桐野夏生のタグまとめ

桐野夏生」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには桐野夏生に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「桐野夏生」タグの記事(3)

  1. 桐野夏生「夜の谷を行く」文藝春秋 - votanoria

    桐野夏生「夜の谷を行く」文藝春秋

    桐野夏生「夜の谷を行く」文藝春秋 以前月刊文藝春秋に連載されているのを見てちょっと驚いて、単行本として出版されるのを待っていたものです。その題材とは、あの連合赤軍の兵士だった(とされる)女性の長い長い<戦後史>とでも言いましょうか。もちろんフィクションです。 「1972年連合赤軍があさま山荘で壊滅する以前、山岳ベースで起きた凄惨な総括(総括と呼んだリンチと12名の処刑)を生き延び、最後の最後...

  2. 📕「柔らかな頬(上・下)」桐野夏生(#1724) - 続☆今日が一番・・・♪

    📕「柔らかな頬(上・下)」桐野夏生(#...

    重いし、最後までモヤッとするしで決して読後感よろしくない。かつ、主人公の気持ちに全く添える部分なく・・・なのでありますが結構ボリュームある上下本を没頭して読ませる桐野センセの筆致はさすがというべきか。ただ、もう少しねもう少し短くても良かったような。主人公にまつわるエピソードがいろいろと長かった。とくに上巻ではそんな思いでした。高校卒業後、家出をして故郷の北海道を捨てたカスミ。東京に出て勤めた...

  3. 桐野夏生作「猿の見る夢」を読みました。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    桐野夏生作「猿の見る夢」を読みました。

    桐野夏生作「猿の見る夢」を読みました。あまり桐野先生の著作は知りませんので、前作「バラカ」を読んで、放射能厨の先生かと思っていましたら、ちゃんとした小説を書く先生なのだと本作で知りました。主人公薄井正明は、女性衣料の製造小売業「Olive」の財務担当取締役です。東京CSU銀行から社長に引き抜かれ、出向して来ます。都落ち人事であると腐っていた薄井でありましたが、あにはからんや会社は急成長を遂げ...

1 - 3 / 総件数:3 件

似ているタグ