画像処理のタグまとめ (12件)

画像処理のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには画像処理に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by あぷらなーと

★天体写真の画像処理では主に使っているソフトは、ステライメージ6.5とレジスタックスとAutoStakkert2とシルキーピクスなのですが、そのうちフォトショップも導入するんだろうなぁ、などと考えている内に、フォトショップ用のプラグインとして最近ウワサのNikCollectionで遊んでみることに。本来は、プラグインですから、メインアプリであるフォトショをインストールしたからの作業のハズです...

by らぴたのつれづれ日記

暖かい日があると思えば、急に冬に戻ったような天気。それでも一歩一歩春が近づいてきています。Ipadのアプリを使って・・・ Sketches ProとAdobe Compを使って

今日は、画像調整の日でした。最初は人物写真のRawデーターを色調整し、現像してトリミング。次に、建物の画像の、垂直・水平の修正と色調整、暗部とハイライトの調整。最後は編集プロダクションから戻ってきた、使用するカットの色調整をしました。この3つの作業、これまでに時間を見つけては処理をしていたのですが、本日はフィニッシュに向かって画像処理の日にしました。結局、Macの前に座っていたのは7時間程で...

キャンドル教室ミラベル*ミラベルです。ブログをご覧いただきありがとうございます♡2月も下旬に突入しましたね。そろそろ重たいコートにも飽きてきました。ひらひらと春色の花びらのキャンドルたちを眺めながら、少しずつ春の気分です♪もうすぐやってくる春に胸を躍らせる可愛らしいお花たちに添えた言葉は・・・その日、ひょっとしたら、運命の人と出会えるかもしれないじゃない。その運命のためにも、できるだけかわい...

by スポック艦長のPhoto Diary

先日アップした北条鉄道の夕景のショット画像処理後と処理前の比較コラージュです私のイメージはもちろん上のショットで田んぼの中の砂利道の懐かしい踏切の場所都会ではこの平面交差は見られない時間は陽も沈み午後5時20分辺りは薄暗くなりかけて小焼けが赤い然し下のショットではそんな雰囲気は微塵も感じられないカメラの性能がどんどん良くなって昼のように明るく写してくれるだが写すときは-0.7の露出補正をかけ...

デジタル撮影、撮影が終われば必ず何らかの作業があります。デジタルカメラで育ったフォトグラファーは、そんなの「あたりまえ」って言うでしょうが、フォトグラファー生活の2/3近くをフィルム撮影で過ごしてきた私には、撮影後の作業は「苦痛」です。特に、今、続いている企業冊子系の撮影は、色々な現場で撮影します。広告系の撮影ですと、ロケハンをしてライティングを考え、ディレクターが明確な目的を示し、アシスタ...

by あぷらなーと

※だいぶブログ更新をサボっていたので、今回の記事の前半はこれまでのまとめです。★そもそもMMを追加購入したのは・・・ASI1600MC-COOLに加えて、ASI1600MM-COOLを購入したのには色々な目論見があったわけですが、その内の一つに「ベイヤー素子のMCよりも非ベイヤー素子のMMの方が解像度が高いはず」というものがありました。★ベイヤー型で撮影すると・・・※以前VBAで組んだベイヤ...

by あぷらなーと

★お仕事も落ち着いてきましたのでそろそろ天文の世界に復帰したいのですが、色々と考えていることがあったので、少しずつやっつけていきたいと思います。★これからやってみたいこと ①ノイズについての「考察ごっこ」 ②解像度とノイズの妥協点探し ③MCとMMのツインシステムの始動 ④MMのフィルターワーク事始め ⑤APTの運用実験 ⑥光跡途切れとイーブンオッドコンポジット法の検証 ⑦大気の分散による色...

by あぷらなーと

元旦以来のお休みが取れましたが、すでにお月様が明るくなってまして、新作が撮れそうにありません。こんな憂鬱な夜は・・・そう、「検証ごっこ」して遊ぶに限ります。★その前に、お断りが・・・先日、「長時間露光+少数枚コンポ」VS「短時間+多数枚コンポ」の検証ごっこを行いましたが、訂正があります。当初「ゲイン400の8秒露光とゲイン400の0.5秒露光を比較した」と書いていましたが、どうも輝度レベルが...

by あぷらなーと

★昼間は良い天気でした・・・が夕方から突然薄雲が広がってしまって、本日の「ASI1600MM-COOLデビュー戦」は延期となりました。ここまでタイミングが悪いと、もはやイジメとしか・・・・。ううう(涙)。★というわけで、勘を取り戻すために過去のMCで撮影したデータを色々と画像処理してリハビリしているのですが、ふとその途中で「のっぴきならぬ」事に気づきました。ちなみに、「ノータッチガイドによる...

by あぷらなーと

★間もなく・・・後先考えずにポチってしまったモノクロ冷却CMOSカメラASI1600MM-COOLですが、次の新月期こそは実戦投入したいところ。今のところ、「VMC260Lにフリップミラー付けてMMとMCを切り替えてLRGB合成する」作戦と「BORG60EDをツインで運用してMMとMCを同時露光する」作戦をそれぞれ想定しているのですがその前に、悶々としていることをもう一度おさらいしてみます。...

by あぷらなーと

★先日の比較で・・・冷却CMOSカメラASI1600MC-COOLとASI1600MM-COOLの解像度比較を行いましたが  ※左:MM 右:MC圧倒的にモノクロ版のMMの方がカラー版のMCよりも解像度が優れていることが分かりました。ただし、2×2ビニングして400万画素運用をする際には、カラー版MCでもRAW画像を直接ソフトウェアビニングしてL画像とすることにより、原理的にベイヤー構造のデ...

似ているタグ