病院団体・医師会のタグまとめ

病院団体・医師会」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには病院団体・医師会に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「病院団体・医師会」タグの記事(24)

  1. 長氏の戦い続ける40年、全日病総会、そして「生活」安心のために - 神野正博のよもやま話

    長氏の戦い続ける40年、全日病総会、そして「生活」安心...

     午前は、晴れた紀尾井町、ホテルニューオータニです。 今日は、全国から多数が集まって 長 隆・開業40周年記念イベントに駆け付けます。冒頭で「なぜ私は戦い続けるのか」というタイトルで講演です。MS法人との戦い、消費税問題での日本医師会との戦い、公立病院との戦い、事業仕分けにおける戦いなど、懐かしいゲスト(戦友?)を紹介しながらの講演に時代の寵児としての同氏の存在感を知ります。 13時からは全...

  2. 臨床研修から専門医制度 - 神野正博のよもやま話

    臨床研修から専門医制度

     昨日23日には、恵寿シーサイドホールにて、臨床研修卒業式です。初期臨床研修基幹型3名、後期臨床研修(家庭医療専門医プログラム)2名のプログラムが修了し、晴れて修了証書を山本 健病院長からお渡しします。後期研修医の2名は私たちの病院とローレルクリニックの家庭医療科で強力なスタッフとして勤務となります。 さて、今日の東京は東郷元帥記念公園です。澄んだ青空に枝垂桜ばかりではなく、咲き始めたソメイ...

  3. 咲き始めた桜を愛でながら、、、看護師特定行為、臨床研修、医療計画 - 神野正博のよもやま話

    咲き始めた桜を愛でながら、、、看護師特定行為、臨床研修...

     17日の日本専門医機構理事会では、専門医制度新整備指針運用細則(リンク)が承認され、パブコメとして同機構ホームページ上の「重要なお知らせ」 で公開されました。 そして、本日の社員総会でこの運用細則を提示、正式に公表する段取りでしたが、、、これからどうなるのか?!止まるなら止まる、やるならやるで対象となる研修医たちにきちんと説明する必要があります。 さて、今日の午前の全日本病院協会での看護師...

  4. 医療制度の諸問題 - 神野正博のよもやま話

    医療制度の諸問題

     連休明けの月曜日は、雨模様でした。東京は開花宣言でしたが、七尾の桜の蕾はまだ固いようです。そして、本日は空気が澄んだ日中でした(写真右)。 今日も能登空港から上京です。春の日差しが降り注ぎますが、奥越の山々はまだ、雪景色です。 まずは、日本精神科病院協会の会議室を会場に 四病院団体協議会 平成28年度 第12回総合部会に参加です。厚労省からの第7次医療計画についての説明の後、専門医制度など...

  5. 第43回山梨総合医学会~日本の医療の現状とこれから、在宅医療に対する病院のあるべき役割は - 神野正博のよもやま話

    第43回山梨総合医学会~日本の医療の現状とこれから、在...

     12日は、何十年ぶりかの甲府で朝を迎えます。武田氏滅亡後に築城された甲府城(舞鶴城)の天守台からは甲府盆地の向こうの富士山、さらには西には南アルプスの山並みを見ます。 山梨県流通会館を会場に開催の第43回山梨総合医学会に藤井秀樹学会長(山梨大学付属病院長)にお招きいただき、 日本の医療の現状とこれから~地域医療構想、地域包括ケア、診療報酬・介護報酬ダブル改定をにらみながら~と題した特別講演...

  6. 備えよ常に~石川県政と全日本病院学会準備 - 神野正博のよもやま話

    備えよ常に~石川県政と全日本病院学会準備

     日差しも柔らかく、ずいぶん寒さが緩んできました。今週も週の初めは能登北部の恵寿鳩ケ丘での診療からです。施設の周りで、草木が芽吹き始めました。小さい春を見つけました。 啓蟄の昨夕も、金沢に向かいます。金沢駅前のANAクラウンプラザホテル金沢を会場に、 正委会常任幹事会、幹事会、総会、そして懇親会に臨みます。この谷本正憲・石川県知事を個人として支える会である正委会では、現在285名の会員が集い...

  7. 「病院における事業継続計画(BCP)策定」セミナー - 神野正博のよもやま話

    「病院における事業継続計画(BCP)策定」セミナー

     4日は晴天の金沢駅西口です。正面の金沢パークビルでは12:30から 全日本病院協会石川県支部総会の開催です。会員20病院と弱小県ですが、独自の研修会の他、29年度の全国学会開催につき、協議します。 そして、13:30からは、東京海上日動火災保険金沢支店と共催の全日病石川県支部のセミナーとして、東京海上日動リスクコンサルティング(株)の主席研究員の坂本憲幸氏を講師にお迎えして、 「病院におけ...

  8. 冷たい風の吹く七尾にて~『支えよう!地域医療のミライ』と保険者努力支援制度 - 神野正博のよもやま話

    冷たい風の吹く七尾にて~『支えよう!地域医療のミライ』...

     26日(日)の地元紙・北國新聞朝刊です。全面特集「ひとtoみらい〜石川の未来へつづく、石川の人のこと。〜」ISSUE#11は 『支えよう!地域医療のミライ』です。日本サービス大賞総務大臣賞を受賞した「"恵寿式”地域包括ヘルスケアサービス」のことや県外出身の研修医もクローズアップです。「地域を支える」スタッフが地域の魅力に貢献するに違いありません。北國新聞ホームページへリンク 今日は、冷たい...

  9. 専門医制度の議論と医師需給・働き方の議論 - 神野正博のよもやま話

    専門医制度の議論と医師需給・働き方の議論

     24日は、春一番が吹いた暖かい東京です。全日本病院協会で会長・副会長会議、総務財務委員会に臨みます。働き方改革における医師の取り扱いで、応召義務と自己研鑽という2つのキーワードでその対応を協議します。17時からは東京国際フォーラムで、 日本専門医機構第10回理事会に出席します。 専門医制度整備指針運用細則、サブスペシャリティ領域の認定、専門医の更新、共通講習申請、そして総合専門医についてな...

  10. 医師臨床研修部会や総合診療専門医に関する委員会 - 神野正博のよもやま話

    医師臨床研修部会や総合診療専門医に関する委員会

     小雪降る能登空港では、いつものように職員総出でお見送りです。。。む?能登空港のゆるキャラNTQ(のときゅー)の横にピンクの新顔です。妹のようです。投げキッスや走り回ったり、なかなかお茶目です。 暗い能登から晴天の東京です。 13時から霞が関の厚生労働省にて 平成28年第3回医道審議会医師分科会医師臨床研修部会に出席します。公開の第1部では、研修目標(これまでは到達目標)、実務研修に関する方...

  11. バレンタインデーに地域の医療や介護福祉のこと - 神野正博のよもやま話

    バレンタインデーに地域の医療や介護福祉のこと

     連日、冷え込む夜間に積雪、そして昼には気温の上昇で消雪の日が続きます。毎朝、淡雪が枯れ木に花が咲いたように美しく積もり、楽しませてくれます。 今日は、バレンタインデー。久しぶりのウィークデイということで、行くところどころで、ギリギリの心配りチョコレートをいただきます。。。 午後には、七尾サンライフプラザを会場に 平成28年度第2回七尾市健康福祉審議会保健医療分科会に会長として出席します。こ...

  12. 「地域の医療提供体制を考える」セミナーなど - 神野正博のよもやま話

    「地域の医療提供体制を考える」セミナーなど

     昨夕も雪が降りしきる中、能登空港に向かいます。 能登空港では、地元に伝わるアエノコト、アマゲハギの展示です。特にアマゲハギは来訪神として平成30年度ユネスコ世界無形文化遺産の審査予定です。 そして、雪の中から上京です。 本日は、梅の開花した日比谷公園の向こうの厚生労働省での打ち合わせ、 虎ノ門ヒルズでのSoft Bank社による PepperWorld2017(リンク)に向かいます。ロボッ...

  13. JusticeとCorrectness~医療政策の議論、フリーアドレス外来 - 神野正博のよもやま話

    JusticeとCorrectness~医療政策の議論...

     土曜日と打って変わって冷たい雨の降る北陸です。昨日5日も、金沢に向かいます。金沢の中心、香林坊にある金沢東急ホテルに向かいます。道中の杉の木々の色が赤っぽいの気になります。もうすぐスギ花粉の季節でっす まずは、石川県医師会と石川県医師連盟が主催する 医療政策講演会に出席です。国際ジャーナリスト 堤 未果氏を講師に沈みゆく大国アメリカ~逃げ切れ!日本の医療~という講演を伺います。 ・企業は巨...

  14. 第13回病院機能評価受審セミナー・相談会 in 石川 - 神野正博のよもやま話

    第13回病院機能評価受審セミナー・相談会 in 石川

     青い空と向こうに見える青い海、快晴の立春です。 金沢も快晴で、遠くの白山も美しく輝きます。14:00より、石川県医師会館を会場に石川県病院協会と日本医療機能評価機構が共催する 第13回病院機能評価受審セミナー・相談会に出席、セミナーの部の座長を務めます。 病院機能評価の概要と機能種別版評価項目のポイントとして事務管理サーベイヤー、診療サーベイヤー、看護サーベイヤーから、3rdGと呼ばれる第...

  15. 全日病学会の準備と人工知能研究の皆様、そして対日圧力に危惧 - 神野正博のよもやま話

    全日病学会の準備と人工知能研究の皆様、そして対日圧力に危惧

     2月に入り、そろそろ9月に金沢で開催する第59回全日本病院学会 in 石川(リンク)のプログラムや出演交渉が本格化します。「大変革前夜に挑め!~今こそ生きるをデザインせよ~」というテーマの下、大きく社会と人の価値観が変わる中、医療分野も「命」ばかりではなく人の「生活」にかかわるべきであり、それを主体的にデザインする必要があるという思いでプログラムを作成しております。多くの核となる方々から早...

  16. これからの医療制度を議論する - 神野正博のよもやま話

    これからの医療制度を議論する

     時に吹雪く雪の能登から上京します。真っ青な空の下、まずは芝浦の日本精神科病院協会で開催の 四病院団体協議会 第28年度第10回 総合部会に臨みます。新専門医制度について、昨年12月に社員総会で承認された整備指針を基にした1月13日の理事会で示された運用細則の中で基本領域専門医・サブスペシャリティ専門医の名称、ダブルボード、学会によって異なる更新基準など、さらに総合診療専門医のあり方について...

  17. 看護師特定行為研修支援事業(全日病)と新時代に備える病院(月刊『病院』) - 神野正博のよもやま話

    看護師特定行為研修支援事業(全日病)と新時代に備える病...

     全日本病院協会で、私が主担当として関わり構築した看護師特定行為研修支援事業である全国規模の指導者講習、標準的手順書作成、e ラーニング教材の提供などの内容をホームページ(リンク)、およびリーフレット(リンク)にまとめました。ぜひ参考にして、チーム医療、ワークシェアの視点から、多くの病院での利用を期待します。 医学書院が発行する月刊『病院』1月号 ( Vol.76 No.1)(目次へリンク)...

  18. ケアする人とは~病院職員のための認知症研修会(ユマニチュード®入門研修会) - 神野正博のよもやま話

    ケアする人とは~病院職員のための認知症研修会(ユマニチ...

     冬型の気圧配置で、ついに七尾にも雪が積もったようです。除雪対応の連絡を受けながら、私は青空の東京です。全日本病院協会を会場に3年前から、毎年行われて大人気の 平成28年度 第1回「病院職員のための認知症研修会(ユマニチュード®入門研修会)」です。元来、フランス語のHumanitudeは、英語ではHumanity、日本語では「人間らしさ」です。まさにこの認証ケアの手法は、特別なノウハウという...

  19. 這う這うの体で第9回日本専門医機構理事会 - 神野正博のよもやま話

    這う這うの体で第9回日本専門医機構理事会

     心配されていた寒波ですが、晴天の能登空港です。東京での今日開催予定の全日本病院協会理事会・支部長会、日本専門医機構理事会、四病協賀詞交換会に無事参加可能と思った矢先、到着機に落雷ということで2時間以上の整備点検の末、欠航が決まります。 急遽、新高岡駅から北陸新幹線です。駆け足で、ぎりぎり14:10発のはくたかに乗車です。 期せずして糸魚川駅の北側の糸魚川市大規模火災の被災地を認識し、車窓か...

  20. 中医協の検討スケジュール(案)と主な検討項目 - 神野正博のよもやま話

    中医協の検討スケジュール(案)と主な検討項目

     朝の病院業務の後、今年初めての能登空港です。今年もたくさんお世話になりそうです。 曇り空の能登から雲海の上に出ると、北アルプスが海に浮かぶ島のように眺められます(写真左)。北関東で曇りと晴れの分解線です(写真中)。晴天の東京へ降り立ちます。 今日は、全日本病院協会業務です。会長副会長会議の後、総務財務委員会に出席します。今後の方針や事業計画について両会議合わせて3時間半議論します。 その中...

1 - 20 / 総件数:24 件

似ているタグ