炭鉱のタグまとめ

炭鉱」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには炭鉱に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「炭鉱」タグの記事(13)

  1. ズリ山のある風景 - 萩原義弘のすかぶら写真日記

    ズリ山のある風景

    夕張の歴史がつまる末広共同墓地から見た新夕張炭鉱のズリ山。雪とけが始まった頃のズリ山は、白と黒のまだら模様で、立体感があって美しい。夕張市・末広共同墓地で、1990年写す

  2. 三菱南大夕張炭鉱選炭機 - 萩原義弘のすかぶら写真日記

    三菱南大夕張炭鉱選炭機

    閉山直前の三菱南大夕張炭鉱の選炭機1990年写す

  3. 紅葉山駅を出発する石炭列車 - 萩原義弘のすかぶら写真日記

    紅葉山駅を出発する石炭列車

     国鉄が分割民営化されて30年が経つ。写真は1975年に撮影した旧夕張線紅葉山駅を出発するD51牽引の石炭列車。この年に平和炭鉱が閉山したがまだ夕張には炭鉱が健在だった。石勝線が開業し、紅葉山駅も新駅ができ新夕張となったが、数年先に新夕張・夕張間は廃止になるという。炭鉱がすべて閉山し、夕張の人口が激減した。そして、明治からの鉄路もなくなる運命にある。

  4. ズリ山のある風景 - 萩原義弘のすかぶら写真日記

    ズリ山のある風景

    社光の炭住街と夕張炭鉱のズリ山。かつての夕張の代表的な炭鉱風景。今もズリ山は残る。1990年写す

  5. 「登川村と田村清考➁~登川村の学校」 - 彩生堂備忘録

    「登川村と田村清考➁~登川村の学校」

     「開村二十年記念登川村勢一班」によると、大正五年時に登川村にあった学校は①夕張尋常小学校②登川尋常高等小学校。 ①は登川校1,634人(!)を数え、以下、夕張校1,166人、若鍋校491人、丁未校391人、大夕張校315人、沼ノ沢校258人、清水沢校97人と続く。②の尋常高等小学校も同様だが、三井登川校405人を筆頭に生徒数は尋常小学校程には多くない。大半の子供の親が、地域にいくつもあった...

  6. 80年代夕張120・記憶の再生10、通洞東口 - 萩原義弘のすかぶら写真日記

    80年代夕張120・記憶の再生10、通洞東口

    1982年撮影              2012年撮影    夕張新炭鉱の東口通洞入り口で写す

  7. SNOWY・幌内炭鉱 - 萩原義弘のすかぶら写真日記

    SNOWY・幌内炭鉱

    幌内炭鉱で、SNOWYⅡから

  8. 80年代夕張119・福住 - 萩原義弘のすかぶら写真日記

    80年代夕張119・福住

    かつて山の上の方まで炭住が建っていた福住地区。中腹には自然に還ろうとしている炭住がいくつか見られた。1982年写す

  9. 80年代夕張118・日の出写真館 - 萩原義弘のすかぶら写真日記

    80年代夕張118・日の出写真館

    本町の坂の途中にあった写真館「日の出写真館」という名前が好きだった。夕張で、1986年撮影。

  10. 80年代夕張117・コークス工場 - 萩原義弘のすかぶら写真日記

    80年代夕張117・コークス工場

    夕張の末広にコークス工場があった。現在は工場はないが、なごりの煙突が現存している。1984年写す

  11. 80年代夕張116・夕暮れの炭住街 - 萩原義弘のすかぶら写真日記

    80年代夕張116・夕暮れの炭住街

    夕暮れの炭住街。ここには下請けの炭鉱マンが多く住んでいた。「時には夜逃げもあった」と住人から聞いたことがある。1984年、夕張市千代田で写す。

  12. 夕鉄バス - 萩原義弘のすかぶら写真日記

    夕鉄バス

    雪に埋もれた夕鉄バス。真谷地炭鉱跡で写す。よいお年を・・・・。

  13. 冬の幌内変電所 - 萩原義弘のすかぶら写真日記

    冬の幌内変電所

    雪の覆われた幌内変電所。今年の幌内は雪が多そうだ。

1 - 13 / 総件数:13 件

似ているタグ