桜のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには桜に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「桜」タグの記事(1204)

  1. 春も終わりかな。 - 3姉妹成長記録&手作りのものたち

    春も終わりかな。

    こんにちは♪またまた更新1か月以上あいてしまった(^_^;)春休みもあっという間に終わり新学期が始まりました。春休みだった娘さんたちはお友達と遊びに行ってほとんど家におらず。小さい頃は3人連れてどこ行こうかなぁって考えるのも楽しかったのになぁ。だんだん大きくなるにつれて部活や習い事だったりお友達と遊んだりで3人とも家にいる時間が少なくなってきて母ちゃんはちょっと寂しいようなでもラクなような(...

  2. 鎌倉 花散歩🌸 - flower☆party

    鎌倉 花散歩🌸

    街中では桜も散り始めています。まだ咲いているところを求めて、北鎌倉に行ってきました♪明月院の枝垂れ桜🌸淡い桜色が空をおおいます。明月院は、今から約850年前、平治の乱で戦死した山内俊通の菩提供養のため創建、その後北条時頼公が仏堂を建立しました。入口を入ってから、山門までは、狭い小道を上っていきます。山桜やツツジが新緑に映えて、山道を歩いている気分に♪上りきった先には、枯山水庭...

  3. 黄昏時のあなたは・・・ **圧倒的桜。2017** - 風と花を紡いで

    黄昏時のあなたは・・・ **圧倒的桜。2017**

     ひとつまたひとつと明りが灯り始めるころふんわりやさしい花びらが儚い夢色に変わります。昼間見かけた時には愛らしい声でおしゃべりしていたのに。おとなびた顔で微笑むから春の宵まであと少しどうかこのまま時を止めて・・・と見上げる先の儚い桜色。次の春もその次の春もきっとまた会えますように。photo NOW 2007 のusaさんの素敵な企画 「圧倒的桜。2017」に参加しました。拙い写真ですが慌た...

  4. 散りゆく - 詩穂、またあなたに会える日まで

    散りゆく

    ...

  5. 八重桜と桜チュイール - ドイツでお茶です

    八重桜と桜チュイール

    お世話になってます ここ数年、ドイツで八重桜の季節になるとそわそわ。それは開きかけの花の蕾を塩漬けにするようになったからで、今年も少量ですが仕込むことが出来ました。手作りするようになったのは自分で作ったものの方が発色が綺麗なことに気が付いたから。左が手作り、右が日本で購入したものです(注:それぞれ一年前に仕込み・購入)桜の時期は花粉症で糖質制限をしている時期でもあり、あまりお菓子を作るモチベ...

  6. また来年 - nyaokoさんちの家族時間

    また来年

    今年もたくさん桜を楽しめました\(^^)/ちぇきの中学校入学とちーちゃんの幼稚園入園が重なる来年どんな春になるのか全く想像がつかないですが、のんびり桜を楽しむ余裕はなさそうです私の桜ショット&お花見弁当いつもひとりだけ半袖のりつにポチッとお願いします↓にほんブログ村

  7. 桜と空太・・・やっと撮れました。 - 風太マンが行く

    桜と空太・・・やっと撮れました。

    皆さま、こんにちは~。風空地方、今日もいいお天気ですが・・・朝から強風が吹き荒れています(>_

  8. さくら【ココア追加】 - ぶつぶつ独り言2(うちの猫ら2017)

    さくら【ココア追加】

    さくらの花が落ちていたので、持って帰ってきた。寝てるヨウカンさんにおかきにひじきにカステラちゃんにココアにもこれがさくらだよ。似合うような、似合わないような(^^)さくら、まだもう少し楽しめそうですね。

  9. 天満川沿いの桜 - kedi

    天満川沿いの桜

    帰り道。。小雨のなか 桜の花びらがきれいでした。 もう少しで葉桜になりますね。。いまはどこに行っても桜がきれいで気持ちが癒されてます。。。。。。。。。。。。。。。。今日はなぜか知らない方に話しかけられる日となりました。カフェで。。。電車のなかで。。なぜだろう。。。おばちゃまに。。ねえちょっと三越のバーゲンに行ったんだけどバーゲンはバーゲンね。。昔ひどい目にあったこともあるのよ。 それがねと。...

  10. 千鳥別尺のヤマザクラ - 写真ブログ「四季の詩」

    千鳥別尺のヤマザクラ

    4年ぶりに訪れました。ライトアップ撮影の定番場所に昼前から待ち構えていましたが、日中〜ライトアップの時間は風がピタッと止まずに水田の写り込みが撮影できなかったことが心残りでした。それでもライトアップ終了後に星の光跡を2カット、天の川とのコラボや流れ星など長時間の滞在を楽しむことができました。これで今年の桜撮影は終了です。GWは大山で天の川、伊丹空港の飛行機撮影を予定しています。

  11. 信州・須坂の桜も見頃です - 信州ピース&ナチュラルだより

    信州・須坂の桜も見頃です

    各地で桜の満開の便りが聞かれますが、こちら須坂でも一気に桜の見頃を迎えました。昨年よりだいぶ遅れての開花でしたが、その後は一日経つごとにあちこちの桜が開花し、すでに満開を迎えたものもあります。写真は日本のさくら百選に入っている須坂市の臥竜公園のものです。昨日はまだ満開ではありませんでしたが、見頃となっていました。この臥竜公園以外にも市内の至る所に桜が咲き誇っていて、各所で桜を楽しむことができ...

  12. 今年の桜 - Oi!

    今年の桜

    今日は、久々に以前同じ職場で働いていた友人と再会。仕事は3か月の短期契約で、短期は私と友人の二人だけだったので、あっという間に打ち解け、たまに会ってはお茶をしたりしてます。桜の季節になってきたので、鎌倉散策という事で、いろいろ調べてみましたが、段葛はまだちらほら・・・じゃ、大町の妙本寺へ行ってみよう!と、行く途中に本覚寺を通って行ったら、ご覧の通りの見事な枝垂れ桜。ちょうどよかったです♪妙本...

  13. 裏見の桜 - フォトな日々

    裏見の桜

    花も 女性も後ろ姿はフォトジェニック!・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・■ homepage・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

  14. 春雨の..桜祭り - 〔家庭菜園日記〕 ”すろーらいふ” 茅ケ崎のはまちゃん. 野菜つくり

    春雨の..桜祭り

    4月7日 小雨後曇り傘がいるのか、いらないのか..夕方まで春雨です。 ”春雨じゃ濡れて行こう”の気分で...傘も持たずに近くの公園の”桜まつり”に...薄日が差して来ましたが.. 雨でイベントは早々に終了したようです。パット咲いて、パット散るのが桜パラパラと10日以上も掛けて、咲いて来ました。小雨に濡れた...提灯が悲しそうですが...雨は止んで、薄日もさして来ました。桜は7分咲ですが晴天で...

  15. 熊本の桜と花々2017(2)〜戻りつつある尊い日常を彩る桜 - 前田画楽堂本舗

    熊本の桜と花々2017(2)〜戻りつつある尊い日常を彩る桜

    私の桜ショット&お花見弁当震災発生からこの1年間、それまで「当たり前」だと思っていた日常がここまで尊いものであることを実感しなかった日はなかった。穏やかな日常を取り戻しつつある熊本の街を彩る様に桜や様々な花々が咲いていた。【6日、仕事の合間に熊本市中心街一帯にて】【11日、営業全面再開から間もない上益城郡嘉島町にあるイオンモール熊本にて】【13日午後、仕事の合間に熊本市中央区千葉城町にて】【...

  16. 2017/4月/『桜』 - Hammer's-Photo/日々雑観

    2017/4月/『桜』

    Panasonic LUMIX DMC-GX7MK2 & DMC-G8LUMIX G20/1.7 LUMIX G14/2.5 + DMW-GWC1OLYMPUS ZD14-54/2.8-3.5Ⅱ + MMF3私の桜ショット&お花見弁当

  17. こはくとひめ、里親になる。 - シロイヌ屋

    こはくとひめ、里親になる。

    チャコちゃん、我が家に戻ってから数日になりますが、特に体調を崩すこともなく・・・ちょっと甘えん坊になったかな?と、気のせいかもしれませんが、感じるのはそのくらいで、既に通常通りに暮らしています。メンタルの強い女子だ・・・我が家周辺もようやく桜が終わりました。週末、お仕事でお世話になっているところには竹林があるのですが・・・大豊作。最初、写真を見せられたときには、なにかの動物かと思いましたたけ...

  18. 箱根 宮城野 散る桜と咲く桜 - tokoya3@

    箱根 宮城野 散る桜と咲く桜

    私の桜ショット&お花見弁当火曜日の箱根の朝は強風と雨が降っていましたが、9時を過ぎると雨は止み天候も回復へ。いつからなのか?小田原-箱根湯本間を走る小田急の車両もこんな色に...箱根登山鉄道で40分で強羅に到着。強羅からは急な細い階段を下り...苔蒸した細い道を辿って...宮城野へ、宮ノ下からバスで来ることもできます。咲いている桜もありましたが...ソメイヨシノは強風で散っていました。枝垂桜...

  19. 大川さくらクルーズ* - ほっこり*

    大川さくらクルーズ*

    晴れると、気分も上々。クリーニングを躊躇する気候から一気に夏めいて・・・近所では、葉桜になり。週末のお花見は造幣局の混雑を避け、初の水上からの25分さくらクルーズ^^3つの橋を通り抜けたり水の都・大阪をかんじつつ、小学生無料企画に大満足*

  20. SAKURA  2017 - 三恵 poem  art

    SAKURA 2017

    「花笑う」が春の季語と桜を表すと知り古人の感性に「いと、おかし」感服しました。もういちど桜をみたくて河津桜からいっきにお届けします。本日もご訪問ありがとうございます。HAPPYな1日でありますよに

1 - 20 / 総件数:1204 件

似ているタグ