洋画のタグまとめ

洋画」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには洋画に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「洋画」タグの記事(44)

  1. まだ、フジテレビが元気だった頃の洋画番組で、『ゴールデン洋画劇場』初代オープニングを覚えてますか。 - トレンドなニュースでもって上向きに・・・

    まだ、フジテレビが元気だった頃の洋画番組で、『ゴールデ...

    注目のトレンドシーズンに、レインブーツ  レインコート オフショルダー 夏ファッションアイテム ワンピース水着 バンドゥレディース メキシコ66 メキシコ セラーノ スリッポン アライアンス コルセア ジャージ グレーまだ、フジテレビが元気だった頃の洋画番組で、『ゴールデン洋画劇場』の、 初代オープニングを覚えてられますか。 ゴールデン洋画劇場といえばやっぱこれです・・・ 前田武彦が映画解説...

  2. 『美女と野獣』に感動したあと、小網神社にも行きました@日本橋 - 続☆今日が一番・・・♪

    『美女と野獣』に感動したあと、小網神社にも行きました@日本橋

    今日はこちらの映画を観てきました。ディズニーフリークどころかほぼ無関心のnorimakiですが(特にアニメは)実写版の予告編を見て、これだけはと楽しみにしてました。期待通り素晴らしかったです。こないだの『ラ・ラ・ランド』も良かったけどそれとは別の感動がありました。極上のファンタジーに3回ぐらい涙腺が決壊。さすがディズニーだなと思わせてくれました。とまぁ、映画は良かったのですが。。。時々書いて...

  3. 映画「T2 トレインスポッティング」 - マチの、映画と日々のよしなしごと

    映画「T2 トレインスポッティング」

    人生を選べ!とばかりに、大金を持ち逃げしたレントンで終った「トレインスポッティング」。そのレントンが20年ぶりに故郷スコットランド・エディンバラに帰ってきた。完全に同窓会映画で楽しませて頂きました。毎年毎年ではなくって、なにせ20年ぶりの同窓会だから、なんだかんだ言うこと無しに、楽しいもんです。しょっぱなの映像のこの髭面の男性が、20年前のあのレントンがちらちらっと重なるのだけれど、レントン...

  4. 「T2 トレインスポッティング」 - 続 ひとりごと

    「T2 トレインスポッティング」

    「T2 トレインスポッティング」監督、製作、ダニー・ボイル出演、ユアン・マクレガー、ユエン・ブレムナー、ジョニー・リー・ミラー、ロバート・カーライル、ケリー・マクドナルド、アンジェラ・ネディヤルコーバ、アービン・ウェルシュ1996年製作のイギリス映画「トレインスポッティング」の20年ぶりの続編。まずは新作が観られるという事だけで泣きそうに嬉しい。その上、前作のキャスト・スタッフが20年過ぎて...

  5. 「パッセンジャー」「キングコング・髑髏島の巨神」 - 続 ひとりごと

    「パッセンジャー」「キングコング・髑髏島の巨神」

    「キングコング・髑髏島の巨神」監督、ジョーダン・ボート=ロバーツ原案、脚本、ダン・ギルロイ出演、トム・ヒドルストン、ブリー・ラーソン、サミュエル・L・ジャクソン、ジョン・C・ライリー1933年に製作された特撮映画の古典キングコングの起源を描くアドベンチャーアクション。コングの故郷髑髏島での人間と他のモンスターとの攻防。神話の世界ではなく実在する事を調査するための生物学者たちの調査遠征隊と、ベ...

  6. 「アサシン クリード」「トリプルX:再起動」 - 続 ひとりごと

    「アサシン クリード」「トリプルX:再起動」

    「トリプルX再起動」監督、DJカルーソ出演、ヴィン・ディーゼル、ドニー・イェン、ディーピカー・パードゥコーン、サミュエル・L・ジャクソントリプルXシリーズ12年ぶり第3作世界壊滅の陰謀を阻止すべく、型破りで伝説的なシークレットエージェント"ザンダー・ケイジが国家安全保障局に召集され最強の敵と闘う。ヴィン・ディーゼルはワイルドスピードとトリプルX…混乱。ドニー・イェンのアクションはさすがだけれ...

  7. ☆お仕事情報!!☆ - やいやい畑

    ☆お仕事情報!!☆

    こんばんゎやいやいです(´∀`)舞台の宣伝をするために、亀有のお店を回ってチラシを貼らせてもらったり、置かせてもらったりする活動に奮闘中です♪お優しいご店主のご厚意で、また何軒かチラシを貼らせていただきました!本当にありがとうございますm( __ __ )m頑張れ!って言ってくださるので、益々気合が入りますo(^o^)o楽しんでもらえるように頑張るぞ!!さてさて、お仕事情報でございます♪すっ...

  8. 『ムーンライト』観てからランチと御朱印@日本橋 - 続☆今日が一番・・・♪

    『ムーンライト』観てからランチと御朱印@日本橋

    今年4本目の映画鑑賞は『ラ・ラ・ランド』を抑えてアカデミー賞作品賞を受賞した『ムーンライト』。マイアミの貧困地帯で暮らす少年が青年となるまでを三つの時代に分けて描いています。万人受けしそうなラ・ラ・ランドとは違ってこちらは好みが分かれるところ。norimaki 嫌いではないけれど自分とは全くかけ離れた世界すぎてうーん、だからナンなんだっていう感想。予想はしてたので別に失望もしなかったけどこう...

  9. ぼくと魔法の言葉たち(’16) - Something Impressive(KYOKOⅢ)

    ぼくと魔法の言葉たち(’16)

    26日(日)原宿クエストで、来月8日公開の「僕と魔法の言葉たち」試写会、「いい加減な・・・」ブログのいい加減人(Yamato)さんとご一緒して見てきました。前もって作品チェックはせずに行って、案内状をざっと見た限りでは、実話ベースのファンタジックな作品、というイメージだったけれど、実際は生粋のドキュメンタリー、今回のアカデミー賞ドキュメンタリー部門にノミネート作品だったのだった、と。<↑チラ...

  10. 音楽最高!切ないからこそイイんだね『LA LA LAND』 - 続☆今日が一番・・・♪

    音楽最高!切ないからこそイイんだね『LA LA LAND』

    今年は月に1本は映画を観ようと決めました。3月の鑑賞は『LA LA LAND』やー、良かったです。好みだったわぁ。先月はブラピに癒され今月はライアン・ゴズリングに癒され、脳内お花畑のnorimakiです。(単純に惚れっぽいと言うべきか)以下、少々ネタバレ含みますので要注意。冒頭のマハラジャ系の群舞からは想像できない切ない嗚咽系(T_T)たかが5年、されど5年だったのねー。ラストは絶対にミア(...

  11. 「ラ・ラ・ランド」「クリミナル」 - 続 ひとりごと

    「ラ・ラ・ランド」「クリミナル」

    「ラ・ラ・ランド」監督、脚本、デイミアン・チャゼル出演、ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン、J・K・シモンズオーディションに落ちてばかりの女優とジャズピアニストの夢とロマンス。冒頭のシーンは迫力満点、歌もダンスも素晴らしい。その後は朗々と歌い上げるというより、軽やかだったり囁くように呟くように歌いそれがまたせつなくていい。夢が叶う幸福感、満ち足りた気持ち、せつない想い、あぁ、ミュージカル。...

  12. ラ・ラ・ランド - きょうのできごと

    ラ・ラ・ランド

     ラ・ラ・ランド   4.3 出演 エマ・ストーン ライアン・ゴズリング 話題のミュージカル映画 見てきました 冒頭の高速道路でのミュージカルシーン 凄かった~~ このまま 歌って歌って 踊って かな?? と 思ったら そうでもなく これって ミュージカル???なのか???とも 思いましたけど・・・ この映画で 心奪われたのは 映画の美しさ、色彩の鮮やかさ、華やかさ と 音楽 それと ラス...

  13. ピッチ・パーフェクト - niche

    ピッチ・パーフェクト

    音楽系の映画好きです。TSUTAYAにてレンタル。感想的にはベッカかわいいー!音楽勝負(?)よくわからない…外国ルールわからない……でも歌うま胸熱!オーブリー感じ悪い(´・ω・`)オーブリー愛しい!父親出て来い殴る!ステイシーww知ってるwwwwリリー怖いわ!内容的にはよくある青春ミュージック系なのですが、ちょっとしたセクシーアングルが多くて素敵な谷間を楽しめる映画でした\(^o^)/健全に...

  14. 「ウォーリアー」 - 続 ひとりごと

    「ウォーリアー」

    「ウォーリアー」監督、原案、脚本、ギャビン・オコナー出演、ジョエル・エドガートン、トム・ハーディ、ニック・ノルティ、ジェニファー・モリソンアルコール依存症の父親(ニックノルティ)から逃げ出した母と次男(トムハーディ)、父親の元に残った長男(ジョエルエドガートン)3人が総合格闘技を通して家族の絆を取り戻す物語というと美しいがそう簡単な話しではなかった。父親の元を離れた後、貧困のため母親の病気治...

  15. 「ドクター・ストレンジ」「ナイスガイズ!」 - 続 ひとりごと

    「ドクター・ストレンジ」「ナイスガイズ!」

    「ドクター・ストレンジ」監督、原案、脚本、スコット・デリクソン出演、ベネディクト・カンバーバッチ、レイチェル・マクアダムス、キウェテル・イジョフォー、ベネディクト・ウォン、マイケル・スタールバーグ、ベンジャミン・ブラット、スコット・アドキンス、マッツ・ミケルセン、ティルダ・スウィントン1960年代から続くマーベルコミックの人気シリーズの実写化天才的な技術を持つが傲慢な神経外科医が事故で両手の...

  16. 【アカデミー賞】昨日見たばかりの「ラ・ラ・ランド」が6部門受賞【幻の作品賞】 - お散歩アルバム・・春めく日々

    【アカデミー賞】昨日見たばかりの「ラ・ラ・ランド」が6...

    主題歌賞 ”City of Stars"今日がアカデミー賞の発表だなんて、うっかりしていました (^^♪何が選ばれるのかな~?と、速報をチェックしていたら、昨日見たばかりで、たいしたことないじゃん、アカデミー賞もレベルが下がったのね、と、ワルクチを言っていた らららんど が主演女優賞と監督賞その他いくつか受賞だそうです。ワルクチの効き目大也 ま、もっとも最初は作品賞受賞!!だったのに、次に見...

  17. 映画「ラ・ラ・ランド」 - マチの、映画と日々のよしなしごと

    映画「ラ・ラ・ランド」

    これをアップする頃には今年のオスカー受賞結果も出揃ってるかしら。作品賞確実の呼び声が高い本作。お気に入りのライアン・ゴズリング主演とあって、週末に観に行ってきました。この監督そして脚本はデイミアン・チャンゼル。前作「セッション」も話題になった映画。私はどうも乗れなくって、これは未見です。さて本作。ワクワクするような期待一杯のオープニング。カフェでアルバイトをしながら女優をめざすミア。ジャズを...

  18. 【ラ・ラ・ランド(La La Land)】 - お散歩アルバム・・春めく日々

    【ラ・ラ・ランド(La La Land)】

    公式サイトです: ラ・ラ・ランド随分前から予告編を流していて、アカデミー賞本命というので、すっかり期待をして見に行きました。金曜日に始まったばかりのせいか、大きなホールなのにほぼ満席です。若い方も沢山来ていましたが、、 期待し過ぎてしまったのかな~~オープニングの渋滞のフリーウェイでのダンスは迫力があって、わくわくしましたが、結局ダンスでわくわくしたのはここまでだったわ。。わくわくが続かず、...

  19. 「マグニフィセント・セブン」「荒野の7人」 - 続 ひとりごと

    「マグニフィセント・セブン」「荒野の7人」

    「荒野の7人」監督、制作、ジョン・スタージェス脚本、ウォルター・ニューマン出演、ユル・ブリンナー、イーライ・ウォラック、スティーブ・マックイーン、ホルスト・ブッフホルツ、チャールズ・ブロンソン、ロバート・ボーン、ブラッド・デクスター、ジェームズ・コバーン、ウラジミール・ソコロフ1961年公開作品黒沢明監督の「七人の侍」を西部劇化。七人の侍→荒野の7人→マグニフィセント・セブンとリメイク大昔、...

  20. 「ザ・コンサルタント」「ドント・ブリーズ」「アンダーワールド ブラッド・ウォーズ」 - 続 ひとりごと

    「ザ・コンサルタント」「ドント・ブリーズ」「アンダーワ...

    「ザ・コンサルタント」監督、製作総指揮、ギャビン・オコナー脚本、ビル・ドゥビューク出演、ベン・アフレック、アナ・ケンドリック、J・Kシモンズ、ジョン・バーンサルジョン・リスゴー危険人物の裏帳簿管理、大企業からの財務調査などを引き受ける優秀(天才的)な会計士クリスチャン・ウルフ、その仕事ゆえに危険も多く…日本語のコピーが「凄腕殺し屋の顔を持つ会計士」のような文言で、昼は会計士夜はスナイパーかと...

1 - 20 / 総件数:44 件

似ているタグ