歯科臨床・Cr-Brのタグまとめ

歯科臨床・Cr-Br」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには歯科臨床・Cr-Brに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「歯科臨床・Cr-Br」タグの記事(4)

  1. 欠損段階の分類 - 土竜のトンネル

    欠損段階の分類

    Cr-Brからパーシャル・デンチャーへの転進を決意したのは1970年のことだったが、この時から特に強く意識していたのは被圧変位・緩圧ということ、経年変化の二つだった。二つの要素は全く別のこととも考えられるが、経年変化を見ていくためには個別に考えられないだけでなく、経年的な歯列の変化がRPDの経過を評価する上で重要な要素になると考えていた。 また残存歯の減少に伴うRPDの変化は定速ではなく、段...

  2. 有歯顎の補綴・一次固定か二次固定か - 土竜のトンネル

    有歯顎の補綴・一次固定か二次固定か

    お騒がせの台風5号はなんとか北へ去ってゆきましたが、一部クマモンは9月の基本ゼミに置き土産を残してくれましたし、ほかにも9月にはいろいろ声をかけていただいているので、のんびり夏休みというわけには行きません。特に基本ゼミの人たちの13症例には仰天しました。われわれの診療室の全盛期でも手を拱いたような全顎の難症例、すれ違い、左右偏在などのオンパレードですが、反面クラスプデンチャーほとんど見当たり...

  3. セカンドライフ.2 - 土竜のトンネル

    セカンドライフ.2

    準備段階から長い長い期間がかかりましたが、セカンドライフ第二弾がようやくお披露目段階にこぎつけたようです。まだ余分な張り紙が少々目障りですが、オープンの頃には取り去られて、こだわりの診療室がお目見えしそうで楽しみです。こちらへは30年間使い続けた診療室の木製キャビネットがリニューアルして登場することでしょう。そのあとの3.は少し時間がかかりますが、技工室がリニア中央新幹線よりは早く、長野県飯...

  4. セカンド・ライフ・1 - 土竜のトンネル

    セカンド・ライフ・1

    4月末日にアップした画像ですが、タイトルも適当ではなかったので再度アップしました。はるばるブラッセルからやってきて30年あまり待合室の壁を飾ってくれていたのですが、その大きさ故あわや処分の瀬戸際に立たされていました。1989年ブラッセルで、作者ともども解体輸送作業に立ち会ってきた時の写真が、この危機を救ってくれました。記録の重要さを思い知らせる一コマでした。いずれこの後にもダイビルを離れて旅...

1 - 4 / 総件数:4 件

似ているタグ