柔らかモノのタグまとめ

柔らかモノ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには柔らかモノに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「柔らかモノ」タグの記事(9)

  1. 4/18の着物 - uzuz玉手箱

    4/18の着物

    5日前は寒くて羽織が必要でしたのに、18日は20℃超えです。寒暖の差が激しすぎてまいってしまいます。ポリの小紋に母のお古の帯を合わせました。帯揚・帯締を紅白にして、草履を黒の台に白の鼻緒に赤の前坪のものにして、この日の装いは「白・赤・黒」の3色のみにしてみました。が、バッグを赤にするのを忘れてました。(時間が無くて詰め替えている余裕がありませんでした)持ってたのに・・・4/18のお稽古:和巾

  2. 4/13の着物 - uzuz玉手箱

    4/13の着物

    桜もそろそろ着納めですので、羽織、着物、長襦袢と桜柄にしてみました。4/13のお稽古:茶通箱

  3. 2/1の着物 - uzuz玉手箱

    2/1の着物

    鮫小紋に朱の染帯を合わせました。

  4. 色無地コーデ - uzuz玉手箱

    色無地コーデ

    色無地の帯と小物の組み合わせを色々と考えてみました。せっかくですので、画像を残しておきます。

  5. 3/22の着物 - uzuz玉手箱

    3/22の着物

    千そうの小紋に昨年のヤフオクおさめの唐織の帯です。コートも同じく千そうの小紋着尺で仕立てたもので、いずれも母のお古を仕立て直ししたものです。元の袖丈は1尺3寸で私の寸法は1尺5寸(柔らかいの)か1尺4寸(紬)か1尺3寸(プレタ)、元の着丈は4尺2寸で私は4尺4寸です。この着物を母が作ったのは、私も色々と作ってもらったのと同じ時で、いずれは私や姉のものに(ちなみに私身長167cm、姉165c...

  6. 3/1の着物 卒業式 - uzuz玉手箱

    3/1の着物 卒業式

    上の子の卒業式でした。色無地に黒紋付羽織のつもりだったのですが、裄が合いません。以前の裄は9寸の8寸8分で1尺7寸8分、最近の裄は9寸2分の9寸で1尺8寸2分なので、羽織の袖口から着物がはみ出すのです。逆ならそのまま続行ですが、袖口から着物がのぞくのはちょっと・・・着物の袖をつまんで安全ピンという策もありますが、あまりやりたくありません。色無地羽織に変更しました。この羽織の紋はまつい縫いで周...

  7. 1/21の着物 初釜 - uzuz玉手箱

    1/21の着物 初釜

    1/21は初釜でした。懐石の画像は裏方さん用のものですので、本式とは異なります。この上なく美味しかったです。亭主兼半東なので、洗える着物一択です。シルックの鮫小紋に正倉院柄の段模様の袋帯を合わせました。洗える紋付はこの着物と黒の鮫小紋の2枚です。初釜はちょっと華やか目が良いかなという気がしますので、ここ数年はこちらの着物ばかりです。となると毎年同じ着物・・・もう一枚くらいシルックの江戸小紋が...

  8. 1/12の着物 新春浅草歌舞伎 - uzuz玉手箱

    1/12の着物 新春浅草歌舞伎

    新春浅草歌舞伎に行ってきました。観たのは二部、中村錦之助がカッコよかったです。その後は浅草の焼き鳥屋で新年会でした。久々に日本酒をいっぱいいただきました。八海山と久保田と一の蔵とあともう一種です。美味しかったです。(日本酒で思い出したこと、私が観る歌舞伎の舞台では何故か剣菱の樽をよく見かけます)飲みに行くだろうと思っていたので、シルックにしました。帯は川島の名古屋帯、水色の飛び絞りにヘビロテ...

  9. 12/21の着物 - uzuz玉手箱

    12/21の着物

    シルック小紋に井澤屋の新塩瀬帯にしました。 この日の帯揚げは1080円の端切れを加工したものです。おそらく絞りの羽織の袖を解いたものだと思います。そのままだと長さが足りないので、真ん中と両端に別布を足して帯揚げにしました。12/21のお稽古:台子濃茶・仙遊之式

1 - 9 / 総件数:9 件

似ているタグ