橋梁のタグまとめ

橋梁」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには橋梁に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「橋梁」タグの記事(10)

  1. 淡水漁人瑪頭 - レトロな建物を訪ねて

    淡水漁人瑪頭

    淡水河口に最近開発された多目的観光レジャー漁港です。サンフランシスコをイメージして開発されたとか。淡水漁人瑪頭新北市淡水区沙崙里觀海路199号撮影 : 2016.9.4情人橋を渡り埠頭を見ました。それだけです。

  2. 下馬橋 - みとぶら

    下馬橋

    下馬橋。極楽橋の由来の伝説に由来する橋です。昔、香取稲荷を前にして殿様の馬が急に進まなくなってしまい下馬したというお話があるからです。そして歩いてきたところ、極楽橋のあたりで馬に乗ることが出来、「あ~,極楽,極楽」と言ったという話が極楽橋の由来に対しての下馬橋…。ちょっと後出しじゃんけんぽいネーミングです。まあ見てお通り、用水路に架けられた橋です。車で走っていると、橋の感じは一切ありません。...

  3. レトロ探訪・長野編:伊那・円筒分水工群 - 日本庭園的生活

    レトロ探訪・長野編:伊那・円筒分水工群

    南信地方のレトロ探訪の2回目。今回は、これ。 何でしょう。 こんなところに設置されています。 『西天竜幹線水路・円筒分水工群』。 西天竜幹線水路から水を分けるために設けられた分水施設群です。 大正8年から昭和14年にかけて建設されました。 当時開田された水田は、人や家畜により整地されたため水持ちが悪く、水争いがたびたび発生していました。 そこで水の分水管理をするために造られたのが、この円筒分...

  4. 2017.05.05カプチーノ九州旅82 中津川市付知の三弦橋 - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2017.05.05カプチーノ九州旅82 中津川市付知...

    国道256号を走っていると気になる橋が三弦橋発見向うまで渡れる人道橋ですねパイプなのが惜しいけど大夕張の三弦橋を思い出させる赤い色この後長野県の実家に泊って本日は終了

  5. レトロ探訪・長野編:伊那のローゼ桁橋(箕輪橋&明神橋) - 日本庭園的生活

    レトロ探訪・長野編:伊那のローゼ桁橋(箕輪橋&明神橋)

    南信地方(信州の南部)のレトロ探訪。訪れたのは、少し前のこと。季節は、冬です。伊那市に残されたコンクリート・ローゼ桁橋。 まず『箕輪橋』。 天竜川に架かる橋です。 架橋は昭和29年(1954)。 このクネクネの曲線がローゼ桁橋の特徴です。 コンクリート・ローゼ桁橋が、長野県内には多く残されています。 続いて、『明神橋』。 この橋も天竜川に架かっています。 昭和37年(1962)の架橋。 戦前...

  6. 2017.04.30 カプチーノ九州旅49 筑後川昇開橋 - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2017.04.30 カプチーノ九州旅49 筑後川昇開橋

    三重津海軍所から少し上流に橋の駅ドロンパって凄い名前ですが筑後川昇開橋が見れますこの時は橋が下りているので時間が有れば渡れます昇降ゲート間の橋桁が上下に昇降します今でも稼働可能なのは凄いですね昔は鉄道の橋だったそうです

  7. 地獄橋と呼ばれていた 境橋 - みとぶら

    地獄橋と呼ばれていた 境橋

    渋井町緑地そばには境橋があります。手前側左が渋井町、見切れている道路の右側が西大野、対岸が吉沼町となってます。まさしく町堺!またまた「水府異聞」からになりますが、地獄橋と呼ばれた新川に架かる「境橋」とあります。「徳川時代、罪人の死者、および無籍の死者を葬りし所にて、葬り方が粗末なる故、時々露出し、犬の引きズリ出す等の事あり、惨状甚だしく、見る者戦慄して、地獄橋と名づくに至る。明治維新後は橋の...

  8. 鳴門公園から大鳴門橋を眺望 - レトロな建物を訪ねて

    鳴門公園から大鳴門橋を眺望

    徳島市と鳴門市を駆け足で回り、まだまだ見てないレトロ建築がいくつもありましたが、今回はこれまで。最後に鳴門公園に行って鳴門海峡と大橋を見ることにしました。鳴門公園は瀬戸内海国立公園の一部の山上にあり、鳴門海峡や大鳴門橋の眺望が素晴らしいことで観光客が多いところです。鳴門公園鳴門市鳴門町土佐泊浦福池撮影 : 2016.3.29大鳴門橋架橋記念館エディという、タンクのような建物がありましたがパス...

  9. 大手橋の車両通行止 - みとぶら

    大手橋の車両通行止

    平成29年6月1日から、水戸城大手門復元整備工事着工に伴い、大手橋から水戸二中と付属小学校校門間が車両通行止めとなりました。工期は平成31年9月9日までです。結構かかりますね。イメージ写真で行くとこんな風になるようです。大手門に関してはまあ、正直いるのか、いらないのかと言われれば、車両通行止めとなると不便になるなあと思う次第です。でも、どっちでもいいです。それから三の丸ホテル裏に駅から見える...

  10. 長崎の眼鏡橋 - レトロな建物を訪ねて

    長崎の眼鏡橋

    雲仙温泉から長崎市内へ移動。昼食をはさんで市内観光をしました。眼鏡橋(めがねばし)は市内を流れる中島川に架かる12の橋の一つ。江戸時代初期に中国人の興福寺の黙子如定禅師が造った石造アーチ橋です。川面に映る姿が「メガネ」に見えることから、この名前がついたとわけです。『日本橋』『錦帯橋』と並び日本三名橋に数えられています。日本初のアーチ式石橋で現存最古のものとして貴重なことから、国の重要文化財に...

1 - 10 / 総件数:10 件

似ているタグ