森友学園のタグまとめ

森友学園」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには森友学園に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「森友学園」タグの記事(281)

  1. 「安倍晋三という人の情のなさ」を書いたわけ - 御言葉をください2

    「安倍晋三という人の情のなさ」を書いたわけ

    前にタイトルの記事を書いたのは、安倍晋三という人が情のない人であることを、父親安倍晋太郎も言っていた、ということを読者に知ってもらいたいということがあった。このことは必ずしも知られていると思われない。この小さな記事は、日本ブログ村の政治・社会問題の14位にランキングされている。それは、父晋太郎が息子の冷たさを問題と思っていたということを知らない人たちが結構いたということを示しているだろう。人...

  2. 籠池さんの入っている拘置所は、暑い。 - 御言葉をください2

    籠池さんの入っている拘置所は、暑い。

    前から、このことは書いておきたいと思っていた。その拘置所に何度か、知人に会いに行ったことがあるから知っているのである。あそこはクーラーもなく暑いことを知っている。東京の方ではクーラーは入っているという。大阪拘置所の処遇が悪い、クーラーが入っていないことは書いておきたい、と思った。というのは、前から書いているように、籠池さんたちは悪いことはしているが、同情的になるところもあるのである。巨悪がさ...

  3. 安倍晋三という人の情のなさ - 御言葉をください2

    安倍晋三という人の情のなさ

    安倍首相が川野氏から「あなたはどこの国の総理ですか」と問われる羽目になったのを見て、わたしはまたしても安倍晋三氏の「冷血」を思った。私は、これは安倍晋太郎・安倍洋子という両親が、選挙などのために、幼い晋三氏をほおりっぱなしにしていたせいがあると思うが、そればかりでもないだろう。親の愛情に恵まれなかったが、立派な人たちはたくさんいらっしゃるだろう。わたしがしばしば、思い出す、ある本の個所がある...

  4. 今日の訪問者数は既に256名 - 御言葉をください2

    今日の訪問者数は既に256名

     ブログを始めて、こんなに多数の人たちが、朝から訪問して下さっている。もちろん、私は喜んでいるのだが、それ以上に、安倍政権は終わりに近づいていることを実感している。私の書いていることが、幾分か、今の日本の現実を言い当てているということなのだろう。そしてまた、私が書いているようなことを思ったり、考えたりする人たちが急速に増えているということなのだろう。安倍政権の崩壊の時は近い。人気ブログランキ...

  5. 小沢一郎氏は、安倍政権は年内もたないと - 御言葉をください2

    小沢一郎氏は、安倍政権は年内もたないと

    ある記事を見ていると、小沢一郎氏に対するインタビューが出ていた。小沢一郎氏とわたしの見立ては大体、同じで、彼の言うには安倍政権は年内もたないということである。そして、安倍首相は、解散・総選挙にもっていく力を既に持っていない、と判断している。小沢一郎は、どうも安倍首相は、行き詰って、政権を「ぶん投げる」と見ているようである。確かに、そうなる公算は大きい。人気ブログランキングにほんブログ村

  6. 「あなたはどこの国の総理ですか」 - 御言葉をください2

    「あなたはどこの国の総理ですか」

     長崎の被爆者の川中氏が、安倍総理に面と向かって突きつけた問である。核兵器禁止条約に被爆国でありながら、署名しなかった国の総理に突き付けた問である。このことに私は、ほとんどこのブログで何も書けずにきた。そのことを思えば、わたしたちが、いかに圧迫された、ものを言うことができない心理的状態に追い込まれているか、ということを意識せざるを得なかった。しかし、沖縄の人たち、広島・長崎の人たちは言ってい...

  7. 何のために首相を続けているのか   (日刊ゲンダイ) - 御言葉をください2

    何のために首相を続けているのか (日刊ゲンダイ)

    8月9日付「日刊ゲンダイ」2面より。 これほどまでに改憲にこだわってきたのが安倍である。逆説的な言い方をすれば、今改憲を封印したら、何のために首相を続けているのか、その存在意義がなくなってしまう。だったら、さっさと退陣した方がいい。 政治評論家の野上忠興氏はこう言う。「安倍首相が残りの任期でやりたいことは、憲法改正しかありません。改憲がなぜ安倍首相にとって悲願なのか。そこには3つの意味があり...

  8. 「9条改憲」の旗を降ろしても、政権を延命したいわけ - 御言葉をください2

    「9条改憲」の旗を降ろしても、政権を延命したいわけ

     内閣改造後の記者会見で、安倍首相は、9条改憲については、「党」に任せたい、「国会」に任せたい、という意味のことを言った。これは、何か私には意外なものがあった。それは、9条改憲を諦めたら、安倍晋三氏は、首相をしている意義を失い、やる気を失って、辞任するのではないか、と強く考えていたからである。ところが、かなり改憲することは困難になりながら、政権維持しようという気持ちが感じられたので、「意外」...

  9. 記者会見に出られない人が三人、安倍昭恵、加計孝太郎、佐川宣寿氏 - 御言葉をください2

    記者会見に出られない人が三人、安倍昭恵、加計孝太郎、佐...

    つい先ごろまで、安倍昭恵さんだけだったが、それに加計孝太郎氏が加わり、最近、佐川宣寿氏が加わった。これが何を意味しているか。世の中で恥ずかしいことをした人だという評価が世の中で定着しているからではないか。人前に出て来たら、耐えられないということだろう。にほんブログ村人気ブログランキング

  10. もはや「総理のご意向」は通用しない。 - 御言葉をください2

    もはや「総理のご意向」は通用しない。

     都議選の惨敗、内閣改造のドタバタ劇がそれを現している。もはや、安倍「総理のご意向」で、解散・総選挙もできないレームダック状態になっているのではないか。人気ブログランキングにほんブログ村

  11. もはや辞めるしかない安倍首相 - 御言葉をください2

    もはや辞めるしかない安倍首相

     将棋などでもそうだと思うが、もう結果は見えている、どんな手も打つことができない、勝負は決まった、と読めることはあるのである。「詰んだ」と。そして、負けた側は「負けました」と認める。しかし、まだまだ「詰んでいない」と先の読めない人たちもいるのである。私は、『週刊文春』か何かで、加計孝太郎氏が安倍晋三氏について、こう評していると読んだ。「安倍晋三氏は攻めの人である」と。この「攻めの姿勢」、言い...

  12. ちょっと驚くような話がある。 - 御言葉をください2

    ちょっと驚くような話がある。

     それは、自民党の中に、「解散総選挙をするなら、安倍首相ではなく新しい首相を立てて、総選挙に向かうべきだ」という声があるというのである。 そう書かれている記事を読みながら、自民党の国会議員の立場から考えてみた。 都議選の時のように、首相に応援演説を頼めないような状況では、都議選と同じように惨敗する恐れがあると思われる。首相をかえてでなければ、総選挙にとても打って出られないと選挙に出る候補者た...

  13. 年内解散「得策」 (朝日新聞) - 御言葉をください2

    年内解散「得策」 (朝日新聞)

    8月8日、今日の朝日新聞2面から。首相が旗を振ってきた憲法改正も、政権基盤が不安定な状況では「無理」との声が強まる。加えて、首相自身が党改憲原案の秋の臨時国会提出について「日程ありきではない」と後退させたことで、早期の衆院解散を縛る重しも消えた。ある閣僚は「10月の衆院補選に合わせて、首相が解散する可能性がある」とみる。……自民ベテラン議員は期待する。「民進は散々な状況で小池氏も準備ができて...

  14. 朝日新聞の見方は、「年内解散」 - 御言葉をください2

    朝日新聞の見方は、「年内解散」

    今日、岡山の母のところに行くので、詳しいことは書けない。朝日新聞の今朝の記事によると、年内解散だろうという推測を述べている。「日刊ゲンダイ」は、8月中にもということを書いていたが、これは、少々誇張があったろう。しかし、私自身、いろいろ考えあわせて、解散はあるだろうと思うようになった。人気ブログランキングにほんブログ村

  15. 逮捕された望月清隆市長は、自民党の推薦 - 御言葉をください2

    逮捕された望月清隆市長は、自民党の推薦

    山梨市の現市長が逮捕されたと聞いて驚いて、どこに所属している人かと調べてみたら、今は無所属だが、もともと自民党の人だということがわかった。さもあらん、という感じ。

  16. 公明党の山口代表、昨日、改憲の与党協議はしない、と。 - 御言葉をください2

    公明党の山口代表、昨日、改憲の与党協議はしない、と。

    このことを、昨日の時点で与党の一翼を担っている公明党の山口那津男代表が言明したことの意味は大きい、と思う。前から同じようなことを言い、内閣改造後の安倍首相も、改憲案については国会の憲法審査会にゆだねるというような発言をしていたのであるが、公明党も姿勢をはっきりさせた、という感じである。これで、秋の臨時国会で、改憲案について提示されるということはほとんどなくなり、来年の通常国会で、改憲案の発議...

  17. 世論調査「首相信頼できない」は上昇 - 御言葉をください2

    世論調査「首相信頼できない」は上昇

    毎日新聞社や時事通信社の世論調査では、支持率は8%ぐらい増えたようだが、支持率が不支持率を越えることはなく、「首相信頼できない」は上昇した。以下、「日刊ゲンダイ」(8月7日)より転載。 予想通り、内閣改造の効果は限定的だった。安倍内閣の改造を受け、報道各社が3,4日世論調査を実施した。各社とも内閣支持率は上昇したものの、10ポイント未満にとどまり、不支持が支持を上回る状況は変わらなかった。 ...

  18. アベノミクス 国民の不安に向き合え(朝日新聞社説) - 御言葉をください2

    アベノミクス 国民の不安に向き合え(朝日新聞社説)

    今日の朝日新聞の社説はアベノミクスについてのもので、時宜を得たものに思われるので、全文引用しておきたい。わたしが、ぼんやりとではあるが、抱いている意見と大体同じなので、引用する気になった。 「最優先すべきは経済の再生」「(経済再生相には)アベノミクスをさらに加速させてもらいたい」 内閣改造後の記者会見で、安倍首相はそう強調した。「またか」と聞いた人も少なくないだろうが、ここは経済政策の基本的...

  19. 加計学園の安倍自民党への選挙応援について - 御言葉をください2

    加計学園の安倍自民党への選挙応援について

    加計、職員を安倍の選挙応援に派遣+加計学校内に理事長が代表の自民党支部 実は「週刊文春」を昨日、購入してきたのだが、まだ読む時間がない。これは大事な問題だと思われるので、mewrunさんのブログ記事をトラックバックさせていただく。そして、また、私自身、「週刊文春」を読んだ後で、何か書くべきことがあれば、自分のブログに記事を書くつもり。人気ブログランキングにほんブログ村

  20. 「国家の破滅が近い」(福田元首相) - 御言葉をください2

    「国家の破滅が近い」(福田元首相)

    8月4日付の「日刊ゲンダイ」にあった記事、時間がなくて載せられなかったが、やはり転載させていただいた方がいいようなので、以下引用。 福田元首相安倍政権を批判  福田康夫元首相が2日、共同通信のインタビューに応え、「国家の破滅が近い」と語り、安倍政権を痛烈に批判した。  加計・森友問題に関連して、福田氏が厳しく指摘したのが、安倍政権が2014年に発足した内閣人事局によって幹部官僚の人事を掌握し...

61 - 80 / 総件数:281 件

似ているタグ