歴史のタグまとめ (150件)

歴史のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには歴史に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by 青い薔薇の部屋

今年の流行語大賞は広島カープの神ってるだ!!!25年ぶりのリーグ優勝である。日本シリーズは、残念~日ハムに負けたけどやっぱり神っていた一年だった。道産子たちは広島に感謝しているという。今年も沢山の出来事があった。10大ニュースに何をノミネートしたらいいのか迷うほど事件があったからね。でも、自分的には広島の活躍を1位にしたいよ。

by おでんのだし

 一般的に文明社会においては性の分野はタブーだし、これを前面に出すのは破廉恥だというのがルールであるのは否めません。何故なら、人は社会を作り「人間」という進化の選択肢を採ったわけですから、子孫を保存させるためには、生殖行為そのものを社会的な観点でコントロールする必要があるわけです。これは社会的生物として進化を遂げた「ホモサピエンス」の宿命でもあると言うことです。したがって、たとえば婚姻とい...

「落ち葉踏むスナック菓子の音のして」「ヒガン花さわると真っ赤になるのかな」「髪なびく蒼く涼しき秋の風 体いっぱい秋をとりこむ」「木の枝に果実実らすゆっくりと私とともに心身実らす」俳句は中学1年生、短歌は2年生の作品。11月19日に開催された、第十二回 東近江文学祭での入選作品です。私は東近江文学会の顧問を務めておりますが、当日の表彰式では、俳句を嗜まれている三日月知事からのメッセージを代読さ...

by バギオの北ルソン日本人会 JANL

フィリピン・バギオ市とも大いに関係がある素晴らしい写真集が出版されました。この写真集は 写真家 船尾修氏の作品で、この「フィリピン残留日本人」を作る為に、フィリピン各地を取材し、バギオ市にある日系人会館「北ルソン比日基金」(アボン会館)などでも調査をされました。御存じのとおり、1900年代の初期に、ベンゲット道路建設や多くの建物の建築に携わった日本人移民。戦前のバギオ市は、在留邦人が目抜き通...

by 弓張放浪

牛川西側北遺跡発掘調査現地説明会に行ってきました。牛川西側地区やその隣接地区では区画整理のため広い範囲を発掘調査していて、これまでにも竪穴住居跡や多数の土器などが見つかっています。このうち今回は西側北遺跡から、縄文時代草創期の住居跡が発見されました。豊橋市では古い遺跡というと、石器時代の牛川人がもっとも古く、縄文時代草創期の嵩山蛇穴がそれに次ぎ、それ以降は縄文早期の貝塚となります。古墳時代は...

by 中華 状元への道

カストロが歴史に決着つけてアメリカと国交回復して逝ってしまった。とにかくここまで生き残ったことにあっぱれ。

by 虚空界摩訶不思議 by heibay

1950年代にキューバ革命を起こし、反米の社会主義政権を半世紀にわたって率いたキューバのフィデル・カストロ前国家評議会議長が25日、死去しました。90歳でした。米ソ冷戦の中、当時のソビエトと関係を深め、1962年にはソビエト製のミサイルのキューバへの配備をめぐって、米ソの核戦争への緊張が一気に高まった、いわゆる「キューバ危機」が起きました。 その相手国 アメリカ合衆国は。。。ケネディはキュー...

by E'S STREAM

新たなキリストになろうとした、アッシジの聖フランチェスコ。13世紀、イタリアはイスラム国家の侵略を受けて乱れていた。アッシジの豪商の息子フランチェスコは、教皇の呼びかけに応えて軍に志願するが、戦闘の最中に神の声を聞き帰郷し、神の声に従い崩壊した教会の修復を始める。神の教えを守り、すべての資産を捨て去る決意をしたフランチェスコに賛同した人々が集まり、仲間が増えていく。ローマ教皇の承認を得て正式...

by E'S STREAM

聖地を巡る戦いは、永久に続く。1079年。エルサレムを目指す十字軍の中に3人の若者がいた。しかし十字軍の実態は彼らの理想とは遠くかけ離れ、3人はそれぞれの道を歩き始める。主演はアレッサンドロ・ガスマン。(ツタヤ)聖地エルサレムを巡る、キリスト教陣営とイスラム教陣営の戦いは、教皇が主導して、行われた。それまでは、イスラム教陣営に占領されながらも、異教徒との共生を認める平和を保って来た聖地の情勢...

by sakamichi

寒い寒い雨の翌日は、富士山が冬化粧。ほんとに見事でした。そして、その日のFacebookは、みなさん富士山写真ばっかり^^。富士山の冬姿をみた嬉しさを、SNSという形で共有するのは、富士山信仰の現代版か?!なーんて思ったりしちゃったり(笑)。毎日見ても同じお姿ではないし、今回のように一夜にして変貌するとその美しさを改めて実感する。そんな美しい富士山を朝一番から見てるとね、「あぁー、なんだかど...

by sakamichi

寒い寒い雨の翌日。太陽が昇り、照らし出されて姿をあらわした富士山。一気に冬化粧。陽の光を浴びて、キラキラと光り輝く。そんなお姿を拝見して、涙がでそうになった。言葉にすることは難しいけど、あえて言葉にしてみるならば、今ここにあることの嬉しさ、ただあるだけでいいという絶対感…そういうものを毎日毎日富士山にもらってるような気がします。…という感慨に浸りながら、お茶のお稽古へ。お軸にあった言葉。「日...

by merryの徒然日記

今回、飛鳥の地を訪れた最大の理由はこれ 9月にオープンした「キトラ古墳壁画体験館 四神の館」 こちらで、期間限定で公開される修復を終えた「朱雀」「玄武」「天文図」を見に来ました こちらの公開は事前申込で時間が決まっていて、特別展示室にて約10分間の見学。もちろん写真はNGですが、再び出逢えてやっぱり嬉しい (写真は資料館に映し出された四神です)更に嬉しかったのが展示室がとっても充実していた...

by merryの徒然日記

飛鳥寺は596年、蘇我馬子によって建てられた本格的な伽藍配置の日本で最初の大寺院 創建当時は東西約200m、南北300m。東・西・北の三方に金堂を配し、その外側に回廊が巡らされていました年代がわかっている仏像の中では日本最古のものと言われています渡来人(百済人)が制作に関わったからか、東大寺や他にいままで見た大仏とはちょっと表情が違う様な気が.....ちなみに、こちらの大仏様は撮影可ですなぜ...

by 青い海と空を追いかけて。

今朝はぐっっと冷えてますね~。ところで、昨夜の旧細川刑部邸門前にて。暗闇にライトアップされたイチョウの紅葉も素敵。それをカメラに収めようとするカメラを構える女性も素敵。スマホもいいけど、今度は一眼で。あっ、青空の下のイチョウの樹も撮ってみたいですね~♪。Android

by 青い海と空を追いかけて。

えー、一眼持って来るべきだったーーーっと思った瞬間。目で愛でて楽しむ方、カメラで楽しむカメラ女子・・・いろいろ。昨日までと違うピンと冷たい空気に映える美しい夜の紅葉です。次は一眼持って行かなくては。@旧細川刑部邸。Android

by merryの徒然日記

明日香村の東、岡山の中腹に位置し、正式には「東光山 真珠院 龍蓋寺(とうこうさん しんじゅいん りゅうがいじ)」日本最初の厄よけ霊場としても知られています 本堂完成までに30年以上掛った事が判明。4mを超えるご本尊さまが安置されていて、初午の海運厄除護摩供大般若法要等の主な法要が行われる龍蓋池昔、義淵僧正という僧が飛鳥を荒らす悪龍を法力により石の蓋をもって池に封じ込め、改心させ善龍となり今も...

by 青い海と空を追いかけて。

時を刻む鶴屋の時計。いつ頃からあるのだろうか。鶴屋とは、鹿児島でいうと山形屋みたいなもので、熊本の地元のデパート。ブレブレの写真ですが、かわいらしい感じです。ちなみに、昼間はこんな感じ。Android

by 青い海と空を追いかけて。

草枕。言わずと知れた夏目漱石の小説。小説の舞台は、熊本県玉名市小天。その小天に通う夏目漱石も通った石畳の道だそうですよ。この石畳の苔をきれいに表現したかったのですが・・・修行あるのみですね(笑)。2016.11月撮影@熊本市。EOS KISS X3

by merryの徒然日記

飛鳥の地にはなぜこんな石造物が?というのがたくさんあります由来が分かっているもの、いないもの、それぞれですが、何だろう?と想像するのは楽しい 【猿石】年代や制作理由も不明の猿を思わせる顔の石造物。元々は欽明天皇陵の南の田から掘り出されたものでしたが、その後、吉備姫王墓前に移されました高さは1m前後で特徴から、僧、男性、女性、山王権現の名前が付いています【吉備姫王墓】欽明天皇陵の南側に位置し、...

by 青い海と空を追いかけて。

「たいぴーえん」と読みます。熊本のご当地グルメ。やっと口にいたしました。はるさめ麺のタンメンという感じ。2016.11月@熊本市下通。Android

似ているタグ