熊本地震のタグまとめ

熊本地震」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには熊本地震に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「熊本地震」タグの記事(13)

  1. 一歩一歩進む熊本(6)〜地震、台風、豪雨水害とよみがえる悪夢と思うこと - 前田画楽堂本舗

    一歩一歩進む熊本(6)〜地震、台風、豪雨水害とよみがえ...

    本日正午前に鹿児島市で震度5の地震が発生したという一報を聞いた時にも熊本地震の悪夢を思い起こし、人ごととは思えずに心配していた。鉄道が早いうちに復旧するなど幸い大きな被害はなかったとのことだが、この場を借りてお怪我をされた方がいるとのことだったのでお怪我をされた方の一日も早い回復をお祈りするとともに被害を受けた方にはお見舞いを申し上げたいと思っている。また、熊本地震発生時に揺れに襲われながら...

  2. ほっとする時間を作る - Blog しらずがさぐる Blog

    ほっとする時間を作る

    昨今の大雨は狂ったように降りますね…。金曜に仕事を終えた時の雨は小康状態で、この隙に帰宅するべし!と運転を始めたが、途中で前方から白いカーテン状のものが迫ってきて、フロントガラスにデッカイ雨粒が当たり始めたと思ったら、あっという間に前方がほとんど見えない状態に。昔の梅雨のしとしと降りはどこにいったのだろう。熊本は昨年4月に初めての激震×2回に見舞われ、6月には『初めてづくし』の大雨が続き、本...

  3. 一歩一歩進む熊本(4)〜戻りつつあるありがたく、尊く平穏な日常と新たな風景 - 前田画楽堂本舗

    一歩一歩進む熊本(4)〜戻りつつあるありがたく、尊く平...

    昨年の震災以降、それまで当たり前だと思っていた日常がここまでありがたいことであることをありがたく、尊いと思いながら日々を過ごしている。その中で日が経つにつれて全店、もしくは一部閉店となっていた店舗の再開や閉鎖していた施設の再開が相次いでいることによって日常戻りつつあるのを実感している。来月(7月)7日に宇城市立不知火図書館が、20日に宇城市市立不知火美術館が再開することになった不知火文化プラ...

  4. 一歩一歩進む熊本(3)〜天皇陛下とともに祈る - 前田画楽堂本舗

    一歩一歩進む熊本(3)〜天皇陛下とともに祈る

    震災発生から間もない頃に両陛下が熊本の被災地を案じて上益城郡益城町と阿蘇郡南阿蘇村をご訪問された時、避難所に避難した住民の皆さん(それは私を含めた他の被災地の住民の皆さんにも)に対する両陛下の慈悲深いご表情を見た時には両陛下や皇族方にご安心頂くためにも熊本・大分が元気になる様できることはないかということと両陛下や皇族方のお気持ちに背くことは決してしないということだった。今年春の園遊会で両陛下...

  5. 一歩一歩進む熊本(2)〜熊本より「愛国」を問う(1) - 前田画楽堂本舗

    一歩一歩進む熊本(2)〜熊本より「愛国」を問う(1)

    先日森友学園付属保育園に対して閉鎖(業務停止)命令が下ったことは周知の事実だが、森友学園に関する問題が報じられる様になって付属幼稚園の運動会で園児たちにヘイトスピーチ(憎悪表現)をさせるなどの「愛国ポルノ」に基づく洗脳と虐待の数々や国有地売却に関する問題などが伝えられる度に思っていたのは、森友学園に対しても国土を愛し、祖先を敬う「真の愛国」の気持ちがあるのであれば「3・11」や熊本・大分の被...

  6. 樟若葉 - いつかみたソラ  

    樟若葉

    この大楠を見ながらパークドームへと、車を走らせる毎日が再開しました。地震以降使えなくなっていたパークドームですが、一年近く経ってようやく使えるようになりました。あの人も、この人も!そんな懐かしい後姿と多くの再会をはたしました。歩くのが目的で通っていますが、同じ方向に歩くのでどのようなお顔なのかわからない人が殆ど。今も毎日想像力をたくましくしています。大楠は広い畑に君臨しているように見えます。...

  7. 五月 - いつかみたソラ  

    五月

    五月来ぬ窓に木の影鳥の影福永みち子THE KEYSTONE GARDEN(美里町)・・・・・・・・・・・・・・昨日は月に一度、熊本城前のビルで行われる句会でした。昨日の空と雲はとても美しく、そんな空の下でお城を包む樟若葉が輝いて見えました。一本の石垣で耐え抜いた飯田丸五階櫓が見えました。今は鉄の腕で支えられています。

  8. 5月の熊本城 - ciao log*

    5月の熊本城

    大天主をシートで覆う工事刻々と進んでます二の丸公園へ 車の場合二の丸駐車場をご利用するのが一番近いです城彩苑からは徒歩でも移動出来ますし〜(駐車場有)無料のシャトルバスも運行してますので是非ご利用を☆震災後、ライトアップが再開した日。本当に嬉しかったなぁ。。今まで以上に見上げてます大好きな熊本城。城下を見守る熊本復興のシンボルです4月下旬5月中旬大天主の足場の工事 かなり進んでます5月後半に...

  9. 熊本地震後の塚原古墳群 - 地図を楽しむ・古代史の謎

    熊本地震後の塚原古墳群

    塚原歴史博物館は閉鎖中外側は片付いているようでしたが、中の展示物はまだ整理の途中でした。壊れたりして散乱したのを片付け展示できるようにするには時間がかかるのでしょう。少ない職員さんが館内の整理や掃除などで忙しそうでした。そこにお邪魔して一枚のパネルの写真を撮らしていただきました。ごめんなさい、お邪魔しました。(パネルには気になる写真があったから、確かめと撮り直しに行ったのです。それは、後に書...

  10. 熊本地震一周忌、色々と思うこと(2)〜災害と行政 - 前田画楽堂本舗

    熊本地震一周忌、色々と思うこと(2)〜災害と行政

    4月6日午後、熊本市中央区のサンロード新市街にて撮影。震災発生以来、我々熊本県民180万人の代表としてくまモンとも協力して復旧・復興のためにも尽力してきた蒲島知事。蒲島知事が早期胃がんを患ったために2日から入院するという一報を聞いた時には無理をしてまで熊本のために仕事をしていたのかと思い驚くととも頭が下がる思いがした。今はに無理をせずにゆっくり療養に専念して頂きたいと思っている(療養中は副知...

  11. 仕事再開の記念日?! - Blog しらずがさぐる Blog

    仕事再開の記念日?!

    今年は4月の下旬から「届いたっ!記念日」とか「水が出たっ!記念日」とか、色んな1周年で1年前と今を噛みしめているのだが、昨年の今ごろはいたる所で”災害ゴミ”と呼ばれるようになってしまった壊れた家具や生活用品が山積みになっていたことを考えると、見た目だけは片づいてきているのかなと思う。まぁ、見た目では判らないことの方が多いんですけどね…。「バスが来たっ!記念日」で書いた復旧工事中の近くの橋は予...

  12. 笑顔と勇気のBLUE - *Any*

    笑顔と勇気のBLUE

    f7.1 1/1250 ISO250 88mm EOS6Dはじめてブルーインパルスを撮る!というワクワク感と絶対に失敗したくないという多少の緊張感(笑)設定がよくわからずにマニュアルでSS早めにしてみたりしたけれど望遠で機体そのものをバシッと撮るというよりも私は大空に描かれるさまざまな模様をしっかり撮りたいと思ったので途中からは使い慣れた絞り優先モードに切り替えましたf8.0 1/400 I...

  13. 崩れた石垣の傍で - Mark.M.Watanabeの熊本撮影紀行

    崩れた石垣の傍で

    歴史的な 瞬間を何度も 見て来たこの傍で 長年過ごしている******************************************◆1******************************************◆2******************************************◆3====================

1 - 13 / 総件数:13 件

似ているタグ