橋梁のタグまとめ

橋梁」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには橋梁に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「橋梁」タグの記事(7)

  1. 2017.01.01 ジムニー北海道の旅⑰根本峠と越川橋梁 - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2017.01.01 ジムニー北海道の旅⑰根本峠と越川橋梁

    標津からオホーツクに抜ける道根本峠斜里に向かいます突然現れるコンクリート橋梁反対側も残ってます拡大すると根本線の橋梁だそうです地の果て知床に線路を引こうとしてたんですね

  2. 2016.12.30 ジムニー北海道の旅⑦日高線の被害 - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2016.12.30 ジムニー北海道の旅⑦日高線の被害

    むかわから国道235を東へ海沿いを日高線と並行して進むと所々高波の被災個所が目に付きます橋梁が流されてますこれは復旧しても又流されそうですね日高方面の道は海と陸の境目が美しいのですが日高線の路盤流出箇所が数多く有りますこれは復旧を諦めるのも仕方ないですね鉄道の復旧より日高自動車道の延伸の方が地域の発展に寄与しそうです

  3. 東京そぞろ歩き:レインボーブリッジ(2) - 日本庭園的生活

    東京そぞろ歩き:レインボーブリッジ(2)

    東京そぞろ歩き2017の11回目。レインボーブリッジの2回目。途中、展望場所が設けられています。展望台からの風景。お台場と言えば、この建物。遠くには、キリンの群れ。さらに陽は傾き、海面は金色。やはり、個性的。眼下を水上バスが運行しています。江戸幕府が築造した第三台場。台場公園となっています。サウスルートからノースルートへ。都心の高層ビル群が臨めます。日が傾いてきました。再び、サウスルートへ。...

  4. 東京そぞろ歩き:レインボーブリッジ - 日本庭園的生活

    東京そぞろ歩き:レインボーブリッジ

    東京そぞろ歩き2017の10回目。レインボーブリッジに着きました。「踊る大捜査線」ファンなので、いつか来たいと思っていました。レインボーブリッジは、港区の芝浦と台場を結ぶ吊り橋。平成5年(1993)の竣工、同年8月に開通。正式名称は「東京港連絡橋」。吊り橋部、幅員29m。主塔の高さ126m。上層には首都高速11号台場線。下層には、中央部に新交通システム・ゆりかもめ、その両側に臨港道路海岸青海...

  5. かじか橋と恋谷橋 - レトロな建物を訪ねて

    かじか橋と恋谷橋

    かじか橋古い橋ではありませんが、三朝橋の両側に架かっているのを二つ。下流にある「かじか橋」は三朝温泉の三橋の中で、唯一の歩行者専用橋です。橋の中央には雨もしのげる足湯や、休憩所があります。かじか橋鳥取県東伯郡三朝町三朝撮影 : 2015.04.28橋の中ほどにある足湯。橋を渡って南側の小道は旅館などの建物はなく、緑の遊歩道です。ここから「旅館大橋」の全貌を見ることができます。恋谷橋上流に架か...

  6. 三朝橋 - レトロな建物を訪ねて

    三朝橋

    三朝温泉街を東西に貫流する三徳川に架かる三朝橋は武田五一が設計したものです。武田五一は大阪の大江橋、淀屋橋、高麗橋、桜宮橋、堂島大橋などの橋の設計に関与していますが、このような地方にもあったわけです。文化遺産オンラインによると「4本の円柱と貫,肘木等から構成される橋脚に,桁高を抑えたT形桁を載せ,床版両端で板敷風に目地を切り,橋上には擬宝珠高欄,春日燈籠を設けるなど木橋を意識した丁寧なデザイ...

  7. 過去の軌憶の中より 9 只見線 - カゴたび

    過去の軌憶の中より 9 只見線

    東北仙台市出張の話が出た時、一番は船岡城址公園の千本櫻と只見線の絶景が一番の楽しみでした。北海道にも絶景は沢山あるけれども、鉄道を絡めての絶景は少ない。北海道の山に登って、俯瞰撮影をすると一番のネックはヒグマの存在だろう。東北もツキノワグマの被害はあるみたいですが、山の中を走る鉄道には必ずそれなりの町や部落があり多少は安心感があるように思える。しかし、 東北には熊被害よりも怖い野生猿と猪被害...

1 - 7 / 総件数:7 件

似ているタグ