源光庵のタグまとめ

源光庵」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには源光庵に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「源光庵」タグの記事(4)

  1. 迷いの窓と悟りの窓 □○~ 源光庵 鷹峯 京都 - Field to support your life 京都一景

    迷いの窓と悟りの窓 □○~ 源光庵 鷹峯 京都

    いつもブログにお越しいただきありがとうございます。北区鷹峯にある、源光庵の画像をUPします。開祖は臨済宗大本山大徳寺の僧、徹翁国師(てつおうこくし)により隠居所として開創されました。1694年に加賀大乗寺二十七代卍山道白禅師(まんじさんどうはくぜんじ)が住持されて曽洞宗に改められた、歴史のあるお寺なんです。 源光庵の本堂の四角い窓は「迷いの窓」人が一生を終えるまでの過程、人間の生涯を四つの角...

  2. 五月晴れ!とは行かないまでも - 足る

    五月晴れ!とは行かないまでも

    ひっさしぶりにブロンプトン~~。なんだか嬉しいやら楽しいやら。仕事の休日に自身の健康管理のために数ヶ月に一度京都へ行く機会がある。大抵は1時間ほどで終了するのでそこからがフリータイム。今回は久しぶりの好天、とは言ってもやや肌寒く、半そででは朝9時くらいまではゾクッとしたので慌ててウィンドブレーカーを引っ張り出す。そして曇り空の合間の晴れ。丁度いい天候かもしれない。出町をでて御所内を探索。桜の...

  3. 京都の源光庵で癒されてきました - In bocca al lupo 2

    京都の源光庵で癒されてきました

    2017、私のゴールデンウィーク!京都の源光庵で癒されてきましたJRのコマーシャルでは秋バージョンが有名ですが春も中々のもので丸と四角の窓から見える緑が本当に素敵でした「迷いの窓」迷いの窓の四角い形は、人間が誕生し、一生を終えるまで逃れることのできない過程、つまり「人間の生涯」を4つの角で象徴しています。この「迷い」とは「釈迦の四苦」のことで、この窓が生老病死の四苦八苦を表しているといわれて...

  4. 4月の京都御朱印旅 - ほろ酔いにて

    4月の京都御朱印旅

    おおきに。先月はバスツアー、中華街占いツアー、山登りに伊勢神宮・・・の他に京都にも行ってきたんどす〜。ありがたい事に福山君の出張が毎月あるもんで、その隙に行ってますのや〜。もう最近は京都のお寺の御朱印全部集めたるわ〜って、躍起にやってますえ〜。しかしながら毎月京都や奈良や伊勢にまで行くという事はそれだけお金がかかるわけでしてね。今年から扶養を外れて働くので、東京にいる時はそれはそれは馬車馬の...

1 - 4 / 総件数:4 件

似ているタグ