焼酎のタグまとめ

焼酎」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには焼酎に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「焼酎」タグの記事(45)

  1. 自室に侵略者あり - 難病(後縦靭帯骨化症)と共に生きていくのか?

    自室に侵略者あり

    数年ぶりにこやつらが侵略してきました ご存知 赤霧島 それと黒よかいち基本アルコールは飲まない奴なんで自室にも当然アルコールがないわけでして年末年始の一人旅以降は確か・・・2回ほどエキナカのうどんやで「ほろ酔いセット」500円を飲んだ気がする。その程度の飲酒のスパンなんで赤霧島って年2回発売のプレミア扱いなのは知ってますが最近は茜霧島がその上を行ってるみたいでスーパーなんぞで何度か見かけまし...

  2. 鶏喰って立ち飲みへ - 実録!夜の放し飼い (横浜酒処系)

    鶏喰って立ち飲みへ

     宮川町の「なおじ」が1軒目であります。若いお客さんにも人気の新しい店ですが、お得なハッピーアワーと鶏料理がお気に入りとなっております。今日はホッピーでなく念願の生ビールを注文、これに大山鶏のおろしポン酢と餃子をいただきました。カウンター席が埋まっていて2人テーブルでゆっくりさせてもらいます。スタッフの対応もよく、居心地のいいところで、生ビールをもう1杯もらいました。 続いて、すぐ目の前の立...

  3. 『宝山 蒸撰綾紫 酒精乃雫』 - サマースノーはすごいよ!!

    『宝山 蒸撰綾紫 酒精乃雫』

    今呑んでいる焼酎は、『富乃宝山』でお馴染みの鹿児島県日置市の西酒造が醸す『宝山 蒸撰綾紫 酒精乃雫』という芋焼酎です。 これを、すっかりはまってしまった「前割り」で呑んでいます。※1952円(720ml税抜)蔵元の西酒造さんは、この焼酎を次のように紹介しています。=====================================ポリフェノールの一種、アントシアニンを多く含む「綾紫」を...

  4. 前割り焼酎 - サマースノーはすごいよ!!

    前割り焼酎

    焼酎は、今まで自宅では専らロックでばかり呑んでいましたが、先日買い求めた前割りボトルで作った水割りの味を知ってからは、そのまろやかな味わいに魅了され、すっかり水割り派に転向してしまいました。※7:3の水割り量が増えるので水割りの方が長持ちし、長く楽しむことができますのでね。 と言っても、口当たりがよいのでついつい呑み過ぎてしまうようで、最初のときに作った6:4のものは一度で四合を空けてしまい...

  5. ≪奄美群島≫黒糖焼酎 - あちこち行ってみた。

    ≪奄美群島≫黒糖焼酎

    北海道から、こん○○は。tabiueoです。寒い寒い寒い寒い。この時季にしては、暖かい北海道なのですが、ついこの間まで南の島にいた私には、ただの拷問。家から出るのにも少々勇気が必要です。(どんなに寒くても基本Tシャツなんですけどね)ま、もう少しで夏なので我慢しますか。[以下、本編]今回は、離島のお酒 通称:島酒(しまざけ)についてです。日本各地でビール・日本酒・ワイン・焼酎・・・and mo...

  6. 大阪市福島区のやきとり六源です! - 出逢いに感謝by六源福島

    大阪市福島区のやきとり六源です!

    天使の誘惑 芋焼酎の原酒をシェリー樽で長期熟成させた逸品。樽貯蔵熟成の甘いバニラ香とほんのりした甘み、ロックがオススメです‼️

  7. 年度末の昭和的居酒屋 - 実録!夜の放し飼い (横浜酒処系)

    年度末の昭和的居酒屋

     今夜は上大岡であります。年度末ということで、いつもの「いづ屋」も、こあがりでは宴会が準備されているようです。カウンターで、生ビールに、今日の刺身からブリ刺しをいただきました。ご主人自信の鮮度抜群のやつであります。串焼きは、牛ハラミ、豚つくねの他、ネギ巻き、トマト巻き、えのき巻きと、巻もの中心、さらにニンニクの芽あたりをいただきました。2杯目からはいつものとおり、宴会の注文で忙しくなる厨房の...

  8. 利田屋大学 - サマースノーはすごいよ!!

    利田屋大学

    いつもネットでお酒を注文している西小山駅近くの「かがた屋酒店」さんは、「利田屋大学」という学校を設けて、毎月一回、各地の蔵元から講師を招いて、楽しくお酒が学べるというセミナーを開催しています。わずか定員12名という小さなセミナーですが、私は初めての参加です。 驚いたことに、参加者のほとんどは20代から30代の若者たちばかりで、多くは複数人で参加しており、年寄りは私一人だけでしたので、ちょっと...

  9. 大阪市福島区のやきとり六源です! - 出逢いに感謝by六源福島

    大阪市福島区のやきとり六源です!

    名字の付いた焼酎です〜どれもこれもちょう有名な焼酎ばかりです〜(^。^)

  10. 『山ねこ』 - サマースノーはすごいよ!!

    『山ねこ』

    今呑んでいる焼酎は、『百年の孤独』で知られる黒木本店の別蔵として、1998年に作られた「尾鈴山蒸留所」が醸す『山ねこ』という芋焼酎です。裏ラベルを見ると、蔵元は、この焼酎を次のように紹介しています。====================================山深い森の中の蒸留所でできたこの焼酎は、九州108号(ジョイホワイト)という芋の品種を原料に用いて木桶で仕込み、二年間以上、...

  11. これが新子安の標準 - 実録!夜の放し飼い (横浜酒処系)

    これが新子安の標準

     新子安の「諸星酒場」に突入となりました。空いている時は、やや奥のカウンター席、「4番」が定席となっております。特に体調に問題はありませんが、クエン酸サワーから始めました。あじのさしみ、もつのにこみ、温め豆腐さらにめざしといったあたりをいただきながら、次は何を飲もうかと思案いたします。なんとなく飲んでしまうのですが、ここではたいてい酔っ払っているわけで、2杯目3杯目の梅干し入りキンミヤソーダ...

  12. 上大岡に蕎麦バル - 実録!夜の放し飼い (横浜酒処系)

    上大岡に蕎麦バル

      上大岡の「いづ屋」にやってきました。最近、この店のホームページを発見しました。昭和感あふれる店の雰囲気とはひと味違う、クールなサイトとなっておりまして、「女子会にも」などと言い切っているあたりが愉快です。しかし、今夜も、店内には昭和のおじさんが集っているのでご安心ください。キリンの生ビールに、メゴチ刺し、さらに串焼きといったラインナップですが、牛ハラミ串200円なんていうやつがありまして...

  13. 『甑州』 - サマースノーはすごいよ!!

    『甑州』

    今呑んでいる焼酎は、鹿児島県の下甑島(しもこしきじま)にある蔵元「吉永酒造」が醸す芋焼酎『甑州(そしゅう)』です。「吉永酒造」は家族経営の小さな蔵元だそうですが、そのせいか、この焼酎は全国的にも取扱店がひじょうに少ないそうです。蔵元は、以下のように謳ってこの焼酎を売り込んでいます。=====================================厳選された新鮮なさつまいもを原料に、仕...

  14. 歯止めの緩い週末 - 実録!夜の放し飼い (横浜酒処系)

    歯止めの緩い週末

     今日はひなまつりではありますが、週末ということで井土ヶ谷の「太すけ」にやってきました。カウンターの隅でホッピーをもらいます。気の利いたメニュウが微妙に変わるのですが、今夜は定番の肉もやし炒め、キャベツ塩もみこんぶに加え、牛すじ大根なんかもいただきます。ナカをもらい、さらにバイスへ切り替えました。いつの間にか、日本代表の野球を店内のTVで眺めながら、ほかのお客さんとなんやかんやと喋っておりま...

  15. 春薩摩 旬あがり 芋焼酎 - おやめいけのヘロヘロ酒日記

    春薩摩 旬あがり 芋焼酎

    3月1日 春薩摩 旬(とき)あがり 発売開始です。 平成26酒造年度に製造・蒸留された新酒を、最低150日間以上単一タンクにて熟成した芋焼酎です。 今年は14の蔵元が参加していますが、当店では4銘柄の入荷です。

  16. 春の近い福富町 - 実録!夜の放し飼い (横浜酒処系)

    春の近い福富町

     福富町、宮川橋近くの立ち飲み「たなぼた」にやってきました。ここは、すぐ隣にある酒屋がやっている店との触れ込みで、それに偽りなく、非常に安く飲むことができます。とはいえ、角打ちじゃありませんで、ちゃんと料理もしてくれます。生ビールを飲みつつ、わらび、うるち、あさつきの春野菜3種盛りなどという、居酒屋らしい風流なメニュウをいただきました。もうひと月もすると、このあたりの桜も開花となることでしょ...

  17. 「はなたれ」でキンメ - 実録!夜の放し飼い (横浜酒処系)

    「はなたれ」でキンメ

     ちょっと前に、大岡川沿いに開店した「はなたれ」に行ってみました。長者町やブリーズベイホテル裏にある店の同系列であります。こちらは、ブリーズベイホテル裏の店は、毎夜サザンオールスターズのライヴ映像が流れていて、洋風の魚料理がメインですが、こちらは和風な感じです。そして、かなりの大型店です。焼酎多めのホッピーをもらい、御前崎のキンメダイ霜作り、佐島のシコイワシ刺身、三浦春キャベツの塩昆布といっ...

  18. 飲みごたえある市民酒場 - 実録!夜の放し飼い (横浜酒処系)

    飲みごたえある市民酒場

     新子安の「諸星酒場」にやってきました。カウンターの5番に陣取ります。とりあえずバイスサワーを注文しましたが、寒くて仕方ありません。周囲のお客さんは、どしどしサワー類やビールをやっつけていらっしゃるので、寒いのはおれなのかも知れませんが、温め豆腐、京都の油揚げなんかをもらって暖まろうとたくらみます。しかし、いわし刺しも含め、たいてい同じものを飲み喰いしておるわけです。2杯目からは焼酎お湯割り...

  19. 濃さで勝負だ大口界隈 - 実録!夜の放し飼い (横浜酒処系)

    濃さで勝負だ大口界隈

     大口通商店街の角打ち「石川屋酒店」に再度来襲であります。何も考えず生ビールをもらったら、寒かったので、煮物を温めてもらう羽目になりました。ここは狭くて落ち着くうえ、小物でこまごまと工夫されているインテリアが飽きませんので、さらに生ビールを2杯で長居させてもらいます。湯豆腐やキムチなんかもいただきました。 続いて、第2京浜を渡り、一番街に移動しまして、「るりるり亭」という居酒屋にやってきまし...

  20. 昭和の人集う場所 - 実録!夜の放し飼い (横浜酒処系)

    昭和の人集う場所

      いつものように、上大岡の「いづ屋」にやってくると、ずいぶん古い知り合いにばったり遭遇しました。訊けば、既に数年この店に通っているとのことで、さっそくカウンターに並んで飲み始めることにしました。生ビールに金目鯛の刺身、さらに焼酎セットに切り替え、串焼きと併せてこれをいただきます。そんな感じで話し込んでおりますと、後ろのテーブルにこれまた知人が現れるから、今日はなかなかな日となりました。この...

1 - 20 / 総件数:45 件

似ているタグ