田舎のタグまとめ (45件)

田舎のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには田舎に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by 視線の先には

どこまでも~ か~ぎりなく~ ふり~つもる ゆ~きと~アナタへのおもい♪と歌いたくなる景色の中を、ラブソングなんか、まったく似合わない若者パグと一緒に散歩。周辺道路がどの程度除雪されてるかどうか、散歩を兼ねてチェックして回る。こういうのはスタスタ歩ける若者とじゃないと、時間がかかっちゃうからね。我が団地から、大きな道路に出る道は、だいたい、この程度には除雪されてました。対向車が来たらアウトな...

by 視線の先には

朝起きたら、積雪が昨日ほどではなかったため、一安心。連日の雪かきで、夫婦ともに肩・腰・腕が悲鳴を上げていて、それによる頭痛もあったため、午前中は休養にあて、今日は午後から雪かき。とりあえずカーポート(私の担当)はかまわなくても大丈夫そうなので、私は犬散歩×3をまずやって、旦那さんはせっせと雪かき。お山はまだ雪が降ってるようです。降りすぎると、そもそもお客がスキー場にたどり着けないので、降らな...

by 視線の先には

昨日、完璧な雪かきをして、「降るなら降ってみろ!」と軽口を叩いたせいか、朝起きてみたら、世界が、真っ白なふわふわに襲われていた。あれ?前にもこんなことがあったような気がするな(-"-)ちなみに、あまりのショックに写真を撮り忘れたので、上の写真は先月の大雪の使いまわしです。今日は、この写真の1.5倍くらいの積雪でした。今日が入試日じゃなくて、本当に良かった。神様、ありがとう(^◇^)神様への感...

by 白椿の里

2月12日(日)、晴れ。依然として寒さが厳しい。日中の陽射しが随分暖かなこの頃なので、朝晩の冷え込みが堪える。今日は、東海道五十三次のひとつ、岡部宿の大旅籠"柏屋"に出掛けた。実は、敷地内を拝見するのは初めて。その中にある、蔵のギャラリーで「井出孝 ヨーロッパ絵画展Ⅱ」が開催されていたので、久しぶりの絵画鑑賞を楽しんだ。氏の晩年の作品のようで、油彩15点と水彩11点。写真だと分かり辛いのだけ...

by 視線の先には

朝5時40分に、旦那さんの職場からのメールで目が覚める(-"-)「大雪のため、今日は休校」だそうで。まあ、児童はお休みでも、大人は出勤しなきゃいけないんだけど。で、慌てて窓の外を見ると、「?」「これで、大雪?」ってレベルの積雪。前回のほうがよっぽど酷かったのに、通常登校だったよね?前回、相当保護者から批判を浴びたので、役場もビビってるんだろうな。知事さんがギャンギャン吠えてくれたおかげで、今...

by 診療室日記

私の通勤路は田舎道を走るので、農作物の無人販売が結構あちこちにある。時々利用するのだが、ある販売所では、最初は雨避けつきの棚だけだったのが、ガラスサッシ付きになった。『厳重になったのね~』と思いながら寄ってみたら、張り紙がしてあった。『利用後は、きちんと扉を閉めてください。猿が盗りにきます』と書いてあり、”猿が果物の袋を抱いている姿を写した写真”も貼ってあった。なるほどね~(笑)。その辺りは...

by 視線の先には

前回の大雪の際、道路わきに除雪された山のような雪も、連日の晴れと雨で、虫の息です。溶けやすいとこから溶け、硬かった部分は、溶け残り、不思議な形がアチコチで見られます。散歩中に見つけた、芸術品。蹴りを入れたくなりましたが、ぐっとガマン(笑)

by 視線の先には

今日は教え子たちの入試の日です。なのに、朝から厳しい冷え込み(-"-)さむっ!ですが、ところどころ、青空も見えてるので、雨や雪の心配はなし。良かった。とりあえず、会場に無事につかないことには、試験どころじゃないからねえ。さて、彼らは無事、力を発揮できたのでしょうか。1つ問題が!10日の本命の倍率が、3倍を超えた(;゚Д゚)今まで、比較的倍率が高めのコースではあったけど、2倍を超えたのなんて、...

by 蔵カフェ「飯島茶寮」

下諏訪の毒沢鉱泉神之湯❗️名前はおどろおどろしいが、珍しい泉質で褐色に濁ったなかなかいい湯だった ^_^ たまの癒しのひと時でした。日帰り湯ですf^_^;

by 白椿の里

2月2日(木)、快晴。気づけば今年もはや如月。しばらくぶりのブログ更新です。今日は、だいらぼう という、名所へ出掛けました。こちらに越して来て2年近く経ちますが、なかなか行かずじまいにしていた所で、駿河湾に向かって富士山から伊豆半島まで見渡せる気持ちのいい場所です。一番上の写真は、だいらぼうの帰りに立ち寄った、仲良くしていただいている農家さんのお宅の庭に咲いているとっても紅い梅。ちょうど青空...

by 木こりの気ままなLIFE STYLE。

最近遊びネタだったので仕事ネタで^^最近の林業は機械無しでは仕事になりません。奥の方から木を搬出するのにスイングヤーダーって、ユンボにムリからドラムをくっ付けてそこにワイヤー巻きつけた機械。ちなみに機械と奥の間には川が流れてます。

何度か引っ越しをしていますが、今回ほど業者が決まらないのは初めてです。一括のサイトから見積依頼をお願いしたのですが・・・大手①ー少しでも荷物が増えると単身コースは無理とのこと、大量の本が指定の段ボールに入らない気がして    また提携プロバイダからTELがあって、見積もりだけなのに何だかちょっとと思い保留大手②ー一括サイトの候補にあがらず、個別に見積もりの依頼。今まで遠方はすべてここなので、...

紆余曲折あって、実家で親と同居することになりました。それに伴って、実家から通える範囲で仕事を探すんですが・・・なかなか厳しい新卒ならまだしも、30歳すぎてからの転職。幸いにして、資格があるのでゼロではないが、選択肢がない。ただ今、求職中。冬に雪が降るし積もるので、家から遠いとキツイ(今年はまだ積雪数センチのみだが)雪道の運転は未経験。怖すぎる。電車やバスは本数少なくて不便だから、通勤には不向...

by 視線の先には

今日、日付が変わるころ、ようやく我が団地にも除雪機と除雪車が現れ、すんばらしいパワーで、除雪をして行ってくれました。ありがとう。でも、もし今日除雪車が来ることがわかっていたら、昨日遅くまで家の前の道路の雪かき、しなかったのに(←サイテー)しかし、普段聞きなれない音にびっくりしたきょんさま。おびえて逃げ惑う。昨日今日の晴れで、屋根からの落雪がひどいんですが、その音と振動にも、ビビりまくっていま...

by 視線の先には

2日間降り続いた雪も、ようやく一息つき、太陽が見え始めました。しかし、2日かけて降り積もった雪は、ちょっとやそっとじゃ、溶けません。毎年のように大雪に見舞われる北国と違い、除雪機、除雪車の数が、圧倒的に足りてない我が辺境の地は、どこもかしこも交通マヒを起こしています。市街地でもないので、国道・県道にでるための市道は、酷い状態です。変な轍にタイヤを取られ、遭難車続出。スリップしてる音が聞こえて...

by 今が一番

こちらの田舎にお引っ越ししてきて6年。最初は 義母は築70年の母屋に一人暮らし。私達夫婦はすぐ隣の離れに。一年前 胃潰瘍と腰痛でうごけなくなってしまった92歳の義母。この離れでお世話をするようになりました。『とうとう この時がやってきてしまった。。。。。』というのが 正直な気持ち。義母は とてもよくできたいい人だけど ひとつ屋根の下で 介護 という関係でうまくやっていけるのか、、だけど 一緒...

by 視線の先には

はー・・・。昨日、朝昼晩と雪かきしたのに、今朝起きたら、また積もってた時のショック、分かります?日曜日に、お誕生日割引で整体してもらってきたのに、もう体中がギシギシいってますよ(>_<)すごーく損した気分・・・。うちは、駐車場が道路に面してるからまだいいけど、実家は、車庫が庭の奥にあるし、敷地から道路に出るのに、ぐっと斜面を上がらないといけないので、昨日今日と動けずにいるようです...

by 視線の先には

朝っぱらどうでもいい俳句を読んでしまうくらい、すっごい積雪です。昨日、日中散歩した時は、雪なんて、かけらもなかったのに、今朝起きてみたら、世界が真っ白のふわふわに襲われていた( ゚Д゚)ベランダの手すりも、エアコンの室外機の上も、芸術的な「こんもり」が・・・。寒くって仕方がないよ。旦那さんは、かろうじて仕事に行き、私は朝っぱらからせっせと雪をかき。カーポートの上に積もった雪も、奥の手「ホッカ...

by 田舎暮らしの写真家KENZO

 雪の日の空はどんよりとしている時も多いですね。でもどんよりが雪の白さを際立ててくれる時があります。際立つということはそこに目がいきやすくなるという事です。このお話は、明暗差を意識するアプローチ術で紹介しました。このアプローチに沿って撮ったのがこちらの写真です。 三角の屋根だけ明るいのは、撮り手の後ろから西に傾いて薄雲で隠れた弱い日差しがあるからです。その逆の東側(写真の背景)は雲が厚くグレ...

by 洞爺 湖畔人

旧洞爺村湖畔と羊蹄山僕らに遅れる事 6ヶ月同じく札幌から昨年の春に羊蹄を背にした高台へ移住した家族がいる星が綺麗だった先日一眼レフをもって撮影に行った周りに家は無くほぼ暗闇遠くの家の明かりと二階の子ども部屋の明かり仕上がりにこだわって撮らなかったけれど15秒間の開放でこれほど星が写るなんてもう少しちゃんと撮りに行こうと思った

似ているタグ