白菜と夏みかんのサラダ、と書いてあったもの。これはトライしてみました。出汁も果汁もきいてます。今期は暖冬だったそうで、育てたカボスが今でも。黄色く熟して柔らかい味。夏みかんに見えそうだけど、これはカボス。

  19. 食べ納め - wonderful life

    食べ納め

    たまたまエクセレント♪金柑のコンフィチュールの食べ納めです。きんかん葛湯♪クリームチーズと金柑のフィンガーフード♪♪500グラムのコンフィチュール。食べ終わりました♪♪美味しかった(*^^*)

  20. 仏手柑・ぼくはここにいます - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    仏手柑・ぼくはここにいます

    あなたの手の温もりを忘れないためにぼくは宇宙の片隅で祈っていますぼくはここにいます「絵手紙フェスティバル2017」の会場からちょっと意外でしたが、会場で人気のあったのがこの「仏手柑」言葉が伝わったようです。これはなんですか、という質問も多かったですね。この意味深い名前のついた変な果物を、僕も絵手紙を始めていなかったら知ってなかったと思います。絵の線はタオル筆です。今日はタオル筆コンクール表彰...

1 - 20 / 総件数:47 件

似ているタグ