水彩画のタグまとめ (102件)

水彩画のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには水彩画に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by miwa-watercolor-garden

昨日Tugumi Art Worksが主催する、洋画家・木原和敏さんの「誰でも描ける人物画講座」に一日参加して参りました。わたしは人物も描くのが好きなのですが、描く機会もそれほどないまま苦手に感じていました。だから、毎回日展で、“木原先生はどうしてこんなに優しい情感のある女性の、息づかいまで感じられるような絵を描けるのか”ずっと気になっていましたので、木原先生の講座に参加できる日を心待ちにし...

by ジェンマとおっちゃんの日記2

またまた美人画です(笑)縁の無かったものに憧れてしまいます( T_T)\(^-^ )描いている時間より、乾かすのに時間がかかりましたF10

妻は光芒が大好きです。それで、こんな絵描いてます。「光芒の海」 oil F10号それはさておき、お伝えしておりますように、妻はあべとしゆきさんの本でひたすら勉強しております。マスキングして勝手に、黄色置いてまたまた勝手に、青茶乾かして勝手に 光芒 入れていい感じ・・かな?と、思いきや光芒は、何処へ?頓挫してしまったようです。よろしければ、下の水彩画バナーをクリックしていただけるとありが...

by ジェンマとおっちゃんの日記2

グラジオラスと会いました温室育ちなんでしょうねとても柔らかく淡いサーモンピンクでした絵はピンクでまとめました 花の数も多いし、花びらも複雑で…誤魔化し手法の採用です(//∇//)F4

ボタニカルアートの決定版「自分時間を楽しむ花の細密画」アマゾンよりお申し込みはこちらから→★それから入院の荷物をまとめましたお絵かき道具一式とDVDとふりかけとおやつと。。。あん?なんか変だな 私何しに行くのかな?(笑)手術は麻酔など全部入れて2時間ほど初めての手術麻酔をかけられてすぐ頭上から「血圧を下げるお薬を飲んでいるんですよね?」と若い男性の声「いいえ!?」わー誰かほかの人とカルテ間違...

by 気取り屋クローゼット

うわぁ…!恐ろしく久しぶりになってしまったぁ…!(ゴメンナサイ)えっ…ていうか、このブログ新年のご挨拶書いてない…!?皆様、今年もどうぞ宜しくお願い致します…!チャグの最近ですが、施設の講師のお仕事等お陰さまで元気で頑張っております最近水彩画の勉強を始めました最近描いたので一番ふわっっっとした作品。こんなに爽やかな絵をめったに描くことが無い私なので他の絵は水彩なのに特に爽やかではありません。

お伝えしておりますように、妻はあべとしゆきさんの本で勉強中です。納得いかない様子で、「今日のところは敗北よ」などと言いながら撤退しました。すぐ下の水彩画バナーをクリックしていただきますと、嬉しいです。にほんブログ村

by ジェンマとおっちゃんの日記2

寒い日が続くから…春らしい絵が描きたくなりましたF6

by ほっとする時間

先日カワセミと出会ってわたしも自由に飛ぶとしたらどんな感じ?と思い浮かんだのがこれです^^

by ジェンマとおっちゃんの日記2

雪の絵を描きたくなりました絵の具が少しで済むから…(笑)表面に凹凸のある紙を初めて使いました風景画にはなんか雰囲気が出ますね♪F6

by miwa-watercolor-garden

絵本のお仕事を長期で続けるうえで、いいモチベーションとなっていることの一つに、読者の方からのご感想があります。出版社にも、絵本に挿まれている読者カードにさまざまな感想を書いたものが送られてきて、ご感想のコピーをいただいたものはわたしの宝物です。それともう一つ、ネットに読書メーターというサイトがあり、ご感想と登録者数はいい励みとなります。昨日久しぶりに見たら、3冊目の絵本「おべんとう めしあが...

by 蒼々日記

雪がちらつく寒い一日。今日は新所沢のアトリエ蒼、木曜日の教室。こんなに寒いと1〜2ヶ月後にはやってくる春のことなんかあまり考えられないのだけど、そろそろ春のスケッチ会の場所も探さなければいけません。3月4月はかかわっている教室やサークルの展覧会が4つあるので日程もきびしい。ちょっと暖かい日にぶらぶらさがし廻ってみます。今日は水彩画を描く人が多い日。水彩画は下絵を鉛筆で描いて水彩絵の具で塗ると...

by Art Design*

2017.2.22(水)〜28(火)午前10時〜午後5時サピエギャラリー(能勢電鉄日生中央駅サピエ2F)

by BEAUTIFUL THING

お友達の家へ。目的はお友達の家の庭!お庭が有っていいな〜といつも羨ましく思っていました。庭には水仙やクリスマスローズが咲いていました。でも、私の目的は、南天と万両の植物!前々から植えられているのを知っていたので。それに、植木屋さんが数年きてないと訊いていたので、期待してました。有った!!小鳥さんの落し物!しっかり頂いて帰りました。thanks!!また、根っこシリーズです。これも途中で根が切れ...

まだ寒い日が続いていますが、もうすぐ春です。色とりどりのお花が咲きます。冬の厳しさに忍ぶ凛とした花、春のやわらかな空気の鮮やか色の花、どちらも魅力があります。中村先生のレッスン本、第4弾は線でしっかりとらえるのがテーマです。「花は自然なものなので、必ずかける部分がある」多くの人にとって中心のマルの部分は描きやすいというアドバイスをもとに線描で解説しています。花の色、塗り方、色の重ね方に関して...

ボタニカルアートの決定版「自分時間を楽しむ花の細密画」アマゾンよりお申し込みはこちらから→★出版で忙しくしていた年末の事でした毎年12月に受けていた健康診断今年はさすがに出版の大詰めのタイミングと重なり凄く迷ったもののやっぱり受けておこうと病院に行きました病院の待合室で待っている間も編集者Oさんからの打ち合わせの電話がたびたび来ますこんな忙しい時に健康診断なんて受けてと申し訳なく思ったくらい...

以前にお話しました、笑う鳥の正体がほぼつかめました。最近、裏山の竹林でよくキツツキのドラミングが聞こえます。コゲラはよく見かけますが、音からしてもっと大きいキツツキではないかと思っていました。本日、とうとう姿を確認できました。日陰の林の中なので、はっきりと見えたわけではありませんが、ヒヨドリより大きく、ハトより小さいくらいの大きさでした。図鑑などで調べた結果、たぶん、アオゲラ(図鑑より)妻は...

by miwa-watercolor-garden

森への道(F20 水彩)近所のこもれびの森の入口を2010年くらいに描いたものです。先日、久しぶりにこの場所を通ったら、とてもショックなことに、左手前に描いた山桜の樹が、地面すれすれの切り株となっていました。一部が倒木、残りにも腐敗は進んで再生不可能なのでこの残りの切り株も処分されてしまうとのこと。永年地域の人たちに愛されてきた樹であるからこそ、こういった理由を書いた紙が貼られているのでした...

「 Blue in the eyes 」クリーム色のダックス。といっても、このコはアリーではありません。リクエストにお応えして描きました。ノンノンちゃんです。ノンノンちゃんは病によって目が不自由ですがまぁるくて大きな瞳がとーっても愛らしいのです。その瞳に映るブルーが美しいシーンを切り取りました。飼い主さんの愛情をいっぱいに受けて天真らんまんに暮らすノンノンちゃん。その幸せが長く長く続きますように☆

by ジェンマとおっちゃんの日記2

土曜に出掛けた時のスケッチに色を付けてみましたF4

似ているタグ