水無月のタグまとめ

水無月」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには水無月に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「水無月」タグの記事(47)

  1. 和菓子で一服/仙太郎の水無月とわらび餅 - まほろば食日記

    和菓子で一服/仙太郎の水無月とわらび餅

    出かけて帰宅した後の一服タイム。仙太郎の水無月久しぶりに某デパ地下の仙太郎さんに立ち寄りました。仙太郎さん、といえば、わたしにとっては秋の栗蒸し羊羹というほど大好きな和菓子のお店です。水無月は6月の夏越の大祓の頃に食べるお菓子ですが、仙太郎さんでは8月いっぱいは販売されているそうです。今年は6月末に食べ損ねたのでいただいてみました。大変美味しいです。この夏休み中、かなりスイーツをいただいてい...

  2. 利き水無月 オマケ - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    利き水無月 オマケ

    毎年恒例の新聞折込チラシ京都人にとって、6月30日は「みな月」を食べなくっちゃ始まらない!と、までは申しませんが「食べへんかったら、なんや気色悪ぅて。。。」と、夕方頃にムズムズと後悔の念に駆られる和菓子であることは違いない。ね、でしょう??他府県の方には信じがたいかもしれませんが。 人気の和菓子屋さん、お饅屋さんには長蛇の列。もちろんデパ地下でも。某会社は24時間体制で、人海作戦に頼って、休...

  3. 水無月の大祓(みなづきのおおはらえ) - Bloom&Grow通信「芦屋から 季節の色と香りに包まれた贅沢な毎日」

    水無月の大祓(みなづきのおおはらえ)

    今日は、「水無月の大祓」もともとは、奈良時代から年2回、6月12月の晦日(月末)に、天下万民の種々の罪穢れを除き去る国家的儀式として行われるようになり、現在も宮中、全国の神社にて執り行われているようです。「夏越の祓(なつごしのはらえ)」とも呼ばれています。関東に住み、会社勤めの頃はとんと縁がなかったこのような行事。初詣さえもしたり、しなかったり。芦屋に住んでからは、こういう行事がとても身近に...

  4. 金曜日、水無月の祓い - マコト日記

    金曜日、水無月の祓い

    夕暮れ時、東京・新小金井駅前にある和菓子処「ならは」で閉店直後ぎりぎりに滑り込み、閉まりかけたシャッター越しに買い物をしました。定番の寅焼きも手にしたのですが、この水無月を見て明日から7月の始まる事を実感しました。京都発祥と言われる和菓子、そのむかし氷に見立てたういろうで上半期の大変だった事をお祓いして夏を元気に過ごす願掛けをしたのが始まりとのこと。一年のちょうど半分、慌ただしく過ごした自分...

  5. 城ヶ島公園 - 都忘れと忘れな草

    城ヶ島公園

    城ヶ島公園  美しく色づき始めの紫陽花が迎えてくれました ...

  6. 荒崎海岸 - 都忘れと忘れな草

    荒崎海岸

    ♪ これっきりこれっきり もうこれっきりですか~ ♪ ここは横須賀  ...

  7. 荒崎海岸 - 都忘れと忘れな草

    荒崎海岸

    沢山のヒジキが生息しています  ...

  8. 荒崎海岸 - 都忘れと忘れな草

    荒崎海岸

    自然の造形美

  9. 荒崎海岸 - 都忘れと忘れな草

    荒崎海岸

    雪の帽子を被ったまんまの伊豆大島

  10. 今週の弁当と、水無月 - マイニチ★コバッケン

    今週の弁当と、水無月

    月曜日梅酵母パンでサンドイッチ。レタス、ブロッコリー、プチトマト、酢タマネギのサラダ。北海道小麦のバンズは、春よ恋に全粒粉30%、酸味のある生地なので、ツナポテトをカレー風味にしてサンドしました。イングリッシュマフィンには、定番のハムエッグです。具は美味しいんですけどね、パンはイマイチ、イマニ、イマサン・・・落ち込むわ~。火曜日鮭弁です。ご飯は発芽玄米ともち麦入り。鶏の竜田揚げ、ヒジキ煮(ニ...

  11. はにかみながら・・・     ≪   オオバオオヤマレンゲ   ≫ - そよ風のつぶやき

    はにかみながら・・・     ≪   オオバオオヤマレ...

    みどりの風がわたる園内街中の蒸し暑さを忘れて、心地よい空間です。新緑が眩しく気分爽快~♪葉の間から品よく微笑むのは オオバオオヤマレンゲ(大葉大山蓮華)今年も出会いました。真っ白なお顔が眩しく輝いています。辺りの緑がいっそうこの子の存在を引き立てています。恥じらうように俯いて、そ~っと開いた花弁は、深紅の雄蕊を守るように包み込んで優しげです。目立たないように葉の陰に隠れていますが、隠し切れな...

  12. 水無月 - 暮らしを紡ぐ

    水無月

    水無月関東では、なかなか手に入らない京都のお菓子「水無月」今年も販売日をチェックしたら買いに行けない日なのでなんと希望日に取り寄せてくれると親切にも地元のデパート京菓子のお店の方が言ってくださり少し早めになってしまいましたが先週末いただきました。旧暦六月朔日は「氷の節会」宮中では、この日諸臣に氷室を賜った古例があります。このことより、氷を象った三角形の「水無月」を食しひと夏を無事に送るという...

  13. 「近畿のキタだよ、北近畿」特別列車運行!! - 鉄道写真旅物語

    「近畿のキタだよ、北近畿」特別列車運行!!

    京都丹後鉄道宮豊線・網野〜夕日ヶ浦木津温泉 2017.06.24 E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO 1/1000 F2.8 ISO2000 (絞り優先オート)操作が簡単なので インスタグラム ばかりに投稿してましたが、ブログも頑張って書きました(笑)6/24、キャンペーン「近畿のキタだよ、北近畿」の特別列車として、JRのキハ40 (竹田城跡...

  14. 横須賀荒崎海岸 - 都忘れと忘れな草

    横須賀荒崎海岸

    荒崎海岸                                                  

  15. 荒崎海岸:鳶 - 都忘れと忘れな草

    荒崎海岸:鳶

    気持ちよさそう                                                                                

  16. 荒崎海岸:鳶 - 都忘れと忘れな草

    荒崎海岸:鳶

  17. 横須賀荒崎海岸 - 都忘れと忘れな草

    横須賀荒崎海岸

      横須賀荒崎海岸 美しい松林を抜けて海岸に

  18. 長者ヶ崎緑地 - 都忘れと忘れな草

    長者ヶ崎緑地

    長者ヶ崎緑地  美しい青空が広がってきました                     

  19. やさしさに満ちて     ≪   エゴノキ   ≫ - そよ風のつぶやき

    やさしさに満ちて     ≪   エゴノキ   ≫

    コンクリートを染めるように白い小さな花が散らばっています。園の入り口の駐車場車を降りてちょっとビックリ! 街中ではとっくに終わってしまって、今年は見逃したと諦めていました。 そうだ! ここは海抜865m、年平均気温は北海道なみの気候を利用しての植物園季節が逆戻りして花を見ることが出来るのです。 新緑の中で爽やかに咲くひときわ美しい花 エゴノキ(野茉莉) 枝いっぱいに、小さな釣り鐘形の白い花が...

  20. 長者ヶ崎パーキング - 都忘れと忘れな草

    長者ヶ崎パーキング

    パーキングからの江の島

1 - 20 / 総件数:47 件

似ているタグ