病気のタグまとめ

病気」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには病気に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「病気」タグの記事(73)

  1. 鬱病の怖さ - デンな生活

    鬱病の怖さ

    Chester Benningtonが亡くなって3日経ちましたが、信じられない気持ちと同時にどのように彼の鬱病が悪化したのかどうしても知りたくて毎日ネットで情報を探して読んでいました。ラジオ番組でChesterはちゃんと『鬱病』がどのようなものか、説明しています。でも見ての通りChesterの表情から重度鬱病とは感じられず、本気で死を考える程まで悪化しているとはなかなか受け取れないと思います...

  2. 子ども、夏休み! - 制作業績

    子ども、夏休み!

    どうも!息子のひさびさの熱性けいれんでびっくりしたKaoricoです。息子すごいんですよ・・・38℃超えの熱あるのにすごい元気に走り回ってて、周囲にまったく気取られず!そんでいきなりけいれん起こして救急車です。扁桃腺から熱が出てて、短時間で体温上昇したらしい。意識失って昏睡して、しばらくするとケロッと起きてくるんですが、それを知っていても、子どもが目の前で意識を失うって毎回怖いです。全然慣れ...

  3. しこり発見から診断まで24時間かからず - 何もしない贅沢

    しこり発見から診断まで24時間かからず

    昨日の夜胸のしこりを発見5mm位の丸くて硬いものに触れる数年前にも しこりがあり乳腺外科を受診した経験がその時は乳腺炎の診断でした夫と相談し早く受診して検査を受けることで意見が一致今朝 出勤して上司に相談したらいつでも良いから早く受診するようにと言ってもらえました数年前に受診した病院に電話をすると予約診察は1年待ちだそう予約外の診察だと待ち時間が長くなり診察する医師を選べないがいつ来院しても...

  4. 体調管理にお気を付けください! - crossroadsのblogroads2

    体調管理にお気を付けください!

    梅雨明けしましたね~。今年は雨がほとんど降っていないので、夏野菜が食べられるか心配です。きゅうり買おうとして、『向かいのおじさんがまたくれるかな~。。』って呟いている自分がいる(苦笑(昨日はまたミニトマト頂いちゃった!)さて、疲れも出てくる時期です。体調を崩される方が増えています。体調管理にはお気を付けください!汗も、『冬の4倍』出ているといわれる夏の季節。今年は猛暑と言われているので、4倍...

  5. 3本脚の猫…デレ率上昇ちう - ごまめ家族日記

    3本脚の猫…デレ率上昇ちう

    さて3本脚になったアスランは順調に回復しています。2階の寝室にも上がって来るようになった。ベッド脇の窓からパトロールおかん、異常ないで!アスランは術前よりずっと元気です。前は、包帯をずっとずっと舐めていた。痛かったのか、痒かったのか、違和感だったんだね。そのイライラから解放されて、何より大嫌いな包帯交換もなくなって、アッチュはとても穏やかな顔で寝るようになりました。術後、アスランを見たときは...

  6. 人任せだけの介護はやはり不安です。 - おひとりさま 徒然なる老後

    人任せだけの介護はやはり不安です。

    昨日、見えにくくなった老眼鏡を作り直したいという母を、「それは他に原因がある」と説得し眼科受診させました。ホームのスタッフに付添いをお願いしていて、夕方に結果報告を受けました。それはきちんとしていました。しかし、その報告が、ただ眼鏡の処方をもらっただけだとのことなので、追加確認点をいくらか指示し、その報告を再度受けました。写真のとおりで呆れました。白内障と網膜剥離が原因で視力が低下していて、...

  7. 雨の日も、晴れの日もあるさ - 風の中で~

    雨の日も、晴れの日もあるさ

    まあまあ、そんな日もあるさ。…という事で、あまりうれしくないネタをもう一つ。さかのぼること三週間前の、6月中旬のある日。以前から、前立腺癌検診の数値がちょっと悪いという事で定期的に病院に行って診てもらっていたのですが、さらに悪い値が出たので、精密検査をしましょうという事になり6月30日から、一泊での検査になりました。何でも、お尻に器具を入れて、検体を10ほど採るらしいもので実はこれ、数年前に...

  8. 順調な回復へ - ☆ 主婦は見ていた 

    順調な回復へ

    入院して1週間経ち、元気にリハビリで歩いています。食事も普通食になったようです。術後は高熱40度・39度と3日かつづき、けいれんも出ていましたが、乗り越えると序々に回復も早くなりました。私 熱中症になりダウンしてしまいました。6時間にも及ぶ手術で術後説明時、執刀医先生の手が手術手袋でふやけていたのが印象的でした。それくらいに頑張っていただけたのだと感謝でした。取りだした「ガン」1個だけでした...

  9. 3本脚の猫…回復ちう - ごまめ家族日記

    3本脚の猫…回復ちう

    アスランのその後…病院から戻って数時間。アスランは少しウトウトしてはほんの数歩動いて、体制を変え、痛がる訳ではないもののとりあえずしんどそうでしたが、その日の深夜には、レトルトのごはんをパクパク食べました。翌日曜日には、居間のローテーブルに飛び乗って睨みをきかせたり、私の膝に乗ってきて、「なんかくれ光線」出したり前の日に脚を一本切ったというに猫ってスゴいね!今朝は、台所の流しに飛び乗ろうと。...

  10. 靴下を…もう履かなくていいよ - ごまめ家族日記

    靴下を…もう履かなくていいよ

    アスラン、断脚手術無事に終わりました。応援ありがとうございました!バッサリ、左足、無くなりました。わかってたのに、想像以上にショッキングなビジュアル…周囲の毛が剃られているので余計にね。イケニャンの矜持にかけて公開は禁止だそうです(笑)どんな見かけでも、3本脚でも、アッチュは、アッチュだよ。頑張ったね!夕べ、アスランは2階の寝室まで上がってきて私の足元で寝てました。なんか切なかったわ~(涙)...

  11. ラカン精神科学研究所メールマガジン 第88号(2017年7月1日)発行のお知らせ - ラカン精神科学研究所エキサイト出張所

    ラカン精神科学研究所メールマガジン 第88号(2017...

    ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。2017年7月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン88号発行しました。日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。No,88今月のメルマガのテーマは「関心を得たいためのケガ・病気  -無意識を知る- 」です。  あるクライアントが3ヶ月前、雨の日に自転車に乗っていて、...

  12. 病気を治したかったらカラダに感謝を伝えよう - 山西愛子の胸のうち

    病気を治したかったらカラダに感謝を伝えよう

    ”昨日の記事”でも書きましたが、いつもカラダに「ありがとう」って感謝するのってとても大切なことなんです ともするとわたしたちはカラダがあることを当然のように思いますが病気で動けなくなったひとや体の機能をなんらか損なったひとはみんな一様に口にします 健康な時には、健康のありがたさなんて思いもしなかった! ほんとうに、失って初めてわかるというのはこのことですよね それにしてもわたした...

  13. 靴下を履いた猫…辛い決断 - ごまめ家族日記

    靴下を履いた猫…辛い決断

    実家から戻りとるものもとりあえず、アッチュの病院へ。静かに、しずか~に、ものごっつう怒ってます(@_@;)診察台に乗ると絶対に出えへん!と、背中で意思表明(笑)この日私たちは大きな辛い決断をしました。癌に侵されたアッチュの左手をやっぱり切ることにしました。決断というか~選択肢は多分あんまりなくて(汗)アスランの左手の壊死がドクターの予想以上に早く進み、このままでは感染症で命を落としかねない断...

  14. 発熱と咳 - イチとMTBライフ

    発熱と咳

     先週の土曜辺りからどうも体調がよろしくなかったのですが日曜に本格的に体調を崩して12時間寝込みました それでも翌日には体調は回復せずダラダラと引きずった状態で非常にもどかしい 息子も昼前に保育園から熱があるとの事で迎えに行きました 親子そろって発熱 この時期の風邪はしんどいです 健康でも暑さで参ったりするのでなかなか体調管理も難しいところです 何かいい治療法はないものですかね

  15. 靴下を履いた猫…ちょっと復活(*´∀`) - ごまめ家族日記

    靴下を履いた猫…ちょっと復活(*´∀`)

    アスランが、1週間ぶりにリビングに戻ってきた。朝の光を浴びながら窓から領地視察(笑)目力も、ちょっと戻ってきたかな。まだ、1日の大半はキッチンのテーブルの下だけど。今朝の包帯交換のあとは、怒りを爆発させるかのように、カリカリをガツガツいってました(笑)今日から山口の実家です(*ToT)来月は母の一周忌で、その用意もいろいろ…離れたくないなあ~(涙)

  16. 誰にも知られず、ただ運命を生きる人たちのこと - 満たされぬ思い、日々の出来事

    誰にも知られず、ただ運命を生きる人たちのこと

    うちの奥さんは重い喘息を患いながらの人生でありました。短いときは1週間、肺炎などで長びけば1ヶ月近くと入退院を繰り返し、その回数は誰も信じないが100回を超えています。鼻の病気や腸の病気などでの入院や手術もあり、ざっと数えただけでも10ぐらいの病院に通院したり、入院したりを経験してきました。もちろん、入院しないときでも通院となれば必ず点滴が必要であり、何日も続けて通わなければなりませんでした...

  17. 靴下を履いた猫…よろしくないね( ノД`)… - ごまめ家族日記

    靴下を履いた猫…よろしくないね( ノД`)…

    先週末からアスランはキッチンのテーブルの下に籠って、隣のリビングに来てくれません(涙)隠れ家ですか?王子寝るのも、ここの床の上が定位置になってきたので王子専用玉座(汚いクッション)を置いてやった。ちょっとしんどそうにしています。時々、息をしているか確認したくなるくらい、グッタリと寝ている。ごまめ地方は、夜になるとまだひんやりしているので、暑さから非難しているのではないと思う。リビングで、週2...

  18. 思い出話 - ☆きらきらなココロ☆

    思い出話

    娘ちゃんの宿題☆生まれた時の様子☆生まれた時の家族の気持ちこの2つを家族に聞いて書いてくるというものでした。いやー何年も経つと忘れてるものですね〜出生時の体重とかアプガースコアとか記録に残っているものほど鮮明に覚えてるんだけど気持ち…様子…んーとにかく自分の役目は終わったという達成感はあったでもなかなか産声あげなくてとっても心配したんだよねお腹にいる時から低体重ですぐに保育器に入ることは決ま...

  19. 四十九日 - Fountain*  帽子とか日常とか…

    四十九日

    この1ヶ月ちょっと、何だか気が抜けてしまい力が入りません。…父が5月初旬に亡くなりました。亡くなる前日、母から父がなかなか目を開けてくれないと連絡がありました。一瞬「行こうかな…。」と思ったのですが、前日に会いに行っていたし、母からは帰り際に目を開けてくてれ、少し会話もしたと再度連絡をもらい、とにかく次の日に行くことになっていたので「まぁ明日でいいか。」と……。日付が変わった深夜0時半過ぎ。...

  20. ようやく決まった手術日 - ☆ 主婦は見ていた 

    ようやく決まった手術日

    カラ梅雨でも咲いてくれました庭の紫陽花「アナベル」千葉大付属大学病院へダンナさんの入院が決まり、29日に手術となりました。少し難しい手術ですが、先生にお任せです。本人は元気でウォーキングして、呼吸機能訓練までしています。(麻酔後の改善策です)本人はまたしても個室希望を申し出たのですが・・・あっさりと断られていました。「重病人じゃないからなぁ~」と。とりあえずは、体力作りに頑張っていただいてま...

1 - 20 / 総件数:73 件

似ているタグ