毘沙門天のタグまとめ

毘沙門天」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには毘沙門天に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「毘沙門天」タグの記事(16)

  1. 毘沙門さまとの出会い   袈裟のつぶやき① - 毘沙門天 ティティティア

    毘沙門さまとの出会い 袈裟のつぶやき①

    今頃ですが、4月に四国巡拝第2回目に行って来ました本当に何で今頃なんですが…月日の経つのは早いものでアッと言う間に思い出になってしまいました第2回目は高知の札所29番国分寺から39番延光寺までです高知は札所が少なく、また札所間の距離が長く険しいので修業の道場と言われています実際ほんとうにきつかったです特に37番札所の岩本寺から38番札所の金剛福寺までの距離は80キロ以上、車で2時間くらいかか...

  2. 毘沙門様との出会い   椿のグラノーラ - 毘沙門天 ティティティア

    毘沙門様との出会い 椿のグラノーラ

    光柳院併設の焼き菓子&カフェ椿のグラノーラが6月9日から、渡辺商店さんのネット販売 、自然派菊池村からデビュウしました無農薬の焼き米入りで、よりパリパリ感があり、メチャ美味しい〜6月9日は千春さんのお姉ちゃんの誕生日&ストロベリームーン、内輪だけどおめでたい日でした千春さんがお菓子を作り始めてから、周りの人に「パティシエの学校にいかれたのですか?」と聞かれる事が多くなりました...

  3. 毘沙門さまとの出会い   天国のコンサート - 毘沙門天 ティティティア

    毘沙門さまとの出会い 天国のコンサート

    毘沙門祭りでいつも奉納演奏をして頂く今井てつさんのコンサートに行って来ましたてつさんの自宅のある福岡県朝倉市秋月、菊池市と同じ水が清らかな城下町です古処山、本覚寺の本堂をお借りしてのコンサートでしたとても清々しい、立派なお寺で住職さんも素敵な方でした今回はシンセサイザーと雅楽の笛、うた舞のコラボでしたが、てつさんも初めての手合わせだったそうですお寺で、雅楽のうたと舞とはなんと新しい!埼玉から...

  4. 毘沙門さまとの出会い   東京 - 毘沙門天 ティティティア

    毘沙門さまとの出会い 東京

    久々に東京に来ています昨年、寺カフェ椿を3月21日にオープンしたものの、翌月に熊本地震が起こりほとんど休業状態になっていましたが、今年中に再開することになりました千春さんの焼くお菓子はとてもファンが多く、注文で焼いています私にとっても娘の焼き菓子はこの世で1番美味しいごちそうですマクロビのお菓子は卵、バター、牛乳など動物性の物は使用せず、砂糖も血糖値が急激に上がらない体に優しい糖類を使ってい...

  5. 毘沙門さまとの出会い  前世供養 - 毘沙門天 ティティティア

    毘沙門さまとの出会い 前世供養

    日々、色々な供養や祈願の依頼がありますが、「自分の前世の供養をして下さい」という珍しい依頼があり、先日行いました最近の依頼をざっと書くと、健康祈願、受験の合格祈願、商売繁盛、自動車の安全祈願コンサートのチケット当選祈願、先祖供養などなど…^_^祈願や供養は目に見えない霊界(死後の世界だけを指すのではなく)を動かす事なので、私自身の体調も大切です祈願主さまの想いがいかなるものか、何を求められて...

  6. 毘沙門様との出会い  お経の歌姫 - 毘沙門天 ティティティア

    毘沙門様との出会い お経の歌姫

    最近の光照の欲望(オーバーですが^_^ )お経が上手になりたい、お経の歌姫になりたい出家する前に、来世は歌が得意な人に生まれ世界中を歌姫として周りたいなんて、娘にも話したことがありました透きとおるような綺麗な声を持ち、歌で想いを表現できたら、どんなに気持ち良いだろうかと思います残念ながら、光照はウグイスではなくカラスそんな私にとって、人前でお経をあげる事になるなんて…アワワ55歳にて初めて般...

  7. 毘沙門さまとの出会い 母の歴史④ - 毘沙門天 ティティティア

    毘沙門さまとの出会い 母の歴史④

    私は大人になって不調をきたすほど、母から愛情をもらえませんでしたそれは潜在意識の中に刻まれて黒い塊の病巣を作っていました(2015年2月15日のブログに書いています)今の私とは別人のようで「早く死にたい」という願望をもつ暗い子供時代母は私と妹に「お前たち2人がいなかったら楽だったのに」とボヤいていました今はそんな母の事も理解できるようになりました母は自分の転落人生は自分自身のせいだと分かって...

  8.  毘沙門天  ティティティア 母の歴史③ - 毘沙門天 ティティティア

    毘沙門天 ティティティア 母の歴史③

    今生の私の子供の頃の生活状況は、なかなかきびしいものでした私は3才、一番下の妹は2才、7人の子供を残して父が亡くなり我が家は貧乏でした母は誇り高い人で、父が亡くなって生活保護を勧められても「わずかなお金をもらって、人様のお世話にはならない」と断ったそうです母の信念は「父親が居ないからとバカにされないように!」なので、子供に対する躾は厳しく、優しい母の思い出はありません兄と姉達が早くから働き、...

  9. 毘沙門さまとの出会い  母の歴史② - 毘沙門天 ティティティア

    毘沙門さまとの出会い 母の歴史②

    私は4つの前世を思い出しましたが、多分それは今の私にとって重要な生き方を示すものです思い出したのは自分の力では無く、もちろん毘沙門さまの力をお借りしてのことです4つの前世では、長生きした事はなく長くてもせいぜい30才くらいまでその中で、海外での前世が一つありますが最近それがイギリスだったとわかりましたずーっとフランスかドイツと思いこんでいましたが最近解りました数ヶ月前ホメオパシーのレメディー...

  10. 毘沙門さまとの出会い 母の歴史① - 毘沙門天 ティティティア

    毘沙門さまとの出会い 母の歴史①

    3年前98歳で亡くなった母の命日は4月6日誕生日は4月10日なので、生きていたら昨日で101歳でした100年に近い母の歴史を思い、この時期には母を偲び色々な事を思います母の話で一番驚いたのは「父と駆け落ちした」という話です私の両親は結婚を反対されたので、駆け落ちして2年間も逃げ回っていたそうです母の両親が反対したのですその後一番上の姉が生まれたので、仕方なく結婚を許されました私は兄3人、姉妹...

  11. 毘沙門さまとの出会い    供養 - 毘沙門天 ティティティア

    毘沙門さまとの出会い 供養

    4月6日は私の母の命日で、2日(日曜日)に実家で3回忌の追善供養の法要が行われます私の兄はきちんとした人で、父の供養も50回忌までしました母の法要も、兄弟、姉妹、甥、姪、いとこ達、親戚一同をよんで親睦会を兼ねて行います本当に大変だと思い、兄は偉いな〜と感謝です実家は浄土真宗の寺の檀家なので、昔からお世話になっているお寺さんからお坊さんが来られます私は真言密教の僧侶です出家する前は、興味のなか...

  12. GHT散歩⑮ 毘沙門天 - ゲストハウス東京かぐらざか

    GHT散歩⑮ 毘沙門天

    神楽坂のシンボル、善国寺毘沙門天です。春は節分豆まき、夏は阿波踊り、年末は初詣で盛り上がります。また落語会も行っているので予定合わせて訪れるのがいいかと。ゲストハウスから徒歩15分。

  13. 毘沙門さまとの出会い  記憶 - 毘沙門天 ティティティア

    毘沙門さまとの出会い 記憶

    珍しく風邪をひき寝込んでいます熱は無し、咳が酷くゴホゴホと出だしたら止まらず、胸が痛くなりますやるべき仕事は山のようにあるのですが、これ以上こじらせたら大変なことになるので布団の中でじっと養生こんな状態になり、小学生、低学年の頃の事を思い出しました私が小学生の頃は結核予防のツベリクリン検査が一学期早々に行われていましたそして、私はいつも陽性、小学校4年生まで保健所に胸のレントゲン写真を撮りに...

  14. 毘沙門様とに出会い  祈願 - 毘沙門天 ティティティア

    毘沙門様とに出会い 祈願

    毎月、ブログを5回更新するのが目標!しかしながら、もう3月も半月以上過ぎてしまい…今月2回目の新規投稿です3月15日〆切の確定申告を済ませるまで1月、2月はイベントを控えていたので今月は予定がいっぱい!ほとんど休む暇がなく、ついに風邪をひいて喉がガラガラお経をあげるのがお仕事の光照にとっては大変な事です代わりがいないし、お仕事をキャンセルしたら迷惑かけるし気合い、気合い、で寝込まないぞ〜〜今...

  15. 毘沙門さまとの出会い   梅 - 毘沙門天 ティティティア

    毘沙門さまとの出会い 梅

    3月になり、季節は早春光柳院の蝋梅、枝垂れ梅もここに来てから2度目のお花見になります引っ越し前の宇土の家も仕事上使うので菊池と行ったり来たりしていますが、その気温差に驚きますここ光柳院は山里なので寒いでも、その寒さの中に凛と咲く梅の花は潔く、ここ市野瀬に来てから梅の花が大好きになりました毘沙門さまは北方を守護される神さまですし、光照も寒いのは我慢です!先日、とても嬉しいことがありました2月2...

  16. 毘沙門さまとの出会い  三寅参り - 毘沙門天 ティティティア

    毘沙門さまとの出会い 三寅参り

    今年も行って来ました!信貴山、千手院の三寅参り三寅参りは、寅の月、寅の日、寅の刻に行われます日本で最初に毘沙門さまを感得されたのは聖徳太子といわれていますが、その時にちなんだお参りです寅の刻とは、午前4時を中心とした2時間、午前3時から5時までにあたりますので、なかなか過酷なお参りです2月の寅の日は8日と20日、光照は20日のお参りに参加しました19日の朝、熊本を新幹線で出発し、信貴山に到着...

1 - 16 / 総件数:16 件

似ているタグ