模型のタグまとめ

模型」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには模型に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「模型」タグの記事(32)

  1. フジミ 軽巡洋艦 矢矧③ - フロランタン

    フジミ 軽巡洋艦 矢矧③

    続きです( ^^)まぁ後は小物類を艦載艇やらフロートやら艦載機のフロートのラインを白→赤に変更しましたパッケージは白2本線でしたが付属のデカールは赤だったんで。そして機銃類はファインモールドのナノ・ドレッドに変更左がナノ・ドレッド 右が付属パーツディティールが全然違いますね!塗装めんどくさそうwで単装機銃27個 三連装機銃10個単装機銃は一箱じゃ足りず、いろんなお店探したけど在庫なしだったの...

  2. フジミ 軽巡洋艦 矢矧② - フロランタン

    フジミ 軽巡洋艦 矢矧②

    一週間の作製報告後部艦橋真鍮線でマスト部作ろうかと思ったけど半田ごてを貸してて手元にないんでそのまま、キットのものを使用そしていよいよ兵装を作ります!15.2cm連装砲なんかネットで作例見てると主砲の防水白布があったり、なかったり....?年数で違うのかな?パッケージはないように見えるんだけど。しかも煙突付近の探照灯の位置も違うし(´・ω・`)?なんか阿賀野っぽい?わからんなとりあえず説明書...

  3. フジミ 軽巡洋艦 矢矧① - フロランタン

    フジミ 軽巡洋艦 矢矧①

    4月入りましたね。最近、雨多しで引きこもってコツコツと模型作製してますさらっと1周間の制作報告です2隻目は阿賀野型軽巡洋艦 三番艦 矢矧フジミの阿賀野/能代専用エッチングパーツを使います同じ型だから使えるでしょうw模型にも少ないですがエッチングパーツが付属困ったらこちらのも使いましょう!無くすか壊すかなんで( ´ー`)フゥー今回も塗装しながらの組み立て。塗装は缶スプレー&筆塗りですまずは船体...

  4. スバルインプレッサWRX 1994 New Zealand Vol.6 - スタジオ『海辺のずかん』

    スバルインプレッサWRX 1994 New Zeala...

    ボディの窓枠塗装でマスキングしています。毎回ながら、研ぎ出ししたあとのボディのマスキングって緊張しますよね。マスキングテープは粘着面を適度に触って、少し粘着力を落としてから貼りつけるようにしています。ボンネット、リア、サイドはキッチンペーパー等で覆ってしまいます。窓枠塗装には通常はセミグロスブラックですが、個人的にはいつも少しホワイトを加えて調色したグレーを吹いています。写真ではわかりづらい...

  5. 試作品の効用 - inu's today

    試作品の効用

    モジュールレイアウトの作成が接着剤やねんどの養生のため(一応固定はできてますが、塗装工程に入る前に念のため乾燥時間をおいた方が良いかとの判断から)少し時間が空いたので直接関係ない工作を。先日中古ショップで未開封のGM住宅キットが手に入ったので何か出来ないか?といじっています。実のところレイアウトを作り出したのはここ10年位なので、初期作の頃でもすでに街並みコレクションが出ていた環境ですのでこ...

  6. バグラチオン - yowske's modeling works

    バグラチオン

    自転車で遊んでいるのもつかの間頼まれモノ、贈り物の製作が溜まってきました。天気が悪いのを理由に自転車は休業して、模型に取り掛かりたいと思います。赤い死神と301飛行隊、それに黄色の14と、色々重なって来てますので、パラレルワークの構想を練り直しております。

  7. 東京そぞろ歩き:実物大ガンダム - 日本庭園的生活

    東京そぞろ歩き:実物大ガンダム

    東京そぞろ歩き2017の14回目。夜にウロつくことはほとんどありませんが、今回は、これも目的。ダイバーシティ東京前の広場にある実物大のガンダム。RX-78型。アニメの設定通り、18mサイズの立像モデルです。平成24年(2012)から、この場所で公開されています。ここに設置される前、静岡で公開されたときに、見たことがあります。いくつになっても、何か、ワクワクしちゃいます。像の周囲には、ものすご...

  8. Boeing787を買う - Air babaお散歩道中

    Boeing787を買う

    ジャジャーン!!! Boeing787-9を買った。(`・∀・´)エッヘン!!模型である。( *´艸`)しか~し、これはただの模型ではない。なんとサウンドジェットモデルなのであ~る。足元にある装置類を見よ!ライト点灯。エンジンスタート音。CAの離陸時のアナウンス+離陸音その1。CAの機内アナウンス+離陸音その2。キャプテンのアナウンス+フライト音。CAの着陸時のアナウンス+着陸音。と、いろい...

  9. スバルインプレッサWRX 1994 New Zealand Vol.5 - スタジオ『海辺のずかん』

    スバルインプレッサWRX 1994 New Zeala...

    ボディは研ぎ出しクロスとタミヤのコンパウンドで磨いて仕上げました。研ぎ出しについては、まだまだ試行錯誤が必要です。内装や足回りもちょこちょこ手をつけております。それと先日、再販されたハセガワのレガシィを入手しました。もう早くも店頭から在庫が消えているかもしれません...。付属のデカールは残念ながらカルトグラフではなさそうで、早めに作ってしまったほうがよさそうな気がしますね。次の製作はこれにし...

  10. 最近のお気に入りなセメダイン - inu's today

    最近のお気に入りなセメダイン

    模型や工作には接着剤は欠かせないアイテムの1つですが、レイアウト作成の際にはバラストの固定やパウダーの散布などはほとんどが木工用ボンドを使用してます。そうなると文具屋で売っている様な通常のサイズではとても足りないので、建築用などの大ボトルを使用するのは、レイアウト/ジオラマ制作者にはあるあるの話かと思います。ただ一番大きい500ml入りボトルの上だと2kgとか巨大なポリビンで使い勝手が悪いの...

  11. フジミ 駆逐艦五月雨  - フロランタン

    フジミ 駆逐艦五月雨 

    ちょいちょい触れていた模型始めました宣言w実行です!平日は仕事→寝るのサイクルで勿体無いので平日限定でやっていきます中学→ガンプラ高校→艦船模型的な感じでも経験はそこまでないですだってちゃんと完成させてませんからww唯一フジミの龍驤は頑張って作った記憶が.....まぁ、一から出直しです。今回はフジミ 白露型駆逐艦 時雨・五月雨を作ります2隻分入ってるので失敗しても大丈夫です!!( `・∀・´...

  12. エアブラシよもやま話 - inu's today

    エアブラシよもやま話

    鉄道模型関係だとあまり使ってる話は出てこないのですが、ガンプラをはじめプラモデルではある程度やり込んでいくとエアブラシを導入することがだいぶ普及しています。一番最初に買ったのは写真左下のリッチ社(現在はBBリッチに社名変更して国内各社製品をOEMで製造している様です)の0.3mmノズル。ニードルアジャスターも付いていない古いタイプで10数年前に買ってガンプラなどに使っていたのですが、当時は周...

  13. サイレントスクリーマーβ メガハウス サイバーフォーミュラコレクション - スタジオ『海辺のずかん』

    サイレントスクリーマーβ メガハウス サイバーフォーミ...

    メガハウスのサイバーフォーミュラコレクションを衝動買いしてしまったので、そのご報告です。数あるサイバーマシンの中でもとりわけ異質なこのクルマですが、TV放映を観ていた当時は正直あんまり興味はありませんでした…。けど、いま見るとやはりこのユニークなデザインには惹かれるものがありますね。笑そういえば、このマシンのドライバーかつマシンデザイナーであるフランツ・ハイネルのセリフは、なぜかいまでも強く...

  14. スバルインプレッサWRX 1994 New Zealand Vol.4 - スタジオ『海辺のずかん』

    スバルインプレッサWRX 1994 New Zeala...

    クリアーが乾燥したボディを研ぎ出しますが、今回このタミヤの研磨スポンジシート2000を使用してみました。小さく切って、一面ごとに磨いていきましたが、これがなかなか使いやすくて良いですね。サクサク磨けてあっという間にマットなボディになりました。それもそのはず、このシート「2000」と書いてありますが、2000番のペーパーよりも目が粗いです。ラベルにも1500~2000番程度と書いてありました。...

  15. 運転会に行ってみる - ムーカワムーのダラダラ製作日記

    運転会に行ってみる

    先日、中学の同級生三人で平塚の鐵函さんへと運転会に行って来ました。何年ぶりの再会か分からないけど、特に感動の再会でもなく淡々としていました。まぁそんなもんでしょまずは全景。当日はうちらだけの貸切状態でした。もともと路線数も少ないからそうなりますわなで、ここから自分が持ち込んだ車輌だけの画像を何枚か。他二人はビデオカメラを持って来ていたり、一眼レフカメラを持って来ていたり……少し違う次元にいま...

  16. 170224 原鉄道模型博物館に行ってきました(2017/01/22) - ヒゲじいのつぶやき

    170224 原鉄道模型博物館に行ってきました(201...

    今日も、しばらく前に行ったイベントのご紹介です。先月の1月21日に横浜にある『原鉄道模型博物館』に行ってきました。この博物館は原信太郎氏の鉄道模型コレクションを展示しています。このコレクションのすごいところは多くの模型が原氏自身が製作されたものであることです。しかも、できるだけ実物の鉄道車両に近い挙動となるように、独自の設計と製作技術を注いでいることです。しかも、そんな膨大な数の模型製作や世...

  17. アオシマのDD51を作る⑥ - ムーカワムーのダラダラ製作日記

    アオシマのDD51を作る⑥

    最近は仕事が忙しく、家に帰ってからも家の片付け・眠気に追われ、ブログを更新+模型を製作する気力もなく過ぎて行きました。でもとりあえず撮りためた画像があるので、ブログの更新だけでもしておこうと思います。今日の分で更新したらもう撮りためた画像のストックも尽きます(笑)今回は床下の配管から。グレーのパーツに青いパーツをくっつけます。これをわけて製作する意味があまりわからない……とりあえずくっつけま...

  18. トヨタ TE27 レビン フジミ 1/24 インチアップシリーズ - スタジオ『海辺のずかん』

    トヨタ TE27 レビン フジミ 1/24 インチアッ...

    インプレッサの製作再開の前にリハビリ程度に1台完成させていました。フジミの古いキットですが、パーツ数も多くなくて組みやすいキットだと思います。このクルマのことは詳しくないし、あくまでリハビリなのであまり細部にはこだわらずに作りました。笑ボディにはクレオスのブルーFS15044を使いました。表面はクリアーコートせずに、タミヤのコンパウンド(仕上げ目)で軽く磨いただけですが、濃紺のソリッドカラー...

  19. ミニ新宿ゴールデン街 -  one's  heart

    ミニ新宿ゴールデン街

    銀座の模型屋さんのショーウインドーに新宿の飲み屋街のミニチュアが・・・アルフィーの桜井さんに似てる人いますね。にほんブログ村

  20. スバルインプレッサWRX 1994 New Zealand Vol.3 - スタジオ『海辺のずかん』

    スバルインプレッサWRX 1994 New Zeala...

    クリアーはいつものクレオスのスーパークリアーⅢをレベリングシンナーで2.5倍くらいに薄めて使用しています。はじめは遠めから薄めに数回吹いてデカールになじませてから、徐々に厚めに吹いていきます。シュンコーのデカールは割と厚めだと思うので、あるていどしっかりクリアー層を作っておいた方がよいかなと思います。この後、もう少し厚みをかせいで研ぎ出しに備えようかと思います。 ところで、ハセガワからラリー...

1 - 20 / 総件数:32 件

似ているタグ