町歩きのタグまとめ

町歩き」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには町歩きに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「町歩き」タグの記事(13)

  1. Santa Fe:サンタフェ町歩き - 転々娘の「世界中を旅するぞ~!」

    Santa Fe:サンタフェ町歩き

    昨年のサンクスギビングに、Santa Fe(サンタフェ)に初めて行って来ました学生時代からずっと行ってみたかった街その理由は2つあります一つは私の年代では誰もが知ってる宮沢りえの衝撃「ヌード写真集」が撮られた街だからその当時、美大生だった私は、既にSanta Feの街の事は知っていましたが「ヌード写真集」と言う「いやらしさ」が全くない芸術作品に感動しました篠山紀信の腕が良かったのもあるでしょ...

  2. The Last Minute - Breeze in Malaysia

    The Last Minute

    一時帰国最終日、表参道駅で夕方近くに次男といったん別れてから夕食までの短い自由時間。さて、最後に何をしようかな。。。向かった先は、やはりあのお店でした。神楽坂の”Le Coin Vert"ちょっと遠回りだったけどKLで待つ家族と友人へのお土産に持って帰りたくてまだクッキーがあることを願いつつ。。。東京入りして、早速向かったのも神楽坂でした。ここのスイーツを京都の友人に送ったり松山へのお土産に...

  3. 精華小学校跡地 - てんてまり@Up.town

    精華小学校跡地

    大阪市立精華小学校の開校は学制発布の翌年の1873年です。この年は太陽暦の実施、仇討禁止令発布、岩倉使節団が鉄血宰相ビスマルクと会談、徳川慶喜の大臣辞任などの史実が示すように明治の胎動期でした。以来120年余りを経た1995年、児童数の減少により大阪市立南小学校に統合されて閉校しました。わたしには縁も所縁もない学校ですが、戎橋筋から見る背の高い鉄製の門扉と、そこから垣間見るクラシックな校舎に...

  4. 板橋の黄石市場をぶらぶら。 - ななるいるぎ

    板橋の黄石市場をぶらぶら。

    台湾女子、Iちゃんに連れて行ってもらった新北市 板橋の黄石市場。英語だとYellow Stone Marketとかいうのかな?台北市のお隣り、新北市の板橋はガイドブックで紹介されてないようで日本人観光客を見かけませんでした。実際には板橋駅ではなく、MRTの府中駅から徒歩圏内です。黄石市場 クチコミガイド【フォートラベル】|新北市場の南国的果物たち。日本ではわりとお高いドラゴンフルーツも市場だ...

  5. さようなら松山 - Breeze in Malaysia

    さようなら松山

    松山ものがたりも終盤。もうすぐこの地を離れます。10日間も滞在したことなります。長いようで短いとても密度の濃い期間でした。ひとり夕ご飯で通った居酒屋さんのウェイトレスさん。いつも歓迎してくださり、親しく話しかけてくれました。どうもありがとう〜💕ひとりで食べた美味しい食事の数々…。海の幸も山の幸も豊富な松山。土地の方々にはごく当たり前なことなのかも知れないけれど、本当に幸せなこ...

  6. 大正浪漫風なスタバ  松山市駅前店 - Breeze in Malaysia

    大正浪漫風なスタバ 松山市駅前店

    お散歩途中で見つけた松山市駅近くのスタバがステキです。いつものスタバのようでいて、何処か違う…妙に渋くて落ち着くインテリアだなと思っていましたが、それも納得!カフェの奥には、坊ちゃん列車のディスプレイがあり、ちょっとしたミュージアムになっているようです。もちろん、ミュージアムの中にもテーブルがあり、列車の真横でお茶することも可能です。この日は、女子高生の勉強スペースになっていました。駅をイメ...

  7. 七夕の日の松山 - Breeze in Malaysia

    七夕の日の松山

    松山は七夕が似合う街です。🎋あまり日本各地を旅行したわけではないけれど、本当にそう思うのです。今日は、少し街を歩く余裕が出来ました。立ち止まって短冊に書かれている願いごとを読んだりして、私なりに七夕の日の風情を感じるひと時を楽しむことが出来ました。梅雨空は今日も晴れることはなく、九州地方を襲った大雨の影響を受けているようないないような今日の松山でした。気がつけば、私の松山もの...

  8. 松山で一人ごはん - Breeze in Malaysia

    松山で一人ごはん

    松山入りして2日目です。一時帰国して以来一週間弱、ついに今日あたりからほぼ日にちと曜日の感覚がなくなりました。頭の中にあるのは、昨日、今日、明日の三日間の事くらい。その日の自分のミッションを終えて外に出ると、店じまいの早い松山のショッピングモールは人影もまばら…。松山の夜は、上品な風情があってステキです。一人で歩いても大丈夫。🙆さて、今日はどこで夕食にしようかな。&#1278...

  9. 2年ぶりの松山 - Breeze in Malaysia

    2年ぶりの松山

    2年ぶりの松山です。空港に降りた時から感じる人情味溢れる風土感。ホッとしますね。早速お目当のビストロにランチに向かう途中、日本の夏らしい風情ある涼しげな風鈴の音。🎐ふと立ち止まってみたら、2年前もこの場所で写真を撮ったことを思い出しました。ちょうど七夕の日だったかな。🎋約10日の松山ものがたり。どんな展開になるのでしょう…。

  10. シンガポールで一番美味しいクロワッサン Tiong Bahru Bakery - Breeze in Malaysia

    シンガポールで一番美味しいクロワッサン Tiong B...

    ”シンガポール一番美味しいクロワッサンの店”そんな文字を見たらパンをこよなく愛する私としては行かないわけにいきません。そんなわけで興味を持ち、初めてテイオンバル地区を訪れたのが2014年のこと。今回もまた、久しぶりに散策してみたくなりました。ここは、東京で例えていうなら谷中かな。古くからの住宅は同潤会アパート風で、懐かしい昭和な雰囲気が漂うエリアです。3年ぶりに来てみると、駅の周辺には新しい...

  11. 北浜から船場へ 歩く - てんてまり@Up.town

    北浜から船場へ 歩く

    阪神高速の高麗橋入口に新しい料金表が掛けられていました。今月から変わると聞いていましたが、システム未完成のままの見切り発車だったようで、タクシーが従来の料金で通行しているのがテレビのニュースなどで話題になっていました。今橋を渡って西へ歩くと、小学校の運動場から子どもたちの声が聞こえてきました。大阪市立開平小学校です。学校東側の塀にこの記念碑が掛っていました。もともとここにあった集英小学校は、...

  12. シンガポール街歩き  住人目線の旅 - Breeze in Malaysia

    シンガポール街歩き  住人目線の旅

    最近,ちょっとだけ住人目線をプラスした旅を楽しんでいます。たとえば今の私の移動手段は、もっぱら地下鉄。ローカル気分で、シンガポールのいろいろな表情を探しに出かけます。外国人居住区を視察したり、地元の人たちが暮らす街を散策したり。。。今回は路線バスも利用してみましたが、何倍速かの町歩きに匹敵する優れものですね!土地の人に混ざってバスを待つことも楽しいし、車窓に広がる普段の生活を見るのも興味深い...

  13. シンガポール街歩き  東京探しの旅 - Breeze in Malaysia

    シンガポール街歩き  東京探しの旅

    お隣の国、シンガポールへ一泊の小旅行に出かけて来ました。マレーシアに移住して以来、もう何度目かの旅でした。これといった観光地があるわけでもないけれど、何度も訪れることになるのは、時々無性にリフレッシュがしたくなるから。自分はどうやらシンガポールという街に、長く住み慣れた東京の面影を重ね合わせているように思います。そういう自覚が最近特にあって、近郊への旅といえばシンガポールでなくてはダメ。お散...

1 - 13 / 総件数:13 件

似ているタグ