町並み・建物のタグまとめ

町並み・建物」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには町並み・建物に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「町並み・建物」タグの記事(17)

  1. 高いなー!! - じょんのび

    高いなー!!

    迎賓館から 近い都庁へやって来ましたオフィスビル群に囲まれていても近づくにつれ 地上202mの高さは想像以上第一本庁舎 正面入り口から堂々と  とにかく入りました(笑)見学者も多く 何人ものガードマンも都庁内の何処かの課に用事もありません見学者はみなさん展望室へそれに習って私達も・・・45階の展望室は 運悪く曇り空のため視界は不良!晴れていたら方角毎に 眺望を楽しめたでしょうエレベーターを3...

  2. 観戦記2017 浦和vs新潟J1第11節 - ネコとSUBARUとBIKEとREDS

    観戦記2017 浦和vs新潟J1第11節

    久しぶりにサッカー観戦してきましたので忘備録程度に。5月の連休はいつも青森の実家か埼玉or東京にてサッカー観戦だったのだが、今回の連休は交通事故の影響で長旅したくなくて家にいて養生。まあ、普段遠くに行っているから大丈夫なんだけど、どうせどこ行っても混むだろうしということで近所の公園で弁当食べたくらいで遠出なし。でも、どこにもいかずにいると、心がリフレッシュしないので、今季初のサッカー観戦に出...

  3. 迎賓館(赤坂離宮)前庭の見学 - じょんのび

    迎賓館(赤坂離宮)前庭の見学

    一般公開日の該当日では無かったけれど門外からでも見て見たいと訪ねましたJR四ツ谷駅からゆっくり歩いて5~6分柵から覗いていると ガードマンさんが「10時に開門、前庭見学出来ますよ」調べもせずに出かけたけれどこれはこれは嬉しいことです待つこと15分位  順次手荷物検査を受けて!「飲み物を持参した人は 目の前で飲んで見せて下さーい」困った人間が居ますから無理もない事です正門までの通路は220m国...

  4. はとバス観光~国会議事堂 - じょんのび

    はとバス観光~国会議事堂

    バスは永田町・国会議事堂へ衆議院参観者入口から徒歩で100段の階段を昇り議場内へ撮影は此処 議場内のみ許可されています壁の模様・木彫の柱など細かく見たい処ですが薄暗く圧迫感を感じます重厚な議場です政治家さんの多くは政治家と成った以上 一度はこの場に在席するのが夢なのでしょう夕食を終えてホテルまでの帰り道・・・浅草橋からの眺め屋形舟も停泊地へ戻って来ました灯りが真っ黒な川に映えてホッとする気持...

  5. 近くで見てみたい風景 - Tomorrow is another day.

    近くで見てみたい風景

    海水が綺麗すぎる・・・

  6. ゆく春を惜しむか八重桜 - じょんのび

    ゆく春を惜しむか八重桜

    豪農の館~広大な館の他敷地内には、県内の地域から移築した古民家を保存江戸初期、明治初期に建立された物が当時のまゝ残されています越後随一の大地主・伊藤家をずーと見守ってこられたか野仏さま

  7. 天橋立の撮影から想うこと - Tomorrow is another day.

    天橋立の撮影から想うこと

    長らく放置しすぎたブログよくこういうことがあるのです 欲張りな性格ゆえ色んな事に手を出しすぎて全てが面倒になったり。ブログとインスタグラムの活用をうまく出来なかったり(笑)どっちをどう使えばいいの?みたいな・・・4月は花粉症のおかげで何もやる気がおきずかろうじて写真だけはなんとか撮っていたという感じ少しずつ自分の気持ち的にも身体的にも動きやすいときに入っていきます少しずつね智恩寺3月に行った...

  8. 舟屋群の中へ - Tomorrow is another day.

    舟屋群の中へ

    江戸時代中期のころから存在する舟屋群。 1階が船着場、作業場スペースとなっており2階が居住スペースになっています地元の港町にも似たような町並みがありますがこういった建物は初めて拝見します1階の物置場雑多な感じが好きです伊根の中側から撮る舟屋な風景続

  9. 海の色も変わって見える - じょんのび

    海の色も変わって見える

    公園を抜けるとその先は海岸砂浜に立って見ると海の色は 冬の鉛色から穏やかな色に変わり春のおとずれを感じます水平線上に見えていた船しだいにその姿を大きくさせてコンテナ船 でしょうか ?東港へ入港します東港工業地帯と火力発電所

  10. 変貌する都市 2 - 浜千鳥写真館

    変貌する都市 2

    昭和30年代の初期、大阪梅田で最初に建てられたビル。半世紀以上のビルも建て替え中だ。この景色はもう見れない。一期一会でもある思い出の建物だった。にほんブログ村

  11. 雲部小学校はずいぶんと変わった - Tomorrow is another day.

    雲部小学校はずいぶんと変わった

    少し前にも行ったことある雲部小学校へ↓ 寒い時期に行ったので寒いかと思いきや意外と暖房とか効いてて過ごしやすい今は小学校の教室でお店をしていたりワークショップをするようなレンタルスペース的な使い方もしています1月にも小学校へ行ったんだけどそこよりはまだ新しい感じ僕たち世代にあったような小学校でとても懐かしい感じ前の小学校、尋常小学校は明治時代の建築なので懐かしいとは少し違う感じです(笑)この...

  12. 光と影 - Tomorrow is another day.

    光と影

    暗い写真に光を落とす明るい写真に影を落とすどちらもモノクロ写真の基本ですアニメーションの世界にもこの表現があります欧米人と日本人には光と影の使う順序が違うと言います奥が深い0と1の世界

  13. モノクロームな空 - Tomorrow is another day.

    モノクロームな空

    富士フイルムのモノクロフイルムシュミレーションはまだまだ完成されていない完成の一歩手前最後の一手間が美しい空を描く

  14. 篠山Snaps - Tomorrow is another day.

    篠山Snaps

    今月の四六会の撮影会はX-E2にXF23 F1.4のみで兵庫県篠山市へ↓ 久しぶりに換算35mm縛りそれだけでワクワクですあっでもX-T1とその他レンズも何本かカバンに忍ばせていたけど結局使わなかった(笑)篠山は一度ゆっくりと訪れたかった場所XF23mm F1.4というのは非常に懐の深いレンズ本当に何でも撮れる技術さえあれば如何様にもなるところが一番初めに買った理由でもある篠山で有名なパン屋...

  15. 役目を終えた建物とは - じょんのび

    役目を終えた建物とは

    市の新庁舎完成に伴い、昨年末で役目を終えた市役所庁舎建物見て歩きのついでに立ち寄って見る・・・かなり歳月を経た建物ではあったけれど閉庁されてから僅か二ヶ月弱役目を果たした建物は急にその姿は寂しげに変貌!市庁舎と道路を隔てた建物は 市図書館こちらも既に別の場所(駅前)へ新築移転しました新年から開庁された新庁舎シャツター街化された 商店街の活性化を図るために 街の中心地へ商店街に面してガラス張り...

  16. 街の建物 - じょんのび

    街の建物

    行き交う人も見当たらず、雪に覆われた城址公園さすがに長居も出来ず歩いて数分の処にも自身が気に入っている建物~ 蕗谷 虹児 ~ 記念館戦前の少女雑誌の挿絵画家・蕗谷虹児は新発田が生誕地です記念館から小路を隔てた場所には~カトリック新発田教会~教会内部へも一度は行って見たいのですが中々機会に恵まれません教会の数軒隣りには明るい色彩で目立つ ドイツ人カール・ベンクス建築家により古民家~古民家 ギャ...

  17. 三匹の鯱を据える櫓 - じょんのび

    三匹の鯱を据える櫓

    我が町・・・新発田城の天守三階櫓と称します新発田城には天守閣と呼ばれる物は無く三階櫓がその役目を果たしていました三つの入母屋にそれぞれ鯱を上げ、他に類例を見なく自慢です表 門冬期間のため 閉門されています去年と同じ日取りに訪れましたが今年のお堀の水面にはびっしり氷が張り訪れているはずのカモたちの姿も見られず・・・公園内の雪も今年は多い気がします桜並木もまだ冬眠中 ?

1 - 17 / 総件数:17 件

似ているタグ