森のタグまとめ (66件)

森のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには森に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by ひつじ雲日記

山梨県、市川三郷町にて晴天の空。春の日差しが、嬉しい眩しさ。寒くもなく、さりとて暑くもない清々しさは、春の特権であろう。それを察知したのか、里山にも、どこか浮き足だっていた。

by 万願寺通信

   エナガ   モズ   ジョウビタキ♀   ジョウビタキ♂   シジュウカラ   メジロ   ビンズイ   シロハラ   コゲラ   アオサギ   マガモ   カイツブリお馴染みさんばかりやけど、12種の鳥と出会えて、満足、満足。。。(*´ω`)

by ひつじ雲日記

※写真をクリックすると、拡大してご覧いただけます。長野県・松本市、上高地にて早春の上高地。山に囲まれた、春の遅い上高地も、3月下旬ともなると、寒さも丸みをおびる。雪もちらつくも、真冬のパウダースノ―とは装いが異なる。やや、里雪に近い湿った雪が舞う。それでも、静けさは、冬のそれである。あの春の喧騒は、まだ先の、それでも季節の移う、早すぎた春の日和であった。

by 家族の風景

3人で何を語り見ているのでしょう

by ひつじ雲日記

埼玉県・小鹿野町にてこれだけの群落のセツブンソウは、珍しいと思う。石灰岩土壌に好んで生えるセツブンソウは、セメント産業の盛んな秩父に、大規模な自生地がある。日本最大級とのことで、確かに雑木林の林床一面に、セツブンソウが咲く場所は、珍しいのであろう。セツブンソウは、どちらかというと、一輪か二輪の慎ましい感じで写真に収めるのが普通。でも、ここではまさに「群落」の写真が撮れる。セツブンソウは、急な...

森。4月から5月にかけての新緑の時期が大好きです。ブルー、グリーンのマステをいろいろ使って、シンプルな形で森を表現しました。下絵を描いて色を考えながら貼っていくこともあれば、何も考えず思いつくまま貼る事もあります。この作品の場合は後者。4月のワークショップは、この作品を初めての方にも作りやすいようにアレンジしたものを作ります。

by フォトな日々

街行く人々は いつのまにやら薄いスプリングコートや明るい色の装いを身にまとうようになっている卒業・転勤・異動・引越し・入学などなど 3月ならではの気ぜわしさが始まっているのだが森はまだ冬の長い眠りからようやく抜け出そうとしているところだった別世界の静けさだ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・■ homepage・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

by 万願寺通信

今日、万願寺の森でウグイスの初鳴きを聞きました。待ってたんだ~。やっと、春!春の月も、ふわふわ。

by ひつじ雲日記

神奈川県・秦野市、鍋割山にて霧の森。濃霧なのに、遙か先に太陽が輝く。夢の中を彷徨うような、どこか非現実的な気持ちとなった。

by 家族の風景

子供の表情と仕草がかわいいですワンコは何故か凛々しい表情です

by ひつじ雲日記

※写真をクリックすると、拡大してご覧いただけます。岐阜県・高山市、西穂高岳にて景色の良い山、いわゆる展望に優れた山へ登ると、やはり、雄大な山並みに目を惹かれる。北アルプスの山ならば、近くの山はもちろん、遠くは富士山、加賀の白山、滋賀の伊吹山あたりまで見渡せる。でも、それは晴れた日の話。曇りの日はまだしも、霧に包まれると、10メートル先もおぼつかない。そこまで、理不尽ではなくとも、遠くの山は雲...

by ひつじ雲日記

※写真をクリックすると、拡大してご覧いただけます。埼玉県、小鹿野町にて朝は冷え込むも、日中は過ごしやすい日和となった。まだ春霞はなく、キリリと爽やかな冬の空気を、そのまま暖めたような、早春の日。セツブンソウの花を愛でる、小さな旅に出た。森の床は、意外と苔生していた。霜が融け水気を含んだ土のためか、案外、苔にとって、冬は過ごしやすいのかもしれない。そんな、苔の影から、小さな春が顔を覗かせていた。

by くつきの森イベント紹介

2017年度はじめのイベント、「未来の森づくり」です!「里山の利用と再生」をめざし、年4回、森の整備作業を行います。今回は、雑木林の手入れ、伐採、薪づくりを予定しています。日時:平成29年4月29日(土) 10時~15時(受付開始9:45より)    集合場所:森林公園「くつきの森」やまね館参加費:無料持ち物:作業に適した服装、帽子、タオル、水筒、長靴、弁当定員:20名※締め切りは4月26日...

by 万願寺通信

  エナガ  ヒヨドリ&シロハラ    鳥たちに食べ散らかされた柿 (;・∀・)  ヒヨドリ  シロハラ  ジョウビタキ♀  モズ  シジュウカラ  コゲラ  イソヒヨドリオオバン  ホシハジロ  マガモこの頃はまだ柿の実がたくさん残ってて、それをついばむ小鳥たちが多かったです。熟れた柿の実・・・。美味しそう!肝心の探鳥会はと言えば、そろそろ出会える鳥さんも出尽くした感がありますね。

by ひつじ雲日記

※写真をクリックすると、拡大してご覧いただけます。神奈川県・秦野市、鍋割山にて僕は、いわゆる雨男だ。まるで、僕の頭で、上昇気流が生まれるのかのように、晴れの天気予報でも、雨だったり曇りだったりする。これは、余談だが。雨男は、性格のねじ曲がった人が多い、と推測する。卑屈で粘着質、心根が腐っているみたいな。雨男だからそうなるのか、性格が歪んでいるから雨男になるのか。その因果関係が解明されれば、フ...

by 鹿深の森

好いお天気の日に

by ひつじ雲日記

※写真をクリックすると、拡大してご覧いただけます。神奈川県・横須賀市にて梅園を見下ろす、小高い丘陵。チェーホフ最晩年の戯曲「桜の園」になぞらえれば、「梅の園」であろうか。老木であろうか、大きな梅の木を囲うように、花が咲く誇る。肝心の大木は、申し訳程度にしか、花を付けていない。盛者必衰であり、それは生者必衰でもある、という因果。しかし。それは絶望ではない、と思う。肌寒い冬の終わりは、春の始まり...

by +++ oekaki +++

Foot Bath Forest Bath 足湯と森林浴♡去年もこの時期 足湯の絵を描きたくなって描いた気がします(^-^)( 足が冷えてたんだな ^_^ )森の中。 “お湯すぐ冷めそーーーなんですけど (...

by 家族の風景

昨日撮影したエンゲージメントフォトです少しずつアップしていこうと思っています

似ているタグ