漁具のタグまとめ (13件)

漁具のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには漁具に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by Beachcomber's Logbook

 3月10日の記事でポリタンクを紹介しました。その後の様子をお知らせします。 昨日、3月18日に敦賀市の白木海岸に行きました。白木といえば「もんじゅ」、廃炉が決まったのに安全に解体する方法が確立されていないという状態。文殊の知恵で、オレらのような凡人ではなく、偉い学者先生を3人も連れてきても解決しないようなモノをどうして作ったのでしょうかね? 話がそれましたが、やっと白木にも、遅れていた青い...

by Beachcomber's Logbook

 青い空、青い海の浜辺で、黄色は目立ちますね。 若狭町の海岸で黄色のライフジャケットライトを見つけました。  試しに点灯しないかと、写真を撮った後で右下の紐を引き、ロックを外そうと試みたのですが、紐がちぎれただけ・・・(笑)。残念なこと! このライフジャケットライトは、中国のHwayan社のもので、PDFカタログもありました。.

by Beachcomber's Logbook

 浜辺を歩くと、時折同業者(ビーチコーマー)に出会うことがあります。貝拾いの女性もいれば、そしてこんな強者(老人)もいます。 すれ違ったときに声をかけ、重くないですか?と問えば、「なに、これくらい朝飯前だ!」と、昼食後なのに応えてくれました。 このブイは円筒形の発泡スチレンにオレンジ色の養生シートを巻いたもので、船のフェンダーとして使われます。サイズもイロイロありますが、これは直径60cm、...

by Beachcomber's Logbook

 今季も若狭の浜にはスチレンボールの浮きがやってきました。ロープに結わえられ、連結した状態での漂着もありますが、ロープから外れた状態のモノもありました。 この発泡スチレンにはハングルと思われる文字が記されており、これまでにも同様なモノを見ていますし、発泡スチレンボールと白樺浮きが一緒に使われているハイブリッド仕様もあります。このように文字を浮きに記すのは所有の証で、さまざまな国で行われている...

by Beachcomber's Logbook

 3月に入り、日本海側の石川県でもポリタンクの大量漂着が騒がれるようになりました。2017年2月頃から、山口、島根、鳥取、兵庫からも漂着のニュースが入っていました。 さて、石川よりも西にある福井県の若狭地方でも、韓国系のゴミが2月になり急増してきました。その中にはペットボトルだったり、漁業用のブイや浮き、それに籠などが目立ちましたが、ポリタンクが特に多いという印象はありません。このポリタンク...

by Beachcomber's Logbook

 昔々・・・オレが小学生の頃、ウルトラマンをリアルタイムで見ていました。当時わが家にあったテレビはもちろん白黒!雑誌のグラビアでカラーのウルトラマンやウルトラ怪獣を見たときは驚きましたね。(ちなみにウルトラQは白黒でした) 毎週入れ替わり登場する怪獣たち。そんな中で一番好きだったのはダダ、そしてジャミラも大好きでした。 ジャミラというのは、水の無い惑星に不時着した宇宙飛行士が生き延びた成れの...

by Beachcomber's Logbook

 もう3月にはいりましたが、今季の若狭、南方系の果実・種子系の漂着物がなかなか見つかりませんでした。モダマ、ジオクレア、シロツブ・・・そんな海豆ばかりではなくシナアブラギリやココヤシのような普通のモノになかなかお目にかかれなかったのです。 その代わりに目に付くのがガラスの浮き玉!今季の最初は12月3日の福井市三里浜砂丘でした。年が明け、1月には若狭でも見られるようになり2月になっても若狭のあ...

by Beachcomber's Logbook

 今日紹介するのは、簡単なクイズ問題!! この写真の漂着物は、リサイクルの代表的な例です。何に使うために加工をしたのか分かりますか? 答えは・・・・ですね。ひらがな4文字でコメント欄におこたえください。 正解は夜の7時頃にでも、書き込みます。(笑)・

by Beachcomber's Logbook

 白樺つながりで、こんなモノを紹介します。 白樺浮きは北陸の福井県では珍しくも無い冬の漂着物で、日本海の対岸にある国々からやってくると考えています。そんな白樺浮きに、おあつらえ向きのアクセサリーを見つけました。 名づけて「白樺のフチ男」 こんな穏やかな日には、白樺浮きのふちに座り、日なたで読書などいいかもしれません。 いま九州の福岡におりますので、コメントなどのお返事が遅れると思います。 2...

by Beachcomber's Logbook

 北陸地方の代表的な漂着物に白樺浮きがあります。白樺の樹皮を剥いて作られた白樺浮きは、キホン緩い巻きなのですが、そんなのばかりではありませんでした。 拾い上げたこの白樺浮きは、巻きが硬く締まっていました。そして、それだけではなく浮きとして使われている途中に何かと擦れ、ここまで磨耗が進んでいました。 ここまで磨耗が進むほど使われたら、ウキとしても本望?でしょうね。(笑) 今日から九州の福岡にお...

by Beachcomber's Logbook

 漁具の「ぼんてん」は漂着物の中でも、よく見かけるものですね。キホン、海面に浮くように作られているので、網から離れれば、プカプカ漂流してくるわけです。 美浜町の松原海岸でビーチコーミング中に見かけたぼんてんは漂流中でした。でも、帰り道でも同じ場所でプカプカしていたので、海底に錘がつっかえていたのか?ロープが何かに絡まったのか? 難があって、漁具から離れて漂流し、辿り着いた先でも待ち構えてるの...

by Beachcomber's Logbook

 この冬、例年に無く雪が少ないような気がします。去年・2016年はクリスマス、福井の各地に雪がありませんでした。本来なら真っ白な雪景色の勝山や大野でも画像に白がありませんでしたから。 この気象が影響しているのかは分かりませんが、若狭地方への漂着は非常に少なめです。 美浜町の水晶浜、ここは例年なら寄ってきた漂着物が堆積するほどですが、高潮線に寄り集まったくらいで、きれいな砂浜が続いていました。...

by Beachcomber's Logbook

 福井県の若狭地方は沈降海岸で、リアス式海岸が続いています。もちろん砂浜もありますが、磯も多く、そんな岩石海岸では、寄ってきたガラス玉は、割れてしまう可能性が高いのです。そのため、磯のポケットビーチを歩くと、ガラス玉が割れて、磨かれたビーチグラスが見つかります。そしてガラスの厚いヘソも見つかります。 このヘソ、色がオリーブ色をしていますので、ワインの壜でも熔かして作られたものでしょうか?ちょ...

似ているタグ