産経新聞のタグまとめ

産経新聞」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには産経新聞に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「産経新聞」タグの記事(29)

  1. どこで何をしている金正恩    東京カラス - 東京カラスの国会白昼夢

    どこで何をしている金正恩    東京カラス

    ■今村復興相の放言。前回の放言事件は市民運動家でもあるフリーの記者に煽られたせいもあったが、今回も言葉の一部を取り上げられての批判だ。前後の文脈を通しで読むと受け取る意味は少し変わってくるが、それにしても今回はちとマズかった。”こう言えば、ここを取り上げられ批判を受けるかも”という想定が足らなかったのだろう。国会は止まり、安倍首相は謝罪し、余計な手間と時間を取られることになった。野党は多弱な...

  2. 護憲派は不都合なものは見ざる、言わざる、聞かざるだ    東京カラス - 東京カラスの国会白昼夢

    護憲派は不都合なものは見ざる、言わざる、聞かざるだ  ...

    ■核とミサイルで北朝鮮に脅される日本。島国の日本は「元寇と朝鮮高麗の連合軍の襲来」以外に、外国にあからさまに脅威を与えられたことは無い。幕末の列強の砲艦外交も、大東亜戦争における米軍の侵攻も、北朝鮮の脅威とは意味が違う。周辺国の貧困と文明の遅れ、島国という地政的事情、ゆえに日本は誰に脅されることもなく平和を享受し、日本人はそれが当たり前だと思ってきた。拉致への無関心もそれが多分にある。外の国...

  3. 学芸員   東京カラス - 東京カラスの国会白昼夢

    学芸員   東京カラス

    ■自民党山本幸三地方創生担当相(以下、大臣)が、美術館などの学芸員を「一番のがんは学芸員で、一掃しなければならない」と「がん」呼ばわりした発言が波紋を呼んだ。(以下--線内、17日産経ニュースより「山本大臣の発言要旨」そのまま)----------------「中国や東南アジアの爆買い的な観光はもう終わり、質が変わってくる。文化や伝統、歴史をしっかりと理解してもらうような観光が本物で、一番長...

  4. 延滞損害金を払わない愚か者 - 楽なログ

    延滞損害金を払わない愚か者

     小西ひろゆき参議院議員が、産経新聞の阿比留論説委員兼政治部編集委員にネットで虚偽を書かれて名誉毀損されたと裁判を起こし勝訴したが、このあと阿比留委員は、判決の賠償金に付加される延滞金を値切ってきたので、小西参議院議員は呆れたという。膨大な意見書を提出するなどしながら最高裁まで争い延滞させたのは自分ではないかというわけだ。 これに対して、勤務先の産経新聞が援助してやらないのかというのが巷の反...

  5. 民進、共産、朝日新聞などが叫ぶ強行採決というウソ    東京カラス - 東京カラスの国会白昼夢

    民進、共産、朝日新聞などが叫ぶ強行採決というウソ   ...

    ■左巻きで左翼で反安倍政権で反保守で、公正で公平な報道という言葉とは縁遠いNHKという偏向放送局。そこには公的メディアである責任感も倫理感もまるで存在しない。NHKとは戦後日本の七大病巣の一つである。このバカ放送局、3日のニュースウオッチ9の航空自衛隊の緊急発進の急増を扱った番組中で、日の丸の上に中国国旗を置いて日本が中国に服従していると思わせる非常識きわまりない演出があったことが分かった。...

  6. トランプがいく   東京カラス - 東京カラスの国会白昼夢

    トランプがいく   東京カラス

    ■米中首脳会談での晩さん会において、トランプ大統領はシリアの空軍基地を50数発の巡航ミサイルで攻撃したことを習近平に伝えた。いきなり聞かされた習近平は、なすすべもなく沈黙したらしい。毒ガスを使ったシリア政府軍への報復だったが、金正恩への恫喝と、北朝鮮に影響力を行使しない習近平への脅しでもあったのだろう。最近にない痛快事だったが、その後シリア攻撃にトランプ大統領の娘であるイバンカの意見が影響を...

  7. 右と左の居場所    東京カラス - 東京カラスの国会白昼夢

    右と左の居場所    東京カラス

    ■何でもかんでも右と左に分けるのは無理があるが、産経新聞が右の世界、保守の世界に住んでいることは間違いない。これに対して左90度という極左に近い世界に肩を寄せ合うように密集しているのが民進や共産、朝日や毎日などその他もろもろの反日、反米、反保守、反安倍政権などの亡国・売国・敵対集団だ。そして彼らの目の上のタンコブが、たった一社で左の世界をかき回す産経新聞だ。俗に「衆寡敵せず」と言われるが、産...

  8. 教育勅語と皇室がそれほど憎いか 朝日新聞よ。先輩たちの過去を見てみよ、偉そうに言える立場か   東京カラス     - 東京カラスの国会白昼夢

    教育勅語と皇室がそれほど憎いか 朝日新聞よ。先輩たちの...

    ■アメリカのトランプ大統領(以下トランプ)は6、7日に中国の習近平と会談する。北朝鮮問題が中心になると予想されている。トランプは、北朝鮮への強硬姿勢を示し「中国は、ほとんど何もしなかった」と述べ、中国の協力が得られない場合は「我々がやる」と明言している。ティラーソン国務長官も北朝鮮に対して、先制攻撃も排除しない方針を明言している。一方北朝鮮は、ミサイルの訓練を「在日米軍基地を打撃する」ためと...

  9. 産経新聞が曲解した宇宙戦艦ヤマト - 楽なログ

    産経新聞が曲解した宇宙戦艦ヤマト

     このところデタラメの垂れ流しが悪化の一途の『産経』だが、今度はアニメ映画『宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟』に登場する宇宙人のガトランティス帝国を「野蛮な中韓のメタファー(隠喩)」などと書いており、ファンからは「中韓とは何ら関係ない」「牽強付会が強引すぎる」「制作陣に失礼だ」と批判を浴びている。  おそらくこう書けば喜ぶオタクネトウヨが一定いるので、そのウケを狙ったのだろう。  しかし、...

  10. 民進党に恫喝されている産経新聞頑張れ! - 見たこと聞いたこと 予備3

    民進党に恫喝されている産経新聞頑張れ!

    yahoo:「恫喝と圧力に屈しない 民進党の抗議に反論する 政治部長・石橋文登」民進党の皆さんは、なぜ政権を失い、なぜ今も国民に見放されたままなのか、まだお気づきになっていないようだ。 学校法人「森友学園」(大阪市)問題で民進党の辻元清美衆院議員に関する本紙記事「辻元氏 3つの『疑惑』」(28日付)について、民進党は29日夕、柿沢未途役員室長名で抗議文を出した。30日付紙面に全文を掲載してい...

  11. サヨナラ パククネ  東京カラス - 東京カラスの国会白昼夢

    サヨナラ パククネ  東京カラス

    ■朴槿恵がついに逮捕された。画像を見ると一気に老けたようで、おまけに化粧気が無いから、なおさら悲惨に見えた。有罪になってもならなくても、もう元には戻らない、一巻の終わり、ジ・エンドである。大統領になってやったことは、過激な反日と中国へのおもねりだけだった。韓国人はとにかく汚職が多く、カネが飛びまくる。在日韓国人に外国人参政権を与えれば、日本の政治が地方から加速度的に腐敗していくことは確かだ。...

  12. いつまでも燃える火はない   東京カラス - 東京カラスの国会白昼夢

    いつまでも燃える火はない   東京カラス

    ■安倍首相には、まさに青天の霹靂だった「森友学園」。「森友学園」という小石にけつまづいた安倍首相を倒せとばかりに、「いつもの4野党」や反社会的メディア朝日新聞、海外のリベラル系メディアまでもが総がかりで安倍首相の背中をたたきまくっている。こういう場合、安倍首相に考える時間も休む時間も与えずにたたき続けて弱らせ倒すのが常識だから、安倍たたきも一層激しくなるばかりだ。こんなこと政治ではないが、民...

  13. 民進党、政治家になりきれない元弁護士に医者に役人に教師たち   東京カラス - 東京カラスの国会白昼夢

    民進党、政治家になりきれない元弁護士に医者に役人に教師...

    ■(以下、本日25日「J-CAST ニュースより抜き書き)「安倍昭恵夫人に関する様々な資料を公開してまいります」---。こんな説明文を掲げた謎のウエブサイト「アキエリークス」が、24日に突如開設された。一本目の記事では73枚を公開。自民党側が同日(24日)に公開したメールの書き起こしの文章と一致している。画像はスマホではない携帯画面をそのまま撮影したもので、「籠池側が作ったのか」との観測もあ...

  14. 真の悪人は誰だ、扇動しているのは誰か     東京カラス - 東京カラスの国会白昼夢

    真の悪人は誰だ、扇動しているのは誰か     東京カラス

    ■「森友学園」籠池理事長の証人喚問。昭恵夫人の100万円の寄付の場所が園長室に変わり、10万円の出所が「100万から引いた」だったのが、「講演料として準備していた」に変わった。今までの話しと明らかに違う。国有地が大幅値引きされたことに政治的関与があったかと問われ、「あったと思う」と言った籠池理事長。議場で声が上がったが、しかしその内情は知らないという・・ こんなアホなことがあるのか。政治家や...

  15. 「森友学園」と「稲田防衛相」だけが日本の問題か   東京カラス - 東京カラスの国会白昼夢

    「森友学園」と「稲田防衛相」だけが日本の問題か   東...

    ■思いもかけず「渦中の人」となった安倍首相夫人昭恵氏が16日、神奈川政経懇話会の主催で約200人を前に一時間半にわたって講演した。(以下講演の一部(---内)。17日カナロコby神奈川新聞(web版)より)---------------「今、特に激しい批判をフエイスブックのコメント欄に頂いている。排除もブロックもできるが一切せず、毎日読んでいる。・・・私に役目がきっとあると信じている。日本を...

  16. 虚言癖か? 「森友学園」籠池理事長    東京カラス - 東京カラスの国会白昼夢

    虚言癖か? 「森友学園」籠池理事長    東京カラス

    ■安倍首相から15年の9月ごろ昭恵夫人を通して百万円を寄付してもらったと明言した森友学園の籠池理事長。しかし、昨日の報道に登場したジャーナリストS氏による籠池理事長への取材では、相手は今まで”名前の出なかった閣僚”だと言っていた。じゃあれはまた別人か?(笑)また、金額も確か数百万円という報道もあった。それが今日は「安倍首相」「百万円」ときた。誰かにカネを払ったならともかく、もらったというのも...

  17. そして誰もいなくなった    東京カラス - 東京カラスの国会白昼夢

    そして誰もいなくなった    東京カラス

    ■本日13日の参院予算委員会、共産党の山下芳樹が質問に立った。「森友学園」問題について、山下が発した言葉は「それでいいのか」「それでいいのか」の一本槍だった。「それでいいのか」とは気分の問題であり感情論だ。つまりは安倍首相と政権を攻撃しようにも、有無を言わせぬ不正の証拠も何も無く、最後の手段で「感情」に訴えるしかないのだろう。こんな締まりの無いアホ丸出しの質問を久しぶりに聞いた。安倍首相をた...

  18. 岬の春  東京カラス  - 東京カラスの国会白昼夢

    岬の春  東京カラス 

    ■■ 11日(土)に投稿したつもりなのに、うっかりか「下書き」に入ったまんま。投稿が2日遅れると、ずいぶん遅れたような気がするのは、世界も日本も激動している証拠かも。いつもの日が、いきなりいつもと違う日になりそうな今の日本。我々の知らないところで日本の何かが変わっている気もする。■北朝鮮が6日に発射した弾道ミサイル4発は、今まででもっとも日本本土に近づき、うち1発は能登半島北200キロの排他...

  19. 季節外れの土砂ぶり民進党   東京カラス - 東京カラスの国会白昼夢

    季節外れの土砂ぶり民進党   東京カラス

    ■大阪の「森友学園」問題の関係者一覧表から、さっさと抜け出た自民党鴻池祥肇(あきただ)氏。共産党の手から札が一枚すべり落ちた。志位委員長は鴻池氏の次の政治家の名を手のうちに持っているようだが、次もすべるのか。同じ結果では三度目は誰も見向きもしない。鴻池氏以来、複数の議員の名前がポロポロと表に出て来る。どれもこれも爆弾どころか、ひと声発して終わりだ。これに週刊文春が故鳩山邦夫元総務相の「事務所...

  20. ガオ~~~~ いつもの4野党の非常識    東京カラス - 東京カラスの国会白昼夢

    ガオ~~~~ いつもの4野党の非常識    東京カラス

    ■政治が面白い、と言っては不謹慎か。国会の中も外も大騒動だ。冷静に見れば政府にはさほどの問題ではなさそうだが、金銭スキャンダルには無縁だった安倍首相と安倍政権にとっては青天の霹靂だった「森友学園」の国有地売却騒動。安倍首相と安倍政権を攻めあぐねていた4野党、特に民進党や共産党には千載一遇の大チャンス到来となった。「溺れる者は藁をもつかむ」そのまんまだ。攻めて攻めて安倍首相と政権に一矢、できれ...

1 - 20 / 総件数:29 件

似ているタグ