歴史のタグまとめ (162件)

歴史のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには歴史に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by 青い海と空を追いかけて。

@熊本城。数々の歴史の舞台にもなった熊本城。陸軍の所轄地だったんですねー。それにしても、戦前のこのような標柱が残っているのもおもしろい。2017.2月撮影@熊本城。EOS KISS X3

by 青い海と空を追いかけて。

旧細川刑部邸。昨年(2016年)の熊本地震以来、損傷が激しいため、休館中。熊本城復旧が2036年といわれておりますが、この旧細川刑部邸の復旧はいつに・・・。ぜひ、見て見たい。2017.2月撮影@熊本市。EOS KISS X3

by 近藤明子の道々日記

ドリュ・ラ・ロシェルは10年ほど前から気にはなっていたのだが、古本屋で、たまたま手に入ったので、読み始める。ロシェルは、ルイ・マルの映画「鬼火」の原作「ゆらめく炎」や、「藁の犬」などがよく知られていると思われるが。その本質において、煙に巻かれたような、自死によってその奥底の姿を消し去られたようなところに焦点が当てられ、フランス・ファシズムの権化としてのロシェルの内面、外面を掘り下げているもの...

by 絵本のおかあさん

押してくれると、うれしいな(^^V)にほんブログ村今朝は、小学校の地域サポートの方へ感謝の気持ちを伝える「ありがとう集会」がありました。私は、母として、日々子ども達のサポートをして下さる地域の方々に感謝の意を表しなくてはならぬ立場ですが、図書ボランティア+読み聞かせの会のボランティアをしている立場上、来賓として出席させて頂きました。体育館に入場し、子ども達を前にご挨拶。一番前に座っている一年...

by 青い海と空を追いかけて。

旧細川刑部邸。ほのかなピンク色、真っ白・・・。いろんな色の梅の花。加えて枝ぶりもいい~♪。青空を背景に映えます。2017.2月撮影@熊本市。EOS KISS X3

by 青い海と空を追いかけて。

旧細川刑部邸。ほのかに香る梅の花。色もいろいろありますね。梅の先には傾いた塀・・・地震の爪あと。枝ぶり。立派です。2017.2月撮影@熊本市。EOS KISS X3

by 青い海と空を追いかけて。

旧細川刑部邸(H29.2.11~3.5一時開放中)。熊本マラソンで盛り上がる喧噪の中のひっそりとしていました。別世界。梅の花が美しい~♪青空に美しい風景です。2017.2月撮影@熊本市。EOS KISS X3

by ときどき日誌 sur NetVillage

 こんにちは、Kaoluluです。 確定申告もあと一息!という感じです。 昨日の曇り空から一転、快晴の関東地方! もったいないので久しぶりに散歩をしてきました。家を出たのは10時半ごろ。空は晴れているけれど、北風が強くて結構寒かった!川の土手で風が遮られる場所では、ピンクのカワヅザクラが一輪開いていました。なぜかこのあたり、モズが2羽いました。縄張り争いにならないのかな。どこかにモズのはやに...

by 愛姫伝

みなさん、こんにちは。今日は、お知らせです。いよいよ、第一回越智氏ゆかりの地を巡るツアーの募集がスタートします。数年前から、ずっとやってみたいと思っていたこと。今回周りの方々からのお声もあり、行うことを決めました。正直、集まるかどうか不安な所もありますが、全国から、ご縁のある方がきっと集まってこられると信じて、募集を始めたいと思います。地方豪族の一つとして、また愛媛の歴史を作った一族として、...

by 青い海と空を追いかけて。

昨日は夜編、本日は昼編。本日は、熊本城マラソンが行われているようです。熊本城修復完了は2036年だそうですね。2017.2月撮影@熊本市。Android

by PRECIOUS TIME presented by Ken

途中、移民局が元あったエリスアイランド、そして自由の女神像を右手に見ながら、スタッテン島まで片道たった25分のフェリーの旅。風は相変わらず強く波は思ったより荒れている。<マンハッタンのスタッテンフェリー乗り場> 1626年、オランダ西インド会社総督ピーター・ミヌイットが、当時このロウアー マンハッタンに暮らしていた先住民から、たった24ドル相当の品物と引き換えにこの土地を購入したと言われてい...

by 青い海と空を追いかけて。

修復完了は2036年だそうです。見届けられるかな、2017.2月撮影@熊本市。Android

by PRECIOUS TIME presented by Ken

2年以上ぶりのジュエリーについての寄稿。ジュエリーについての様々なことを書き続けていますが、せっかく訪れたNY。「アメリカ人にとってのジュエリー」について、その本質について書いてみたいと思います。 ジュエリーの持っている意味合い、バックグランドには、どのようなものがあるのでしょうか?宗教的な意味、権力の証、富の象徴、自己実現の証、身を飾る装飾品としての役目など様々です。アメリカ、特にNYに来...

ニュース73号を発行しました。内容は・11/23 韓国二次訴訟判決 一審原告勝訴判決・韓国二次訴訟原告 リソクウさんインタビュー・韓国民衆の戦いにどう応えるべきか 日韓「合意」と戦争法をめぐって・投稿 「平和の少女像」がみつめる先にあるもの 西中誠一郎・投稿 マスコミを頼らない 畑 真理子 【投稿】韓国民衆の闘いに、どう応えるべきか日韓「合意」と戦争法をめぐって  韓国・光化門での35万キャ...

by 青い海と空を追いかけて。

錦坂。昔は、この錦坂の車道に、熊本市電の坪井線が走っていたそうです。2016.5月撮影@熊本市。Android

by ときどき日誌 sur NetVillage

 こんにちは、Kaoluluです。 今日は御茶ノ水・神保町へ出かけてきました。 目的は画材。 最寄りの画材店が閉店して以来、ネット通販を利用するか、 実際にものを見て買いたい場合は都内まで出なければならなくなりました。御茶ノ水・神保町には、建築関係に強いレモン画翠、漫画に強いトゥールズ、洋画・版画に強い文房堂があります。学生時代は駅から近いレモン画翠を利用していたのですが、出版社に出向くこと...

by merryの徒然日記

1月の日付になっていたからもう、始まっただろうか?都内で現存する木造駅舎で最も古いとされている「原宿駅」2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて建替えるというニュースを聞き、始まる前(11月)に行って来ました 1924年に現在の位置に建てられた二代目の駅舎は、尖塔付きの屋根に白い外壁という、イギリス調のデザイン。戦時中、空襲に遭うも全て不発により焼失を免れる、という歴史を持ってい...

by 青い海と空を追いかけて。

長命水。熊本市西区島崎にあります。環境省のWebサイトにも紹介されています。「その昔、茶の湯に重宝された名水とされ、明治の中ごろまではこの水を樽に入れて市街地に売りに行く人もいた。現在ほとんど湧水はないが、地域の人が美しく維持している。肥後國誌が長命の水と伝える歴史ある水場である。」当時の人びとの生活をのぞいてみたい。2017.2月@熊本市。Android

by 青森県立郷土館ニュース

 青森県立郷土館には約10万点の収蔵資料がある。資料は様々な形で当館に収蔵されるが、そのほとんどが県民の皆様からの善意の寄贈である。写真に写っているのは戦地から届いたはがきである。半分以上は寄贈者がアンチャンと慕う叔父が戦地から送った物である。資料を受け取りに自宅に伺った際………※ 続きは 「あおもり見る知る掲示板」でご覧下さい。※ 新規記事の投稿等により、リンク切れが生ずる場合があります。...

by 青い海と空を追いかけて。

続編。一勝地阿蘇神社。正面から右手にはこのような階段もありました。2017.1月撮影@熊本県一勝地。EOS KISS X3

似ているタグ