生き方のタグまとめ

生き方」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには生き方に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「生き方」タグの記事(53)

  1. 私にとって、ホメオパシー療法は”逆次”なのか? - 仙台・働くママの健康悩み相談室!ホメオパシー療法もできる25年看護師している佐々木友美のブログ~心ゆるゆる処みくう

    私にとって、ホメオパシー療法は”逆次”なのか?

    私にとってホメオパシー療法は”逆次”じゃないかもなんでこんなことを考えたかというと今村愛子さんの『実現型女性起業セミナー』でのはなし愛子さんに”逆次”でホメオパシー療法選んだんなら辞めたほうがいいねって言われたんです私は、”逆次”ってなに?ってところからはじまりましたここからは、今村愛子さんのラインから抜粋逆次とは・結局信用できるのは自分・世の中せちがらい・空気と華てべものとかは選ばないと危...

  2. 自分の気持ちを伝えるときになんか引っかかるのはなぜか・・・ - アラサーからの人生再建プロジェクト~遅咲きのセオリー~

    自分の気持ちを伝えるときになんか引っかかるのはなぜか・・・

    こんにちは!本日もご訪問頂きありがとうございます今日のテーマである、「自分の気持ちを伝えるときになんか引っかかるのはなぜか・・・」のテーマについて最近私が感じたことは、【胸から上の喉から言葉を探そうとし、 世間的に当たり障りない言葉で完結しようとするから】ということに気が付いた。胸や喉よりもっともっと下の部分、お腹や足、その付近から湧き上がる言葉はなんだろう?そして胸に持っていくと違和感なく...

  3. 晩ご飯&「人間は生き方を変えることが出来る」 - 64歳専業主婦の生活♪

    晩ご飯&「人間は生き方を変えることが出来る」

    おはようございます☆曇りです今朝は犬たちと3人(?)で散歩をしました。昨夕から夫は出張です。三泊四日です、今回も曇りが続くと嬉しいです。昨夜の晩ご飯です一人ご飯お昼に担々麺や肉めしを食べて、炭水化物過多です豚キムチ白菜キムチ・キャベツ・玉葱・胡瓜・豚バラ肉野菜もずくミニトマト・オクラ・針生姜コープの若鶏レバーのうま煮青葱お腹もさほど空いていなくて、おちょこで冷酒1杯とともに頂きましたごちそう...

  4. 本音(ほんね)で語ることが大事・・・。 - mohariza12メモ

    本音(ほんね)で語ることが大事・・・。

    しばらく 悶々とした日々を送り、早く寝ても、途中で目が覚め、熟睡出来ない日々が続き、限界に近付いていた・・・。今日、監理者内で、建築、機械、電気設備の垣根を越えた問題点を洗い出したところ、色々なそれぞれの矛盾点が出され、問題意識が共有され、一気に一体感の輪が出来た 感じがした。帰り際、「呑みに行来ましょうか?」と誘い、中の一人と呑みに行き、より包み事が無い<本音>で語り合う機会があり、今後、...

  5. 105歳。その最期まで「より良く生き、学び、実践し続けた」日野原先生 - 幸せと笑顔を運ぶ 難病もちの理学療法士&アクティブカラーセラピスト さあらのブログ

    105歳。その最期まで「より良く生き、学び、実践し続け...

    日野原重明先生が105歳で本日亡くなられた。インナーリッラーヒ ワインナーイライヒラージウーン。(本当に私たちはアッラーの御許からきて、 本当に私たちはまたそこへ帰り逝きます)延命を望んでいなかったという先生のその最期の在宅でのご様子に、人が自然と亡くなるためにできることが凝縮されているように感じた。少しずつ。必要な量だけの食事を取っていた先生らしく、少しずつその量を減らし、周囲への感謝の言...

  6. 好きな曲を好きに聴きたい - 宇宙は好きか? Season3.5

    好きな曲を好きに聴きたい

    あれからまだ、ミニコンポのレシーバー機能は使いこなせていない。ワイヤレスLANアダプターを買ったけれど、そもそもワイヤレスのルーターを使っていない。ルーター買ってからセッティングすれば良いのか?PCのWiFiアンテナ機能が使えるのか?良くわからない。ネットで調べれば色々できるのだろうが、暑いので面倒くさくなっている。ONKYO Wireless LAN adapter UWF-1それでも折角...

  7. シゲの獲物 - Tangled with・・・・・

    シゲの獲物

    Day of thirty fiveキア オラシゲが魚釣りに行かはった。獲物は二匹。調べてみたら「ミナミホウボウ」と「カウアイ」ミナミホウボウは腹開きで塩して焼いてん。あっさりで美味しかった。こんな姿になってしまってからの写真でした。カウアイは「サバとボラを足して二で割ったみたいな魚」らしい。日本に居てへんねんて、これはちょい生臭かったから醤油と生姜の漬けにした。美味かった。これ、写真無し今...

  8. 自意識過剰と向き合う。 - Tenの『技術・本・ニュース紹介』。時間があれば、いらっしゃいませ

    自意識過剰と向き合う。

    自意識過剰ってどう向き合うのがよいだろう。一番良いのは人前で下らないことをするのがよいだろう。という訳で、どうでも良い内容ですけどブログ書いてみました。他人の事はどうでも良いと思っているが、なぜ他人を意識してしまうのか。おそらく、人と一緒に行動する訓練が足りないのだろ。でも、気に食わない人と無理に行動する必要もないから、もっと適当に生きていいだろうね。最近、考え事が多過ぎて頭でっかちになり行...

  9. 生き方を変えるときが来た - 月夜ゆらら

    生き方を変えるときが来た

    人生はあっと言う間もなく涼しそうに私の前を通っていったのでしょうか気がつけば、もういい年です職場の子から、そらさんが年をとったら風吹ジュンみたいな顔になるんですよ~といわれ少し嬉しかったあんな可愛いく年取れるなんて私はこれから一年、一年、年を取ります仕方ないことですが老いていくのです現実には逆らえません。私は新しい服を買うのをやめようと決意しましたもうこれ以上、増えても仕方ないでしょ何かあっ...

  10. カッコわるい友人 - ヨガな日々 ~宮城編~

    カッコわるい友人

    友人たちと食事に行ったときのこと。お酒が入って、友人のひとりが自分の思い通りにいかなかった出来事を嘆きはじめました。自分は誰よりも頑張ってきて尽くしてきたのに…と悲劇の主人公に変身し始めました。みな、空気をよんで彼を誉め励ましました。私も彼が今求めているのは、『共感と賛美』だとすぐに気がついたのだけれど、どうしてもそれが出来ませんでした。大事な友人だからこそ、対等な関係の友人だからこそ、その...

  11. 休日 - 題名漢字二文字

    休日

    無事にNigelのご両親は木曜にイギリスに帰国した。そしてNigelの連休は今日でおしまい。今回のご両親滞在でワタシが思ったこと。「家族や友達を訪ねて旅をするときは、必ずその地の下調べをして、自分のやりたいこと、食べたいものを見つけておこう」と思った。前回はまだ息子くんが生後3週間だったため、ワタシもNigelも動けなかったから、それを理由に特に観光へ・・・というのはしなかったのだが、今回は...

  12. 四人の交差点 - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    四人の交差点

     前回もフィンランド発の本について書きましたが、今回もフィンランドでベストセラーになった小説の日本語版を。フィンランド文学が次々と日本語に翻訳され、日本に紹介され読めるようになるのは嬉しいです。四人の交差点トンミ・キンヌネン:著、古市真由美:訳 / 新潮社、新潮クレスト・ブックス / 2016 フィンランドの北部のある村で、マリアは助産師をしていた。その娘のラハヤは写真技師。ラハヤの息子のヨ...

  13. もしもこの世に 100%の占い師がいたら・・ - Hawaiian LomiLomi  ハワイのおうち 華(レフア)邸 

    もしもこの世に 100%の占い師がいたら・・

    京都 龍安寺の龍。 昨日書きました 映画『メッセージ』で時間軸のことを書きました。もし、未来がわかったら。今日の記事は、そういうお話です。もう5年前、ずいぶん前ですが、春のはじめの京都に行っていた時のことです。阪急大宮から小さな「嵐電」という嵐山に続いていく小さな路面電車に乗っていました。その日は雨の平日で、まだ寒くて、人もまばらななか 京都を走る路面電車に揺られながら。 当時、ハワイ島留...

  14. 生き方のルールはないのかなあ? - トータルサポート ハロー(旧 ふぉるつぁのみんなと笑おう)

    生き方のルールはないのかなあ?

    「生き方のルールはないのかなあ?」「こうしたらうまくいくってやり方どこかに書いてないかなあ」・勉強がうまくいかない・友達と仲良くできない・我慢がうまくいかずにおこずかいをすぐに使ってしまう・いつも遅刻してしまう・忘れ物がなくならない・物をすぐになくしてしまう・なんでも人のせいにしてしまう本棚にはこんな本が山積み読み込んでますよ少しは解決することもあるようですでもすべての答えは見つからないよう...

  15. 今、おもうこと - どんぐりしおり

    今、おもうこと

    今年1月からがん治療について進めてきて私にとっていろんな意味で最善の方法でできたことが何よりうれしく有り難いなあと実感しています。治療後の経過も良好でとりあえずひとつクリアしてホッとしつつこれからの生活や生き方などじっくり考え直しています。これで何度目の始まりかな?と思うのですがそう思えるというのはそれだけまだ幸せがあるということだと思うから。こんなことがある度ついついなにかに焦ってしまった...

  16. それぞれの楽しそうな老後 - 徒然なる老後

    それぞれの楽しそうな老後

    大阪梅田のジュンク堂で本を座り読みしました。人気2位の新書「老後(だったか?)」です。要約すると「定年後ハッピーな人は1.5割しかいない」「結局は子供~青年期に愛着のあったもの・事に戻る」のだそうです。自分は、今まさにジャズ演奏を再開し青年期の再構築をしようともがいているのですが、内心は「退行では?」と不安におもっていました。しかし、故郷に帰り、好き勝手に私新聞を発行して近所・役所にばら撒い...

  17. 本音の老後・断捨離 - おひとりさま 徒然なる老後

    本音の老後・断捨離

    以前にやけになって書き留めたものです。老人の実践生活術ですね。■懐古趣味は非合理自分は時々、若い時にしていた「銀塩カメラ」「生ピアノ」「アナログMTR」に手をだそうとしてしまいます。これらは工程・メンテナンスなどが非常に面倒です。長く継続していた人はそれぞれスキル・ネットワークがあり、その煩わしさ自体を心から楽しまれているようです。自分は「スマホ」「デジピ」「PC」でそれ風に楽しみ、本物はネ...

  18. お片付けの奥深さにどきっとした!仕事スペースのお片付け体験 - 仙台・お薬を減らしたいママへ おすすめ 自然療法ホメオパシー25年看護師をする佐々木友美のアドバイス~心ゆるゆる処みくう

    お片付けの奥深さにどきっとした!仕事スペースのお片付け体験

    はっきり言えば、私はお片づけは苦手です散らかっていても、人が来なければ、気にならないです自分は、あまり困らないからねしかし、最近片づけないことで仕事に支障が出てきました必要なものが、どこにあるか探せない以前看護師の仕事をしていた時は、考えられない状況と体験なぜ?自宅だから?以前できたから、できたはずと思い、自力でやろうと思ったが・・・これが、やらないし、できないそして、収納する箱を用意しても...

  19. 空白の時間 - 発展途上国の子供を救え!小児外科医吉岡秀人の戦い

    空白の時間

    空白の時間発酵と熟成は、成長においてとても大切な要素だということに気がつく。これを上手くコントロールできれば、きっともっと発展的な成長ができるのではないか?いつからか、このような法則が世の中にも働いているのではないのかと気がついていた。それに気づいてもう30年ほど経つが、いまだに上手くコントロールできているとはいえないのだが。私は子供の頃そこそこ足が速く、小学生の頃クラスでは一番だった。父親...

  20. 厳しかったけど、目が覚めた一言! - 仙台・お薬を減らしたいママへ おすすめ 自然療法ホメオパシー25年看護師をする佐々木友美のアドバイス~心ゆるゆる処みくう

    厳しかったけど、目が覚めた一言!

    今日の公輝の部屋のお題は、「人に優しくしてもらった記憶」いつもいろんな方に優しくしてもらって成り立っている私としては、すぐには思い出せず・・・何か、具体的なエピソードが欲しいと考えましたありましたよ私が初めて妊娠したときの話ですよく考ええたら、妊娠中はいろんな方の優しさがあって子供を産めました私は当時看護師です周りはまだ結婚されてないお姉さん看護師が多くちょっと肩身が狭かったのです正直、いわ...

1 - 20 / 総件数:53 件

似ているタグ