熱気球のタグまとめ (17件)

熱気球のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには熱気球に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by Yathbee's Photo

   神崎梅園へ向かってる時 熱気球が見えたので追いかけてみました。 フワフワと浮いてるようですけど なかなか速くて追いついた時には 着陸してました。遅れて吉井川土手を離陸したものは風の流れが変わったのか 北寄りに流されてました。熱気球を見てるとなんかのんびりしますね またイベント復活してくれないかな・・。      X-T10 + XF18-55 OISEOS7D + EF100-400L IS

by 写真でイスラーム  

空から見る浸食     カッパドキアはエルジェス山などの火山性堆積物からなる台地が浸食したことによってじわじわと独特の景観ができていった。              大地は噴火と浸食と風化でそのすがたをかえていくものだが、ここではとくに浸食による大きな裂け目が中心に見える。 浸食に風化も重なり、まばらに奇岩が残っていく。石灰岩が多いので、カルスト地形じょうのところや白いところが多い...

by 写真でイスラーム  

バルーンからの景観 熱気球はときどきバーナーを点火させてはグイグイ高度を上げていく。地上から1000mほどまでいくのだが、その高度のおかげで遥か彼方まで岩のなす景観を見渡すことになる。 朝日ががほんのりと白い岩を暖色に染めていた。                                               ↑ 一日一回、ポチッと応援していただけると励みにもなります      ...

by 『私のデジタル写真眼』

2017.1.28 07:06 PENTAX K-5 75mm相当 1/800 +0.3EV F8 ISO200太田市・金山城跡公園頂上直下から筑波山を望む。思いの外雲が出ていて、でも雲が真っ赤に染まる事も無く、平凡な夜明けだ♪地上のモヤはこの位は何時もの事。取り敢えず筑波山も見えたので良しとしよう(;´・ω・)筑波山まで直線距離で65kmだ。画面左、三毳山迄22kmだ。K-5のHDRモード...

by 写真の散歩道

毎年12月初めに、高島市の琵琶湖湖岸から早朝6時頃に朝日が昇る黎明の空に向けて琵琶湖を横断する熱気球大会が開催されます。ところが、晴天であっても西岸から東岸に無事到着できる適度な風速の西風が吹いていないと決行されません。3、4回来て1度位の確率でしか、朝日の昇る未明の空に飛翔する熱気球を撮影することはできないそうです。この時も、微風しかないので中止となり、その代わり、学校の校庭から30機位の...

by 写真でイスラーム  

日が昇る  熱気球がただよう。・・・静寂の空間のその向こうに赤らんでくる空。雲が山の端にかかっている。気球はゆっくりと回転しているので、人は長方形のカゴの中でどの向きになっていても日の出を見ることが出来る。平地で日の出を撮影するのと違って、回転しているが故に画像の中での太陽の位置は一定していない。カッパドキア、 静寂の中の日の出でした----!                 ...

by 写真でイスラーム  

1.無音の世界熱気球は予想以上に大きなバーナーのゴォーっというの音が大きい。こればかりだったら、ヘリコプターのように音がずっとしているという乗り物となってしまう。 だが、熱気球の場合、充分バルーンの中の空気が温まれば、バーナーは消してしまう。そのあとどうなるのか・・・。・・・無音の世界が待っている・・・・。しかもその頃には十分に高度を上げて、空に浮いている。いつもは見上げる鳥たちだけの世界に...

by 写真でイスラーム  

1.気球の旅立ち 気球に乗るには早朝の出発となる。気球を申し込むと時期にもよるが3~4時と言う早い時刻に送迎車が迎えに来る。カッパドキアはとんでもなく気球の数が多いところなので、暗い中、カッパドキアの小さな町の路地をたくさんの送迎車が行きかうことになる。いくつかのホテルで客をピックアップして、次に待機場所の小さな建屋に入る。するとそこには軽食とお茶が飲めるようになっていて、集められた観光客は...

by 写真でイスラーム  

1.高いところは・・・    高いところは苦手、吊り橋も、ジェットコースターも大の苦手で乗らない。ブルブル震えてしまう。高い山もダメ、ただしこちらは高山病になりやすい体質のため・・・でもなぜか空の旅は何でも好き!こわさは感じない。こちらはトルコのカッパドキア2.気球の最初は気球は巨大な袋。長々とのばされた気球に横からバーナーで熱風を吹き込むことから始まる。すると熱い空気のせいでその袋状のとこ...

by canon EOS 5D & Vツイン マグナ250

21世紀の森公園で毎年開催されるバルーンフェスティバル。2年続けて見てきました。今回はホンダのアシモくんの熱気球もお目見え。桜とバルーンライトアップで幻想的な雰囲気を味わってきました。

by 『私のデジタル写真眼』

2017.1.1 6:58初日の出とほぼ同時に(;´・ω・)・・・アレマ!渡良瀬遊水地ゴルフ場の向こうにフワリと浮いた熱気球に気が付いた!初日の出と、こっちも撮らなくっちゃで忙しかったゼ(;´・ω・)元日の初日の出観望バルーンイベントがあったのか?♪風は北西からだけど、非常に弱くバルーンの動きはユックリに見えたけど、ちょっと目を離すとアレって感じで結構移動していて・・・こうなれば筑波山絡みに...

by PHOTRESBIENNE

数年振り・・・2回目の訪問です。 今回は朝陽をバックに撮る為、対岸から狙いました。あまりにも綺麗で、何枚も撮ってしまいました(笑)対岸からだと新幹線と電車とセットでも収まりよく撮れますね。今年は世界大会だったのに仕事で1度しか行けるチャンスが無く、とても残念でしたが・・・前回来た時よりも、状況が何となく伝わる位には撮れたかな?来年また行けるチャンスがあれば、また世界大会があれば、再挑戦したい...

by htt's fieldⅡ

3日目、つまり最終日も大崎バルーンフェスティバルに行きました!。・・・でも3日連続の早起きは流石に辛いです。顔面がピクピクと引きつっています。う~ん、寝不足。(この記事を書いている22日も早朝地震で起こされました^^;)この日も小雨がぱらつくあいにくの曇り空。結局、参加チームは少なかったものの初日が一番の好条件でした。 熱気球の離陸をもう2枚。来年はぜひ晴れて欲しいです。

by htt's fieldⅡ

大崎バルーンフェスティバルの2日目は天候の悪化が予想されましたが、競技フライト開始時間の明け方頃は持ちそうだったので、2日連続早起きして見に行ってきました。どんよりとした曇りだったので、テンションはやや低め^^;。撮影もおざなりで、後から写真を見返してみると良い写真は殆ど有りませんでした(涙)。まあ、自宅で寝ているよりはよほどいいかな。熱気球を見ているだけでも楽しいし。 2日目はエントリーし...

by htt's fieldⅡ

今年も行ってきました、大崎バルーンフェスティバル。まあご近所だしね。明日は天気が悪くなりそうなので気張って早起きしました。 初日の今日は平日と言う事もあって参加予定の熱気球は若干少ないようでした。朝日を受けて立ち上がる熱気球いつもなら入手するのが難しい先着200名の係留気球体験試乗の整理券ですが、今日は難なく手に入れることができました。体験試乗用のオフィシャルバルーン2機体験試乗を待つ人の列...

by icebergに囲まれて

朝3時に起きて4時半に駐車場到着少し車内で仮眠して、夜が明ける前に会場へ土手に場所をとって待っていると・・・むくむく大きくなってきました~近くで見ると大きい~感動!合図でバーナーの火を着けてくれます!早起き五郎もバルーンを眺めていますよ~こちら側は可愛いバルーンがいっぱい朝焼けにきれいだな~アシモの真下!ハローパンダ萌え初めて来たけど楽しい~パンダ、後ろ姿も萌え向こうの空から競技バルーンが来...

by マミィの花と手づくりの時間

朝外を見たら向こうに行ったので、残念!と思って、朝食を食べていたら1か所で競技を終えて、次の競技のポイントがすぐ近くと放送されているではありませんか!外を見ると来た来た、庭に出て撮りましたよポイントに向かってどんどん集まっています今年も撮れて良かった♪見晴らしのいいところに移動してみると充分堪能したので、帰ろうとしたら電車の音がほらほら、良い雰囲気でしょ♪今年は長くて、10日間、11月6日ま...

似ているタグ