生きる力のタグまとめ

生きる力」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには生きる力に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「生きる力」タグの記事(18)

  1. 生きてるだけで 100点満点 - 国語で未来を拓こう

    生きてるだけで 100点満点

    「日野原先生、お亡くなりになったよ」夕飯のテーブルで、訃報を聞き危うく、お箸を落としそうになりました。この本を、一体 何人の子供たちと読み、「いのち」について考え「生きていること」の ふしぎさと、 ありがたさを語りあったことでしょう。先生の最初の転機は小学校5年生。「急性腎盂炎」にかかり1か月運動ができなくなります。支えてくれたのは、母の愛と、教師。「病気は神様がくれた 贈り物」といえるほど...

  2. 6月生まれの友達に・・・♪ - 国語で未来を拓こう

    6月生まれの友達に・・・♪

    朝一番のメールが届きました。6月 生まれの友だちに編んであげたい ものがある空から落ちる 白い糸るんるん光る 雨の糸尊敬している 元小学校 国語教師のN先生より。大好きな歌の「6月」の歌詞とのこと。調べてみると、芹洋子さんの歌でした。http://bunbun.boo.jp/okera/saso/juuni_tanjou.htmなんとも あったかいメロディ~♪そうそう今日はルンルン光る 雨の...

  3. やりたいな~、でも、言われたからやるのはいや! - 国語で未来を拓こう

    やりたいな~、でも、言われたからやるのはいや!

    お姉ちゃんが大好きな 4歳児の弟くん。国語未来塾大好きのお姉ちゃんにならって「ぼくも!ぼくも!」で 今日は 2回目でした。1回目の時は、お姉ちゃんも 隣にいてくれたから絶好調!でも、今日は お姉ちゃんは バレエの練習で弟くん 一人の登場。心細い上に、車で寝ちゃって…寝起き君ママに しがみついて一人で椅子にも 座れません。「いいですよ~、ママのおひざに すわって やろっか?」何事も、無理矢理~...

  4. 置かれた場所で咲いてます - アートと作文を ひらめきで紡ぐと…

    置かれた場所で咲いてます

    国語未来塾の 窓越しに見える ベランダは折々の花が咲くようにささやかに 手入れしています。いつも 気づくのはお花は「置かれた場所に 合わせて咲く」こと。必ず、太陽のほうを すっくと 向いて堂々と 顔をあげて 咲きそろいます。敬愛する ノートルダム清心学園理事長 渡辺和子先生の『置かれた場所で咲きなさい』という書名のとおり。10年以上同じ場所に 置いて育てているとお互い 上手に 場所を譲り合っ...

  5. 幸せのかたち - 国語で未来を拓こう

    幸せのかたち

    幸せに 形が あるとしたらどんな形だと思う?ハンバーグの形(小1男子)虹色のハート(小4女子)阪急電車(小5男子)四葉のクローバー(小6女子)何を聞いても、「わかんな~い」「かんがえたことな~い」 思春期まっさかりの 小6女子に鋭い、切り返しをもらいました。「先生は?幸せって どんな形だと思う?」「幸せって 何だろう?どんな形だろう?」っていろいろ考えたり、探したりできること。かな?禅問答の...

  6. 「自分」を分類・整理する - 国語で未来を拓こう

    「自分」を分類・整理する

    連休明けからの この一週間はずっと「自分」を 整理・分類するまたとない時間と なりました。きっかけは、毎月 行っている「万葉ライブ&トーク」での ご縁。来てくださっている方のご紹介で東京の出版社の編集者さんと お会いする機会を いただいたのです。「藤澤さんの活動、おもしろいわ~本に したらいいのに!」さあ、何から 手を付けようか・・・これは、ドイツで日本語教師をしていた時のニュースレター「Y...

  7. たんぽぽの 綿毛に思う - 国語で未来を拓こう

    たんぽぽの 綿毛に思う

    連休のご褒美はなんといっても のんびりする時間。日頃は 半日くらい先の「なければならない」に 追われる日々ですから。連休最後は 近くの住吉川を のんびり散歩してきました。鮎が のぼってくるほどの 清流です。のんびり 頭を空っぽにして・・・そうしないと、ほかのモノが 思いが入る余裕が ありません。からすのえんどうや もみじの 赤ちゃんも みつけました。いつもの「ハヤク!はやく!」の口癖も今日は...

  8. 4月の季節作文 - 国語で未来を拓こう

    4月の季節作文

    今宵 新月。新月にお願いごとをすると叶いやすいと 聞きました。4月の季節作文は『起承転結で書く 自己紹介』です。起:名前と ニックネーム 承:好きなもの・こと/わくわくするとき転:ちょっと苦手・嫌いな もの・こと結:一番 自分ってやるなあ~とおもうところ (得意なこと。上手なこと)「起・承」は、普通にすらすらっと、いきますが、ポイントは、「転」。自分を客観的に見ることにつながります。ちょっと...

  9. 日本語教師の出番 増える - アートと作文を ひらめきで紡ぐと…

    日本語教師の出番 増える

    大学の授業が始まって、2週間。ドキドキ ピカピカの新入生は 履修案内片手に構内をうろうろ・・・毎年 ほほえましい季節です。期待に胸を膨らませた新入生。し・か・し。土曜日の特別補習は、なんと、日本人の大学生に行ってきました。留学生に日本語を教えている 日本語教師に 3年くらい前から 「日本人に、日本語を 教えてください」との依頼が舞い込むようになったのです。いやはや。。。今日は その2回目。入...

  10. 日本語教師の出番 増える - 国語で未来を拓こう

    日本語教師の出番 増える

    大学の授業が始まって、2週間。ドキドキ ピカピカの新入生は 履修案内片手に構内をうろうろ・・・毎年 ほほえましい季節です。期待に胸を膨らませた新入生。し・か・し。土曜日の特別補習は、なんと、日本人の大学生に行ってきました。留学生に日本語を教えている 日本語教師に 3年くらい前から 「日本人に、日本語を 教えてください」との依頼が舞い込むようになったのです。いやはや。。。今日は その2回目。入...

  11. ご入学おめでとうございます - 国語で未来を拓こう

    ご入学おめでとうございます

    神戸市内は 4月11日が入学式元気な一年生が 通い始める春本番です毎年 1学期の初めは 一年生のお試し期間ですので午前中で授業終了。今年は この一週間を桜の花も 見守ってくれました。第2週まで 桜がもつなんて、今年は いいことありそうです!近くの山田公園に、お昼ご飯を持っていきました。午前中帰りの子供たちが 満開の桜の下で野球!!やっぱり、さくらは 子供と仲良しですね。国語未来塾にも、ピカピ...

  12. 桜さんからの お便り - アートと作文を ひらめきで紡ぐと…

    桜さんからの お便り

    週末は、桜日和でしたね~「去年 桜を見た人? どこで見た?」「は~い。後楽園。」さすが、岡山!「近くの公園!」元気よく答えてくれます。「今年も、おんなじように きれいに 咲いてるよね?どうして、今年も こんなに きれいに咲くのか 知ってる?」「は~い、あったかいから」「は~い。きれいに咲いて、みんなに 花見をさせてあげたいから」さすが、小さい万葉人たち。そこで、早速 この万葉の歌を いっしょ...

  13. 如月のペタタのまとめ - アートと作文を ひらめきで紡ぐと…

    如月のペタタのまとめ

    2月は、鳥と鳥の巣を作りました。2回に渡っての制作です。(1回90分)どの作品も、うっとりすっる程の可愛さ!出来上がった作品が次々と作品棚に・・・まるで、雑貨屋さんの様です。鳥は紙粘土で作りました。鳥の巣は絵本『鳥の巣いろいろ』や『鳥の巣の本』などから、子ども達が自由に発展させ木の枝、プリザーブドフラワー、葉っぱ、木の実、毛糸などを使って作っていきます。さらに、鳥の巣の中に、羊毛フェルトのマ...

  14. これっていったい何? ついつい聞いてしまう大人たち - アートと作文を ひらめきで紡ぐと…

    これっていったい何? ついつい聞いてしまう大人たち

    3月前半のペタタは石膏を使った制作をしました。3月後半のモザイクタイルの制作につながる制作であり、この秋に石膏版画を行うため触れておきたい素材でもありました。制作導入絵本は『はるがきた』 (作: ジーン・ジオン/絵: マーガレット・ブロイ・グレアム/訳: こみや ゆう/出版社: 主婦の友社)子ども達は自在に石膏を使い“それぞれの春”があふれる素敵な作品を完成させました。着色した石膏を割って作...

  15. ひらめきアート作文教室 ~心のたね~出張教室 - アートと作文を ひらめきで紡ぐと…

    ひらめきアート作文教室 ~心のたね~出張教室

    弥生最後の一日は、第5金曜日。通常の教室はお休みなので雨ニモマケズ、「こころのたね」撒いてきました。中高時代の同級生ペアが 岡山の子供たちと ママたちへ春休みのプレゼントひらめきアート作文教室「こころのたね」IN岡山アトリエペタタのさっちゃん先生が、去年の夏以来の登場です。小学生11人、園児さん5人。ひしめき合いながらも 楽しく始まります。まずは、さっちゃん先生の絵本から。『ぽとん ぽとんは...

  16. ひらめきアート作文 岡山出張教室 - 国語で未来を拓こう

    ひらめきアート作文 岡山出張教室

    弥生最後の一日は、第5金曜日。通常の教室はお休みなので雨ニモマケズ、「こころのたね」撒いてきました。中高時代の同級生ペアが 岡山の子供たちと ママたちへ春休みのプレゼントひらめきアート作文教室「こころのたね」IN岡山アトリエペタタのさっちゃん先生が、去年の夏以来の登場です。小学生11人、園児さん5人。ひしめき合いながらも 楽しく始まります。まずは、さっちゃん先生の絵本から。『ぽとん ぽとんは...

  17. 自分の声を意識する - 国語で未来を拓こう

    自分の声を意識する

    「声が 形に見えるんです」お友達の琵琶奏者、黒田月水さんのお言葉。弓弦羽神社で、~琵琶と万葉の調べ~ステージでご一緒していただいたときのことです。それでは、早速!と大人「声塾(こえじゅく)」をしていただいて以来、4年ぶり、念願の「子どもの声塾」を国語未来塾の春の特別講座にお願いしました。「○くんは、何が好きなの?」「○ちゃんが、今一番楽しいのは何をしている時?」何気ない会話をしながら 子供た...

  18. 小さな命 - 猫多摩散歩日記 2

    小さな命

    まだ蕾で最初から弱々しかったの水を取り替える時に折れて捨てようかと思ったけど小さいコップに移して様子見そしたら........頑張れ!にほんブログ村ツイート

1 - 18 / 総件数:18 件

似ているタグ