炭鉱のタグまとめ

炭鉱」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには炭鉱に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「炭鉱」タグの記事(38)

  1. 80年代夕張123・夕張太鼓 - 萩原義弘のすかぶら写真日記

    80年代夕張123・夕張太鼓

    夕張の谷間に響き渡る夕張太鼓。夕張市社光で1983年5月写す。

  2. ご安全に 池島炭鉱第二竪坑 - My Palpitation

    ご安全に 池島炭鉱第二竪坑

    目指すはここ安全第一第二竪坑へ今でも正確に時を刻んでいます。ここから600m下の地下へとエレベータで移動します。流行りのシェー!じゃないですよ(笑)50代以上限定?海に向かって立っているこの像の下には慈海永遠に池島の生命と幸福を守りたまえとありました。無事のお帰りを家族も待っていますよ。というメッセージでしょうか。無事お仕事を終えたらここで汚れを落として帰宅ですね。

  3. 池島スナップ - My Palpitation

    池島スナップ

    小学生の時跳び箱は一段も飛べなかったけど校庭にあったこれは飛べた。ブランコは乗れた。でもうんていはできなかった。かけっこも苦手。高いところも苦手。そんな運動音痴なのに市内ポートボールと水泳大会の選手には選ばれた。補欠だけどちょっと嬉しかった。

  4. 池島散歩2 - My Palpitation

    池島散歩2

  5. 池島の蔦 - My Palpitation

    池島の蔦

    これは6月上旬に撮影しました。現在はもっとすごいことになっているでしょう。

  6. 池島散歩 - My Palpitation

    池島散歩

    池島と炭鉱(島でいただいたマップにある説明文をそのまま転載させていただきます。) 池島の炭鉱開発は、昭和27年(1952)10月、松島炭鉱株式会社より着手され、昭和34年(1959)10月より営業出炭を開始しました。以来、石炭産業が基幹産業として地域発展の中心的役割を果たすことはもちろん、優れた炭鉱技術で日本ひいては世界のエネルギー産業の発展に多大な貢献をしてきました。 炭鉱開発前、小さな漁...

  7. 池島の社宅3 - My Palpitation

    池島の社宅3

  8. 2017.04.30 カプチーノ九州旅51 世界遺産 三池炭鉱万田坑② - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2017.04.30 カプチーノ九州旅51 世界遺産 ...

    第二竪坑の巻き上げ室ジャックエンジンが奥で手前がウインチでしょうかモータの形が今とは違いますねウインチのギア側軸受の台座が美しいウインチからもう一段上がるとメインの巻き上げ機が深度計ロープ速度計264m下まで運転分速270mブレーキ昔の巻き上げ機はかなりのアナログなので熟練の運転員でないと扱えなかったでしょうね竪坑の巻き上げ機や竪坑自体の材料もイギリスの物が使われてましたこうして保存され常設...

  9. 2017.04.30 カプチーノ九州旅50 世界遺産 三池炭鉱万田坑① - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2017.04.30 カプチーノ九州旅50 世界遺産 ...

    九州には世界遺産が沢山ありますが三池炭鉱万田坑内部に入るにはチケットをここで購入して広い敷地を歩いて行きます坑内線と車庫第二竪坑内部が見学出来ます竪坑入り口竪坑下部からの眺め竪坑自体は閉鎖されてます運行監視小屋でしょうか炭鉱マンが通った通路炭坑に付き物のお風呂も有ります戦前の建物らしく煉瓦作りです

  10. 2017.04.29 カプチーノ九州旅41 池島炭鉱さるく⑭さようなら池島 - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2017.04.29 カプチーノ九州旅41 池島炭鉱さ...

    8階建てアパートで島内見学は終了八階建てアパートの東側の建物は自然に還っていました小学校から島内バスに乗って港まで行って解散お疲れ様でした神浦港行きの高速船が来ました入港して乗降したら直ぐに出航早いですね帰りは瀬戸港迄フェリーに乗って帰りました気が付くと写真を撮って無いんですが一緒に観光した方と旅の話をしていましたなんと同じ端っこ好き日本4極(最北端、最東端、最南端、最西端)、本土4極、北海...

  11. 2017.04.29 カプチーノ九州旅40 池島炭鉱さるく⑬8階建てアパート - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2017.04.29 カプチーノ九州旅40 池島炭鉱さ...

    竪坑から戻ると8階建てアパートの目の前反対側に回ってみるとアパートの高さが解ります8階建てアパートが並ぶ様は迫力満点西側の橋は通常の鉄骨ですが東側の橋は三弦橋×3本で支えてます3弦と言っても上弦はコンクリの桁その物ですけどね屋上の橋は崩落寸前高低差を上手く利用したんですね池島は見どころ多いです

  12. 2017.04.29 カプチーノ九州旅39 池島炭鉱さるく⑫第二竪坑 - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2017.04.29 カプチーノ九州旅39 池島炭鉱さ...

    第二竪坑へ階段を下りて海側へ第二竪坑と事務所入坑時の待機や休憩、事務なんかに使われて居たんでしょう大きなお風呂も有ります壁際の四角い流しは作業服を洗う場所だそうです坑内から出て来てここで炭塵を流したんでしょう女神像と第二竪坑女神の見据える先には採炭場所が広がっています女神のポーズがどこかで見たと思ったら長崎の平和祈念像と同じ作者だそうです慈海竪坑に近づけます左が竪坑隙間から竪坑台座部が見えま...

  13. 2017.04.29 カプチーノ九州旅38 池島炭鉱さるく⑪8階建アパート海側 - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2017.04.29 カプチーノ九州旅38 池島炭鉱さ...

    池島展望台から西へ見えて来たのは大きなアパート群良く見ると橋の下にも建物が続いてます実はこの橋の有る所は8階建の4階なんですエレベーター無くても便利な様に作られてます橋の下は逆三角三弦橋が桁を支えてます8階建てアパートの近くに第二竪坑への通路が有りますご安全に池島炭鉱さるくのオプションの目玉第二竪坑に向かいます

  14. 2017.04.29 カプチーノ九州旅37 池島炭鉱さるく⑩池島展望台 - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2017.04.29 カプチーノ九州旅37 池島炭鉱さ...

    池島展望台に来ました午前中に見たので他の見学者に良い位置を譲り後方を見てみると沖の岩の輪っかが良く見えます皆さんが見終わってから第2竪坑を写真に朝一の方が綺麗だったね道端に落ちてた昔の釘枕木を固定出来そうな大きさでした

  15. 2017.04.29 カプチーノ九州旅36 池島炭鉱さるく⑨アパート内見学 - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2017.04.29 カプチーノ九州旅36 池島炭鉱さ...

    池島さるくのオプションツアーでは特別に入れる場所が有ります当時の炭鉱アパートお邪魔します台所も当時のままオープンリールのテープデッキは高級品でしたねトイレは水洗生活水準は高かったんですね何と外階段から屋上に行けます第一竪坑と斜坑アパート群も見渡せます良い物を見せて頂きました

  16. 2017.04.29 カプチーノ九州旅35 池島炭鉱さるく⑧池島島内見学コース - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2017.04.29 カプチーノ九州旅35 池島炭鉱さ...

    池島炭鉱さるくのオプションとして島内観光コースが選べます池島炭鉱倶楽部前からバスに乗車第一竪坑付近で下車斜坑の先端部手前に有るのは炭車ですかね郵便局は現役です商店街は1軒だけ営業してましたボーリング場も有ったんです

  17. 2017.04.29 カプチーノ九州旅34 池島炭鉱さるく⑦坑内救急センター - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2017.04.29 カプチーノ九州旅34 池島炭鉱さ...

    坑内見学も終盤にここは密閉坑道用済の坑道を塞いで有毒ガスの吐出が有っても他の坑道に影響が出無い様にしてた炭鉱の歴史は有毒ガスとの戦いの歴史でもありました坑道の鋼枠鋼枠と鋼枠の間には木材を嵌めて落盤を防いでいました坑内救急センターガスマスクや坑内電話、照明等の設備の展示が有ります事故時にはここに避難したんでしょうトロッコに乗って坑外に出て見学会終了港に戻って来ました

  18. 2017.04.29 カプチーノ九州旅33 池島炭鉱さるく⑥斜坑から地上を見る - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2017.04.29 カプチーノ九州旅33 池島炭鉱さ...

    坑道見学は更に続きエアーマントガス吐出時にこのマントからエアーを出して救助が来るまで避難する重要な設備です見学坑道の最奥部には斜坑から眺める地上の光が太陽って偉大ですねちょっと感動しますよ水圧鉄柱とカッペで採炭現場を支えていたんですね自走枠が出来るまでこれが主流だったんですね最深部は海面下270mまだ採炭できる場所は残っているそうですこの扇風機で新鮮な空気を送っていました

  19. 2017.04.29 カプチーノ九州旅32 池島炭鉱さるく⑤ドラムカッター - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2017.04.29 カプチーノ九州旅32 池島炭鉱さ...

    採炭現場の主力機械ドラムカッター通路になっているのは自走枠を模した物実物は岩盤を支える為ぶ厚い鉄で出来てます本物は釧路の炭鉱展示館に有ります(ドラムカッターとの連動を見れる模型も有りお勧めです)このカッターが回りながら上下に動きます代車は左右に動くので広い範囲の採炭が出来ます実物の自走枠の写真動き方を説明するのは難しいので各自調べて下さいドラムカッターは回せますこちらは採炭用のドリル穴をあけ...

  20. 2017.04.29 カプチーノ九州旅31 池島炭鉱さるく④坑内設備1 - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2017.04.29 カプチーノ九州旅31 池島炭鉱さ...

    坑道見学も佳境に入って来ました電源設備ダイナマイト用の穴を掘るドリルダイナマイトを埋める位置の図面送風ダクトの先に向かいますトンネルを掘るカッター柔らかい所はこれで固い岩盤はダイナマイトと使い分けしていたようです更に奥へ

1 - 20 / 総件数:38 件

似ているタグ