生きることのタグまとめ

生きること」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには生きることに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「生きること」タグの記事(18)

  1. 自然の中で - ドイツ語のある暮らし

    自然の中で

    みーつけた!お写ん歩でこれはな~んだ?こたえはきゅうりの赤ちゃんじゃあ これは・・・?当たりー!スイカの赤ちゃんでした♬**********ビワをいただきました甘くておいしい!今年は雨が少ないから甘さが凝縮**********小林麻央さんが 逝ってしまったブログを見ながら強さや優しさあきらめない心・・が いつも伝わって来ていた自宅療養になって頑張っていたけど少しずつ体力が落ちてきているような...

  2. 命について、生きることについて - 「旅と香りのナビゲーター まえだゆーこ」のブログ

    命について、生きることについて

    34歳の若さですか・・。この時代ですら治癒出来ない病気があり、命の儚さを感じます。小林麻央さん、一生懸命に生き抜いたのですね。ご冥福をお祈り致します。1年半前に亡くなった従姉妹の事を思い出しました。二人には共通点がたくさんあります。若くしてガンを発症したこと、いろんな治療にチャレンジしたこと、在宅療養したこと、旦那さんと二人の子供がいたこと、前向きに一生懸命最後まで生きたこと、周りにいろんな...

  3. 夢 - ドイツ語のある暮らし

    ”夢” ~将来の夢でなく 眠っている時に観る夢の事です朝夕寒かったり 昼間は動くと汗ばむ気候実は 私こういう気候は 苦手です気圧や気温の変動は体が敏感に感じ取ってしまうようですそのせいか 頭痛がしたり のどが痛くなったり 鼻がつまって耳がぼわ~んぼわ~んとしたり・・たいしたことはないのですけどどこかスッキリしない日々がこのところ続いていますそんなせいもあるのでしょうか?朝方 久しぶりに 夢を...

  4. 「ああ、これは開張足ですね」と・・ - ドイツ語のある暮らし

    「ああ、これは開張足ですね」と・・

    整形外科へ定期検診骨粗しょう症のほかに 去年の打撲と骨折の経過観察骨折も9割復活しているのでこれはまあいいとして今回は最近の一番の難点について Dr.に聞いてみた「先生ちょっと歩くと指の付け根のあたりがとても痛くなるんですよ」と私「じゃあ診ましょうね ベッドに寝てください ああ、わかりました 開張足ですね~だから痛いのです」足の裏を見るなり 即診断!「で、先生 どうしたらいいのでしょうか?・...

  5. 心変わり - ドイツ語のある暮らし

    心変わり

    人のこころというものは ころころと変わっていくものなんですね人生も 突然いろんな想定外なことが起こるし人の=自分の気持ちも変わりうるのだーということを 改めてしみじみ感じた今日この頃先日 一年越しで購入したマグカップの事を通じて・・・          *****今までに いくつもマグカップやソーサー付きのカップにひとめぼれをして購入する機会があった結婚して家庭を持って子育てにもゆとりができ...

  6. 瞑想/お昼寝は”キクタン”で - ドイツ語のある暮らし

    瞑想/お昼寝は”キクタン”で

    先日TVで ”瞑想”を仏教の視点でとらえている番組を観た   BS Eテレ こころの時代こころの世界は とても奥が深い小野アナウンサーに住職さんのやり取りの中で住職さんが「仏教を宗教の枠から放して 日常の暮らしの中に取り入れてはどうでしょうか」という提言をされていて面白いなあと思った瞑想に小野さんがチャレンジしていたので 私も一緒にやってみたらなかなか良かったですこころが落ち着いてきて ふー...

  7. 足の裏は常に変化する!?ーシンデレラシューズへの道④ - ドイツ語のある暮らし

    足の裏は常に変化する!?ーシンデレラシューズへの道④

    足や靴の事を意識し始めたらわずかな足の裏の変化に敏感になって来たような気がする最近は 幅広靴をやめてひも靴のひもはしっかり縛ってチャックをしめ土踏まずのホールドがあり かかとぴったりつま先はきつくないそこにクッション性のあるものを選んで履いているそして毎日足裏マッサージを欠かさない”シューフット神戸屋”さんのホームページを読んでいると3か月ぐらいで 再度来店 中敷きをチェック!というのが載っ...

  8. これで見つける!~ぴったりなマイシューズ③ - ドイツ語のある暮らし

    これで見つける!~ぴったりなマイシューズ③

    自分の足のことを知らなかった思い込みで靴を選んでばかりいたから そりゃあ合わないはずだ!と当たり前のことにやっと気が付いた今が 私の靴元年♪(はじめて読まれる方は昨日と一昨日のを合わせて読んでくださいね)さて あらためて 自分の足を測ったら 体重をかけた時とかけていない時のワイズの差を自覚して開張足の場合は 体重をかけていない時の」ほそいじょうたいに合わせて靴を選んだ方がよいとのこと実は あ...

  9. 今日の出来事トップ5 - ドイツ語のある暮らし

    今日の出来事トップ5

      今日の出来事~トップ5をあげてみます〇ひどく驚いたのは 自衛隊の人たちが沢山 市民の生活道路を 銃を持って歩いていたこと! もうびっくり!! はじめてであった光景に思わずカシャッ!(信号待ちでした 人の顔は映らないようにだけは気を付けて 撮ってしまいました) いつから こんなところで大っぴらに訓練をするようになったの?  それとも 今まで私が遭遇しなかっただけ?〇ちょっとショックだったの...

  10. 十人十色の人生模様 - ドイツ語のある暮らし

    十人十色の人生模様

    このところ 若い頃の友人たちに出会う機会が沢山あった大学時代の友人たちそして40代時代に夢中で夢を追いかけていた時代の友人たちそして 最近(ここ2~3年)出会った友人たち本当に久しぶりだというのにあった途端に 時を超えて話ができるという・時の隔たりを感じないというのは不思議「しばらく~ ねえ、元気だった?」そこから始まる会話は それぞれの人生が凝縮されていて本当に十人十色の人生模様皆しっかり...

  11. ”卒婚”って? - ドイツ語のある暮らし

    ”卒婚”って?

    この頃 聴きなれない言葉がいっぱいある就活・婚活・終活・・これはわかるけど最近びっくりしたのが 卒婚と妊活!こんなのよく考えついたなあ~と 驚き 感心した妊活は子供が欲しい人たちが頑張って不妊治療をしている様子なのかとは想像つくけど卒婚は離婚のことか?と思っていたらなんだかそれとはちょっと違うみたいで 最近の夫婦事情を反映したもののようです「嫌いじゃないし夫婦をやめようとは思わない歳を重ねて...

  12. 4月始まりの季節へ:「人生の反面教師として。うまくいかなくても…それは”時”ではないから」 - ある人生の反面教師の答え:人生証

    4月始まりの季節へ:「人生の反面教師として。うまくいか...

    時に善行を目指し、時に死に場所を探すものとして。 4月。多くの方が新しいことを始めよう…そんな季節でもあります。 そして大衆的な意見として、「何かを始めるべき時」と言っています。 …そんな中で、人生の敗者、反面教師として…こんな意見もあっていいのでは…と想い、紡ぎます。 「心のやる気を溜める一つの通過点に過ぎない」…今日、100点じゃなくても、始められなくても…自分を責める必要などない…。...

  13. 「90歳。何がめでたい」を読んで - ドイツ語のある暮らし

    「90歳。何がめでたい」を読んで

    昨日の朝 早く目が覚めたので6時から残りのページを読んだ「90歳。何がめでたい」佐藤愛子著はじめて手にして数ページを読み始めた時はゲラゲラワハハ~だったけど(先日のブログに書いた)昨日は読んでいくうちにだんだんと 私の心に響く言葉は共感と納得そして微かな悲哀さえ生まれ”歳を重ねていく事は 老いの事実を腹を決めて受け入れていくんだな”と私の中にも何か覚悟のようなものさえ芽生えてきた何というか・...

  14. 愉快痛快「90歳。何がめでたい」 - ドイツ語のある暮らし

    愉快痛快「90歳。何がめでたい」

    今日の読書は佐藤愛子さん著の「90歳。何がめでたい」いやあ~ 愉快痛快、うんうんそうそう、そうだよねーとまるで私の事であるかのように錯覚してしまいそうな中身若い時にはわからないであろうけど歳を重ねていくうちに きっと誰もが遭遇しそうな気持ち満載よくぞ愛子さん書いてくださった!とファンレターでも送りたい気分になってくるゲラゲラワハハーとつい読みながら笑ってしまう1200円字は大きいし小さめの本...

  15. 結婚記念日 - ドイツ語のある暮らし

    結婚記念日

    結婚記念日が間近に迫った頃突然「ね、あなたが欲しがっていたアレ買おうか?」と夫が言ったしばし 私の沈黙・・・私「欲しいなあ~プレゼントしてもらいたいなあ~」夫「えー? 今更まだ欲しいものがあるの?もういいんじゃないの?etc...」私「まあそうなんですけどね~ モノはいっぱいあるし~  でもモノじゃない気持ちなんだけどな~・・・  女心をわかってもらえないのかしら?  あ、でも気持ちにモノを...

  16. 「北の国から」 - ドイツ語のある暮らし

    「北の国から」

    久しぶりに「北の国から」を観ていますもう何回観ただろう・・いつも 美しい北の大地の自然に溶け入りたい気持ちになります初回の放送は随分暗いなあ~と思ってあんまり好きじゃなったけれどそれから少し歳を重ねた頃ー人生のきびが少しわかるようになった頃・・何かのきっかけで「北の国から」を観ましたじっくり観たらすごい番組でしたすごい内容だと思いましたビデオやDVDで夢中になって全部観ました2年ごとに 同じ...

  17. あの日の事 - ドイツ語のある暮らし

    あの日の事

    3.11この日の事は 今もはっきりと覚えている富士山のふもとに出かけていた私たちすごい揺れにひどく驚いたラジオのニュース続々とTVから流れてくる画像に 呆然と見入ったあの日・・・・あれから沢山の年月が流れたのに知らなかったまだまだ仮設住宅で苦しい生活に身を置いている方々がたくさんいることを・・亡くなった人たち家族を亡くした人たち今なお家族を探し続けている人たち立ち直ろうと頑張っている人たち本...

  18. 孫っちたち来ない! - ドイツ語のある暮らし

    孫っちたち来ない!

    春休みが近づいてきたので「みんなで遊びに来ない?」と 孫①にメールを送った返事は「嬉しい~行きた~い!みんなに言ってみます」「お父さんやお母さんともよく相談してね」とメールをして楽しみに待っていた・・・なかなか返事が来ない・・・しばらくして孫①から「孫②君と孫③君は行かないというし 孫③ちゃんはやることがあるから行かないんだってー だからごめんなさい 今回は行けません」と返事あり「残念! ①...

1 - 18 / 総件数:18 件

似ているタグ