歳時記のタグまとめ

歳時記」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには歳時記に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「歳時記」タグの記事(38)

  1. 夏から 秋へ - さいたま日記

    夏から 秋へ

    今年の夏 初めて 大きな入道雲が現れたのが、良く晴れた 9月8日の午後でした。澄み切った高~ぃ 青空にモクモクと湧いてきた。迫力ある動きに、暫く その場にとどまって、雲の動きを見ていた。綺麗な大空に まるで生き物のように。。。盛り上がった。真っ白い入道雲の上を飛行機が飛んで行く。 夏を感じた日でした。この綺麗な入道雲が、背後に黒い雲を一緒に連れていたのを 40分後に知った。大空が一転 一面灰...

  2. 夏の名残庭 - うまこの天袋

    夏の名残庭

    昨夜はずいぶん気温が下がりました。とうとう肌掛け布団の登場です。今まではタオルケットだけです。やっと真夏からフツーの夏になった? いやいや。夫はさっさとタオルケットを洗って片付けてしまいましたが用心深い私は、まだまだ。庭は夏と秋が交錯しています。秋の虫がセミに替わってうるさいほどですが・・・あら、まだ居ましたね、アブラゼミ。生きてるの?と思ったら、鳴き声もなく飛び立ちました。あら雌だったんで...

  3. 過ぎ去った夏に - さいたま日記

    過ぎ去った夏に

    9月1日 明け方のウロコ雲は早々と流れ去り、朝から秋の綺麗な青空が広がった。早朝散歩する大宮公園 ラジオ体操会場にある温度計を見ると、19.5℃ 大変涼しい朝でした。清々しい北風が吹き、一気に10月になったような。。。大宮公園の池にあるロープに、セミの抜け殻が不安定にぶらさかっている。今年(2017年)の不安定な夏(日照不足)を象徴するように。。。多湿・曇りの日々が続き、梅雨のような今年の8...

  4. 処暑 - 花伝からのメッセージ           http://www.kaden-symphony.com

    処暑

    8月23日は二十四節気の「処暑」「処暑」とは暑さが収まるという意味ですが、暑さが厳しい盛夏に別れを告げるこの季節。季節は夏から秋へと移ろっています。車を運転していると 初夏に田植えした穀物が実り始めました。収穫の秋が目前ですね。しかし秋風が吹くこの季節は台風が襲来する頃でもあります。夏に別れを告げ 秋の訪れが感じるようになります。お盆が過ぎ 夏休みも終わる頃、ひぐらしが鳴き始めていた私の幼い...

  5. 黒タネのヒマワリ - うまこの天袋

    黒タネのヒマワリ

    黒い種から発芽してきたヒマワリが蕾が出てきたと思って何日かするとその蕾が明るい方に向かって直角に曲がってきました。そして昨日、突如黄色い花弁が出現し・・・あら、開き始めていますよ♪~そして今朝ほぼ開花☆今日は比較的良い天気で気温も低め。夫は仕事が休みの日。今日やるっきゃ無いですね。何を?先日切った枝を片付けねば・・・・というわけで、いつものガーデンシュレッダーの登場(近くの工事現場から音が聞...

  6. ナツズイセン - うまこの天袋

    ナツズイセン

    今朝起きると雨で外に出れば小寒いほどの涼しさあら、気温だけは秋ですよ・・・そしてナツズイセンが開花していました♪~青みがかった妖しいピンクです。雨に濡れていよいよ艶やかです。花芽が出てきたのが11日芽が出てから4日で咲きましたね☆今日は九月末の気温だそうですが・・・・梅雨前線のようなものが出現してます。お盆が来たと思ったら、もう秋の長雨の季節ですか?

  7. 貴船神社の幻想的な七夕ライトアップ!~1 - ottiの~ぶらりフォト紀行

    貴船神社の幻想的な七夕ライトアップ!~1

    再び夜のパワースポットへ挑戦!!なんで「貴船神社」が七夕飾りなん??古代中国において、七夕は洪水の害がなく雨乞いを願う「水神祭」として考えられていたらしくそれで水の神様を祀る貴船神社として「七夕飾り」をしているのだとも言われています(*^ー゜)8月12日、三回目の訪問は、しっかりと夕方の雷雨情報を確認して行きました(*^ー゜) 貴船口駅から中型の路線バスで・・・5分くらいでしょうか・・・バス...

  8. お盆の歳時記 - うまこの天袋

    お盆の歳時記

    ネットを見ているとだんだん不安になって来ますが、同じ地方の友人の話を聞いてちょっと安心。お盆ってこちらでは13日から15日提灯を玄関先に出して・・・あ、気がつきました?重りの代わりに水風船をつるしたの・・・m(_ _)m盆提灯も出しました。仏様のお昼は十六ササゲ、そうめん、カボチャの煮物夕方には迎え火もたきました。マゴ君の火の取り扱い方の教育もついでにね(^_^)vそして今朝はいつもよりやや...

  9. アサガオ、シュウメイギク - うまこの天袋

    アサガオ、シュウメイギク

    アサガオの花が一度に4花咲きました。まだ咲ききっていない早朝に撮ったのでシワシワですね。苗を4株頂いたうち、一株の花が4花同時に咲いたので4花とも同じ色です。歳時記にはちょっとそぐわない花ですけどなかなか咲きそうで咲かなかったんで、載せてみました。8月9日に咲いたのがシュウメイギクそういえば、昨日ナツズイセンの花芽が出ているのを発見☆いつ咲くかしらね♪

  10. お盆休みです!! - ottiの~ぶらりフォト紀行

    お盆休みです!!

    家人の勤め先が夏休暇「お盆休み」に入りました^^~(私は、数年前から「お正月休み」「GW」「お盆休み」と連続しているみたいなものですが!(ーー;);;~フゥ~;;)そんな私でも、せめてお盆休みの間、久々に働く場(家族サービス)をしたいと思います(*^ー゜)新着記事は毎日ではありませんが・・・時間が取れれば時々アップしたいと思っています^^;;~暑い日が続きます;;~ 皆さんご自愛くださいね(...

  11. nagasaki day 2017 - serendipity blog

    nagasaki day 2017

    今年も、蝉の声が散歩する人の足音をさえぎるなかで巡ってきた、長崎に原子爆弾が落とされた記念日。毎年発表される新たな記録写真を見て、暑い盛りに酷い目に遭わされた長崎の人びとに思いを馳せます。地獄絵図の様相を呈した長崎。その2か月後に新芽を出した栗の木に、希望を見出した人もいたのでは? 72年間、戦争に巻きこまれてこなかったのは、犠牲になった方々のおかげ。忘れてはいけないことです。あぶそる~とロンドン

  12. hiroshima day 2017 - serendipity blog

    hiroshima day 2017

    耐えがたい蒸し暑さをさらに蒸し暑くするのが、早朝から大音量で鳴きつづける油蝉の合唱です。今年もまた「あの朝」が訪れました。ここ数年、世界平和への道から大手を振って離れる国(厚顔無恥で浅はかな大統領や首相)が台頭し、ましてや被爆国の日本が、先月採択された核兵器禁止条約の交渉に参加しなかったのは、嘆かわしいかぎり。原爆が落とされた日をわたしは、惨い戦争によって命を奪われた人々がいた事実を、思い出...

  13. 大宮 氷川神社 夏祭りで。。。 - さいたま日記

    大宮 氷川神社 夏祭りで。。。

    大宮 氷川神社夏祭り フォトスケッチ祭りだ 祭りだ !!   母親は、子供をワッショイ子供も一緒に  ワッショイ  !!キリッ とした祭り姿  イイな~ !!お一人  疲れ気味   大丈夫ですか ?雨模様の神事

  14. 大宮 氷川神社 神幸祭 (2017年) - さいたま日記

    大宮 氷川神社 神幸祭 (2017年)

    8月 2日大宮 氷川神社 神幸祭神幸祭とは、一年に一度 神殿から神様が神輿に乗って氏子の住む地域を行幸する行事であるが、境内を周ることで地域への行幸としている。今年は、雨模様になり、境内の神楽殿で橋上祭が行われた。(雨模様でなければ、神橋の上で橋上祭が行われる) 夏の静かな境内 神職の祝詞、笙の響き、蝉の鳴き声だけが氷川の杜に響き、 一瞬 時間が止まったような雰囲気である。黄色と白色の衣装を...

  15. おだてなくても木に登る・・・猫 - うまこの天袋

    おだてなくても木に登る・・・猫

    最近時々見る風景になりました。尻尾の長い方の黒猫が桜の木の上に居ます上の方を気にしているようです。カメラを向けているのに気づいたか?こちらを睨んでから、やおら・・・視界から消えた・・・いえいえ。見上げていたところまで駆け上ったようですよ。セミでも狙っているのでしょうか。でも何かをゲットしたところはまだ見ませんけど・・・それでも、この尾の長い黒猫くん最近よく根元に佇んで上を見上げていますね。そ...

  16. 大宮 夏祭り (2017年) - さいたま日記

    大宮 夏祭り (2017年)

    8月1日  大宮夏祭り武蔵一の宮 氷川神社に、山車・お神輿が集合し宮出しが行われた。山車の屋根には、武勇の人形が立てられる。新田義貞楠木正成氷川神社の神職が正装して神殿に向かう勅使参向(天皇陛下のお遣い)各町内会の人々は、お祓いを受けて宮出しの準備中山車では、物語風の舞もある。子供神輿を先頭に宮出しが行われた後、各町会の山車の後に神輿続く。長い氷川神社参道を通り、其々の町会に戻る。山車の後に...

  17. 今日は、土用の丑の日?火曜なのに? - 国語で未来を拓こう

    今日は、土用の丑の日?火曜なのに?

    せんせ~、おもろいで~。今日は 火曜日なのに”どようの うし”の日。しかも、ステーキじゃなくて、うなぎを 食べんねんて。小学2年生君。物知り顔で、登場です。「土曜の牛」じゃなくてね「土用の丑」の日。「土用」というのは、年に4回あって、「立春・立夏・立秋・立冬」のそれぞれの前18~19日間を「土用」といいます。だからほんとは、「土用の丑の日」は季節ごとにあるのです。なぜ、夏だけこんなに有名なの...

  18. 太陽のような花 ヒマワリ - さいたま日記

    太陽のような花 ヒマワリ

    7月23日旧暦では、今日 一年で一番暑い「大暑」にあたります。さいたま市は、7月中で一番 涼しい日になりました。薄曇り、時々小雨降る 最高気温 30℃位日々これ位だと助かるのだが。。。「 大暑の日 」に因んで、夏の花ヒマワリ太陽のようなイメージがありますよネ。今朝 曇り空の下 「見沼田んぼ」の畑で、絵のようなヒマワリが撮れました。

  19. 伏見稲荷「本宮祭」 - ottiの~ぶらりフォト紀行

    伏見稲荷「本宮祭」

    大神の分霊に日々の神恩を感謝する夏~土用の入りの稲荷山の赤い万灯に感謝を込めて・・・7月22日,23日に伏見稲荷大社で本宮祭・宵宮祭が行われ、稲荷山や境内にある石灯篭、そして1万とも、数千とも言われている提灯に灯を点す「万灯神事」が行われます。昨日宵宮祭の前日、試験点灯の伏見稲荷にロケハンに行ってきました^^;;~毎年祭当日はものすごい人出で、歩くのも大変ですので、今年は早々と雰囲気を楽しみ...

  20. ミニヒマワリ開花! - うまこの天袋

    ミニヒマワリ開花!

    昨日ミニヒマワリが咲きました。さて、いつ播いたか調べたのですが、記事が見つけられません(T_T)でも、5月10日に撮った写真を発見。播いてから60日くらいで咲くと書いてありましたが、まあまあそんな時期ですね。立派に見えますが・・・日陰なので・・・ちっちゃ~い、です。まわりの雑草と比べても情けないほど・・・もう一本残っている隣の方がまだマシです。もっと何本も芽が出たのですが、雑草に負けて消滅。...

1 - 20 / 総件数:38 件

似ているタグ