災害のタグまとめ

災害」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには災害に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「災害」タグの記事(7)

  1. 岩手・宮城内陸地震の遺構 - 三友写真部

    岩手・宮城内陸地震の遺構

     岩手と宮城県境を震源とするマグニチュード7.2最大震度6強の地震により、一関市の祭畤大橋が崩落したのは9年前の平成20年6月14日のことでした。 10メートルにわたる地滑りで崩落したこの橋は、災害遺構として残されています。  新しい祭畤大橋が復旧開通したのは、2年半後の平成22年12月18日でした。

  2. 【号外】湖北の脇道 - Smokin'

    【号外】湖北の脇道

    道路災害情報はマメに見ておくのが良い。そんなことを痛感した最近。まぁ喉元過ぎれば...な結果になりそうな気もするけど。精神的なダメージがあったコレ。いやー良い勉強になったなぁ(無念)。プチ遠征なので車で移動した今回、折角なので動力を使って下調べをしよう。実際のところマップや衛星写真ではよく分からんことが多いこのエリア。とりあえずは安全祈願。凜とした氣比神宮の空気は締まる。先ずは『林道栗柄河井...

  3. 新旧ヘルメットの入れ替え - hills飛地 長距離自転車乗り(輪行含む)の日誌

    新旧ヘルメットの入れ替え

         うちにあるヘルメットがものすごく古いものばかりなので、交換することにした。居住者数をはるかに超える数はいらないし、非常にかさばる。4つある。すべて飛来落下物防護ようだ。FRPがほとんど。90年代に相次いだ北海道や東北の津波を伴う地震、阪神淡路震災以前のヘルメットだが、阪神淡路震災後にヘルメットや安全靴などを揃えた人も多いのではないかと思う。1995年からすでに20年以上経過している...

  4. 藤田八束の幸福論@人生いろいろ波乱万丈・・・でも生きていることが一番 - 藤田八束の日記

    藤田八束の幸福論@人生いろいろ波乱万丈・・・でも生きて...

    藤田八束の幸福論@人生いろいろ波乱万丈・・・でも生きていることが一番人間生きていくためにいろんなことがありす。20年前に阪神淡路大震災に遭いましたが、もっとつらいことがありました。終戦です。でも私は戦争のつらさを知りません。満州国で生まれたばかりの私を父と母は私を抱いて引き揚げてきたという。一歩間違えば残留孤児でした。今父と母は他界し、その当時のことを教えてもらうことが出来ない。でもこうして...

  5. 震災の心得はできてますか - デンマンの書きたい放題

    震災の心得はできてますか

     震災の心得はできてますか? (house03.gif)こんにちは。ベティーです。お元気ですか?早いもですよね。1995年1月17日に発生した阪神・淡路大震災から22年がたちました。日本はとにかく震災が多い国ですよね。デンマンさんに聞いたら、20年以上カナダで暮らしているのに地震らしい地震を一度も経験していないんですって。。。驚きますよね。(lostmess2.jpg)日...

  6. 自然の前では - doppler

    自然の前では

    大きな津波に直撃され植物群落はなくなった二つ島

  7. 3.11 ドイツ人の反応から思うこと - 子育てママを癒すアロマセラピストSatomiのブログ@茅ヶ崎

    3.11 ドイツ人の反応から思うこと

    東日本大震災のあと、ドイツ企業、ドイツ人の反応や行動に驚きました。以下太字は、そのとき私がFacebookに書いた内容です。2011年3月17日ルフトハンザはフランクフルト-成田便を欠航。クルーを日本ではなくソウルにステイさせるため、関西、中部便はすべてソウル経由。14日成田から飛んだ便は放射線量検査を受けている。日本人はしばらくドイツには入国できないとのデマも流れてます。なんとドイツ国民の...

1 - 7 / 総件数:7 件

似ているタグ