漢方薬のタグまとめ

漢方薬」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには漢方薬に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「漢方薬」タグの記事(11)

  1. 阿膠(アキョウ)と南アフリカ - 昭和薬局ブログ

    阿膠(アキョウ)と南アフリカ

    阿膠(アキョウ)と南アフリカ阿膠は、ロバの皮に含まれているゼラチンです。それで、南アフリカのロバが、ねらわれているそうです。Japan Times(2017.3.27)の記事によれば、中国における阿膠の需要増の影響が、アフリカ南部の村人たちへ被害を与えているそうです。アフリカ南部では、荷役用に、ロバが飼われています。現地の人たちは、ロバの肉は食べないそうです。ところが、最近、ロバたちが、ギャ...

  2. 五月の連休雑感 2017.5 - 昭和薬局ブログ

    五月の連休雑感 2017.5

    五月の連休雑感                          2017年5月この連休は、墓参りをかねて、福島の裏磐梯に行ってきました。東北自動車道と磐越自動車道を経由して行きましたが、その時に感じることがありました。去年と同じホテルに泊まりましたが、少し違いかありました。去年も同じ時期に行きましたが、今年は人の出が多い感じがしました。ホテルの、駐車場は、去年より多くの車がありました。去年...

  3. 九州人の関節リウマチと北海道のリウマチは治療法が真逆です。東京人のリウマチは? - てつろぐ

    九州人の関節リウマチと北海道のリウマチは治療法が真逆で...

    最近、九州から治療抵抗性の難治性のリウマチのかたが相次いで来院した。最新の中国伝統医学ではリウマチなどの膠原病はその原因となっている病態は多彩であり16種類もの病態に分類されている。個々人で原因が異なっているため、その原因に対する治療処方もまた各人で異なったものとなる 以前、数名の北海道在住の方の関節リウマチを中国伝統医学で治療した。その原因は血流減少による冷えや代謝低下による冷えや浮腫など...

  4. 地獄谷の温泉に入る猿  その4  - 昭和薬局ブログ

    地獄谷の温泉に入る猿  その4 

    地獄谷の温泉に入る猿  その4   のんびり旅行のはずが、忙し旅行に                                              2017.3それにしても、不思議な光景です。野生の猿が、露天風呂に入っているのは。また、猿達は、人間がいるのも気にせずに、自由に走り回っています。そろそろ、帰りの時間が近づいてきたので、そこから、雪の山道をくだりました。すると、私たち...

  5. 地獄谷の温泉に入る猿  その1  - 昭和薬局ブログ

    地獄谷の温泉に入る猿  その1 

    地獄谷の温泉に入る猿  その1   のんびり旅行のはずが、忙し旅行に                                                                 2017.3温泉に入る猿を見てきました。しかも、雪の中の猿、スノーモンキーですね。今年(2017年)は、1月の1日2日を、湯田中温泉でのんびりするバス旅行(阪急の)に、夫婦で行ってきました。1日に...

  6. 睡眠薬、精神安定剤で認知症になる? - てつろぐ

    睡眠薬、精神安定剤で認知症になる?

    医者からもらった薬が原因で、幻覚やもの忘れのような認知症のような症状、ふらつきによる転倒、あるいは尿失禁のような、高齢者に見られがちな症状が出ることを薬剤性老年症候群といいます。主な症状としては、めまい・ふらつき
・譫妄・うつ病・不眠症・物忘れ・尿が出にくい
・むくみ・口の渇き
・便秘
・胸焼けなどで、
高齢者の場合には複数の疾患にかかっていることが多いため、飲んでいる薬の数が多く、複数の医...

  7. 貧血と腸閉塞と漢方薬 - 40's table

    貧血と腸閉塞と漢方薬

    腸閉塞(イレウス)を繰り返してしまう原因がちょっとわかった気がします。それは、お腹の温めすぎ。私の場合、腸の動きが悪くなるタイプのイレウスではなく、炎症起こすタイプ(と思うのです。熱くて痛いから。)なので、腸の温めすぎはかえってよくなかったみたい。(常に下半身を冷やさずにいる!と言うのは別として)と言うのも、婦人会で漢方薬の話で盛り上がったので、このイレウスもなんとか漢方薬で収まらないかとぐ...

  8. 人参製品で頭痛が軽くなった - 昭和薬局ブログ

    人参製品で頭痛が軽くなった

    人参製品で頭痛が軽くなった先日、当店で活気参(朝鮮人参)をお勧めしたお客様が(冷えと頭痛)、二箱目をお買い上げにご来店いただきました。今まで、冷えと頭痛に悩んでいたそうです。漢方専門の医院に行ったり、他の漢方薬を飲んだりしたそうです(当帰加呉茱萸生姜湯など)が、効果は、殆ど無かったそうです。(漢方薬等は、その人の体質にあわせた、選択が大事です。また、漢方薬、生薬は天然物ですので、その素材によ...

  9. いやあ良かった。妊娠して! - 昭和薬局ブログ

    いやあ良かった。妊娠して!

    いやあ良かった。妊娠して!               2017年2月いやあ良かった!と言うことが最近ありました。少し前に、不妊・子宝の相談に、新しく来られた方がいました。当店に、不妊症の漢方相談に来られている方からの紹介だとのです。紹介して頂いたのは、嬉しいのですが、ご本人は、その時点では、妊娠...

  10. 漢方薬 - 39歳、子供がほしいな、と

    漢方薬

    飲んでいる漢方薬当帰芍薬散PMSが辛く、体調を崩して会社を辞めたことを切欠に服用していたが、冷え性にも良く妊娠中も服用可能だと婦人科の先生に教わったので飲んでいます。薬剤師の友人曰く「80ml程度のお湯で溶かして飲むといいよ」と教わったのでそうして飲んでいます(でも、なかなか溶けてくれないの…汗)追記(2/23)無くなり次第飲まなくても良いということで無くなるまで飲む予定

  11. パパの2人目妊活 - たまごの不妊治療〜マタニティダイアリー

    パパの2人目妊活

    2016年5月ぐらいからパパの2人目妊活が始まりました。同じクリニックの泌尿器科へ予約を入れて精液検査等から始まりました。…結果は前回よりも悪いです。院長先生から私にも説明がありましたが、「この数値だとお薬での治療が難しいので、直接睾丸から取り出す手術になるでしょう。」「その手術はこのクリニックでは行っていないので、他院を紹介します。」「奥様の治療はそのあとになりますのでいったんお休みになり...

1 - 11 / 総件数:11 件

似ているタグ