洋館のタグまとめ

洋館」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには洋館に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「洋館」タグの記事(13)

  1. 鎌倉フレンチ:古我邸 - 私はこう生きる!あなたはどうする?自分らしい幸せと豊かさを綴る マダム・ミドリーヌのブログ

    鎌倉フレンチ:古我邸

    Hallo!! マダム・ミドリーヌよ♪今回はマダムらしく(笑)鎌倉にある洋館をリノベーションしたフレンチレストランのご紹介。このテーマは、私が入ってみて「これはオススメだな」と言うカフェやレストランを紹介しています~♪主に横浜だけど、市外や県外も紹介して行こうと思っていますよ♪お店選びの参考になれば幸いです♪ あっほとんど独断と偏見で選んでますのであしからず(笑)日本の別荘、避暑地の代表格と...

  2. 重要文化財 【旧阿仁鉱山外国人官舎】 アクセス・見学のしかた - 近代文化遺産見学案内所

    重要文化財 【旧阿仁鉱山外国人官舎】 アクセス・見学のしかた

    to page last案内所トップ > 秋田県 近代文化遺産 > 旧阿仁鉱山外国人官舎文化財分布マップアクセス(行き方)見学のしかた建物の説明管理人のおすすめポイントフォトギャラリー アクセスアクセスマップ公共交通機関 = 駅から徒歩秋田内陸縦貫鉄道 秋田内陸線 阿仁合(あにあい)駅から、徒歩約6分(450m)。列車の運行は2時間に1本。駐車場施設付属無料駐車場あり。駐車場入口はこちらの...

  3. L'OFFICIAL DEL CIBO 小田原市南町 - たなかきょおこ-旅する絵描きの絵日記/Kyoko Tanaka Illustrated Diary

    L'OFFICIAL DEL CIBO 小田原市南町

    建物の魅力に気づいてくれるのは大抵外から来た人なんですよ、と店主。昔から住んでいる人にとってはそれほど当たり前に古い建物が身近にあるということかもしれない。L’OFFICINA DEL CIBO大正14年に洋品店として建てられ、現在はイタリア料理店。壁面上部の装飾も内装もすごくかっこいい!憧れの建物です。

  4. A邸 小田原市板橋 - たなかきょおこ-旅する絵描きの絵日記/Kyoko Tanaka Illustrated Diary

    A邸 小田原市板橋

    A 邸昭和初めに建てられ住居として今も活躍。写真撮るなら洗濯物片付けます、と言って下さったけど生活感のある洗濯物や植木に現役の凄みを感じます。

  5. カトリック小田原教会 小田原市栄町 - たなかきょおこ-旅する絵描きの絵日記/Kyoko Tanaka Illustrated Diary

    カトリック小田原教会 小田原市栄町

    DMの絵。散歩していて、偶然この建物を見つけた時は感動したなぁ。歩いている子供達は隣の幼稚園の制服を着ている。地元の50−60代くらいの方が「子供の頃通っていた」と言うのも何度かお聞きして、歴史ある幼稚園なのだと知る。カトリック小田原教会シャッターの目立つ商店街の路地を曲がると現れる白と緑のかわいい教会。一瞬で別世界に誘われます。

  6. 山本眼科医院 小田原市本町 - たなかきょおこ-旅する絵描きの絵日記/Kyoko Tanaka Illustrated Diary

    山本眼科医院 小田原市本町

    これからしばらくは、「街と人」で展示した小田原のイラストレーションをキャプションとともにアップしていきます。山本眼科医院街の中心部に静かに佇む洋館。先先代が京都から宮大工を招聘して建てたのだとか。建物を大切にしながら真摯に医院を続ける様が伝わってきます。追記)絵の題材にすることを眼科の方が喜んでくださり、この建物の中を見せていただけて感動。展示最終日には小田原から外苑前のギャラリーまで足を運...

  7. 国指定有形文化財 in川口市 - ワタシ流 暮らし方   ~建築のこと日常のこと~

    国指定有形文化財 in川口市

    【国登録有形文化財 旧田中家】in埼玉県川口市農家であった初代の跡を継いだ二代目が麦麹味噌の醸造業と材木商を始め、田中家の基礎を築いた。大正10年に上棟し大正12年に完成した木造煉瓦造3階建ての洋館。昭和9年に増築された和館。離れの茶室、文庫蔵、煉瓦蔵、池泉回遊庭園により構成されている。本格的な洋館の作りで、煉瓦積みはイギリス式。一層目の天井は木、二層目の天井は木と漆喰、三層目の天井は漆喰仕...

  8. 洋館 - 散策日記

    洋館

    洋館(旧福岡県公会堂貴賓館)にほんブログ村

  9. 三河家住宅 - たなかきょおこ-旅する絵描きの絵日記/Kyoko Tanaka Illustrated Diary

    三河家住宅

    徳島の洋館。かちどき橋近く。本物はもっとボロくてで迫力がある。

  10. 重要文化財 【萬翠荘】 アクセス・見学のしかた - 近代文化遺産見学案内所

    重要文化財 【萬翠荘】 アクセス・見学のしかた

    to page last案内所トップ > 愛媛県 近代文化遺産 > 萬翠荘アクセス(行き方)見学のしかた建物の説明管理人のおすすめポイントフォトギャラリー文化財分布 Google Map(管理人自作) アクセス萬翠荘 見学用マーカー付き Google Mapバス・路面電車伊予鉄バス 「一番町」バス停から、徒歩約3分。市内電車(路面電車) 「大街道(おおかいどう)」駅から、徒歩約4分。バス停...

  11. 洋館がすき小田原がすき - たなかきょおこ-旅する絵描きの絵日記/Kyoko Tanaka Illustrated Diary

    洋館がすき小田原がすき

    昔の洋館、いわゆる近代建築が大好きで、このブログにも洋館☆というカテゴリーも作っている。で、小田原。いい感じの近代建築がたくさんあって、歩きながら発見したら、じろじろ見て、写真を撮って、少しずつ絵に描いている。楽しい〜。何の縁もゆかりもないのに、小田原の街をなぜ好きだと思い、いると落ち着いた気持ちになるのかと考えた時に、古い建物が街中にたくさんあって、海と山が見えるというのが大きいということ...

  12. 明治の館(八女市黒木町) - 今日は何処まで

    明治の館(八女市黒木町)

    こちらもグリーンピア八女の敷地内にある建築物です。明治の館。ホテルから見ると、ちょうど緑いっぱいの森の中に丸い屋根のある建物が佇んでいて、まるで外国のようです。歩いてもすぐのところ。散策しながら見学するのにちょうどいいです。明治45年に中州に建てられたルネッサンス様式の建物。前は生命保険の会社だったのですね。これには2階は画廊喫茶、となっています。移築された当初はそうだったのでしょう。今は、...

  13. 青森銀行記念館(旧第五十九銀行本店) - 弘前感交劇場

    青森銀行記念館(旧第五十九銀行本店)

    明治37年11月19日、弘前市親方町19番地に、第五十九銀行本店として完成した現「青森銀行記念館」。 第五十九銀行は、県下では最初、全国では59番目の国立銀行でした。昭和18年からは青森銀行弘前支店として使用されていましたが、昭和40年、元の位置から90度回転後50m曳屋。昭和42(1967)年から「青森銀行記念館」として公開されています。左右均等のルネッサンス風建築で、昭和47年、建物と棟...

1 - 13 / 総件数:13 件

似ているタグ