歌舞伎のタグまとめ

歌舞伎」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには歌舞伎に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「歌舞伎」タグの記事(39)

  1. 五月花形歌舞伎@大阪松竹座 - 艶芸サロン

    五月花形歌舞伎@大阪松竹座

    2017/5/24なかなか休めないもんで、一気に昼夜通しです。昼か夜の部か、選べない程楽しい番組。猿之助・勘九郎・七之助と人気俳優さんが宙乗りから早変わり、本火に本水でこれでもかのサービス。面白くないわけがありません。宇治の橋姫や木津川と、生活圏の地名がいっぱいで個人的にもワクワク。由縁や風景が頭に入ってるからひとしお。猿之助さんは存在感がピカイチ!鬼なのにふと哀しみや人間味を垣間見せるのが...

  2. 松竹座 五月花形歌舞伎(昼の部) - 私邸周辺

    松竹座 五月花形歌舞伎(昼の部)

    猿之助さんは久しぶりだったので、五月花形歌舞伎に行きました。中村屋兄弟に猿之助さんだと、花形より強そう(?)なイメージですが適当な言葉も思い付かないのですね。一、戻駕色相肩勘九郎さんと歌昇さんが担ぐ駕籠に児太郎さんのかむろが乗って春の風景の中にやってくるという、字だけでも華やかな一幕。最後に実は!という展開でバーンと迫力ある場面になるのですが、前半の軽やかさとのコントラストが鮮やかでした。二...

  3. 五月大歌舞伎松竹座 - いちじく日記*てんかんをご存知?*

    五月大歌舞伎松竹座

    大阪道頓堀松竹座。昼の部は午前11時からです。入場は15分前とギリギリなので、松竹座の前は、お弁当を売る業者さん、多くの入場を待つ人で道をふさぐほどになります。暑い日だけど、着物の人もけっこういます、いいなあ。お茶を買い、今回はカセットガイドはいらないかな、とそのまま2階席へ。1、戻籠色相肩(もどりかごいろにあいかた)常磐津連中上方出身次郎作の(勘九郎)と江戸出身与四郎の(歌昇)がかごを担ぎ...

  4. ネコ歌舞伎と、のの太郎 海を渡る・・・その後Ⅲ - 続ねこのひと~むらよしみのぶろぐ

    ネコ歌舞伎と、のの太郎 海を渡る・・・その後Ⅲ

    イラストレーターの むらよしみです。おおお~っ!Pop Japanの紹介ページが、のの太郎の世界に なってるはじめて 芝居小屋の桟敷席に おばぁにゃんに連れてきてもらって、大興奮の のの太郎。おかぁにゃんが、後ろの人の迷惑になるからと、抑えようとしていますが・・・55匹のネコ達を描くのが 楽しかったなぁ。細部まで 高いテンションで描きすぎだよ。と、言われたりもしましたが・・・う~ん。ごもっと...

  5. 黄金週間へらへら日記2017 - swingin' godzilla ! (Kouichirou "ゴジ" Okada)

    黄金週間へらへら日記2017

    5月1日朝から東京プリンスホテル恒例の〈美術骨董ショー〉を散歩がてら冷やかしに行き、冷やかすだけで相手にもされず退散。買えそうなお値段でちょっといいなと思ったのは小山冨士夫のぐい呑みかな。ひとケタ万円だけど、おれにはやっぱり買えません。つうわけで、れいによって何も買わず(いや、買えず)会場をあとにして地下鉄に乗ろうと東プリの玄関へ出てみたら、ありゃま外は土砂降りじゃんよ。仕方ないのでそのへん...

  6. 四月大歌舞伎 - 小天堂 江戸日記

    四月大歌舞伎

    吉右衛門さんの吃又が秀逸。菊ちゃんが、まわりに負けじと頑張りすぎかなぁ。それも仕方のない鉄板な配役だもの。昼の部。伊勢音頭の貢は染ちゃん。う~ん、癇の立った時の(甲高い)声が頭に響いてツライ。あんなに人を殺めているのに最後はハッピーエンドっぽくって「こんな芝居やっけ?」とちょと疑問符。万野が猿之助さん。夜の部は吃又のあと、藤十郎さんの「帯屋」。初見。染ちゃんが義弟の役なんだけど、浮いちゃって...

  7. 団菊祭五月大歌舞伎 -歌舞伎座- - 移動祝祭日

    団菊祭五月大歌舞伎 -歌舞伎座-

    今日は団菊祭五月大歌舞伎の初日。昼の部を観劇しました♪最初の演目は、『梶原平三誉石切』。梶原平三を九代目坂東彦三郎さんが羽左衛門型で演じています。口跡爽やかで堂々たる演技にお祖父様の十七世市村羽左衛門丈を彷彿とし、新彦三郎さんの”熊谷”や”実盛”も見たくなりました。昼の部の最後は、音羽屋の当たり役『魚屋宗五郎』。孫の寺嶋眞秀くん(4歳)が、初お目見得で酒屋丁稚与吉を立派に演じています。寺嶋し...

  8. Japan Festival Berlin 2017での、絵はがき - 続ねこのひと~むらよしみのぶろぐ

    Japan Festival Berlin 2017で...

    イラストレーターの むらよしみです。1月21~22日の Japan Festival Berlin 2017に参加していたネコ歌舞伎の 絵はがきの 売り上げ配当の連絡がありました。なんまいか 売れたのですね。揚巻にゃん・・・12まい助六にゃん・・・5まいあ~。まだまだ 現地に在庫あるなぁ~ひきつづき、ベルリンの画廊に 置かれます。

  9. ネコ歌舞伎と、のの太郎 海を渡る・・・その後Ⅱ - 続ねこのひと~むらよしみのぶろぐ

    ネコ歌舞伎と、のの太郎 海を渡る・・・その後Ⅱ

    イラストレーターの むらよしみです。さきほど、ブリスベンへF10x1F6x2A4x1と、創作絵本1冊をEMSで、おくりました。昨日は それぞれ色つきのマットを選びにSな界堂へ 行って、切ってもらって 持ち帰り、額装し直し、出品ラベルを作って 貼りつけてから大きめのダンボール箱と、プチプチで 梱包しました。ムースが 手伝って・・・・ムース:さぁ、ぼくを なでるがいいでつ。ムース:かわいい王子の...

  10. GWは がんばりウイーク & プレゼントのiPadmini & 邦楽演奏会と歌舞伎 - 晴れときどきドキドキうきうき

    GWは がんばりウイーク & プレゼントのiPadmi...

    5月1日 2日の 平日を挟んで 今年のGWは 7日間の仕事休みがありました毎年GWは あまりお出かけもせずに 家の中で いろいろガンバな期間そして毎年 GW中に 私の誕生会も 開催です我が家の誕生日の献立は いつも手巻き寿司と ケーキ娘が準備してくれていた間 私は 紫陽花の植え替えに精出しました昨年購入の新種 スターバースト3鉢を 一つにまとめました紫陽花の鉢を並べている我が家の玄関ポーチ姑...

  11. ネコ歌舞伎と、のの太郎 海を渡る・・・その後 - 続ねこのひと~むらよしみのぶろぐ

    ネコ歌舞伎と、のの太郎 海を渡る・・・その後

    イラストレーターの むらよしみです。F10サイズの タブローを2つ、ブリスベンの展示会に送っていましたが、昨日 展覧会後に連絡が入り、2点とも 販売に至ったそう!あ~~~。2点しか 出していなかったからだけど、これって、これって、「海外の 展覧会で、完売」5月に始まる 猫展第二弾は、このF10の原画が 持ち越されること前提でマット付のジクレー印刷8点を送っています。今手元にある 額装された原...

  12. ごほうび - 出不精日記

    ごほうび

    いつも治療三日目が調子が悪いのですけど、漢方のおかげが今日はそれほどでもなかったので、出かけてきました。このころは多分治療も終わっているはずだし。チラシは市民会館HPから借用。たぶん見に行けるだろうと思って、治療を頑張った自分に歌舞伎のチケットをプレゼント。でもやっぱり外出するのは早かったみたいで、帰ってから寝込みました(^^;)明日はおとなしくします。

  13. こんぴら大芝居その3 - swingin' godzilla ! (Kouichirou "ゴジ" Okada)

    こんぴら大芝居その3

    つうわけで旧金比羅大芝居(金丸座)の第33回四国こんぴら歌舞伎大芝居は五代目中村雀右衛門の襲名披露の掉尾を飾る舞台だそうなんでした。その雀右衛門は第一部は二つ目の演目〈忍夜恋曲者〜将門〉つうこれもまたとっても古風な舞踊劇の滝夜叉姫。これがね。スッポン(花道にある小さいセリ)から出てくるんですけど、歌舞伎の約束事のひとつでスッポンからはニンゲンは登場しない。伽羅先代萩(めいぼくせんだいはぎ)の...

  14. 6月・7日間!【ウェブ限定】平成29年6月歌舞伎鑑賞教室 出演:中村錦之助、片岡孝太郎 ほか<国立劇場> - 日帰りツアー・社会見学・東京観光・体験イベン

    6月・7日間!【ウェブ限定】平成29年6月歌舞伎鑑賞教...

    6月・7日間!【ウェブ限定】平成29年6月歌舞伎鑑賞教室 出演:中村錦之助、片岡孝太郎 ほか<国立劇場>プログラムと歌舞伎読本の無料配布もあり、歌舞伎入門にぴったりの公演です出演者による実演を交えた解説と名作・名場面の上演◆演目「解説 歌舞伎のみかた」「歌舞伎十八番の内 毛抜」◆出演中村錦之助、片岡孝太郎 ほか◆日時≪11:00開演≫6/4(日)6/5(月)6/18(日)≪14:30開演≫6...

  15. 桜はとりあえず置いといて、こんぴら大芝居その2 - swingin' godzilla ! (Kouichirou "ゴジ" Okada)

    桜はとりあえず置いといて、こんぴら大芝居その2

    で、見物したのは午前の部〈神霊矢口渡〜頓兵衛住家の段〉〈将門〉〈お祭り〉の3つ。神霊矢口渡(しんれいやぐちのわたし=上の絵看板右端)というのは平賀源内が福内鬼外つう人を食った筆名で書いたんだそうだが、この人は讃岐の産なんだってね。つまりご当地モノともいうべき演し物ではあるのでしょうが、舞台になった矢口渡ってのはもちろん東急多摩川線矢口渡駅が最寄りです。詳しい物語はウィキペディアでも見ていただ...

  16. 桜も咲いて四国こんぴら大芝居 - swingin' godzilla ! (Kouichirou "ゴジ" Okada)

    桜も咲いて四国こんぴら大芝居

    正面に屋根の上には櫓、軒の下には「まねき」が上がってる。芝居小屋だねえ。いやあもう、こんなところでホントに芝居見物できるなんて。おれの席から見た舞台。なにしろ天保年間に建ったってんだから目の前の柱の1本や2本。ぶどう棚と言うんだそうだ。客席全体に紙吹雪を降らすことが出来るんだって。二階に上る階段。右が下足場と木戸。板のすき間から漏れるのは外の陽の光り。---というわけで一度は行ってみたいと思...

  17. 『夢幻恋双紙』 - 徒然なるままに

    『夢幻恋双紙』

    昨日、赤坂ACTシアターにて「赤坂大歌舞伎 夢幻恋双紙」を見てきました♪数か月前にTVで中村屋への密着番組を見たのですが、その時に映った七之助さんの花魁姿があまりにも綺麗で艶やかで!一目惚れしてチケットをとってみたというわけです 笑作・演出は演劇界で注目を集めている劇作家、蓬莱竜太。演出は中村勘九郎、中村七之助他です。時代は江戸時代。長屋に住む太郎(勘九郎)は隣に引っ越してきた歌(七之助)に...

  18. 結の会2017 ありがとうございました! - Suzuka's diary

    結の会2017 ありがとうございました!

    ひさびさの投稿です。m(_ _)m舞台出演の宣伝はブログでもしたいと思いつつ、毎度のことに色々な仕事が重なり、アレヨアレヨと忙しくなるもので、とうとう本番迎えてしまいまして…( ̄▽ ̄;)お客様からたまにはブログ書いて下さいね!とのプレッシャーじゃなかった、ありがたいお言葉をいただいてしまいましたので、会の感想はちゃんと書きたいと思います!( ̄^ ̄)ゞ今年もチャリティ公演結の会に参加させて頂き...

  19. 市川海老蔵    「 古典への誘い 」 - 手づくりはうす  フローラル・幸

    市川海老蔵 「 古典への誘い 」

    この歳まで全く縁のなかった「 歌舞伎 」ですがわが家から1分の公共施設で 公演があると聞き昨年12月 古くからの知人にチケットをゲットしていただき今日は 初、歌舞伎でした〜♫さすが海老蔵さん!!すぐに チケット完売だったようです 息子から「 演目見て 事前に下調べしていったほうがいいよ 」と 言われ少し予習をしたので大体は理解できたけれどそうでなかったらのんきな私は ?だったか...

  20. 俳優祭 - ひびののひび

    俳優祭

    3月28日(火)歌舞伎役者が開くたった一日の舞台。そこに「あらしのよるに」のガブとメイが出るというので見せていただく。演目はたった1日昼夜の2回だけ。毎月の舞台の合間で稽古も充分なはずはないけど流石に全員がプロ。舞踊「二つ巴」はカツラもメイクも無く男と女を踊りわけ「石橋」では女形が獅子のカツラを付け立役と一緒に首をガンガン回す。歌舞伎だからどちらも男性だけど柔に見える女形の首が飛びそう。また...

1 - 20 / 総件数:39 件

似ているタグ