海岸のタグまとめ

海岸」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには海岸に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「海岸」タグの記事(32)

  1. これは? - 三恵 poem  art

    これは?

    ???!・・・・・・・これは宝珠(ほうじゅ)というもので“意のままになる“との意味あり。神社とかお寺でよく見かけますよね☆・・・・・・・・・・・・・・・・ご訪問ありがとうございます。あなたに大自然の豊かな恵みがそそがれますように

  2. キアシシギ - 小さなお庭のある家

    キアシシギ

             先日、石狩の浜を散策していると、チドリらしき鳥を発見しました。少し近づいて見ると、         それは「キアシシギ」のようでした。この鳥を見るのは初めてでしたので、なるべく動かない         ようにしてシャッターを切りました。                                   <↓画像をクリックすると大きくなります。>

  3. 風と一体になったものたちの疾走に | Windsurfing World Cup - 横須賀から発信 | プラス プロスペクトコッテージ 一級建築士事務所

    風と一体になったものたちの疾走に | Windsurf...

    風と一体になったものたちの疾走に、その姿に魅入った日々でした。ウィンドサーフィンワールドカップ横須賀大会が津久井浜で行なわれました。対岸には千葉の鋸山も見えています。浦賀水道をコンテナ船やフェリーなどが横切って行きます。今回の大会で行なわれた正式種目はスラロームということでしたが、フォイルレースという水中翼を使ったエキシビションレースも行なわれて、どちらもなかなか見ごたえがありました。競技中...

  4. 夕陽が海にきらめき、気持も穏やかに | 三浦の御開帳巡りと秋谷の夕陽 - 横須賀から発信 | プラス プロスペクトコッテージ 一級建築士事務所

    夕陽が海にきらめき、気持も穏やかに | 三浦の御開帳巡...

    夕陽が海にきらめき、気持も穏やかに広がっていくようです。五月の連休の最後の日は、横須賀秋谷、初夏の海の輝きを散歩してきました。先月末から開催されている三浦不動尊霊場御開帳と三浦薬師如来霊場御開帳を(両方あわせて約50弱の札所とのこと)、気の向くままにのんびり巡る途中での寄り道です。お寺巡りでは、いつも車で通っていたその奥にこんな素敵な寺院や仏像があったのか・・・などたくさんの発見があります。...

  5. 視線の先に - すずちゃんのカメラ!かめら!camera!

    視線の先に

    今日はストックから。GWはずっと仕事だったりゼミ修了展に向けての準備だったり。少し時間ができたので夜はBUKATSUDOギャラリーへ展示中のグループ展”春風”を鑑賞。そのあとゼミ三期生有志のゴハン部に合流。明日はゼミ一期生の撮影会でお出かけしてきます。次にやるべきことに焦点を合わせて。まずはリフレッシュです。

  6. はっきりとした感触や肌触りがあるもの | Ben Watt Live on KEXP - 横須賀から発信 | プラス プロスペクトコッテージ 一級建築士事務所

    はっきりとした感触や肌触りがあるもの | Ben Wa...

    はっきりとした感触や肌触りがあるもの。なんだかとても強く心に、そして感情に直接届くような、そんなサウンドです。あるいははっきりとした感触や肌触りがある、そういっても良いかもしれません。物憂げでありながら、同時にその奥に、穏やかで、それでもしっかりと人や社会を捉えるまなざしがある、そんな雰囲気でしょうか。ベン・ワットとバーナード・バトラーがシアトルのKEXPにて行なったスタジオライブの動画をみ...

  7. Seashore - フォトな日々

    Seashore

    リズミカルに刻む波の音を耳にしながら 海辺でランチ体も心も解放される休日です・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・■ homepage・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

  8. 春の夕陽の海 1 - 天野主税写遊館

    春の夕陽の海 1

    潮風薫る石の形状がユニークで魅力的な海岸に出て夕陽を仰いだ。波は相変わらず更に勢いを増して岩を叩き飛沫のシャワーを飛ばしている。それに引き換え夕陽は緩やかに水平線に落ちる準備を始めている。私の好きな時間と空間が何も遮られるものなく平和に拡散していた。

  9. ルリハコベ - 散歩道のひと言日記

    ルリハコベ

    この花を初めて見たのは、20年くらい前だと思います。宇部の海岸を歩いているときに、鮮やかな瑠璃色の花が目にとまりました。一株しかないので、辺りを探しましたが見当たりません。もしかして、すごい発見?ちょっとだけ、そんな気になりました。帰って図鑑を調べてみると、あっさりと見つかり、名前は「ルリハコベ」と書いてありました。「ハコベ」と付いていますが、どうもハコベの仲間ではないようです。今日は、その...

  10. 沼津の海岸(4cut) 2 -     ~風に乗って~    Present

    沼津の海岸(4cut) 2

    ちなみに使用しているレンズはカールツァイスの70年くらい前のレンズです。レトロな雰囲気がでますが条件がよければ現代のレンズに負けないくらいの描写をします。

  11. 沼津の海岸(3cut) 1 -     ~風に乗って~    Present

    沼津の海岸(3cut) 1

    写真展会場近くの海岸です。ちょっと時間が空いたので海岸へ出てみたら中学生の集団が現れ海へ駆け出してゆきました。おかげさまで写真展は無事終了しました。ありがとうございました。

  12. 空撮成功 - 瀬島匠 アトリエクラージュ

    空撮成功

    絵を描いた海岸は子供の頃からの思いでの海岸。去年は墜落、失敗。しかし今年は空撮成功!

  13. ~ 緑藻の森 ~ - Happy Photo

    ~ 緑藻の森 ~

    ・撮影場所 : 青森県東津軽郡平内町 白砂海岸・使用機種 : OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ・使用レンズ : M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO・撮影モード : Aモード・絞り値 : F16・シャッター速度 : 1/80・ISO感度 : 200・露出補正 : 0.0EV・ホワイトバランス : 晴天 A±0 G+3椿の撮影後、海岸線を車で走...

  14. Laguna Beach - My vintage life in LA

    Laguna Beach

    Walker Canyonでワイルドフラワーを堪能した後は、山を越えて、Laguna Beachに向かいました。ドライブ途中の高所からWalker CanyonのあるLake Elsinoreが一望できます。Laguna Beachは、海岸沿いにホテルがあり、遊歩道には所々にベンチが置かれ、のんびり散歩したり、美しい景色を眺める事が出来ます。3月ですが、ちらほら海水浴を楽しむ水着姿の人たちが...

  15. ふるさとの小さな海へ行ってみた。 - カフェのテントの下で~cafe chez nousの12ヵ月~

    ふるさとの小さな海へ行ってみた。

    夫との共著で電子書籍『「花子とアンのふるさとから 夫婦で歩く馬込文士村ガイド』をリリースしてから今年の秋で3年になります。本では大森駅から始まり、西側の「馬込文士村」が話の中心だったので東側エリアについては触れていませんでした。実際、線路を挟んだ向こう側、海岸までの地理や土地柄を未だによく分かっていないわたし。海辺の街(といえるかどうか…)で生まれ育ったのにそれは残念なこと!!おまけに我が愛...

  16. 春の渚 - 今日も渚で日が暮れて

    春の渚

    3月19日 日曜日今日の徳島県南のお天気は晴れ☀最高気温は、美波町18.3度、海陽町17.5度。お知らせしていましたように、本日は徳島市の小松海岸で、とくしま海の観察会の定例ビーチコーミングが開催されました。今日は、ポカポカと暖かな春の陽気に恵まれて、気持ちのいい浜歩きができました。ブログを見て参加して下さった皆様、ありがとうございました。(*^-゚)vィェィ♪

  17. 冬の湘南 - ほほえみ

    冬の湘南

    たま〜に隣の海へおじゃまする隣の海って片瀬江の島私は茅ヶ崎なので江の島までは車で20分片瀬がウユニ塩湖になるって友達が言うから来てみたら、、う〜〜ん、ちょっと無理があるな撮り方なんだろうな、、モデルもいないし陽が沈むまで待てなくて海岸をあとに(なんてもったいないことを!!!)江の島もうっすらとピンクに染まりサンセットをみる若者がチラホラといたりして、、急ぎ足で島の駐車場へ戻る途中灯台もうっす...

  18. 午後一番 -  one's  heart

    午後一番

    海岸ですが、どこかの星のような宇宙を感じます。ただ他の星だったら向かってくる足跡が怖いですね。フフフ・・・にほんブログ村

  19. 森羅万象 - 湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

    森羅万象

    日の出、、まあ、毎日必ず陽は昇ります。毎日違う様子で。時々 「ほーお」 とか 「おー!」 とか、心を動かされるような絵になることがあると、「写真撮ーろーっと」ってなる。太陽の状態、&*$*#@#など宇宙の状態、大気、気温湿度、雲の様子、、、、何千何万、、の要素が偶然揃うと、なんか、素敵になる。ふと、音楽もおんなじね、と思った。とはいえお稽古しなくてもいいって言うわけじゃないケロね。強い日差し...

  20. 鳴き砂の浜・琴引浜 - PhotoWalker*

    鳴き砂の浜・琴引浜

    厳しい冬の海とは違い春らしいさわやかな風景を見せてくれた山陰の美しい海岸。この日は気象条件も良く、浜辺の砂が歩くとキュッキュッと鳴きました。この仕組みは砂の中に石英が混ざっているからということです。石英といえば水晶ですが、写真に撮ってみましたら白く透明な石英の細かい粒が散りばめられて見えました。まさに宝石のような砂でした。3.3 琴引浜 (京都府京丹後市)

1 - 20 / 総件数:32 件

似ているタグ