桜井市のタグまとめ

桜井市」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには桜井市に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「桜井市」タグの記事(17)

  1. 祈りの朝 最終回  - ratoの大和路

    祈りの朝 最終回 

    激しい雨は境内の埃と一緒に私の心のワダカマリも流してくれた。前夜の天気予報は大雨を告げていたがke-nさんに背中を押されて来た甲斐があった。勤行の祈りは何度、聴かせていただいても素晴らしいです。今度は十一面観音菩薩の前で背筋を正して聴こう。このあと2人で軽く腹ごしらえしてから川上村へと向かいます。

  2. 祈りの朝 風は突然に - ratoの大和路

    祈りの朝 風は突然に

    長谷寺の舞台から見る景色は素晴らしい。桜の頃はもちろん。紅葉も雪景色も素晴らしい。静穏だった舞台に突風が吹き抜けた。舞台を駆け回って愛宕山に飛んでいった。一瞬の出来事だった。10年前の「DIGICⅢ」の色合いも捨てたもんではない。まだまだ現役続行かな。

  3. 祈りの朝  初瀬は雨 - ratoの大和路

    祈りの朝  初瀬は雨

    ke-nさんと長谷寺の早朝勤行に出かけました。天気予報では夜半から大雨・・・雷、強風。すでに四国・淡路には警報が出ている。勤行が始まる頃に雨は小康状態になる。それもつかの間・・・やがて初瀬の上空は真っ黒な雨雲に覆われ、激しく雨粒が落ちてきた。勤行の祈りは淡々と続く。明日に続きます。(久しぶりにEOS-1Ds Mark IIIで撮りました)

  4. 梅雨入りかな? - ratoの大和路

    梅雨入りかな?

    宇陀のコアジサイ群生地が植林の伐採が始まったため、壊滅状態です。ほぼ刈り取られました。私有地である以上は仕方ないことです。久しぶりに吉隠の田んぼを見てきました。手前の2段が田植えされていません。上が今日です。下が5年前です。少しずつですが大和路の風景は変わっていきます。山行きが一段落したら、また里の風景も記録しなければ・・・

  5. 大神神社七夕祭2017 - 時の流れに身を任せ…

    大神神社七夕祭2017

    大神神社で学業の向上、技芸の上達と諸願成就などを祈願する「七夕祭」が行われます。子どもたちが参加できるようにと、毎年夏休みの8月に一月遅れで行われています。1日より拝殿前に笹竹が立てられ、用意された短冊に自由に願い事を書くことができます。祭典後は、金魚すくいなどの催しもあります。所在地:〒633-8538奈良県桜井市三輪1422開催期間:2017年8月7日14:00~交通アクセス:JR桜井線...

  6. 献燈祭2017 - 時の流れに身を任せ…

    献燈祭2017

    お盆の行事である「献燈祭」が、談山神社で行われます。本社の吊燈籠や、境内の石燈籠に一斉に火を灯し、祖霊をなぐさめる幽玄な祭です。所在地:〒633-0032奈良県桜井市多武峰319開催期間:2017年8月14日17:30~交通アクセス:JR桜井線「桜井駅」から「談山神社行」のバス約25分「談山神社」~徒歩3分主催:談山神社料金:入山拝観料/600円※当日は17:00以降は入山無料問合せ先:談山...

  7. 綱越神社おんぱら祭奉納花火大会2017 - 時の流れに身を任せ…

    綱越神社おんぱら祭奉納花火大会2017

    夏祭り(おんぱら祭)の最後に、約2000発が花開く「奉納花火大会」が綱越神社で開催されます。色とりどりの大玉、仕掛花火、スターマインなど最大で5号玉が打ち上げられ、会場は歓声に包まれます。神社周辺には高い建物がなく、どこからでもよく見ることができます。祭りでは子供会のおんばら音頭や日本舞踊、民謡の奉納などが行われます。所在地:〒633-0001奈良県桜井市三輪開催期間:2017年7月31日1...

  8. 綱越神社おんぱら祭2017 - 時の流れに身を任せ…

    綱越神社おんぱら祭2017

    綱越神社の夏祭りとして「おんぱら祭」が2日間にわたり開催されます。30日には宵宮祭、31日には例祭が行われ、神馬引きや茅の輪くぐりの神事があり、子供会のおんばら音頭や日本舞踊、民謡などが奉納されます。31日の奉納花火大会では、約2000発の花火が打ち上げられます。所在地:〒633-0001奈良県桜井市三輪開催期間:2017年7月30日~31日【1日目】宵宮祭/16:30~【2日目】例祭/10...

  9. 大和路 春うらら - ratoの大和路

    大和路 春うらら

    今日は3週間ぶりにプチ登山でした。どこへ登ろうか迷ったのですが・・・台高山脈の桧塚奥峰に行ってみました。その様子はまた明日にでも。今日の大和路はうららかな一日でしたね。でも朝は冷えました。もちろん山頂は氷点下。氷も張ってたし霜柱もできていました。もしかしたら早朝には霧氷があったかも?明日香のレンゲ      桜井の麦畑 稲穂じゃなく麦はなんて言う?

  10. 一躍の春:8:桜花の社 - walk with my Camera

    一躍の春:8:桜花の社

    桜花真っ盛りの長谷寺へまいりました。といってもそれは・・・ * PhotoClickで拡大 * 【撮影4月13日】 ごく普通に参拝される方々とは別の場所昨秋にお目にかけた初瀬の丘です。例によってそこにはどなたの姿もみえず一人きり貸し切りのお花見です。数々の山桜に包まれた小さな丘のうえをぶつぶつ声を出しながら行ったり来たり。ここからは見晴るかす長谷寺の広大な境内がまるでジオラマのよう。  * ...

  11. 権現桜 - ratoの大和路

    権現桜

    石垣から突き出すように咲いているこの桜。元々はこんなに傾いてはいなかったのでしょうか。下から鉄柱で支えられ、今年からは上からロープで吊られ。痛々しいけど・・・しっかり生きている。平野部の桜は、ほぼ終わりましたね。やれやれ・・・

  12. 世尊寺から初瀬へ - ratoの大和路

    世尊寺から初瀬へ

    比曽寺(世尊寺)は隠れた桜の名所かな?いつ訪れても静かです。秋の彼岸花もいいですね。そして春爛漫の長谷寺へ。元々の地名は初瀬(はつせ)です。長い谷にあるから初瀬の長谷(ながたに)がいつしか長谷(はせ)になったとか?この山桜に心奪われました。どうやって撮ろうか・・・迷っているうちにわからなくなって降参しました(笑)

  13. 雨あがり・・・ウロウロ - ratoの大和路

    雨あがり・・・ウロウロ

    言葉は自分の意志を自分以外の人に伝える手段のひとつです。人は言葉によって慰められ。ときには傷つき。また、誤解を生む。

  14. 春風 - ratoの大和路

    春風

    ときどき ふわ~っと吹いたかと思えば・・・急に静かになる。また、思い出したように風が吹く。桜井市井寺池

  15. 春まちの里山:3:春まだき山寺 - walk with my Camera

    春まちの里山:3:春まだき山寺

    桜はまだ...とは解っていましたが、このお寺さんならきっと春の風景が...と * PhotoClickで拡大 * 【撮影4月2日】 まだ一般の来訪者の姿がみえない境内はひっそり。早朝勤行に向かわれる僧侶と * PhotoClickで拡大 *そこに参加される方々がときおり通り過ぎるだけ...桜はまだまだ、期待した木蓮もまだつぼみ堅しそれでもさすがは長谷寺。広い境内のあちらこちらに素敵な被写体が...

  16. 大神神社夏越の大祓2017 - 時の流れに身を任せ…

    大神神社夏越の大祓2017

    半年間のうちに知らず知らずに身についた罪と穢れを人形に移して、茅の輪をくぐり心身ともに祓い清める「夏越の大祓」が、大神神社の祈祷殿前斎庭で執り行われます。斎主をはじめ祭員、参列した人々とともに、八の字になるように「茅の輪」をくぐります。所在地:〒633-8538奈良県桜井市三輪1422開催期間:2017年6月30日15:00~交通アクセス:JR桜井線「三輪駅」から東へ徒歩5分、または近鉄大阪...

  17. 御田植祭2017 - 時の流れに身を任せ…

    御田植祭2017

    大美和の杜の神饌田で、神様にお供えするお米作りにあたり「御田植祭」が執り行われます。神饌田のお祓いの後、この一年の耕作の安全と米の順調な生育を祈る祝詞が奏上されます。引き続き、白丁姿の豊年講員によって、5月12日の「播種祭」においてこの苗代で育てられた早苗が植えられます。所在地:〒633-8538奈良県桜井市三輪1422開催期間:2017年6月25日10:00~開催場所:大神神社大美和の杜神...

1 - 17 / 総件数:17 件

似ているタグ