海田のタグまとめ (9件)

海田のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには海田に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

海田町の海田小学校前、ひまわり通り沿いで営業していた回転寿ししーじゃっく海田店。現在は建物が取り壊され、ビルの建設工事が進んでいます。商業・住居ビルとなっているので、いずれなにかしら商業店舗が入るものと思われます。

海田町曽田の国道2号線沿い、広島国際学院高校の隣接地の空地だった場所に、新たな広島国際学院の新校舎建設工事が進んでいます。そして、昨年閉鎖された昭和シェル石油のガソリンスタンドの敷地は、建設工事の事務所プレハブが建っている。

広島県信用組合海田支店が、昨年2016年12月5日に移転新築オープンしました。場所は、海田町窪町のユアーズ海田店跡の建物と、移転前の広島県信用組合海田支店の建物のちょうど間。以前は、飲食店の建物がいくつかあった空地。なお、その3日前の12月2日に、同じ広島県信用組合瀬野川支店が閉店されました。新築された海田支店に統合という形になります。駐車場は、現在取り壊しが行われている移転前の海田支店の場...

海田町栄町のウォンツ海田栄町店。昨年秋、隣接地に第3駐車場を設置しました。この場所、一昨年(2015年)に廃業・閉鎖した洋菓子エトワール本社工場と栄町店があったビルを取り壊した跡地です。ただ、認知度がないのか、第1、第2駐車場には車がたくさん駐車されるものの、こちらの駐車場はあまりお客さんは利用されないように見えます。

閉店し、昨年解体された味な家たなか(海田町国信)現在も、更地のままになっています。このブログのコメント欄には、ビルが建設され、医療施設が入るとの情報も。

海田町畝にあった明治広島工場(かつての明治乳業広島工場)が昨年・2016年3月末で操業を終え、長い歴史に終止符を打ちました。秋から解体工事がスタート。現在はほぼ更地となっています。今後は広大な跡地の利用に注目があつまります。隣接地にあるモール型商業施設「ハピアス海田」が大きく拡張するのか?それとも、マンションなどが建設されるのか。また情報がわかり次第おつたえしますね。

西京銀行海田支店が、平成28年9月12 日(月)に、海田町窪町の三沢ビル1階に移転オープンしました。移転先は、かつて洋菓子エトワール海田本店があった場所です。(上から1,2枚目の写真)駐車場は4台分完備長年、営業してきた海田町大正町の海田支店旧店舗は取り壊され更地となっています。近々、ビルが建設されます。(現状は上から3枚目の写真。取り壊される前の海田支店旧店舗は上から4枚目)移転の際のあい...

海田町・町道中店小学校線延伸工事が進んでいます。海田町の月見町交差点(ファミリーマートのある交差点)から、月見町の中心を貫き、安芸区矢野東2丁目の市道(セブンイレブンの駐車場地点)まで。約300メートルほど。これにより、広島市の市道の一方通行となっている区間までの渋滞緩和が期待されます。(特に、矢野から月見町交差点に向かう車は、神崎の市営住宅前付近までよく渋滞する)写真は矢野東2丁目側。マン...

ホンダカーズ広島東・海田店(海田町堀川町)と、ホンダカーズ広島東・仁保店が、この春(2017年3月予定)新たに新築される南区堀越の新店舗に統合移転されます。写真は南区堀越2丁目8番交差点そばの、新店舗。以前は日新電装があった場所です。ホンダカーズ広島東・海田店。春には堀越の新店舗に移転される。

似ているタグ