田んぼのタグまとめ

田んぼ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには田んぼに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「田んぼ」タグの記事(60)

  1. お茶仕事&ポスト移動&田んぼの除草機制作&シカ - にじまる食堂 & にじまる農園

    お茶仕事&ポスト移動&田んぼの除草機制作&シカ

    朝からお茶畑茶の木からひょこっと顔出してる笹の葉を取り除く作業茶葉に混ざると品質落ちちゃうからしかし寒い露がすごくて茶の木の間を歩くとビショビショ余計寒い太陽が出てくるとあったかい見晴らし良好うちが見える近所にもソーラーパネルが建った。。。午後から急遽ポスト制作。今までのやつはネコが何度も乗って重みに負けてついに落ちて壊れた。壊れたポストを修理して設置場所を変更このあと屋根つけたよそして、夕...

  2. もうすぐ田植え~田植え準備~代かき前 - いねのかみ ~すべては「おかげさま」~

    もうすぐ田植え~田植え準備~代かき前

    今年も田んぼにお水が入る季節になりました!今度の日曜日に「代かき」(田んぼの整地)が行われるので、その前にどんな塩梅か田んぼを見てきました!めっちゃベタな格好(笑)。あぜは固めてあるのですが、一歩、田んぼに入ると!!!(こんなに沈み込むとは思いませんでした)文字通り「どろんこ」です。これぞ田んぼ!すぐ隣の用水路で足が洗えるので安心です。「くわ」などが置かれていたのでこんな感じで野良着と一緒に...

  3. 早苗唄って今日も暮れ - 長女Yのつれづれ記

    早苗唄って今日も暮れ

    田植えが済み整然と並んだ早苗の列を見るとすーっと目にも心にも解け込みます。今年も豊作でありますように。しかし、先日の雹で湯沢市のサクランボ農家は大打撃を被ったと聞き、自然のありように左右される生業の厳しさを改めて感じたところです。河川敷の畑の中にトチノキ。花も満開!お、おっ!安らぎのワンショット。今日一日の幕が下り始めました。明日は日帰り東京行

  4. 田植の季節、代掻きするとカラスがいっぱいやってきます。 - 百笑通信 ブログ版

    田植の季節、代掻きするとカラスがいっぱいやってきます。

    代掻きする田んぼの後ろに、カラスがたくさんやってきます。秋山農場で作るお米の田んぼの特徴1:耕運が浅い。半不耕起と言います。トラクターのタイヤがほとんど沈んでいないのが分かるでしょうか?耕運を浅くすると、イネの根が、楽々根を張ることができません。根っこに負荷をかけ、イネの力を引き出します。特徴2:カラスがいっぱいやってくる。田んぼの中に、鳥の好きなちいさな虫(今回は、大きなミミズを食べにきて...

  5. 過去の軌憶の中より 57 田植えを終えた朝陽の中で北斗星を撮る - カゴたび

    過去の軌憶の中より 57 田植えを終えた朝陽の中で北斗...

    2015/05/23 4:51:50 7D 1/125 F7.1 ISO200 35mm換算32mm EF24-105F4LIS USMにほんブログ村

  6. 水がない - ひろしの「どっこい田んぼのジャージーデー」

    水がない

    mayaちゃんの水が溜まらなかった田も、耕運機で丁寧にまぜ、畦に泥を塗ると溜まり始めた。やはり、労を惜しまずだ。うちの良く乾く田も、丁寧に畦を泥で塗り、耕運機で混ぜた。そのかいあって、水が溜まり始めた。このぶんなら大丈夫だろう。残るは、あと2枚の田だ。一方、小麦はよく乾いてきた。刈らなくては。しかし、時間がない。奥さんが少し刈ってくれた。小梅も、もう待てない。田からの帰り道、届くところだけと...

  7. もうすぐ完成♪ 朱の間 - ケアホーム穂の香(ほのか)、ケアホームあや音(あやね)、デイサービス燈いろ(といろ)の日常

    もうすぐ完成♪ 朱の間

    皆さんこんにちは。今日は一日曇り空。でも涼しくて快適ですね♪さて、こちらのブログでも以前お伝えした「東屋」ですが、ついに皆様が入れる所まで完成しましたよ(^O^)じゃーん♪全体を『朱色』で塗装しています。なので…名前も『朱の間』と命名しました。なんと、全て事務長・施設長はじめスタッフの手作りの建物です!基礎から、棟上げ、塗装まで少しづつ時間が空いた時に皆で協力しここまで完成しました。朱の間の...

  8. 春田んぼ - ekkoの --- four seasons --- 北海道

    春田んぼ

    5月、田んぼに水が張られ、あっちこっちに水鏡ができます。春霞の空にオレンジ色の太陽が昇ってきました。カモなどの水鳥もよく訪れます。水面にさざ波が立ちました。田植えはもうすぐです。

  9. 畑と田んぼの様子とオクラ定植してすぐ切られる - にじまる食堂 & にじまる農園

    畑と田んぼの様子とオクラ定植してすぐ切られる

    田んぼ、なんかいる。タイコウチかな?畑のトマト、元気。実が大きくなってきた♪早く食べたいトウモロコシも順調。今年は4品種植えてる。どれが一番おいしいかな?ズッキーニも雌花がついてる。葉っぱ。虫食いがすごい。ゴイスー。ホウレンソウ。毎日ちょっとずつ減ってゆく。。。何者かに食われてる??ピーマン。シシトウ。シシトウは四株植えて二株根元から切られた。なすびほぼ全滅したので余り苗を植え直したキュウリ...

  10. 雨が ほしい ♯ゲンジボタルが飛んだ - ひろしの「どっこい田んぼのジャージーデー」

    雨が ほしい ♯ゲンジボタルが飛んだ

    雨が降ってくれないと、田にならない。そんな田がある。この田は手前のコーナーに湧き水があるがごくわずか。この田から水を落とす。今、この田にはこれぐらいの水が湧いている。けれど、大きな田を潤すほどにはない。他にもう1枚湧き水のない田がある。いつものステージの上の田だ。結局、そういう冬場乾いている田では、水生の生き物は暮らせない。耕うんしながら、生き物の多様性の差がはっきりと見えてくる。mayaち...

  11. 田んぼに水が入った - 『文化』を勝手に語る

    田んぼに水が入った

     2002年竣工の平取H邸にいってきた。15年後の点検ということになる。 ご主人は定年を迎え、娘さんは嫁いで小学生になる双子のお子さんがいる。時代は確実に流れている。 2時間半はかかる道のりは、なるべく田園地帯を走る。空知南部では大規模な稲作が気持ちよい。 ざっくりとしたルートはこうなる。ピンクは空知、紫は胆振、そして緑が日高。 1部、石狩(青)の千歳が出張ってきている。だから社台ファームも...

  12. ヘイケボタルは 生きていた - ひろしの「どっこい田んぼのジャージーデー」

    ヘイケボタルは 生きていた

    今日は頼んでおいた苗を受け取りに行った。ケースで45枚ある。ケースをおろした後だ。ケースが乗っていたこの赤い鉄枠はすぐ返しに行く。ケースは借りている駐車場にいったんおろす。一輪車で6枚ずつ田んぼまで運ぶ。運ぶと言っても坂を登って行くのだ。しんどい。奥さんも、3枚ずつ運んでくれたので、それぞれ5回ですんだ。今年は水やりの手間を省くため、すべてのケースを田の中に沈めた。すっかり疲れ果て、夕方にな...

  13. 今日も よく 働いた - ひろしの「どっこい田んぼのジャージーデー」

    今日も よく 働いた

    栗の葉にオトシブミが、いったいどんなお手紙を落としてくれるのか。今年の栗はどうだろう。しかし、今はそれどころではない。今年は立派なコスモス畑にしよう。奥の上段にはアジサイを移植した。こちらは、いつものステージになる田。今日、ざっと耕した。まだ終了ではない。山側から見た。トラクターの後ろが柿の木。手前のダム下もまぜた。小屋前は水が溜まって、空を映している。一番広い道下の草を、やっと刈り終えた。...

  14. トラ くったあ 男 - ひろしの「どっこい田んぼのジャージーデー」

    トラ くったあ 男

    いよいよトラクターの出番だ。もう全体の草刈りが終わるのを待ってはいられない。17日には苗が来る。急がなくては。今年は水を張った田の中に苗を置きたい。(水やりの手間を省く)ほぼ1年ぶり。最近は歩行タイプのトラクターも、自動運転ができる。なんてことはない。やはり、農夫が運転するのだ。草刈り後の田に、藁やレンゲなどをすき込んでゆく。今日は、夏のような暑さだった。これまで自然のままで静かだった田んぼ...

  15. 遭遇率、高し! - 暮らしの中で

    遭遇率、高し!

    不思議とキジとの遭遇率が高い。今日もいつもは曲がらない田んぼの通りを曲がるとすぐにキジがいた。この頃田んぼにはケリが多い。ケリかなカラスかな・・・と思ったらキジ。このキジっていつもは河原にいるはずなのにどうして田んぼに・・・? 見つけたときは遠くにいた。そして遠くでバタバタ・・・だからぁ、もっと近くでこっち向いてやってくれないかなぁ・・・。ぼーっと立っていたら・・・・いきなり目の前にカラスが...

  16. 農夫 水路を復旧する  - ひろしの「どっこい田んぼのジャージーデー」

    農夫 水路を復旧する 

    水路の様子を見に行き、写真に撮ってきた。水の落とし口そこから右に曲がって真っ直ぐに細くなるゴールが見えたこの辺りは大昔のコンクリートの枠が残っている。ただ、なん箇所かわれて水が抜けている。今日はそこをセメントで補修した。デジカメ忘れたあ。その代わりと言ってはなんだが、珍しいものを発見した。♯白花レンゲだ。たぶん。シロツメクサかとも思ったが、葉を見るとやはりレンゲだ。なんかいいことありそうな・...

  17. どじょう - ちいさな農家 ひろさと舎

    どじょう

    GWに田んぼにいるどじょうをGETした二人。長靴も服もドロドロになりながらも、素手でタニシやどじょうをとっていました。「田んぼはカエルとかどじょうとかタニシにとって住みやすいんだね~。」「ばあばの畑にはミミズがいるよね~。」「りんごの畑にはハチがいるよね~。」と息子たちは言っていた。いいぞ、いいぞ、田舎の子供っぽいぞ。うぇ~、虫気持ちわりーーーー。って言っちゃうのは簡単。でも、私たちが生きて...

  18. 農夫 3日目 - ひろしの「どっこい田んぼのジャージーデー」

    農夫 3日目

    月火水と3日間、草刈りまっさおだ。毎度のことです。手つかずの田こんな状態だ。 作業後、さっぱりした。草を刈り取ると、なぜかたくさんのトンボが目に付いた。ヤンマ系の大型トンボもいたが撮れない。道や畦はやり終えた。かなりすっきりした。向かいの人家側から見てみた。小さな里山の様子が良く出ている。一方、畑ではオクラが芽を出した。メロンの苗は元気だ。スイカの苗も元気だ。いずれも箱入りで育てている。そう...

  19. * 田んぼ - * 雫 * 

    * 田んぼ

    晴れた日には水田に映る山や青空がとても綺麗

  20. 農夫 本格始動 - ひろしの「どっこい田んぼのジャージーデー」

    農夫 本格始動

    ついに自分ちの米作りをスタートさせるときが来た。小屋に向かう道は完全にレンゲの下に埋もれていた。よく観察すると、レンゲは水を落とす辺りにはあまり生えていないことが分かる。写真上の小屋前と左の白い看板前だ。草を刈ったがこんなにも深いとは。草は喜んだことだろう。やっと小屋前まで刈ったところで終わった。畑の作業もある。ダイコンが芽を出した。箱入りトマトも、そろそろ大丈夫だろう。箱入りとは覆いをして...

1 - 20 / 総件数:60 件

似ているタグ