甘酒のタグまとめ (58件)

甘酒のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには甘酒に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

いつも、ブログをお読みいただきありがとうございます。ブログですので、読まないいう選択肢があることをお伝えします。先日、3ヶ月に及ぶラクテーションコンサルタントの勉強会が終わりました。今は、さらに上を求めたく資格取得に向けて勉強しています。ただ、若いときほど頭に入らないし、集中力がない!コツコツ勉強しないといけないですね。今年は6月、9月、12月にも勉強会があり、学会にも誘われたので独身の頃の...

お米やもち米に比べ 食物繊維が豊富でカロリーも低い麦甘酒は好きだけど 高カロリーが気になる方が紹介している「麦甘酒」作ってみました。お米より5時間長めに醗酵させる 15時間で完成予想どおりの香り 人それぞれですが 麦臭がきになります。旨み 甘みも お米より劣ります。生姜をたっぷり入れて頂きました。甘酒は王道が結論でしょうか 「いっぱい有るわ どうしよう」友達が来たら 飲んでもらおうっと!

by Awesome!

ミモザの日は、昨日でしたね(笑)先日買った激安ミモザ→☆写真を色々撮ってまして。お気に入りの花器に活けてました実はもうまとめてしまいドライにしました。初トライ♪さて本題。昨年夏から小さく菌活生活、甘酒を飲んでます「飲む点滴、美肌美白、疲労回復、整腸作用、免疫力UP」ヨーグルトにも勝に劣らないスーパードリンクですよ~今やマーケットでもすぐに飲めるものが簡単に手に入りますが、私は米糀と残りご飯で...

by 玄米菜食 in ニュージャージー

暖かい日が続いたと思ったら、また寒くなり、そしてまた暖かい日がやってくる。ここの時期は三寒四温ですね。酒粕を使って、温まる甘酒チャイを作ってみました。ちょっとぶくぶくと泡立てると、美味しそうに見えるでしょ。作り方は、鍋に水と生姜一切れを入れ、塩ひとつまみ、甜菜糖を入れて火にかける。沸騰したら5分ほど煮て生姜の風味を出し、火を止める。生姜を取り除いてミキサーに入れ、酒粕を加えてよく撹拌する。カ...

by ふくしま「I-e」ごはん。

火曜日は3月の東部ガスさんのお教室です。次女が1歳の時からお世話になっているので、丁度今年で10年目を迎えました。思えば震災があって山形に避難した時も変わらず先生と呼んでくださった生徒さんたち。皆さんにお会いできるのが本当に楽しみで、福島とつながりを持てているのが嬉しくて、支えられたなぁー。とてもとても大切にしている月1回のお料理教室です。※「みきてぃさんのお料理教室」参加希望の方はコチラ→...

by 雑食日記

久しぶりの登場『さくらちゃん』。用事があり、寄ってくれた。お茶を飲みながら話に花が咲く、ニャル子とさくらちゃん姉妹のために、家にある物で『お雛祭り』。マグロと鯛の手まり寿司。菜の花のおひたし。金柑のハニーマリネ(井上かなえ先生のレシピ)。もやし、ほうれん草、やわらぎのナムル。暴れレタスと揚げ牛蒡のシーザーサラダ。このシーザーサラダ、片栗粉を薄くまぶして揚げた牛蒡がカリッとして、美味しかった。...

by うまこの天袋

べったら漬けは名古屋ではあまり馴染みがないのですが、子供の頃、父の東京土産で食べた記憶があります。昨今では近所のスーパーにもべったら漬けと称した商品がありますが、後ろを見ると、味付けやら添加物やら、おそらく、発酵商品は制御困難なので似せて味を付けたものかと思います。そろそろ、ヨーロッパを真似て本物しか名乗れないようにした方が商品価値が上がると思いますので、今回はべったら漬け風、と題しました。...

手作りとは言えない手作り 簡単に出来るのではまってます。きれいに出来たR-1ヨーグルト牛乳900mlとR-1 1個で作ります。牛乳パックの中で混ぜ混ぜ 甘酒もたっぷり作れます。お米と麹だと さっぱり甘い感じかなもち米と麹は、甘みの強い濃厚なお味に どちらも好みの味加減で火を入れるのが私流です。生姜をたっぷり入れて グビグビやってます。そんな美味しい手助けをしてくれるのが こちらくまちゃんが可...

by うまこの天袋

餅米を使って甘酒を造ってみました。餅米1カップ水3カップ電気釜でお粥を炊きます。炊けたようです。よく混ぜてみます。温度を測ると75℃ありました。前回の経験から、ここで麹を入れると麹が冷たいので一気に温度が下がります。案の定58℃になりました。丁度いいですね。保温は切って、このまま蓋をしてしばらく置きましょう。2時間ほど他の仕事をしていて、覗いてみました。かき回して測るとおや、47℃に下がって...

by ろりぽりの花

20日(月)は、雨だったのでお風呂を沸かしました。たき口を見ながら本を読むのもいいものです。昨年の春、図書館に予約した本の順番が回ってきました。あまりに時間が経っていたので、予約したことすら忘れていました。あっという間に読み終えてしまいました。最近、甘酒作りをしたんですよ。炊飯器でできるので、私みたいな者でもできます。米こうじ菌を入れて炊飯ジャーの蓋を開けたまま、60℃に保ち布巾で覆って時々...

by 井ノ中カワズの井戸端ばなし

先日のなでしこスクールで米粉を使ったシフォンケーキを教えてもらってきましたよね。もちもちふわふわでとっても美味しかったので、シフォンケーキの型を買ってきました。この型、なかなか結構なお値段がしましたです・・・(^_^;)JAの直売所で米粉と米油、卵も購入~。早速、教えていただいた通り?雑にガアーガアー泡だて器で混ぜ合わせ、オーブンで焼きました。「お!結構うまく(美味しいという意味)出来たじゃ...

by ShopMasterのひとりごと

入江こうじ製造所でつくるもう一つの甘酒「大師甘酒」。讃岐もち麦「ダイシモチ」なるものを使用してつくるのだそうな・・・よって特別においしい。

by グルグルつばめ食堂

甘酒作り、今回は玄米で作りました♪玄米が体にいいことは重々承知なので、何度も食事に取り入れようとするのですが、男衆が受けつけてくれないのです。「オレは白いご飯が好き」と断言するパパよりは玄米も食べる息子も、肉や刺し身と玄米合わないよ。野菜とかたくあんは合うけど。たまに渋いのはいいけど、白米がすごいのは美味しいおかずがさらに美味しくなるんだよと言う。まあ・・・私もそう思うけどwなので、甘酒を玄...

by かいじゅうたちのいる我が家。

以前、菌活をしていることを書きましたが、続いています。(!)ヨーグルトだけでなく、甘酒も作れるそうなので、作ってみました。お米1合に、お水をその3倍いれて、おかゆを作ります。出来上がったおかゆと麹をヨーグルトメーカーに入れて、60℃で6時間。私は、出来上がりよりも数日経った方のが好きです。お米の粒々がより柔らかく、よりとろ~りして、本当に美味しい。(^^私に甘酒とヨーグルト作りを「いいよ!」...

by お日さまに包まれて

ミルクと黒糖と塩をひとつまみ加えて暖かい甘酒でお茶の時間酒粕を熱湯につけて10分ほど置きお湯を捨て、少しづつ潰しながら後はひたすらゴリゴリ。少しのお湯も加えつつ、酒粕の香りに酔いながら?5分ほどで、クリーミ―な酒粕が出来上がり^^美味しくいただく分とすべて自己流ですけど・・顏や手、髪のパックの分と、はんぶんこ。パックの効果は・・・今のところ見えてないけど・・コツコツ続けます

by ShopMasterのひとりごと

観音寺市室本にある麹屋さんのひとつ「入江こうじ製造所」の甘酒。仁尾町の今川ストアでも手に入る。麹の本場、室本地区にある5つの麹屋さんのひとつ・・・。

甘酒を作っています。今回は、マルカワ味噌さんで売っている「自然栽培の白米麹」を使います。自然栽培、農薬も肥料も使わない、という、奇跡のリンゴの木村さんが提唱されています。私も本を一冊買いましたが、まだ未読。この白米麹、もう、見るからに波動が違います。なんでしょう、この感じ。一回目の拡販をしてみましたが、いつもと感覚が全然違います。楽~、本当に楽です。これは、出来上がりが楽しみ^^※今回は、秦...

      冬に限らず~年中私の身体を作ってくれてるのは、        自家製の「麹甘酒」と言っても過言ではないほど(●^o^●)      常にこのくらいの量が冷蔵庫に入っていないと不安です。        一年分の特注生麹を冷凍ストックしてるので          大丈夫なお(●^o^●)        

菌類は、とても好きです。食べられるもの、そうでないもの、不思議な動きをするもの、色々ありますが。でも、今日は甘酒のお話。米麹で作りました。甘酒は、砂糖の代わりに使います。白砂糖は、私には強すぎて摂取できません。↑のお写真は、おかゆと米麹を混ぜて、これから甘酒に向けて、保温した所。そして、10時間後ぐらいに出来上がった、甘酒。もう、何度作っても、美味しすぎる!!容器に移して、冷凍庫に入れておき...

by お散歩通販

人気の甘酒を取り上げてみました。最近は健康番組などでよく取り上げられていますね。ノンアルコールなので、お酒が苦手な方にも大丈夫。種類も数多く出ていますので、色んな甘酒を飲み比べするのもいいかもしれません。気になる方はぜひチェックしてみてください。十六穀しょうが甘酒 720ml×3本セット 国産16雑穀と生姜でつくったこだわりの甘酒3,600円 (税込 3,888 円) 送料無料米麹有機玄米 ...

似ているタグ