玉川タカシマヤ 4F 紳士靴のタグまとめ

玉川タカシマヤ 4F 紳士靴」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには玉川タカシマヤ 4F 紳士靴に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「玉川タカシマヤ 4F 紳士靴」タグの記事(107)

  1. 南葛憧れの、逸足 - 玉川タカシマヤシューケア工房 本館4階紳士靴売場

    南葛憧れの、逸足

    こんにちは、南葛です★本日もお客様よりお預かりいたしました、こちらの靴をご紹介したいと思います!こちらの靴も、たまがわこうぼう初登場となります、、、イタリアの名靴、ステファノ・ベーメル!!日本の職人さんが活躍されているブランドとしても有名ですね!そんなベーメル、今回は磨きで承らせて頂きました!その磨き上がった姿が、、、少し長めのフォルムを活かすため、ベースはイングリッシュギルドでツヤ感を★最...

  2. 初登場、フローシャイム インペリアル! - 玉川タカシマヤシューケア工房 本館4階紳士靴売場

    初登場、フローシャイム インペリアル!

    こんにちは、南葛です★本日は玉川では初登場となります、こちらの靴、、、フローシャイムのグレインレザー仕様のウィングチップ!!しかしこのフローシャイム、ただのフローシャイムではございません。その理由が、、、インソールに、Imperial Qualityという表記が。そう、このフローシャイムは70年代のヴィンテージシューズで、当時の上級ラインに位置付けられます。加えて、、、こうした窓が施されてい...

  3. パーフェクトなシューケアセットの、登場です! - 玉川タカシマヤシューケア工房 本館4階紳士靴売場

    パーフェクトなシューケアセットの、登場です!

    こんにちは、南葛です★本日は、待ちに待った新商品第二弾をご紹介いたします!それが、、、【セントウィリアムセット(¥3700+税)】新しいシューケアセットとして誕生しました、セントウィリアムセット!外装から高級感あふれるセットとなっておりますが、気になるのはその中身、、、プロホースブラシステインリムーバー60mlリムーバークロスモゥブレィクリームジャー(色:無色)ペネトレィトブラシミニブラシブ...

  4. 今からこそやっておくべき、カビ対策 - 玉川タカシマヤシューケア工房 本館4階紳士靴売場

    今からこそやっておくべき、カビ対策

    こんにちは、南葛です★今からこそのカビ対策が大事なんです!そんな防カビ対策に使いたいのが、、、モールドクリーナー(¥2000+税)モールドクリーナーは、除菌力の高い“有機ヨード”が主成分で、カビの表面を覆っている細胞膜を破壊して除菌するスプレーです★このヨードは、海藻などに含まれている天然成分で低濃度でありながら塩素系よりも除菌力が高いと言われています!そんなヨードが主成分とあれば、安心して...

  5. 知っておきたい、乳化性クリームの役割 - 玉川タカシマヤシューケア工房 本館4階紳士靴売場

    知っておきたい、乳化性クリームの役割

    こんにちは、南葛です★本日は“乳化性クリーム”について、お話をしたいと思います。乳化性クリームは、靴のお手入れには切っても切り離すことができない不可欠なものでありますが、そもそも「乳化性クリームって何?」という方もいらっしゃると思います。乳化性クリームは簡単にいうと水、ロウ、油で構成されており、水が“潤い”、ロウが“ツヤ”、そして油が“栄養”を与えるという役割をそれぞれ担っています。また乳化...

  6. 高級スエード・ヌバック用刷子、待ってました - 玉川タカシマヤシューケア工房 本館4階紳士靴売場

    高級スエード・ヌバック用刷子、待ってました

    こんにちは、南葛です★本日は新商品のご紹介です!それが、、、【紗乃織刷子 真鍮(¥5800+税)】あの紗乃織刷子に、新たな仲間が加わりました!それが、真鍮の毛が植え込まれたスエード・ヌバック用の刷子!注目すべきは、この真鍮の毛量★従来のブラシは真鍮の毛の量が少なく、かつ植え込まれいる範囲が狭い分、毛に強度を持たせるため1本1本の真鍮の毛が太かったり、複数本の真鍮の毛をまとめて1本の毛を構成し...

  7. この一手間が、コードヴァンを変える - 玉川タカシマヤシューケア工房 本館4階紳士靴売場

    この一手間が、コードヴァンを変える

    こんいちは、南葛です★本日はコードヴァンの、、、履きジワのお手入れにフォーカスを当てていきたいと思います。コードヴァンの靴で気になってしまうのは、この履きジワに白み。これはコードヴァン独特の症状であり、皮繊維が履きジワの屈曲によって立ち上がっているのであります。つまりは、この皮繊維を“潰す”という一手間を加えなければ、どんなにお手入れをしていても、白い状態が続いてしまうのであります。では、ど...

  8. ハイシャインとの上手な付き合い方 - 玉川タカシマヤシューケア工房 本館4階紳士靴売場

    ハイシャインとの上手な付き合い方

    こんにちは、南葛です★本日は“油性ワックス”についてお話をしたいと思います!油性ワックスといえば、、、このように、缶に入った固形タイプのケア用品。水、油、蝋の3つで構成された乳化性クリームとは異なり、水が含まれていない、油と蝋だけでできたものが油性ワックスなのであります。油性ワックスの大きな役割が、、、このハイシャイン★革の毛穴をワックスで埋めていきながら、何層も何層もワックスを重ね塗りをし...

  9. 大切な靴、オールソールするなら、、、 - 玉川タカシマヤシューケア工房 本館4階紳士靴売場

    大切な靴、オールソールするなら、、、

    こんにちは、南葛です★本日は修理のお話をしたいと思います♪今回の主役となった靴が、、、コードヴァンとしては初登場ではないでしょうか?アメリカの老舗シューメーカー、アレン・エドモンズでございます!そんなアレン・エドモンズ、今回はオールソールを承らせていただきました!今回お選び頂いたソールは中心部のJRの文字が目印、それがドイツのレザーソール、ジョンレンデンバッハ★革の繊維がギュッと詰まっている...

  10. 6月にぴったりのイベントのご紹介です♪ - 玉川タカシマヤシューケア工房 本館4階紳士靴売場

    6月にぴったりのイベントのご紹介です♪

    こんにちは、南葛です★本日は6月に行います、イベントのご紹介です♪それが、、、【靴べらカラーリング体験】この度玉川工房で、初めて靴べらの染め体験を行います!革とメタルのスライド式の靴べらをご用意させていただき、皆様には革の部分を、お好みのお色でカラーリングしていただけます★開催日 6/3(土)、4(日)時間 11時〜、14時〜、16時〜 の各3回(所要時間 約30分)場所 玉川高島屋 本館4...

  11. ブラシなのか、布なのか - 玉川タカシマヤシューケア工房 本館4階紳士靴売場

    ブラシなのか、布なのか

    こんにちは、南葛です★クリームを靴に塗る際、“ブラシなのか”。はたまた“布なのか”。ここは大きく分かれるところですね。従来多く用いられていたのは、布ですね。しかし、布はクリームの水分が布に引っ張るため、継ぎ足しては塗る作業を必要以上に行ってしまいます。継ぎ足しが増えれば、表面には入りきらなかった余分なクリームが残ります。イメージとしては、『お腹がいっぱいなのに、無理やりご飯を押し付けられてる...

  12. リキッドタイプではなく、なぜクリームタイプなのか - 玉川タカシマヤシューケア工房 本館4階紳士靴売場

    リキッドタイプではなく、なぜクリームタイプなのか

    こんにちは、南葛です★本日はお手入れの工程でも核となる、お手入れに必要なのは“リキッドタイプ”なのか、“クリームタイプ”なのか、お話をしていきたいと思います。皆様、靴をお手入れする際に何を意識してお手入れされていますか?もちろん綺麗に履くために、という意見が大多数かと思います。綺麗に履くためであれば、リキッドタイプの塗るだけで簡単なお手入れができます。しかしリキッドタイプは艶を与える一方で、...

  13. 靴べらを使う、本当の理由 - 玉川タカシマヤシューケア工房 本館4階紳士靴売場

    靴べらを使う、本当の理由

    こんにちは、南葛です★本日はお手入れから少し離れたお話をしていきたいと思います。そのお話が、、、『靴を履く時、靴べらって必要なの?』というお話。当然靴を履きやすくするために生まれたのが靴べらでありますが、使うことに煩わしさを感じたり、また使わなくても履けるという理由から、お持ちでない方も多いのではないでしょうか?しかし、履きやすくするだけが靴べらの役割ではないんですよ?その役割というのが、、...

  14. 乾拭きの前に、ブラッシング。なぜ? - 玉川タカシマヤシューケア工房 本館4階紳士靴売場

    乾拭きの前に、ブラッシング。なぜ?

    こんにちは、南葛です★玉川工房にご来店いただくお客様より、「クリームを塗った後に乾拭きしてるんですけど、合ってますか?」というご質問を多くいただいております。乾拭きはお手入れ上もちろん大切な作業なのですが、この乾拭きという作業、実は“ある作業の後”にやっていただきたい作業なんです★では、そのある作業というのは?それが、、、ブラッシング★ここで使うブラシは、仕上げ用の“硬い”毛のブラシ。種類は...

  15. コードバンのビフォーアフター - 玉川タカシマヤシューケア工房 本館4階紳士靴売場

    コードバンのビフォーアフター

    こんにちは、南葛です★本日は南葛の大好きな、、、オールデンのコードバンについて、お話をしていきます!加えて本日は、南葛の大好きなモデルであるローファー★それではお話をしていきましょう〜、、、まずは汚れ落とし。馬毛ブラシでホコリ落としをするところまでは一緒ですが、ここからは使うリムーバーが違うんです。それが、、、オイルベースでできたリムーバー、ステインクレンジングウォーター★コードバンは水に弱...

  16. ペッコペコのソールは足が疲れる… - 玉川タカシマヤシューケア工房 本館4階紳士靴売場

    ペッコペコのソールは足が疲れる…

    みなさまこんにちは!皆様GWはいかがおすごしですか?毎年のことながら高速道の渋滞ニュースには同情する限りです…。さてさて、先日もブログで修理のお話を南葛氏がしておりましたがレザーソールはラバーに比べると消耗しやすい。傷ついているところを見るとなかなかハードに履いているのが分かりますね…指で押してみると、なんと!!へこみます!!このまま履き続けると恐らくソールに穴が開いてくるはずなのでそうなる...

  17. パパッとできちゃう、簡単お手入れ★ - 玉川タカシマヤシューケア工房 本館4階紳士靴売場

    パパッとできちゃう、簡単お手入れ★

    こんにちは、南葛です★本日よりゴールデンウィークが本格的にスタート!お出かけされる方も、きっと多いはず。またお出かけされる場所によっては、綺麗な靴を履いて出かけなくてはいけない場合も。でもそんな時に限って、「お手入れしている時間がない、、、。」なんてこともあるのでは?そんな時にパパッとお磨きいただける、3点セットをご紹介♪それが、、、【プロホースブラシ ¥1200+税】【ポリッシングコットン...

  18. 少しでも長く、大切な靴と一緒に - 玉川タカシマヤシューケア工房 本館4階紳士靴売場

    少しでも長く、大切な靴と一緒に

    こんにちは、南葛です★本日はケアから視点を離して、“リペア”についてお話をしていきたいと思います♪それではこちらの靴をご覧ください、、、こちらは右足がビフォーで、左足がアフターの状態。一つ一つピックアップしていくと、、、まずはヒール。トップリフトと呼ばれる、地面と設置するヒールのパーツ。右足はトップリフトのゴム部分を超え、カカトに高さを出す積み革にまで、削れが達してしまっています。ということ...

  19. 素足で履きたい、イタリア名靴からの一足 - 玉川タカシマヤシューケア工房 本館4階紳士靴売場

    素足で履きたい、イタリア名靴からの一足

    こんにちは、南葛です★本日もニューフェイスシューズのご紹介!今回は、ラグジュアリー感を漂わせる素敵なシューズ♪その靴が、、、イタリアの超が付く靴メーカーa.testoniから、メッシュタイプのローファーが登場!いつもa.testoniのデザインには度肝を抜かれるばかりでございます★製法は、足馴染みが良いようにマッケイ製法で作られています。また足に触れる内側に使用されいる革は、ライニング用の革...

  20. 日本の名靴と、靴の聖地イタリアのコラボレーション - 玉川タカシマヤシューケア工房 本館4階紳士靴売場

    日本の名靴と、靴の聖地イタリアのコラボレーション

    こんにちは、南葛です★本日も売り場に新たに仲間入りをしました、ニューフェイスシューズをご紹介します♪それが、、、『Otsuka MADE IN ITALY』歴史ある日本を代表するシューメーカーの大塚製靴が、靴の聖地であるイタリアで生み出した最高の靴、『MADE IN ITALY』。このモデルの特徴は、大きく3つ!①日本人に一番合う大塚製靴の靴型を採用!加えて製法はマッケイのため、ものすごく履...

1 - 20 / 総件数:107 件

似ているタグ